<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

セロリの塩きんぴら oishii

f0184049_21504198.jpg


クセになりそうな物を作ってしまいました・・・。^^

昨晩作って完食し、また食べたくなって今日もスーパーでしっかりセロリを買い込み、2日連続で食べてます。^^;

5分で出来ます!
そしてめっちゃ美味しいです!!(あ、セロリが好きならね。^^)

私、生のセロリは苦手なんです。
薄暗い照明の飲食店で野菜スティックを頼んで、大根だと思ってマヨネーズを付けて威勢良くかぶりついたら実はセロリだった・・・・( ̄Д ̄lll)なんてことがあると、テンションがすっかり下がります(涙)
セロリを大根と間違えたことがある人は私だけではないはず!(笑)

不思議なことに、加熱したセロリだったら全く問題ないんですよね。
むしろ好んで入れちゃうくらい。
そんな不思議なセロリを大好きなごま油を使ってきんぴらにしました。こちら、じゃがいものねぎ塩きんぴらと全く同じ作り方です。


◇材料◇
セロリ・・・・2本
ごま油・・・・大1弱
白ごま・・・・適量
塩・・・・適量
唐辛子・・・・1本程度(お好みで)

◇作り方◇
①セロリは斜め薄切りにする。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、塩を入れて馴染ませる。
③唐辛子、セロリを加えて炒め、しゃっきりしているうちに火を止めて白ごまを入れたら
  出来上がり♪

唐辛子を入れるタイミングは辛い方がいい場合は最初、辛いのはあまり・・という場合は
最後の方に加えると良いですよ~。
さらに辛い方が!という場合はラー油をかけてもいいですよね。^^

葉っぱも使いましょう~♪
f0184049_2151993.jpg


今日はセロリの束で98円でゲットしたので、レシピの倍量作りました。むふふ、これでまた明日も楽しめそうです♪



◇今日の夕食◇
f0184049_231377.jpg


鰤の照り焼き
セロリの塩きんぴら
ピリ辛たたきごぼう
かぼちゃ、エリンギの網焼き
ほたるイカと菜の花のペペロンチーノ
おいなりさん



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-31 22:01 | 副菜(和食)

明太子チャーハン oishii

f0184049_22425711.jpg


今週は炭水化物系が多いですね・・・。^^;

どんなにお料理が好きでも、お手軽メニュー、それだけで済ませてしまいたい時ももちろんあります。特に最近は~・・・ごはん物や麺類に目を向けがち。しかも簡単な物。(笑)
簡単に手早く美味しい物!の追求は私にとって永遠のテーマなのであります。^^

明太子パスタが大好きです。味はもちろんのこと、なんと言ってもあの手軽さが魅力的!
お米だってパスタと同じ炭水化物、似たような味付けにしたら美味しく食べられるんじゃないの~?と思い立ってチャーハンにしてみました。

先週末に作ったものなのですが、その前の週、つまり先々週にも作ってすっかり気に入ってしまい、即リピートとなったわけです。^^

明太子以外に角切りの長芋を入れました。ごはんの中に長芋のしゃきしゃきっとした感じがあって、ちょっと面白い食感なんですよ~。^^

緑に見えるものは大葉です。
大葉が明太子パスタには必須と思っているのは私だけではないはず!(笑)
こちらはチャーハンなのでバランス良くごはんに馴染むように刻んで入れました。

そしてまた昆布茶を隠し味に・・・・。
しつこい!と思わないで~~~!(笑)
お塩でもお醤油でもない塩気が必要なんです!そんな時こそ昆布茶の出番。我が家の昆布茶は飲料としてではなく、お料理のために存在しています。(笑)


これで、明太子がお分かり頂けるでしょうか~?^^
f0184049_22432753.jpg



アバウトレシピです。すみません。(汗)
◇材料(2人分)◇
明太子・・・・60~80g程度
ごはん・・・・お茶碗3膳程度
長芋・・・・80~100g
大葉・・・・1束(10枚程度)
バター・・・・10g
オリーブオイル・・・・大1弱
昆布茶・・・・小1/2~2/3
すだち・・・・1個
海苔・・・・適量

◇作り方◇
①長芋は皮を剥いて1cm程度の角切りにする。明太子は皮からほぐしておく。
  大葉は細かく刻んでおく。
②フライパンにバターとオリーブオイルを入れて弱火で熱し、昆布茶を馴染ませる。
③長芋をさっと炒める。続いてごはんを入れて全体的に油が回るように炒める。
④ごはんが炒まったらほぐした明太子、大葉を加えて手早く混ぜ合わせ、
  器に盛り付ける。海苔を トッピングしたら出来上がり♪

すだちを絞ってどうぞ~♪

所要時間は10分程度。^^;
休日のランチにいかがでしょうか~。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-30 23:20 | ご飯もの

ねばとろ☆納豆パスタ

f0184049_18244376.jpg


ねばねば納豆にとろとろ長芋はお蕎麦、玄米に合いますが、パスタに合わせても
美味しいのです♪

長芋は完全にとろろにしてしまうと、パスタなのになんだかな~という感じがして、
かと言って切っただけは納豆と馴染まないので、ビニール袋に入れてすりこぎでバンバン叩いて適当に崩し、一部はとろとろ、一部はしゃきしゃき感を楽しめるように工夫してみました。

具はバターで炒め、味付けは簡単に麺つゆにお任せ・・・です。
バターと麺つゆの組み合わせってなんだか好きなんですよね。

そして、ここ重要!(笑)
隠し味に昆布茶を使いました。これで味が締まりますよ~♪

今回はしめじを使っていますが、なめたけを使うのもおすすめ。とろんとした食感が納豆ととろろに合いますからね~。^^

大葉と白髪ねぎを添えてさっぱり感をプラスすれば、大人の味わいに仕上がります。^^

◇材料(1人分)◇
納豆・・・・1パック
長いも・・・・100g
しめじ・・・・1/2パック
大葉・・・・適量
白髪ねぎ・・・・適量
麺つゆ・・・・大2~3程度(濃縮タイプ)
昆布茶・・・・小1/2
バター・・・・10g
パスタ・・・・80g~100g

**なめたけを使う場合は麺つゆの量を調整して下さい。
**長芋でボリュームが出るのでパスタの量は100gだとかなり満腹になります。
   (←経験者は語る。笑)女性だったら80g程度が適量かな、と。^^;

◇作り方◇
①パスタを茹で始める。
 長いもは皮を剥いて半分に切り、ビニール袋に入れてすりこぎで叩いて潰す。
  しめじは石突を取って割りほぐす。納豆を混ぜておく。白髪ねぎを作る。大葉は
  細切りにして水にさらしておく。
②フライパンにバターを弱火で熱し、昆布茶を加えて味を馴染ませる。
③しめじを炒め、長いもも加える。
④茹で上がったパスタをお鍋から直接移す。(茹で汁を入れる)
⑤麺つゆ、納豆、大葉を入れて手早く炒めて全体を混ぜ合わせる。
⑥器に盛り付け、白髪ねぎをトッピングしたら出来上がり♪

大葉は混ぜてもトッピングしてもどちらでも。
私は風味が全体的に移るよう2/3は混ぜて、残り1/3を上に乗せました。

f0184049_1825092.jpg


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-29 18:35 | 麺類

チキンのサワークリーム煮 oishii

f0184049_20494275.jpg


トマトソース味を食べたいけど、ホワイトソース味も捨て難い・・・という曖昧な気分になる時があります。そんな時こそサワークリームが登場します。^^

写真の通り、白くないのはトマトソースを入れているからです。
サワークリームは酸味があるからトマトとも相性抜群。生クリームほどヘビーに感じないところがお気に入りです。煮込み料理に使えばコクに変りますしね。^^

淡白な鶏肉を使ったので・・・・、隠し味にバルサミコ酢も加えちゃいました。
何せ”気まぐれレシピ”をご紹介している私なので、とっさの思い付きで作ることがほとんど。(研究することもたまにはあるんですけど~。^^;)

バルサミコを入れることによって奥深い酸味が生まれました♪
なくても十分美味しく頂けますが、ワンランク上のサワークリーム煮を目指すなら是非是非オススメしちゃいます♪
隠し味とはこんなものですよね。^^

カロリーは気になるところですが、ごはんが進んでしまいます~。^^;


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
玉ねぎ・・・・1個
しめじ・・・・1パック
サワークリーム・・・・大3~
トマトソース・・・・大3~
バルサミコ酢・・・・大1弱
ハチミツ・・・・大1弱
水・・・・400cc
白ワイン・・・・50cc
固形スープの素・・・・1個
ローリエ・・・・1枚
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
片栗粉又はコーンスターチ・・・・適量


◇作り方◇
①鶏肉に塩、黒こしょうを擦り込み、一口大に切る。玉ねぎは繊維に沿ってくし切りに
  する。しめじは石突を取って割りほぐす。
②フライパンに油を熱し、鶏肉を焼く。両面に焼き色が付いたらお鍋に移す。
③フライパンの油をキッチンペーパーで拭き取り、再度油を熱して玉ねぎを透き通るまで
  炒める。お鍋に移す。
④お鍋に水、固形スープの素、ローリエを入れて煮込みだす。
⑤沸騰してきたらアクをすくう。白ワイン、トマソースを加えて煮立ったら中火に落とす。
  しめじを加える。
⑥10分程度経ったら、サワークリーム、バルサミコ酢を加えて弱火で煮込む。
  途中で味を見て、塩黒こしょうを加える。
⑦煮詰まってきたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら出来上がり♪

**コーンスターチがなかったので片栗粉を使いましたが、コーンスターチを使う場合は
    途中で入れてください。
**トマトソースはトマトピューレで代用可。その場合はにんにくのみじん切りを
   加えると美味しくなります。
**お好みでパセリごはんと共にどうぞ~♪


f0184049_2050783.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-28 20:56 | メイン(洋食)

3色ピーマンの上海焼きそば oishii

f0184049_21531697.jpg


あの時使った半分のパプリカとピーマンの残りを焼きそばに使いました♪
昨日の夕食に写ってるものです。^^

我が家での焼きそばは、粉末のソース味が王道なんですが、何故か粉末で味付けした焼きそばにパプリカを使うなんてもったいない!という気分になってしまったので、ちょっと本格的な味わいの焼きそばにしてみました。

と言っても、オイスターソースを使っただけなんです。^^;
これだけでいつもと違った別格の焼きそばに仕上がるのだから不思議です。
麺好きな夫が食卓に上がった焼きそばを見て、「うわぁ♪」って嬉しそうでした。これはしっぽ付きのエビ効果でしょうか~?(笑)


◇材料(2人分)◇
エビ・・・・8尾
パプリカ赤・黄・・・・1/2個ずつ
ピーマン・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
中華麺・・・・2玉
オイスターソース・・・・大1と1/2~大2
醤油・・・・少々
鶏ガラスープの素・・・・小1弱
酒・・・・・大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
油・・・・適量


お醤油は入れても入れなくても。お好みに応じて調整してくださいね。

◇作り方◇
①エビは殻を剥いて背わたを取り、酒(分量外)と塩を振って下味を付ける。
  パプリカとピーマンは好みの大きさで細切りにする。にんにくは包丁の背で潰しておく。
②フライパンに油を熱し、麺を入れてほぐすように炒める。麺がほぐれなければ
  差し水をする。ほぐれたらお皿に上げておく。
③フライパンをキッチンペーパーでさっと拭き取り、再度油を熱し、にんにくを加えて
  香りを移す。香りが移ったら取り出す。
④パプリカ、ピーマンを加えて炒める。火が通りかけたらエビを入れる。
⑤エビの色が変ってきたら酒、塩、黒こしょう、鶏ガラスープの素を入れる。
⑥②の麺を戻しいれ、オイスターソース、醤油(お好みで)を加えて手早く全体に味を
  絡ませたら出来上がり♪


f0184049_21544925.jpg


やっぱりこの3色の組み合わせは華やかに見えるので好きです。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-27 22:02 | 麺類

韓国風チキンスープ oishii

f0184049_2147421.jpg


半日以上コチュジャンに漬け込んだ鶏肉を焼いてからスープに仕上げました。味の染みた鶏肉が美味しい!鶏肉のエキスが滲み出たスープが美味しい!そんな1品です。^^

骨付きチキンを使えばコラーゲンもたっぷりで明日の美肌をお約束~♪(←大袈裟)
漬け込む時間はかかるけど、放ったらかしで全く手間をかけていない簡単メニューなのに、手間をかけたような美味しさを感じれば得した気分になりますね。^^

コチュジャンに加えてねぎとごま油も使えば一気に韓国度がUP!余ったついでに入れた大根にも味が染みて美味しかったですよ~。準備不足で入れてませんが、にらを入れるのもオススメです。
いやいや、にらだけと言わずこの際残り野菜は何でも入れちゃいましょう!(笑)


f0184049_21473548.jpg


◇材料(2人分)◇
手羽元(手羽先)・・・・4本
生姜・・・・小1/2~小1
にんにく・・・・小1/2~小1
コチュジャン・・・・小2~
酒・・・・大1
長ねぎ、大根など好みの野菜・・・・適量
鶏ガラスープ・・・・・500cc
醤油・・・・大1/2
白ごま・・・・適量
油・・・・適量
ごま油・・・・大1/2

◇作り方◇
①手羽元(手羽先)をフォークで数箇所突き差す。生姜、にんにくは摩り下ろす。
  ビニール袋に鶏肉、コチュジャン、生姜、にんにく、酒を入れてよく揉み込む。
  半日以上冷蔵庫で寝かせておく。
②長ねぎは斜め切り、大根は半月切りにする。
③フライパンに油を熱し、鶏肉を焼く。全体的に焼き目が付いたらお鍋に移し、
  鶏ガラスープ、醤油を加えて煮る。途中アクが出るようであればすくう。
④長ねぎ、大根など好みの野菜を加えて煮込む。
⑤最後にごま油をひと差し、白ごまを加えて出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_21475853.jpg


焼きそば
韓国風チキンスープ
芽きゃべつのバター炒め(夫だけ)


夫が「このスープ美味しいから麺を入れて食べたかったな~」って言ってました。
あぁ、そうだったかもしれない!中華麺を入れるのもあり、です。^^;
でも、焼きそばなんですけど・・・・(爆)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-26 21:56 | 副菜(中華・その他)

手羽大根のバルサミコ煮

f0184049_21291119.jpg


和風な装いの手羽元と大根の煮物ですが、お醤油以外は洋の調味料で作りました♪

「さっぱり煮」ってありますよね?
あれのお酢をバルサミコ酢に変えて、出汁ではなくブイヨンを使って煮込んだものです。
バルサミコを使ってもお酢はお酢、お肉がほろほろっと崩れるくらいに柔らかく、とても美味しく仕上がります。^^

私はバルサミコ酢は頻繁に使う調味料なんですが、何度かメニューをご紹介してみて、どう使おう・・?と思っている方がけっこういらっしゃるんだな~という意外な事実を知りました。

お醤油と合わせてドレッシングやらソースにするのが手っ取り早いですが、煮込み料理に使うのもおすすめです。こってりな洋食を求める時はバルサミコ酢を多めに使い、煮詰めて濃い味にするんですが、今日の1品はたっぷりのスープで煮たので、それほど味も濃くならず抵抗なくいただけるんじゃないかな?と思います。^^


ここに合わせたいのはやっぱりねぎなんです。本当によく合います。^^

f0184049_21304725.jpg


洋のテイストなので和辛子ではなくマスタードを付けながら頂きましょう♪
半熟卵(煮卵)があればなお良し、です。^^


◇材料(2人分)◇
鶏手羽元(手羽先)・・・・6本
大根・・・・12cmくらい
生姜・・・・適量
固形スープの素・・・・1個
水・・・・400cc~500cc程度
○白ワイン・・・・50cc
○醤油・・・・大2
○ハチミツ・・・・大1
○バルサミコ酢・・・・大1と1/2~大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
油・・・・適量

◇作り方◇
①手羽元(手羽先)に塩、黒こしょうをよく擦り込む。生姜は薄切りにする。
  根は好みの大きさに切り、皮を剥いて面取りをする。下茹でする。(できれば)
②フライパンに油を熱し、手羽元(手羽先)全体に焼き目を付ける。
③②をお鍋に移し、水、固形スープの素、生姜を加えて煮込み出す。
④煮え立ってアクが出るようであれば取除き、○の調味料を加える。
⑤大根を加えてひと煮立ちしたら弱火に落として落し蓋をする。
 (大根を加えるタイミングは切った大きさに応じて変えます。)
⑥途中で蓋を外し、大根が柔らかく煮えたら(煮込時間30分程度)器に盛り付け、
  白髪ねぎを散らし、マスタードを添えたら出来上がり♪

*お醤油の量はお好みに応じて要調整です。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_21454636.jpg


手羽大根のバルサミコ煮
もやしとにんじんのナムル
じゃこサラダ
わかめとねぎのスープ
発芽玄米入り白米


1本半あった大根はこれだけ使ってもまだ残ったんですよね・・・。
なので、手羽元との組み合わせで他も仕込みました。お鍋2つ使いの同時進行・・・。^^;
レシピは明日ご紹介します~。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願い致します1!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-25 22:03 | メイン(和食)

魚介のイタリアン春巻

f0184049_21504475.jpg


週末になると何故かハーブを使いたくなる私です。^^

以前ご紹介したイタリアン春巻の魚介バージョン♪
簡単なのに美味しくて、何度でも作りたくなっちゃいます。
生ハムが魚介に変っただけという前回とほとんど変らないものなのですが、細かく切ったシーフードミックスとモッツァレラチーズに刻んだバジルも加え、春巻きの皮にバジルを一枚敷いてから巻き巻き・・。

今回もフライパンで揚げ焼きです。
過去の記事を読み返してみると、”高熱で一気に加熱する”なんて書いてました・・・。
すみません。^^;
あくまでもオーブンでジリジリ焼くのと比較して・・・というわけで、揚げ焼きにする場合は、油が高熱過ぎると皮が破裂してチーズが流れ出す恐れがあるので、温度が上がりすぎないよう要注意です。

そして今回はトマトソースをつけて頂きました♪
魚介に薄く下味を付けるので、もちろんレモンを絞るだけでもいいですよ。^^
トマトソースとレモン、さぁどちらがお好みですか~?
くれぐれも同じ赤だからと言ってケチャップで食べないようにして下さい!トマトソース、またはレモンですよ!(笑)


◇材料(2人分)◇
冷凍シーフードミックス・・・・200g程度
モッツァレラチーズ・・・・50g
バジルの葉・・・・8枚
春巻の皮・・・・4枚
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①モッツァレラチーズは1~1.5cm角に切って、キッチンペーパに包んで水気を
  よく切る。バジルの葉4枚を細かく刻む。シーフードミックスは流水解凍してから
  水をよく切り、塩、黒こしょうをして細かく切る。
②①の材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。
③春巻の皮1枚にバジル1枚を敷き、②の材料を乗せて巻いていく。
④フライパンに油を1cm程度入れて熱し、③を転がしながら揚げて出来上がり♪



f0184049_21532464.jpg


夫曰く、「お菓子みたい」とのことでした・・・・。(←えぇ~?)
スナック感覚で軽くサクサクいけちゃうってことみたいです。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-24 22:20 | 副菜(洋食)

大根の味噌煮込み

f0184049_19515876.jpg


先日はだったので、今回は白です。^^
大根が半分残っていることをすっかり忘れて、"特売"の2文字にやられてまるまる1本を買ってしまったのです。
突如、1本半の大根をどう使うかという課題が出来てしまいまして・・・・。

第一弾はもともと作る予定だったふろふき大根にしたのですが、さらに消費するために実はこんな物も作ってました。
何で今回は半月切りにしたかと言うと、時間がなくて早く煮たかったから、ただそれだけです。(笑)

大根が甘くて美味しい季節。
甘い大根と味噌の組み合わせがお気に入りです。
またか!と思われそうですが、白味噌を使いました。^^;
自分でも飽きないように、これでも微妙に組み合わせやら使い方を変えているつもりなんですよ~!

昆布出汁と味噌に豆乳を加えた煮汁で・・・・と、あらら?まさに豆乳鍋のスープですね、これ。^^
よりこっくりした味がよれけば合わせ味噌、こっくりしつつも柔らかい味が良ければ白味噌がおすすめです。

私のこだわりは煮汁に入れる擦りごまと柚子胡椒、トッピングのささがきごぼうの素揚げなんです。(ごまが写真にあまり写ってません・・・。(汗)
これがまたいい仕事をしてくれます。

f0184049_19543835.jpg


料理の面白いところは、何かをちょっと加えるだけで印象が変わること。擦りごま、柚子胡椒、ごぼう・・・、この3品のおかで地味な印象の大根の煮物が、ただの煮物っぽくない乙な味わいになりますよ♪
柚子胡椒じゃなくて、黒七味、普通の七味唐辛子なんかをかけていただくものグーです。

◇材料(2人分)◇
大根・・・・10cmくらい
ごぼう・・・・適量
白味噌・・・・大2
醤油・・・・大1
みりん・・・・大2
擦りごま・・・・大2
豆乳・・・・100cc
水・・・・400cc程度
出汁昆布・・・・適量
揚げ油・・・・適量


◇作り方◇
①大根は2.5cmくらいの厚さに切って、半月切りにし、皮を剥いて面取りをする。
  (輪切りのまま煮込む場合は隠し包丁を入れる。)
②お鍋に大根を入れ、浸かるくらいの米の研ぎ汁を入れて下茹でをする。
③ザルに上げて米ぬかをよく洗い落とし、昆布を敷いたお鍋に大根を入れ、浸かる程度の
  水を入れて煮る。
④沸騰してきたら中火に落とし数分、昆布を取り出し、溶いた白味噌、醤油、みりんを
  加える。
⑤弱火に落として煮込む。途中で豆乳を加えてさらに煮込む。
  (豆乳が固まるのが気になる場合は最後の方に加えると良い。)
⑥ごぼうをささがきにし、水にさらす。水をよく切って低温の油でじっくり揚げる。
⑦⑤の大根が柔らかくなり、煮汁が少なくなってきたら擦りごまと柚子胡椒を加える。
⑧器に盛り付け、⑥のごぼうをトッピングして出来上がり♪


まだまだ大根があるので、次は何を作ろう・・・。
週末に向けて妄想が広がります。^^


皆様、良い休日をお過ごし下さい。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-23 20:23 | 副菜(和食)

豚肉と三色ピーマンの黒酢炒め

f0184049_21345039.jpg


今日の横浜は雨模様。
冬の雨って寒さが増して、気分もどんより・・・・。
カラフルな食材でちょっと気分を盛り上げてみました。^^

パプリカは甘くて美味しくて、なんと言っても色がきれいなので食卓に色がないと思う時は度々登場させてます。これがあるだけで明るくなるんですよね~。^^
1週間は余裕で日持ちするので、週末にまとめて食材を買い込む我が家のお助け役でもあります。

こちら、ただの甘酢じゃなくて、隠し味にオレンジジュースを使ってます。
豚肉とオレンジって相性抜群♪
黒酢のコクに、ほんのりオレンジの爽やかさが加わった一品です。

◇材料(2人分)◇
豚ロース(とんかつ用)・・・・200g
パプリカ赤・黄・・・・1/2個ずつ
ピーマン・・・・2個
酒・・・・大1
塩・・・・ひとつまみ
片栗粉・・・・適量
油・・・・適量

○砂糖・・・・大1と1/2
○酒・・・・大1
○黒酢・・・・大2
○醤油・・・・・大1と1/2
○100%オレンジジュース・・・・大2
○片栗粉・・・・大1

*わりと薄味なので、お醤油の量で調整してください。

◇作り方◇
①豚肉は一口大にそぎ切りにして、酒、塩をよく揉み込み数分置いて、片栗粉をまぶす。
  パプリカ、ピーマンは種を取除き、好みの大きさに切る。○の調味料をよく混ぜ
  合わせておく。
②フライパンに油を熱し、豚肉を焼く。色が変ったらパプリカ、ピーマンを加える。
③火が通ったら、○を加えて一気に加熱して、とろみが付いたら出来上がり♪

あら?③までで終わりました・・・・。
炒め物って材料を切る作業さえクリアすれば簡単でいいですね。^^
本格的に作るなら豚肉を揚げて、野菜もさっと油通しをするといいのですが、うーん、家庭料理としてはこれは結構面倒な作業です。省略、省略・・・。^^;


f0184049_21351743.jpg


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-22 21:50 | 副菜(中華・その他)