<   2008年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ハーブチキンタジン

f0184049_21392981.jpg


ダイエットを宣言した夫には申し訳ないけれど、作ってみたかったものがあって今日はこんなメニューにしました。

食べたら動く、動いてカロリーを消費する!食事はできる限りヘルシーに、短期間じゃなくて、長い目で見て食生活を少しずつ改善していけば、きっとお腹も顔も痩せるはず!なんて経験者は語る的に説き伏せてみたらあっさり納得していただいたようで・・・(笑)

今まで駅までバスで通勤していたところを徒歩に変えたようです。この週末、万歩計も買ってあげました。ちょっと遊び心のある万歩計で、あらかじめ日本のどこかの都市を目的地に設定して、あと何キロ歩いたらそこに到着する、という目的意識を高める(?)ものなんです。夫よ~、頑張れ~!!

前置きが長くなりましたが、私が作ってみたかったもの・・・それは鶏ガラスープ。
時間がかかるのでなかなか挑戦できなかったのですが、昨晩、少し余裕があったので、3時間ほど時間を費やして仕込んでみました。

それと同時に、取り寄せしていた「タジン」が届いたこともあって、鶏ガラスープとタジンを使った料理・・・と考えた末のメニューなんです。

f0184049_2222897.jpg


付属の説明書に「チキンタジン」なるもののレシピが載っていて、そもそもはそちらを参考にしています。レシピではお米も入れず、完全に煮込み料理になっていたのですが、パエリア感覚なハーブチキンライス?みたいなのはどうだろう?という私の思いつきで作ってみました。

パエリア感覚なので、もちろん作り方も同じ要領です。
ニンニク、玉ねぎ、セロリ、いんげんを炒めてからフレッシュトマト加えてベースを作ります。
お米を加えてさらに炒め、予め焼いておいた鶏肉を加え、パプリカ、ズッキーニ、マッシュルームを散らしたところに、自家製鶏ガラスープを入れて炊きました。
まさにパエリアの魚介がないバージョンですね^^;

ただ、チキンにはこだわって、ハーブ類を合わせたマリネ液に3時間漬け込みました。
鶏ガラスープといい、ハーブチキンといい、一体この料理にどんだけ時間費やしてるんだ?(笑)

魚介類のないパエリア風なこちらの一品、魚介のお出汁がなくてもハーブと鶏ガラスープのおかげでとってもいい味に仕上がりました♪


せっかくなのでハーブチキンのレシピです。

◇材料◇
鶏肉・・・・1枚
ニンニク・・・・適量
生姜・・・・適量
○レモン汁・・・・大1
○白ワイン・・・・大1
○オリーブオイル・・・・大1
○ハーブ類・・・・適量
(ローズマリー、オレガノ、バジル、パセリなど)
天然塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り天然塩と黒コショウを擦り込み30分程度置いておく。
②ニンニク、生姜は摩り下ろす。
③ビニール袋に②、○印の調味量を入れてマリネ液を作り、①の鶏肉を入れて
 よく揉み込み冷蔵庫で冷やす。途中何度か揉み、全体に味を染み込ませる。
 (冷蔵庫で3時間程度)
④耐熱更に移し、180~200度くらいのオーブンでこんがり焼いて出来上がり♪


今日は一口大に切ってからフライパンで焼きました。


「タジン」とはモロッコの伝統的な煮込み料理のことで、日本語で「お鍋」に相当するそうです。日本語の「お鍋」同様に、料理名のことでもあり、調理器具のことでもあるそうです。
チキンタジンは「鶏鍋」ってことですね^^
となると、今日のタイトルにはいささか疑問を感じるのですが、他に何も思い付かなかったので・・・・^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-30 22:37 | メイン(洋食)

柚子風味のばらちらし寿司

f0184049_2038249.jpg


先程ご紹介した干しシイタケと柚子の佃煮を使ってばらちらしを作りました。

こちらのすし酢には柚子果汁も加えてるんです。お酢を気持ち控えめにして、その分を果汁で補填。随分爽やかな酢飯になります。

佃煮以外の具は三ツ葉、レンコン、エビ。
ばらちらし言えば大葉をトッピングしたいところですが、柚子とくれば三つ葉です。
これはもう切っても切り離せないゴールデンコンピかと・・・^^

市販のすしの素に柚子果汁を少しプラスすれば、なお、お手軽に柚子風味のちらし寿司が出来ちゃいますねぇ。(市販のすしの素、けっこう好きなんです。)

クリスマスを通り越して、お正月向きなメニューになっちゃいました^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-29 20:45 | ご飯もの

干しシイタケと柚子の佃煮

f0184049_2023095.jpg


シイタケメニューが続いちゃってるんですが・・・。
柚子がほんのり香って、地味な佃煮がなんとも上品な一品に変身です!
干しシイタケと柚子の皮を一緒に煮詰めてみました。柚子の皮って長時間加熱すると風味ががくんと落ちてしまうと思うのですが、「ほんのり香る」がテーマなので、むしろそれがいい感じに仕上がってます♪

どうなるかな・・・なんてドキドキしながら作り、冷まして味が落ち着いた頃に味見・・・。
わー、美味しい♪干しシイタケと柚子が合う合う~♪

白いごはんにのお供に是非・・・と言いたいところなんですが、私はこちらを使ってまた別の物を作りました。そちらもオススメなので続きは次の記事でどうぞ~^^


◇材料◇
干しシイタケ・・・・6枚
○戻し汁・・・・100cc
○醤油・・・・大3
○砂糖・・・・大1強
○みりん・・・・大1
柚子の皮・・・・小2程度

◇作り方◇
①干しシイタケは水に浸けて戻し、水気を切って細切りにする。柚子の皮は細切りに
  する。
②お鍋に○を合わせて入れ、①のシイタケと柚子の皮を入れて落し蓋をして煮る。
  途中で落し蓋を外し、弱火で汁気がなくなるまで煮詰めて出来上がり♪



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-29 20:42 | 副菜(和食)

きつね焼き oishii

f0184049_2255271.jpg


私もこんな料理を考えるなんて随分悪趣味なもんです・・・。タイトルも見た目も使っている食材も地味でイマイチな中、食べてみたら美味しかったので、今日は自分のメモ程度にアップしたいと思います。^^;

味の染みた油揚げが美味しいなぁと思う今日この頃、それをさらに焼いて香ばしくさせてみたらどうだろう?なんて思いつきで作ってみたわけです。
油揚げの味付けはそばつゆにお任せ。煮て味を染み込ませ、ぎゅっと絞って中身を詰めてからフライパンに油を少しだけ引いて、表面を焼いてみました。
汁気があるので、完全にカリカリにはなりませんが、焦げ目が付くくらい焼いてみたら、思惑通り香ばしく仕上がりました♪
で、青海苔をたっぷりトッピング。
以外にボリュームがあって、メインを張れるメニューです。

中身はこれ、です。
f0184049_22574396.jpg

冷蔵庫で行き場をなくしていたキャベツ・・・。
レンジでチンしてしなっとさせてから詰めました。
油揚げに味がしっかりついているので、キャベツには一切味を加えてません。

◇材料(2枚分)◇
油揚げ・・・・2枚
キャベツ・・・・適量
水・・・・100cc
そばつゆ・・・・適宜
青海苔・・・・適量

◇作り方◇
①油揚げは熱湯をかける又は沸騰したお湯で湯がいて油を抜く。半分に切って袋に開き、
 裏返しにする。
②キャベツは細切りにして電子レンジで加熱して、ぎゅっと絞って水気を切っておく。
③お鍋に水とそばつゆを入れて煮立たせ、①の油揚げを入れて落し蓋をして弱火で煮る。
④煮汁が少なくなったら冷まし、汁気を絞る。
⑤油揚げにキャベツを詰めて、少量の油を熱したフライパンに入れ、フライ返しで
  押し付けながら焼いて出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2343199.jpg

1人ご飯です。

レンコンごはん
きつね焼き
アボカドとエビのサラダ
ホウレン草のおひたし

レンコンごはんは早くもリピート。あまりにも美味しくって、これはしばらくブームになりそうです♪レシピが間違えていたので先ほど書き換えておきました~^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-28 23:19 | 副菜(和食)

しいたけのミニグラタン oishii

f0184049_22343045.jpg


しいたけのかさに豆乳で作ったホワイトソースを詰めて、チーズを乗せて焼いたミニグラタンです♪

私の夫はしいたけが苦手だと言います。
細かく刻んで混ぜてしまえばしょうがなく食べているようですが、煮物に入れると1切れくらいは食べて、後は見事に残されます・・・。
ところが、不思議なことに網焼きしたしいたけにお醤油をちょろっと垂らしてレモンを絞った物は、「うまい♪」とむしろ喜んで食べるという不思議な味覚の持ち主。CMの見過ぎ?^^
焼いた物がOKならば、これだって・・・と数日前の食卓の上げたものなのですが、予想的中。美味しい、美味しいと喜んで食べてくれました。ホワイトソースを使ったので、お子様向きだったみたいです(笑)


◇材料(2人分)◇
しいたけ・・・・6個
ベーコン・・・・2枚
玉ねぎ・・・・1/4個
小麦粉・・・・大1
豆乳(又は牛乳)・・・・150cc
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
バター・・・・5g~10g
ピザ用チーズ・・・・適量

◇作り方◇
①しいたけは軸を取る。玉ねぎはみじん切り、ベーコンは細切りにする。
②お鍋にバターを熱し、玉ねぎを透き通るまで炒め、ベーコンを加える。
③小麦粉を入れ更に炒め、少しずつ豆乳を足していく。
④塩、黒コショウで味を整え、木ベラでかき混ぜながらとろみが付くまで加熱する。
⑤しいたけのかさに④を詰め、ピザ用チーズを乗せてオーブントースターで
  焼いて出来上がり♪


大きなしいたけを使ったので、ホワイトソースはこれでぴったり6個分でした。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-27 22:43 | 副菜(和食)

チキンロールのハニーマスタードソース oishii

f0184049_2231119.jpg


本当はニンジンも入れて赤味を加えたほうが見た目も鮮やかできれいです・・・・。

材料が揃っていなかったのでアスパラガスのみを鶏肉で巻き巻きして作りました。
鶏肉を叩いて伸ばす時、きれいに平にしないと、でこぼこの状態で巻き込むことになるので具を真ん中に寄せるのがちょっと難関。(特に不器用な私にとっては~。)
なかなか思うように完璧な仕上がりになりません。特に今回のように巻き込む具が少ないとなおさら、です。出来栄えは~・・・・ん~、まだまだ!修行が足りてない証拠ですね~。
でもお味は上々でした。^^

チキンロールには甘いソースがよく合うと思います。今回は一番のお気に入りのハニーマスタードソースにしましたが、照り焼きソースなどでもGOOD。味噌を使ったソースで和食な感じにするのもまた好きです♪

話はそれますが、ハニーマスタードソースは今回のレシピでは使っていませんが、サラダや和え物にする時はマヨネーズやレモン汁を加えたりするのも美味しくてオススメです♪

◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
アスパラガス・・・・3本
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


**ハニーマスタードソース**
ハチミツ・・・・大2
マスタード・・・・大2
醤油・・・・小1
白ワイン・・・・大2

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り、分厚いところには切り込みを入れておく。
  塩、コショウを擦り込む。アスパラガスは袴を取って軽く茹でて冷ましておく。
②鶏肉をラップで挟み、麺棒で叩いて厚さが均一になるよう薄く伸ばす。
③①の鶏肉にアスパラガスが中心にくるように並べ、くるくる巻いて全体にタコ糸を
  巻きつける。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の巻き終わりを下にして焼き付けていく。
  全面に焼き色が付いたら白ワインを振ってアルコールを飛ばしてから蓋をして、
  弱火で蒸し焼きにする。
⑤中まで火が通ったら取り出し、残った肉汁はそのままにしてハニーマスタードソースの
  材料を入れてひと煮立ちさせ、④の鶏肉を戻し入れ全体にソースをよく絡めて
  出来上がり♪

*ニンジンを加える場合はアスパラガス同様茹でておく。
*タコ糸は冷めてから外すと形が崩れません。

◇今日の夕食◇
f0184049_22312747.jpg

チキンロール
帆立の醤油焼き
ブロッコリー
パプリカのごま和え
わかめと大根と水菜のサラダ
かぼちゃのポタージュ

なんと、夫が人生初のダイエット宣言!!
結婚してからどんどん丸くなっていく夫。
30代半ばにさしかかり、ぽっこり出たお腹と丸くなったフェイスラインをようやく気にし出しました。私が指摘しても全く動じなかったのに、会社で色々な人に言われるようになって、ようやく自覚症状が芽生えたそうです。もともとが華奢な造りをしている分、お腹がやけに目立ってます。これって間違えなくメタボですよね~・・・。^^;

私のブログ生命の危機です~。これからはヘルシーレシピを考案しなければならない使命を背負ってしまいました。ダイエット食なんて高校生の時に作った以来なので、何をどうしたらいいものやら・・・。
そんなわけで、今日は野菜だらけの夕食にしてみました。

◇今日の食器◇
スクエアプレート・・・・miyama. clam
ガラス食器・・・・GLASAX
スープボウル・・・・有田製窯 弥左エ門窯
ご飯茶碗・・・・Rimout noisette
箸置き・・・・ARITA HOUEN
板膳・・・・秋田杉 曲げわっぱ


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-26 23:00 | メイン(洋食)

レンコンごはん

f0184049_214296.jpg


こちらは一昨日作った初物です。

ごま油で炒めて甘辛く煮たしゃきしゃきのレンコンをホカホカごはんに混ぜた、「混ぜごはん」です。何の細工もしていない、見た目通りレンコンと油揚げ(写真にあまり写っていない)だけを使ったすごくシンプルなもの。
なんだかこの田舎っぽい素朴な味わいが、じんわりと口の中に広がってとても美味しく感じられる1品でした。ごま油を効かせたのが良かったみたいです。


↓レシピを見ていただければもうお分かりだと思いますが、要は油揚げの入ったきんぴらレンコンなんです~^^;
美味しそうだな~とルンルン気分で作ったものの、あれれ?これって・・・と作り終わってから気づきました(汗)
まー、そこのところには触れないで下さい!これは、「レンコンごはん」なのです!(笑)

レンコンを炒り煮した後は少し冷まして味を染み込ませてから炊きたてご飯に混ぜると、より一層風味が増して美味しく頂けます。味の染みた油揚げも一役買ってくれているので、是非とも取り入れたい材料。
食べる時は炒りごまをたっぷりかけるのもお忘れなく~。

◇材料(1.5合分)◇
レンコン・・・・70g程度
油揚げ・・・・1/2枚
○砂糖・・・・小1
○みりん・・・・大1
○醤油・・・・大1
○だし汁・・・・大3
ごま油・・・・大1
白ごま・・・・適量

*この分量だと味は濃い方だと思います。薄味に仕上げる場合はお醤油とみりんの量を
  少しずつ減らすといいです。

◇作り方◇
①レンコンは皮を剥いて5mm程度の厚さでいちょう切りにして酢水にさらす。
 油揚げは熱湯をかける又は熱湯にくぐらせて油抜きをし、細切りにする。
②お鍋にごま油を熱し、レンコンを炒める。油が回ったら○の調味料、油揚げを加える。
③汁気が少なくなるまで煮詰めてすぐに火からおろして冷ます。
④炊きたてごはんに③を混ぜて炒りゴマをかけて出来上がり♪


簡単で美味しい、は重要ポイント。すごく気に入ったので近いうちにまた作ろうと思っています。^^

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-25 21:50 | ご飯もの

ラザニア oishii

f0184049_22122867.jpg


先日、母から簡単にそして美味しくできるべシャメルソースの作り方を教えてもらいました。これでラザニア作ると美味しいわよ~というアドバイス。

ラザニアに使うミートソースはトマトソースと挽肉で簡単に作ってしまう方法もありますが、やっぱりひと手間かけたコクのあるソースを使ったものはより本格的で美味。せっかくだし・・・・というわけで、オリジナルミートソースと簡単ベシャメルソースを組み合わせてみました。

以前のブログでご紹介したこともあるのですが、私が作るミートソースはちょっと手間のかかるもので、休日にしか作らない限定メニューなのです。

今回のミートソースにはレシピには載せていない、余っていたしいたけとドライトマトも入れてみましたが、より一層深い味になった気がします♪

ベシャメルソースは火を使わず電子レンジで完結させるもので、母の言う通り、ものすごく簡単にできました。チーズを加えるのでコクも出るんですよ~。
平日、時間のない中で料理をする私にはこういうレシピはとっても役立ちます。


**ベシャメルソース**
◇材料(作りやすい分量)◇
小麦粉・・・・20g
バター・・・・20g
牛乳・・・・200cc
ビザ用チーズ・・・・30g

◇作り方◇
①バターは1cm角に切っておく。チーズは細かく刻んでおく。
②耐熱容器に小麦粉を入れて蓋をせず電子レンジを500wに設定して
  約1分半加熱する。
③②にバターを入れて、ゴムベラでクリーム状になるまで練り混ぜる。
④耐熱ボウルに牛乳を入れて、③を散らすように入れ、ラップをふんわりかけて
  電子レンジで約5分加熱する。
⑤刻んだチーズを加え、泡立て器でとろみがつくまで混ぜて出来上がり♪


この分量でちょうどラザニア2~3人分くらいです。
ラザニアの作り方はここに書くまでもないので、省略です^^


◇今日の夕食◇
f0184049_22125127.jpg


ラザニア
彩り野菜とエビと卵のサラダ
野菜スープ
HBで作ったフランスパン


お昼前から出かけたと言うのに、ランチをするタイミングを失ってしまい、究極の空腹状態
で食事を作ったもので、ものすごい量になってしまいました・・・。
多分5人分くらいあると思います(汗)

あ・・・。
もちろん残ったので、明日の夜もまた同じものを、そしていつものパターンで私のお弁当行きです。^^


◇今日の食器◇
スープボウル以外・・・・iittala Teema
ガラス食器・・・・iittala Aino Aalto


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-24 22:33 | メイン(洋食)

白味噌仕立てのロール白菜 oishii

f0184049_22485631.jpg


最近めっきり寒くなってきて、昨日、ようやく我が家も今シーズン初のお鍋が登場しました。

お鍋に必須の白菜は、2人だと全部食べきれません。
大抵残りの小さな葉はしょうがなくクリーム煮行きになります。好きでも嫌いでもない料理。簡単に作れるし、困った時の副菜程度にちょうど良いかな~と^^;
白菜は外側の方が断然美味しい!と思っている私です。

昨日は、いつもと逆パターンで外側の数枚を剥がして、残りはお鍋行き。
お鍋に入れちゃえば、色んな具と混ざってどこの部分だろうとそれなりに美味しく頂けちゃうものです。この料理を作るために一番美味しい部分を取っておきました(笑)
内側のこま切れでは巻き巻きできないですもんね。


この料理、白味噌と白菜がお互いにすごく溶け込んでくれました。
淡白?と思いきや、白味噌も煮込むことによってコクが生まれるんですよね。
それでいて白菜の甘味を邪魔することもなく優しい味。

挽肉は鶏肉を使ったのですが、挽肉は肉団子にして煮込むと固くなりがち。
そこで、今回はお豆腐も加えてみました。
これ、正解です!
とろ~んと柔らかく煮えた白菜とふわふわの肉団子の食感がベストマッチ♪

実は白味噌暦はまだ日が浅く、煮込み料理に使ったのは今回初めて。
煮込むとクリーム味と味噌味のちょうど中間程度の味を作り出せるので、用途が
広がりそうです♪


◇材料(白菜6枚分)◇
白菜・・・・6枚
鶏挽肉・・・・250g
木綿豆腐・・・・50g
しいたけ・・・・3枚
長ネギ・・・・15cm
生姜・・・・適量
片栗粉・・・・適量
○白味噌・・・・大2~3
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
○みりん・・・・大1
○出し汁・・・・600cc

◇作り方◇
①白菜は茹でて柔らかくしておく。芯が分厚い場合は削いで薄くし、巻きやすくする。
②長ネギとしいたけをみじん切りにする。生姜は摩り下ろす。豆腐の水気を切っておく。
③ボウルに鶏挽肉、②の長ネギ、しいたけ、生姜、豆腐と酒少々(分量外)、醤油少々
  (分量外)、片栗粉を入れて粘りが出るまでよく捏ねる。
④①の白菜を広げて捏ねた鶏肉を丸くしてから乗せて、巻いていく。
⑤○の調味料をお鍋に入れて煮立たせて、④を並べて入れる。
⑥煮え立ったら弱火に落として数十分煮込んで出来上がり♪

**白菜の芯を削いだ場合はみじん切りにして具に加える。
**白味噌は煮汁に溶きながら加える。


味噌料理って体が温まっていいですね♪



◇今日の夕食◇
f0184049_2249201.jpg

白味噌仕立てのロール白菜(ブロッコリーとかぼちゃをプラス)
しいたけのミニグラタン
れんこんごはん


全部初料理の食卓でした。
残りについてはまた後日~^^


◇今日の食器◇
全ての食器・・・・Rimout noisette
ランチョンマット・・・・Chilewich
箸置き・・・・文五郎窯
カトラリー・・・・柳宗理



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-23 22:59 | メイン(和食)

和風ライスコロッケ oishii

f0184049_22523761.jpg


ライスコロッケと言えば、トマトソース味が一般的。
ちょっと違う味で食べてみたかったので、味噌味でチャレンジしてみました。
ちゃんと真ん中にチーズも入ってます。^^
味噌にチーズときたら、ソースはやっぱり豆乳かな~。王道ですね、この組み合わせ。
間違えなのない組み合わせで美味しいライスコロッケが出来ました♪


◇材料(4個分)◇
ごはん・・・1合
豚ひき肉・・・・100g
しいたけ・・・・3枚
青ネギ・・・・適量
○味噌・・・・大1.5
○酒・・・・大1
○みりん・・・・大1
ピザ用チーズ・・・・30g程度
小麦粉・・・・適量
卵・・・・1個
パン粉・・・・適量

**豆乳ソース**
豆乳・・・・200cc
味噌・・・・大1/2
小麦粉・・・・大1弱

◇作り方◇
①しいたけはみじん切り、青ネギは小口切りにする。○の調味料は合わせておく。
②フライパンに油を熱し、挽肉を炒める。色が変ってきたらしいたけを加える。
③○の調味料を入れて、汁気がなくなるまで炒め、青ネギを加える。
④ごはんを入れて炒め、全体に味を馴染ませる。
⑤お皿に移し変え、あら熱を取る。
⑥おにぎりを握る要領で真ん中にチーズを入れてまるく成型し、冷蔵庫で冷やす。
⑦普通の揚げ物を作る要領で、衣を付けて揚げたら出来上がり♪

**豆乳ソースの作り方**
①お鍋に味噌を入れて、豆乳を少しだけ加えて火にかけ、小麦粉を少しずつ足していく。
②よく練りながら残りの豆乳を加えてとろりとするまで弱火で煮詰めて出来上がり♪



我が家はたまに白米に発芽玄米を混ぜたものを食べているのですが、こんな料理だというのにいつものくせで玄米入りのごはんを炊いてしまったのです。
ある程度大きいものを作る予定だったのに、私の手が小さいためにごはんを握れる
量にも限界があり、さらにまとまり悪い玄米がポロポロ崩れてかなり苦労しました・・^^;

中もやっぱりまとまり悪いですね~。
次に作る時は100%白米にしようと思います・・・。
f0184049_22582460.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-22 23:30 | メイン(和食)