<   2008年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

即席☆ナスの和風ドライカレー

f0184049_21293753.jpg

またまた、超簡単メニューです^^
こちらは我が家の定番メニューではなく、私の定番メニューです^^;
夫は食べたことが・・・・・多分ないかも(汗)
ナス1袋で5本入り・・・・2人だと、どうも最後の1本が余ってしまうのです。2人暮らしの方々、余りませんか~?

最後の一本を消費しようと考案したのが本日のレシピ。
短時間で出来るので、かなり重宝しています。1人ご飯の時、お弁当用、はたまた休日のランチなどにもってこいです。
ナスをみじん切りにすることで、あっと言う間に火が通るので、油の量も少なくて済む優れものです♪

◇材料(1人分)◇
合い挽き肉・・・・80g
ナス・・・・1本
玉ねぎ・・・・1/4個
塩・・・・適量
コショウ・・・・適量
○カレー粉・・・・小1と1/2
○酒・・・・大1
○麺つゆ・・・・大1強
○醤油・・・・大1/2弱


◇作り方◇
①ナスと玉ねぎをみじん切りにする。合い挽き肉に塩コショウをする。
②フライパンを熱し、合い挽き肉を入れ、軽く炒めたら玉ねぎも加える。
③挽肉の色が変わり、玉ねぎが透き通ってきたらナスを加えてさらに炒める。
④○の調味料を入れて汁気がなくなるまで炒めて出来上がり♪

合い挽き肉って結構脂分が多いので、私は油を敷かずにそのまま炒め出します。これは使う挽肉によりますね。^^
玉ねぎもほぼ同時に炒めればさらに時間短縮ができますよ~。
所要時間10分~15分くらいです。

手間をかけて美味しい物が出来た時の感動は、それはもう言葉にならないくらい壮大なものですが、簡単に美味しい物を作れた時も「ゎっ♪」なんて小さな喜びが生まれてしまいます。



↓ランキングに参加しています。一時ぐーんと上がった順位が下がりつつあります・・。お立ち寄りの際は是非是非2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-31 21:38 | ご飯もの

かじきまぐろの黒コショウソテー

f0184049_22461619.jpg


たっぷりと効かせたコショウはまさに大人の味。
コショウの辛さは唐辛子とまた違って、洗練された味わいです。今日のソテーにはニンニクの風味もしっかり効かせ、食欲をそそる一品となりました♪
ご飯が進む?それともパン?
いえいえ、きりっと冷えた白ワインが良く合いそうですよ~。
私はいつものごとく、ビールにしちゃったんですけどね・・・・。

◇材料(2人分)◇
かじきまぐろ・・・・2切れ
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
黒コショウ・・・・適量
ニンニクスライス・・・・5~6枚
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①かじきまぐろを○に10分~15程度漬けておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたニンニクを入れて香りをよく移し、
 取り出す。
③かじきまぐろの汁気をキッチンペーパーで拭き、黒コショウをたっぷり振る。
④②のフライパンにかじきまぐろのコショウを振った面から中火で焼き、焼き目が
  付いたら 裏返す。裏面も良く焼いたら出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2257509.jpg

今日は1人ご飯です。

かじきまぐろの黒コショウソテー
山芋の柚子煮
水菜と大根のジャコサラダ

昨日に引き続き、水菜と大根のサラダ。今日はカリカリに焼いたジャコを入れて、
ポン酢で食べました♪
f0184049_22593530.jpg



柚子が出回ってきましたね~。大好きなんです♪
かつお出汁、醤油、みりんを合わせた煮汁に柚子の皮を加えて煮た山芋です。
(大根じゃないですよ~!)
f0184049_2304426.jpg


◇今日の食器◇
プレートとフリーカップ・・・・九谷焼き
サラダボウル・・・・BUNACO
箸置き・・・・
板膳・・・・秋田杉 曲げわっぱ


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-30 23:43 | メイン(洋食)

九谷焼の食器

f0184049_22414592.jpg


私にしては珍しく絵柄の食器、九谷焼。
「現代の九谷」なんてキャッチコピーが付けられていました。

九谷焼は私の好みから逸脱した路線なのであまり見向きもしていなかったのですが、このプレートに出会った時は本当にときめいてしまいました・・・。
華やかで鮮明に描かれた色絵・・・まさに一目惚れです。
シンプルな食器が多い我が家。たまにはこんな食器が食卓に上がるのも楽しいかな~と思って購入したものです。
ベースはグレーがかった落ち着いた色の白。有田や波佐見の白磁も好きですが、こんな色味も好きです。^^

同じシリーズで8角皿。
f0184049_22441894.jpg



そしてフリーカップ。
f0184049_22444136.jpg



全て作家さんの手作りの品なので、色の出方も形もものすごく異なります。
私は、こういう食器を買う時は、ちょっと迷惑なお客になっているかもしれません。^^;
ディスプレイされている物以外、在庫をきっちり見せてもらってから見比べて買うことにしているのです。手作りの作品は、ひとつひとつ色や形にかなりの違いがあります。
長くお付き合いするためには自分が納得できる物を購入したいですからね~。

「私の部屋」で買えますよ♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-30 23:21 |

お揚げの袋煮 oishii

f0184049_21502375.jpg


煮物は味の染みた2日目が一番美味しいのよ~♪というわけで、こちらは昨晩作りました。煮物って地味になっちゃうんですよね、特に夜の撮影だと・・・^^;
とっても美味しく出来たので、ブログでのファーストインプレッションを重視して、朝からはりきって自然光の元で撮影を・・・。^^

油揚げの中に鶏ひき肉、ニンジン、干しシイタケ、ひじき、ぎんなんを詰めてます。
鶏肉の信田巻きという料理があるくらいだから、油揚げと鶏ひき肉のコンビの相性の良さは説明いらずですね。
目指すはお上品な煮物・・・というわけで、薄口醤油を使って油揚げが濃い茶色にならないように配慮し、花型でくり抜いたニンジンを添えてみたら・・・あらま、ちょっとしたおもてなしに使えそうな雰囲気に変身♪
お出汁の効いた煮物ってやっぱり落ち着きます・・・^^

◇材料(2人分)◇
鶏ひき肉・・・・130g
油揚げ・・・・2枚
ニンジン・・・・3cm~4cmくらい
干しシイタケ・・・・小2枚
ひじき・・・・ひとつまみ
ぎんなん・・・・8~12粒
かんぴょう・・・・適量
片栗粉・・・・適量
○酒・・・・大1
○薄口醤油・・・・小2
○みりん・・・・大1
○出し汁と干しシイタケの戻し汁を合わせたもの
  ・・・・250cc~300cc程度

**鶏肉の下味**
酒・・・・小1
塩・・・・小1/3

◇作り方◇
①油揚げは熱湯にくぐらせる又は熱湯をかけて油抜きをし、半分に切って袋に
  開いておく。かんぴょうはさっと洗い塩で揉み、下茹でしておく。
  ひじきはさっと洗って水で戻しておく。干ししいたけを水で戻しておく。
②ニンジンと干ししいたけをみじん切りにする。
③鶏ひき肉、ニンジン、干しシイタケ、ひじき、片栗粉、下味の調味料を入れて粘りが
  出るまでよく捏ねる。最後にぎんなんを加える。
④袋に開いた油揚げに③を詰めて、最後にかんぴょうで結ぶ。
⑤お鍋に○を入れて煮立たせて、④を並べて入れてから落し蓋をする。
⑥15分~20分程度煮たら出来上がり♪


でもって今日も中身の写真を公開です~。
f0184049_21542985.jpg

割ってみたら運良くぎんなんが出てきました!


◇今日の夕食◇
f0184049_21554325.jpg

お揚げの袋煮
水菜と大根のツナサラダ
キャベツと桜えびの卵焼き
玄米入り白米
ワカメとネギのお味噌汁

なんだか地味・・・^^;
でもこういう食事が我が家の基本形です。


↓ランキングに参加しています。ふたつのバナーをポチポチっとお願いいたします!!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-29 22:12 | メイン(和食)

かぼちゃあんパン

f0184049_22183491.jpg


そろそろハロウィンですね♪
多くのブロガーさんからステキなかぼちゃ料理やスイーツがアップされることをを期待しつつ、私は地味にかぼちゃあんパンを作りました。

最近、お手製のパンを紹介されている方をたくさんお見かけしていることもあり、すっかり影響を受けてしまった私。
HBでは食パンやベーグルを作ることがほとんどなのですが、たまにはもうちょっと手間をかけてみようかな~なんて・・・。
焼きたてパンほど美味しいものはない!なんて思います。

ロールパン12個分の生地を6等分して作ったので、肉まんのようにふっくら大きなパンになりましたよ~。写真にちらっと写っているこのクーラー、直径21cmだというのに、3個しか乗らなかったのですから、どれだけ大きいかご想像いただけると思います。^^
私は朝からガッツリ食事をする人間なので、これくらいのボリュームが丁度良いのです。

かぼちゃ餡は、マッシュしたかぼちゃに牛乳と生クリーム(うちの牛乳は低脂肪タイプなので、脂分を補う意味で)を加えてペースト状にし、メープルシロップで甘味をつけて最後にシナモンをたっぷり入れて作りました。
作りながらどんどん足していったので計量はなし^^;

さすがの初心者、ドリールの塗り方が微妙だったらしく、てっぺんにだけ焼き色が付き、
なんか見覚えある姿に・・・。あー、栗饅頭じゃない、コレ!(笑)

肉まんほどの大きさの、見た目が栗饅頭チックなかぼちゃあんパン・・・。
愛嬌もいいとこ!!
でも味は抜群でしたよ~。これ、ウマーい♪ってちょっと感激してしまいました。
かぼちゃあんパン大好きです♪

ところで、完成した後はやっぱりどんな出来栄えになっているか、中を覗いてみたくなるのが人間の心理というもの。出来立てのほやほやは、下手にいじるとパン生地が潰れちゃう、そんな基本的なことを分かっていながらも待ちきれず、5分と経たないうちに割って確認したんですよ、中身を。間違えなく生地は潰れましたけど、そんなことより中身中身・・・。それを見た夫からこんなセリフが!!




f0184049_2223592.jpg


                        ・・・・・・。




f0184049_222588.jpg


                       ・・・・・・え?





f0184049_22254479.jpg


               これ、カレーパン!?


↓かぼちゃあんパンに見えるよーって思った方はポチポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


カレーパンに見えるけど、本人がそう言うなら仕方ないな~って思った方も励ましのポチポチ、をお願いいたします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-28 22:52 | その他

牛肉の重ね煮

f0184049_2142731.jpg

今日は忙しい平日の夜にもってこいの、簡単、早い、でもってボリュームのある我が家の定番メニューです。

手間をかけたくない!って思う時はこの1品とパンだけで済ませちゃうこともあります。夫婦2人揃っての大好物なので、いつも大きなお鍋で作ってます・・・。

使う食材はキャベツ、ジャガイモ、玉ねぎ、牛肉、トマト、牛乳、チーズです。ざくざく適当に切った野菜と牛肉をお鍋に順番に重ねて入れます。蓋をしてスープを入れ、お鍋が勝手に作ってくれるのを待つのみ。
仕上げにスープに牛乳を加え、チーズをトッピングすれば完成♪
所要時間30分ってとこです。
使う調理器具も最小限。お鍋、まな板、包丁、ピーラーのみ!洗い物も楽チンです。

牛乳をちょっと加えることで、なんだか柔らかい味になるんですよ~。
そして、フランスパンがあればなお良し!
野菜とお肉の旨みが滲み出たスープにパンをつけて食べると、ホント、止まらなくなります。(←危険^^;)お鍋ごと食卓に上げるせいか、インパクトもありつつ見た目も味も手抜きっぽくない、といういい事尽くしのこの料理。オススメです♪

お鍋に入れた状態での写真がうまく撮れなかったので、せめてよそった後の写真をご覧下さいませ^^;中身はこんなのです。野菜も柔らかくなって、なってホント美味しいです。
f0184049_21435827.jpg



使うお鍋の大きさによっても材料の分量が違ってくるので、正直言ってレシピらしいレシピはありません^^;
なので、火にかけるまでの工程を画像にて・・・。


まずはキャベツ。今日は1玉買ったキャベツを大量に消費する為に予め少しレンジでチンしてしんなりさせました。(しなくてもOK)
f0184049_2148117.jpg


そしてジャガイモ。今日は3個使いました。
f0184049_21493339.jpg


次は玉ねぎ。大きいのを1個。
f0184049_21501759.jpg


その上に牛肉を重ねて塩コショウ。
f0184049_21505641.jpg


最後にトマト。
f0184049_21512385.jpg


こうやって重ねたら蓋をして中火にかけ、湯気が上がったら弱火に落とします。
野菜の水分の出方を見ながら水と固形スープの素を入れます。
最初は水分が足りない?と思っても、煮込むうちにどんどん野菜から水分が出てくるので、焦って水を入れすぎないのがポイントです。

さらに蓋をしたままグツグツ煮込み、塩、黒コショウで味を整えて、トマトが煮えた頃に牛乳を加え、チーズをトッピング。もう一度蓋をして、チーズが溶けたら出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2225079.jpg

牛肉の重ね煮
サラダ
プランスパン


こんな食事にすると、片付けもあっと言う間に終わります。
ほっとひと息、お茶を飲む時間も持てるんです。あー、今日も1日よく働いたわ~、なんて思いながら・・・・。ってか、今日まだ月曜日じゃない!!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-27 22:14 | メイン(洋食)

イタリアン春巻き

f0184049_13254488.jpg

ちょっとオシャレにこんな春巻きはいかがですか?

モッツァレラチーズ、生ハム、バジルの葉を春巻きの皮に包んで揚げました。
生ハムの塩分があるのでレモンを絞るだけでとっても美味しくいただけます♪
トマトソースに絡めて食べるのも、またいいかと思います^^

揚げました、と書きましたが正確には「揚げ焼き」です・・・。
フライパンに多めの油を敷いて転がしながら揚げたので、焼き色がまばら^^;

実は今回はリベンジ版なのです。
この春巻きを作りたいけど、でも春巻きのためだけに大量の油を使って揚げ物をするのも気が引けて・・・。

初回は油を塗ってオーブンで焼いてみたろころ・・・・、皮が破裂して中からどろ~んとチーズが流出してしまったのです。多分、揚げ物のチーズは高熱で一気に加熱してしまわないとダメなんでしょうね。大変勉強になりました。今回、揚げ焼きに成功してちょっとほっとしました~。
(注:高熱で加熱、とはオーブンで焼くのと比較した場合のことです。揚げ油は温度が上がりすぎないようにしてください。2009年1月24日追記)


◇材料(2人分)◇
春巻きの皮・・・・4枚
モッツァレラチーズ・・・・100g
生ハム・・・・4枚
バジルの葉・・・・8枚
油・・・・適量

◇作り方◇
①モッツァレラチーズは8等分にして、キッチンペーパなどに包んで水気を
  よく切っておく。
②春巻きの皮1枚に、生ハム1枚、バジル2枚、モッツァレラチーズを2切れ
  乗せて巻く。
③油を熱したフライパンで転がしながら揚げて、出来上がり♪

*生でも食べられる素材を使っているので、皮にこんがりとした焼き色が付く程度で
  フライパンから引き上げました。



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-26 13:33 | 副菜(洋食)

豚肉と野菜のネギ味噌炒めともち米シュウマイ

f0184049_22353883.jpg


久しぶりに中華な夕食にしました♪と言ってもなんちゃって中華・・・。

◇今日の夕食◇
豚肉と野菜のネギ味噌炒め
アスパラガスとニンジンのピリ辛ごま和え
もち米シュウマイ
ワカメスープ

◇今日の食器◇
白山陶器・・・・錆千筋
箸置き・・・・

白山陶器の錆千筋は和食器であるにも関わらず、どうも私の中では中華料理に結びつきます。錆の部分が黄色いからでしょうか。。。。。


今日は冷蔵庫のお掃除のため平日のお昼や夜飲みに行った先で何を食べてるんだか分からない、おそらく野菜不足であろう夫のために緑黄色野菜、根菜、きのこ、海草、ごま、お肉、総出です^^

豚肉と野菜のネギ味噌炒め
f0184049_2246179.jpg

うわっっ・・・、見た目が悪い・・・(汗)

豚肉の厚切りとニンジン、ピーマン、たけのこ、しいたけを加えて炒めました。
ネギ味噌は、最近長ネギを買う度に作っています。青い部分を捨てちゃうのはもったいないし、何にでも使えるので、ストックしておくとホント便利です。


基本のネギ味噌
◇材料◇

長ネギの青い部分・・・・3本分
生姜・・・・適量
○味噌・・・・大2
○砂糖・・・・大1/2~大1
○みりん・・・・大1/2
○酒・・・・大1
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①ネギの青い部分、生姜をみじん切りにする。
②○の調味料を合わせておく。
③鍋にごま油を熱し、生姜を炒めて香りが立ってきたらネギを加えて炒める。
④ネギがしんなりしたら合わせておいた調味料を加えてさらに炒め、とろ~りとしたら
  出来上がり♪


もち米シュウマイは初挑戦です!
f0184049_22554686.jpg


もち米をたっぷり付けてから蒸篭で蒸しました。
これで炭水化物の代わりにしようと企んでいたのに、いざ食べ始めようとしたら夫に「今日はご飯ないの?」としっかり突っ込まれました・・・。やっぱりこれじゃ、代用できないらしいです。冷凍ご飯があって助かったわ~^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-25 23:13 | メイン(中華・その他)

残り野菜でお弁当のおかず

f0184049_22322691.jpg


今日はちょっと長いです・・・。
時間があれば最後までお付き合いください♪

私はフルタイムで働いているのですが、ほぼ毎日会社にお弁当を持って行きます。
よく周りの人には「毎日毎日ほんとよく作ってくるよね~」なんて感心されますが、実は全然凄くもなんともないのです。お昼を家で食べない分、二人暮らしだったらむしろお弁当を持っていく方が残り物の消費にちょうどいいとでも言いますか・・・。経済的だと思うんですよね。食費はやっぱり気になるし。

夕食のレシピをいつも2人分と設定して紹介していますが、実は大抵多めに作っているんですよ~。そう、お弁当のために^^

よって、私のお弁当は夕食の内容がほぼそのまま容器に詰まっているだけという超手抜きなんです・・・(汗)会社に冷蔵庫と電子レンジがあるので、何でも持って行っちゃいます。カレー、シチュー、パスタもあり、納豆を持っていくことも!さすがに納豆は周囲に「ごめんなさい」してから蓋を開けてますけどね~^^;

お弁当の全貌は人に見せられるような美しい物ではないのでこの場では敢えて伏せておくことにしますが(笑)、たまにお弁当箱のスペースが埋まらない時、手間が一切かからないスピードメニューを作ることがあります。
お弁当作りに費やす時間はほとんどないので、とにかく早くて簡単!が重要なポイントです。

そして、使う食材は全て残り野菜であること。お弁当のためだけに食材を購入することはありません。節約、節約・・・。

先週以降、ブログに登場している食材の残りを私がどうやってお弁当で消費したか、その一部を紹介したいと思います。^^
ホントに簡単な物ばかりなんですけどね・・・。

f0184049_22171376.jpg◎きんぴらごぼうの混ぜご飯◎
「きんぴらごぼうと里芋のコロッケ」で、鶏ひき肉入りのきんぴらごぼうが余ったので冷凍保存。温め直して発芽玄米と白米を混ぜて炊いてあるご飯に混ぜて完成♪





f0184049_22182241.jpg◎じゃがいも餅◎
「カレーマヨのポテトサラダ」では、倍量作るつもりで不覚にもじゃがいもを沢山茹で過ぎてしまったのです。全部ポテトサラダにしても消費できる自信がなかったので、茹でて余ったものをマッシュして、片栗粉を混ぜてよくよくこねてから丸く成型して冷凍保存。この日の朝はバター醤油を塗ってオーブントースターで焼きました。じゃがいもはカレーなどの煮込んだ状態になってるものの冷凍は、しゃりしゃりになってしまうのでNGですが、こうして捏ねてからだと冷凍保存OK。もっちもちです。


f0184049_22202256.jpg◎サラダ生春巻き◎
「イタリアンイカめし」の日の夕食の全貌にサラダが写っていますが、サニーレタスを使っています。1/2の量のパックを買ったのですが、この日に食べただけなので随分余っていました。サニーレタスって袋に入っている時はそれほど感じないのに、いざ取り出してみると「ぼわ~ん!」と広がってもうすごい量になるんですよね^^;この日は余っていた生春巻きの皮を使って、たっぷりのレタスの中にツナを入れ、サラダ巻きにしました。ぎゅっと収縮されてレタスのかさが随分減るのでこんなサラダだとお弁当にに持って行きやすくなります。生春巻きを2本作って、レタスは完食です。ちなみに生春巻きの皮は水で濡らしたただけ。パッケージの裏面にはぬるま湯に浸して・・・と書いてありますが、そんな作業朝からやってられません~。蛇口の下でじゃーっと水で塗らして、適当にパッパと水気を切って皮の準備完了!これだけでもレタスの水分があるのであっと言う間に皮が柔らかくなります^^


f0184049_22292518.jpg◎レンコンの青海苔卵炒め◎
「秋鮭の菜種焼き」の日、副菜にレンコンの黒七味焼きを作りました。ちょっとだけ写ってます。さらに翌日の夕食でも食べたのですが、それでも中途半端な量が余ってしまいました。皮を剥いて水に漬けた状態でジップロックに入れて密封し、数日間冷蔵庫で保存。変色予防です^^そしてお弁当の定番、卵料理に使いました。ごま油で炒めたレンコンに溶き卵を混ぜてさらに炒め、青海苔と塩で味をつけたものです。青海苔の香りが良いです。これね、けっこう好きなんです。普段の食卓にもたまに上がります。


f0184049_22304154.jpg◎カボチャのマヨチーズ焼き◎
同じく「秋鮭の菜種焼き」の日の副菜に焼きカボチャを作りました。これまた中途半端な量が余ってしまったので、レンジでチンして適当に潰して、マヨネーズとパルミジャーノを上に乗せて、オーブントースターで焼いただけのものです。


とまぁ、簡単なものばかりですが、こうやって日々残り野菜を消費していますよ~という内容でした^^残り物の活用方法でいいアイディアがあったら教えてくださいね。


トップの写真は私が使っているお弁当箱です。
毎日この中から何個かを組み合わせてます。レンジで温め直したいもの同士、冷蔵庫で冷やしたまま食べられるもの同士、汁気のあるおかずのみのBOX・・・などなど。小分けにできるし、幅がないので積み重ねればバッグに収まりやすい、食べ終わった後は重ねて収納・・・となかなか優秀な子なんです。これで3代目^^



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになっています^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-24 23:19 | その他

カレーマヨのポテトサラダ

f0184049_23422876.jpg


カレー粉とマヨネーズってとても相性がいいと思います。
私がこれに気づいたのは数ヶ月前だったりするのですが。。。(遅いよ!とか言わないで~)
この2つにヨーグルトを混ぜたソースを作ってポテトサラダにしました。
すると、まんねり化した我が家のポテトサラダに変化が~!
ジャガイモのほかにカリフラワーを使いました。
カリフラワーそのものはわりと淡白な味なので、このソースがまた良く合うのです!
しかもマヨネーズだけでなく、半分はヨーグルトを使っているのでカロリーもダウン♪

◇材料(2人分◇
ジャガイモ・・・・大1
玉ねぎ・・・・1/4個
カリフラワー・・・・1/3株
○マヨネーズ・・・・大1強
○ヨーグルト・・・・大1強
○レモン汁・・・・大1
○カレー粉・・・・小1
○塩・・・・適量
○黒コショウ・・・・適量

◇作り方◇
①ジャガイモは皮を剥いて適当な大きさに切って茹でて、温かいうちに潰しておく。
 玉ねぎを薄くスライスして軽く塩を振っておく。(苦味消し)
 カリフラワーを適当な大きさに切って茹でておく。
②○を混ぜ合わせ、①と和えて出来上がり♪


作り方がやけに短い、このお手軽さ。
玉ねぎも必須ですかね~。メリハリが出ます。



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-23 23:57 | 副菜(洋食)