<   2009年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

もやしとメンマのぴり辛和え

f0184049_2210502.jpg


久しぶりにおつまみメニューです。^^

突然メンマを食べたくなってしまったのです。メンマと言えばラーメンのトッピングの定番。ところが私、ラーメンそのものにはあまり興味無いんですよね・・・・。
ラーメンは食べたくないけど、そのまま食べるのもちょっとしょっぱいしくどくて飽きちゃう。
そんなわけで、まさに”ラーメンの具”をそっくりそのままおつまみ系おかずにしてみました。

もやし、長ねぎ&青ねぎのダブルコンピに簡単にポン酢とごま油を使って、ラー油でピリ辛く味付け!後は擦りごまも混ぜてと・・・。

これは~~っっ!!
美味しくてヤバイです。(笑)お箸が止まらない、止まらない・・・。^^;
f0184049_22111933.jpg



◇材料(2人分)◇
もやし・・・・1/2袋
メンマ・・・・15g~20g程度
長ねぎ・・・・1/2本
青ねぎ・・・・適量
○ポン酢・・・・大1と1/2
○ごま油・・・・大1/2
○ラー油・・・・小1
○擦りごま・・・・大1

◇作り方◇
①メンマは縦半分に切る。長ねぎはみじん切り、青ねぎはメンマと同じくらいの長さに
  切っておく。
②もやしは熱湯でさっと湯通しして、ザルに上げておく。(10秒~20秒くらい)
③ボウルに○の調味料を入れてよく混ぜ合わせ、もやし、メンマ、長ねぎ、青ねぎを
  入れて全体的にタレを絡めたら出来上がり♪

簡単で言うことなしです。^^

f0184049_22165693.jpg


夫が「ラーメンに入れて食べたらもっと美味しいかも♪」と一言。
当たり前ですっ。ラーメンの具ですからっ!(爆)




◇今日の夕食◇
f0184049_22203865.jpg


詳細は後日・・・。^^




これ、な~んだ?
f0184049_2234583.jpg


スライスされた干ししいたけじゃないですよ!(笑)


f0184049_22375735.jpg


りんごチップスです♪
あまり美味しくなさそうなりんごだったので、スライサーでスライスしてクッキングシートに並べ、500Wに落としたレンジで数分過熱してチップスにしました。ものすごく甘くなってびっくり!ノンオイルノンシュガーでとってもヘルシー。
でも1人でりんご1個は軽くいけます。^^;


f0184049_22402081.jpg


シナモンをかけて食べたらもっと美味しかったかも!?^^






↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-28 22:46 | 副菜(和食)

生ハムとクレソンのパスタ

f0184049_2217453.jpg


材料と調味料、茹で上がったパスタをボウルにイン!
とにかく簡単に作れちゃうパスタです。

モッツァレラチーズを使っていますが、タイトルが長くなるので省略しました。^^;
私はどうやら苦味のある野菜にモッツァレラチーズを組み合わせるのが好きな
ようです。^^
何だろう、モッツァレラチーズってソフトな味わいで、後口がとてもいいので、相方の味を邪魔しない存在?
主張し過ぎず、かと言って存在感が全くないわけでもなくクレソンみたいなクセのある物と組み合わせるとバランスを取りやすい気がするんですよね・・・。


生ハムの塩気を利用しているので味付けは至ってシンプルに、摩り下ろしたにんにくとオリーブオイル、天然塩、黒こしょうのみ。
仕上げにレモンをぎゅっと絞ると、かなり爽やかな味わいに仕上がります。^^

生温かいパスタなのですが、冷水でしめて冷製にするのもおすすめです♪


◇材料(2人分)◇
生ハム・・・・6~7枚
クレソン・・・・適量
モッツァレラチーズ・・・・70g程度
レモン・・・・1/2個
にんにく・・・・ひとかけ
○オリーブオイル・・・・大2
○天然塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①パスタを茹で始める。クレソンは食べやすい大きさに、モッツァレラチーズは1.5cm角に
  切っておく。生ハムは手でちぎっておく。にんにくは摩り下ろしておく。
②ボウルに○と摩り下ろしたにんにくを加えてよく混ぜ、生ハムとモッツァレラチーズを
  入れる。
③茹で上がったパスタ、クレソン2/3を入れてよく味を絡め、最後にレモンを絞る。
④器に盛りつけ、クレソンの残り1/3をトッピングしたら出来上がり♪

生ハムは飾り用に少しとっておくのもいいかもしれません。


休日のランチなど、簡単に済ませたい!って時に最適♪^^
f0184049_22175079.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-27 22:25 | 麺類

豚肉とれんこんとぎんなんのバルサミコ醤油漬け

f0184049_22435916.jpg


れんこんばっかりですみません!
でもでも、本気で美味しいので自信を持って記事にしたいと思います。^^

これまた友人を招いた時に作った物の一部です。

先日夫の実家に行った時に義母が作ってくれた物があまりにも美味しかったので、これは是非友人に食べてもらおうと思い、自己流にアレンジしてみました。

実家へ行って、母の手料理を食べれば「あー、やっぱり母の味は美味しいなぁ~・・・。」と結婚するまでの二十数年間慣れ親しんだ味にほっと和み、夫の実家へ行けば「ん?この美味しい味付けは何々?」と義母の珍しい手料理に興味津々で、”実家へ行って食事をする”という行為は私にとっては大事なひと時。主婦の大先輩、両家の母あってこそ今の私があるようなものです。^^

義母が作ってくれた物はれんこんとぎんなんの素揚げをバルサミコ酢とお醤油半々のタレに絡めたものだったのですが、おもてなしに使うこともあって豚肉の唐揚げを合わせてみました。これがまた、友人に好評だったのです♪
なんと言っても私の大好きなバルサミコ酢にれんこん。美味しくないわけがない!(笑)

豚肉は片栗粉をまぶして揚げ、れんこんとぎんなんは素揚げしてタレに漬け込んでますが、出来てすぐよりも、少し時間を置いて温め直してから食べた方が断然美味しかったです。お酢効果だと思いますが、もも肉がとっても柔らかくなってました♪
普段食材の油通しなんて面倒くさい!と思って省略していますが、やっぱりこの作業をするとタレの味がぐーんと染み込んで、ほんと美味しくなります。^^

f0184049_22402174.jpg



◇材料(2人分)◇
一口カツ用豚もも肉・・・・200g
(又はもも肉ブロック)
れんこん・・・・200~250g
ぎんなん・・・・適量
○バルサミコ酢・・・・大2
○醤油・・・・大2
○ハチミツ・・・・大1/2
片栗粉・・・・適量
揚げ油・・・・適量
◎塩・・・・小1/2
◎酒・・・・大1/2

◇作り方◇
①豚肉をビニール袋に入れて◎の調味料を入れてよく揉み込んでおく。その後片栗粉を
  加えて全体的によくまぶしておく。
  れんこんは乱切りにして水にさらしてからザルに上げ、キッチンペーパーで水気をよく
  拭き取っておく。ぎんなんは乾煎り又は紙袋に入れてレンジにかけて殻を剥いておく。
  (豚肉のブロックを使う場合は一口大に切ってから◎の下味をつける。)
②お鍋に○を入れて弱火にかけ、ハチミツをよく溶かし、バットに移しておく。
③揚げ油を熱し、豚肉を揚げる。からっと上がったら②のバットに移す。
④続いてれんこんを素揚げし、火が通ったらバットに移す。
⑤ぎんなんを低温でさっと揚げてバットに移す。
⑥全体をよく混ぜ合わせ味を染み込ませたら出来上がり♪

*お好みで大葉を散らしてくださいね~♪とってもいいアクセントになりますよ。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_22494440.jpg


夫が出張で不在なので1人ごはんです。

エビチリ
れんこんのクリーミーサラダ(←またレンコン!)
切干大根ときゅうりの酢の物
スナップエンドウとくるみの中華和え
納豆おろし

週末近く、冷蔵庫の残り野菜がしなびてきていたので慌てておかずをたくさん作りました。
と言っても簡単なものばかり。^^
白山陶器の器に盛り付け、BUNACOのトレーに並べてみました。
おかずが大量なので今夜は炭水化物抜きです。これだけあれば十分でしょう~♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-26 23:08 | メイン(和食)

豚しゃぶのなめたけおろし

f0184049_21545731.jpg


なめたけおろしはサブのおかずとして食卓に上げることはあるのですが、豚しゃぶと合体させて、メインのおかずにグレードアップさせました。^^

我が家では豚冷しゃぶには青ねぎを散らすのが定番ですが、なめたけを乗せたら気分は何故か大葉!これ、分かる気がする~!って言ってもらえると嬉しいんですけど~。
私だけかな。(笑)

味付けは簡単にぽん酢のみの手抜き料理簡単料理です。^^
f0184049_21552419.jpg



我が家の食卓はぽん酢なくしては成り立ちません。
いえ、でも、皆さんの日々の食卓を拝見していると、ポン酢を愛用している方って実に多いですよね?本当に便利な調味料です。ポン酢を開発した人って偉い♪

こんな手抜きな簡単なおかずにレシピなどございません。(笑)
ポイントは昨日に引き続き、豚肉に片栗粉をまぶしてから湯がく、くらいでしょうか・・・。
なめたけは自分で作るも良し、瓶詰めを使うも良し、大根おろしの量もお好きなだけ
どうぞ~!


◇今日の夕食◇
f0184049_21562234.jpg


ちらし寿司
豆腐、小松菜、にんじんの味噌炒め
大根のゆかり和え
わかめとかいわれ大根のお吸い物


ちらし寿司は、まぐろといくらだけです。(汗)
お刺身盛り合わせを買おうと思ったら、全種類3切れずつのパックしかなかったので、これは取り合いになる・・・と思い、単品で2種類にしました。^^
しかも盛り合わせって大抵一品は興味のない物が入っていたりしませんか?^^;
これもまた私だけかな。(笑)

f0184049_21582760.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-25 22:08 | メイン(和食)

豚肉とせりと焼きしいたけの白味噌ごまダレ和え

f0184049_21572671.jpg


冷蔵庫と冷凍庫にあった食材を適当に組み合わせ作ってみました♪

ごまベースのタレに白味噌を加えたので、ちょっと上品な味わいです。まろやかな風味のタレにピリっと柚子胡椒を効かせて味を引き締めてみました。

濃厚なタレにせりがとっても良く合います。
しいたけもたまたまあったものですが、網焼きしてから加えましたよ~。^^

この冬はまりにはまった白髪ねぎ・・・これもさっぱり感が加わるのでポイント高いです。
思いも寄らぬ、バランスの取れたメインディッシュになりました。^^

f0184049_2203097.jpg


◇材料(2人分)◇
しゃぶしゃぶ用豚肉・・・・200g
せり・・・・適量
しいたけ・・・・4枚
長ねぎ・・・・適量
片栗粉・・・・適量

○白味噌・・・・大1と1/2
○練りごま・・・・大1と1/2
○擦りごま・・・・大1弱
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
○柚子胡椒・・・・小1~

◇作り方◇
①豚肉に茶漉しを使って片栗粉をまぶす。せりは食べやすい大きさに切って、さっと湯通し
  して水気を切っておく。しいたけは軸を取って網で焼き、食べやすい大きさに切る。
②①の豚肉を熱湯で湯がき、ざるに上げておく。
③○の調味料を混ぜ合わせ、電子レンジで数十秒温めておく。(500wで20秒くらい。)
④①のせり、しいたけ、②の豚肉、③をボウルに入れて混ぜ合わせる。
⑤器に盛り付け、白髪ねぎをトッピングしたら出来上がり♪

*豚肉は片栗粉をまぶしてから湯がくと柔らかく仕上がりますよ。^^
*私が使っている白味噌はかなり甘いので、お砂糖やみりんは加えていません。
  お好みで加えるといいと思います。


こちら、温かくても冷めても美味しくいただける一品です。
とは言ってもそれなりに地味なメインディッシュなので、彩りの良い副菜を添えてみました。どちらも残り物ですが・・・・。何か?(笑)
f0184049_21595051.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチッとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-24 22:07 | メイン(和食)

サーモンとアボカドの生春巻

f0184049_23521819.jpg

土曜日に友人を自宅に招いた時に作ったものです。

まぐろとアボカドのタルタル風をサーモンに変えて、生春巻きの具にしてみました。おもてなしの時は火を使わない冷菜があると便利ですよね。^^
先に作って冷蔵庫で待機させるのみ。

なんとなく、生春巻きって華やかでパーティーメニュー向きなイメージがあります。
しかも具に味を付けちゃえばかぶりついて食べられるので、皆で取り分けて食事をする時にはもってこい♪

ソースは前回と同じく大葉を忍ばせたわさびソースです。
サーモンはマグロより脂が乗っているので今回オリーブオイルは使いませんでした。

こちらがその中身。
f0184049_23535867.jpg


わさびソースに細かく切ったサーモンとアボカドを混ぜて、レタスで包んで生春巻で巻いただけです。^^



◇今日の夕食◇
f0184049_23555493.jpg


今日はご紹介できるような物は何一つ作ってません。
お休みです~。^^

ぶり大根
納豆入り卵焼き
パプリカ、さやえんどう、新玉ねぎの柚子胡椒マリネ
もずく酢(私だけ)
おいなりさん


使った食器は全て「白山陶器」でした。^^



昨日、念願のフォンダンショコラを作りました♪
f0184049_093392.jpg


いつも仲良くしていただいている、tonkichiさんままんさんのところで立て続けに美味しそうなフォンダンショコラを見てしまったので、もういても立ってもいられなくなってしまって・・・。
ちょうど1週間前に父の誕生日だったこともあって、私と同じくチョコレート好きな人なので、実家へ配達してきました。(っていうか、一週間も経ってしまってごめんなさいー、父よ!)

しかし、私が作るスイーツは相変わらずしょぼいな・・・。(汗)
粗熱が取れてから型から外すという掟を破って待ちきれずに無理矢理取り外したら、てっぺんが・・・・・。(笑)
でも中からちゃーんとチョコレートが流れ出て来ました。

f0184049_043127.jpg


写真のアングル失敗です。^^;


**コメントを頂いてる皆様、いつもすみません!!お返事と訪問はは明日させて
   いただきます。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-24 00:25 | 副菜(洋食)

れんこんのクリーミーサラダ

f0184049_759448.jpg


撮影する前に食べちゃって、なかなか登場させられなかったシリーズ(?)第2弾♪^^

味見のつもりで一切れ食べてみると、途端につまみ食いが止まらなくなっちゃうれんこんのサラダ。
とっても簡単でれんこん好きな方にはオススメです。^^


◇材料(れんこん250g分、3人分くらい)◇
れんこん・・・・250g
クリームチーズ・・・・30g
マヨネーズ・・・・大1と1/2~大2
レモン汁・・・・大1/2
白ごま・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①れんこんは薄切りにして水にさらす。お鍋に水と酢少々を入れて茹でる。
②クリームチーズは電子レンジで加熱して柔らかくする。(500wで20秒くらい)
③ボウルに②、マヨネーズ、レモン汁を加えてペースト状にする。塩、黒こしょうで味を整える。
④茹で上がった温かいれんこんを③のボウルに入れてよく和える。
⑤白ごまを混ぜたら出来上がり♪

*マヨネーズは一部、ヨーグルトに変えるのも可。より爽やかな味わいになります。
*レモン汁はお酢で代用可。
*れんこんが温かいうちに和える、がポイントです。

f0184049_7594192.jpg


こちら、黒こしょう挽き忘れてます。(涙)
慌てていたもので・・・・。

と言うのも、昨日は友人を自宅に招いてお食事会をしました。
午前中は買い物、そして部屋の大掃除。どんどん時間が過ぎて行き、キッチンに立てた
のが1時半。
約束の6時までに仕上げなければ~!と必死にお料理を作る私。
こういう時って、調理器具の洗い物をしてくれる助手が欲しい!といつも思います。^^;
お鍋、フライパン、ざる、ボウル、その他小物を洗うだけでもけっこう時間かかっちゃうんですよね。

そんな昨日のお食事会がこちらです♪
f0184049_861062.jpg



◇メニュー◇
豚肉とれんこんの唐揚げバルサミコ風味
まぐろの竜田揚げ クレソンとねぎのサラダ仕立て
ミートソースのペンネ
ハーブチキンサラダ
サーモンとアボカドのタルタル生春巻き
じゃがいものねぎ塩きんぴら
セロリの塩きんぴら 
れんこんのクリーミーサラダ




f0184049_8475998.jpg


これで、大人4人子供3人分。仕事でいないはずだった夫が早く帰ってきたので正確には大人5人分かな。今まで作ってきた物の、復習も兼ねてます。^^

デザートは友人が作ってきてくれたニューヨークチーズケーキと黒ごまのブラマンジェ。
(写真撮るの忘れました・・・。)
これが昨夜の一番だったかも。だって、人が作ってくれた物って美味しいんですもの~。(笑)



あたふたと慌てて作ったので盛り付けも適当になってしまいましたが、賑やかに楽しい夜を過ごしたのでした~。^^
f0184049_8573940.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-22 09:19 | 副菜(洋食)

じゃがいものガーリッククミンきんぴら

f0184049_2153181.jpg

何人か作って下さったじゃがいものねぎ塩きんぴらのメキシカンバージョンです。^^

最近じゃがいもの細切りにはまってます。
はまりどころは薄く細切りにすることで生み出されるじゃがいもとは思えないこのシャキシャキ感。(大好きなれんこんには負けるけどね。^^;)
ホクホクのおじゃがも大好きだけど、シャキシャキのおじゃがも捨てがたいのです。

そしてこの手軽さ。
ちゃっちゃと簡単に炒めて、ぱっぱと味を付けたらはい、完成~!

にんにくのみじん切りとクミンパウダー、黒こしょう・・・、でもってメキシカンと言うくらいなので、チリパウダーで味付けしました。

f0184049_21542922.jpg


実はこちら、ブログにアップする前に何度も作って食べてました。
日々試行錯誤しながら作っている中で、食べてみて、うーん、イマイチ!と思いブログ掲載を没にすることもありますが、逆に美味しかったのに掲載できていないレシピもあったりします。

何故かと言うと、美味しくて止まらなくて先に食べちゃうから!(笑)
写真撮影が追いつかないのです。

時間のかかるお料理、材料がいつでも揃うわけではないお料理は意地でも写真に収めてますが、家にいつでもストックされている材料で簡単に作れる物だと、また作れば
いいや~!と開き直って食べること一点に集中~。^^

今日の1品もそんな状況にあって、この度ようやく画像に保存されてこの場に登場することになりました。^^


◇材料(2人~3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
クミンパウダー・・・・適量
チリパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩を馴染ませる。にんにくを加えて香りが
  立ってきたらじゃがいもを加えて炒める。
③クミンバウダー、チリパウダー、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきりしているうちに
  火を止めて、出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


即席の副菜って何気に重要なんですよね。
取り合えず何かあと1品欲しい!って時にとっても便利。

f0184049_2242596.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-20 22:24 | 副菜(中華・その他)

菜の花とモッツァレラチーズの牛ロール

f0184049_21133833.jpg


菜の花の美味しい食べ方を発見しました!^^

前にも書きましたが、菜の花の苦味が苦手なんです。
なのに何故食べる~!という突っ込みもあると思いますが、こうやってあれこれ作って食べているうちに苦手な物が逆に大好きになったりするんですよね。きっかけって大事だわ・・・。^^

牛ロールの切り口から白く覗いて見えるのはモッツァレラチーズ。さっぱりした味わいがクセのある菜の花にすごくよく合うんです。

きれいに切れず、見た目悪くってすみません。^^;
巻きが甘かった!(涙)
夕食の写真↓に写っている方がまだきれいに仕上がってますので、そちらをご覧いただければ・・・。^^;

牛肉で巻き巻きして、仕上げに白ワインと白ワインビネガーを加えたアンチョビバターソースで味を引き締めてみましたよ~。^^

これ、大正解!
なんとな~く、これでいけるかなぁとわずかな自信で作ったものの、思わず納得のメインディッシュが出来てしまいました♪
白ワインが欲しくなってしまう、お箸で食べるイタリアン・・・かな。^^

f0184049_21142667.jpg



◇材料(2人分)◇
すき焼き用牛肉薄切り・・・・5枚
菜の花・・・・10本
モッツァレラチーズ・・・・50g
オリーブオイル・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

**アンチョビバターソース**
アンチョビフィレ・・・・3切れ
バター・・・・15g
白ワイン・・・・大3~4程度
白ワインビネガー・・・・大1/2

◇作り方◇
①菜の花は塩茹でして水気を切っておく。牛肉に塩、黒こしょうをしておく。
  モッツァレラチーズは牛肉5枚に巻ける大きさに細切りにする。(10等分)
②牛肉1枚につき菜の花2本、モッツァレラチーズ2切れを並べて巻いていく。
  巻き終わりを片栗粉で留める。
  (モッツァレラチーズはできるだけ中央に寄せると流れ出ません。)
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②の牛肉の巻き終わりを下にして焼き付けていく。
④転がしつつ、全体的に焼き色が付いたら途中で白ワインを振ってアルコールを飛ばす。
  蓋をして蒸し焼きにする。
⑤中まで火が通ったら、フライパンから取り出す。
⑥⑤のフライパンに肉汁を残したままバターを弱火で熱し、アンチョビを加えて木べらで
  潰す。白ワイン、白ワインビネガーを加えてさっと加熱し、牛ロールを戻し入れる。
⑦全体にソースを絡ませたら取り出し、2等分して器に盛り付ける。上からアンチョビ
  バターソースをかけたら出来上がり♪



◇今日の夕食◇
f0184049_21372774.jpg


菜の花とモッツァレラチーズの牛ロール
大根と牛肉の辛みそ炒め(牛肉が一枚余ったので)
焼きしいたけ
グリーンピースご飯(昨日残り)
野菜色々の豆乳スープ(昨日残り


今朝、駅まで歩いていたら道端に雑草に紛れて菜の花が点々と咲いているのを見かけました。いつも歩いている道だけど、こんな所に咲いちゃうの?というような場所で、今まで気付かなかったんです。何かのご縁だったのかしら?(笑)
それにしても私はこれを食べているのね・・・、と思うと複雑な気分。
菜の花に限らず、原型を見るとなんとなく「うーん・・・・。」と考えてしまう食材って他にもありますよね?^^;


↓ランキングに参加しています。おかげさまで順位がちょっぴりUPしました!ありがとうございます。引き続きポチポチっとお願い致しま~す!!

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-19 21:53 | メイン(洋食)

えびとほたてのソテー せりマヨソース

f0184049_20521289.jpg


食材で春を感じたい衝動に駆られるのはシーズンの始めならでは。^^
今日も寒い一日でしたけどね・・・。^^;
四季があってそれぞれに旬の食材がある日本って、素晴しいな~なんてこんな時ばかり感じてしまいます。


せり入りのマヨソースを作りました。
せりって癖も何もないので、食べやすいですよね。^^
マヨソースにすると、海の幸との相性が抜群だと思います♪


f0184049_20524141.jpg



◇材料(2人分)◇
えび・・・・5~6尾
ほたて貝柱・・・・5~6個
せり・・・・適量
○マヨネーズ・・・・大1と1/2
○レモン汁・・・・大1
○オリーブオイル・・・・大1
○粒マスタード・・・・大1/2
○塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①えびは殻を剥き、背わたを取り、塩、黒こしょうをする。ほたてにも塩、黒こしょうをする。
  せりは好みの大きさに切っておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、えびとほたてを焼く。途中で白ワイン(分量外)を
  振ってアルコールを飛ばし、蓋をして蒸し焼きにする。
③火が通ったら引き上げる。
④ボウルに○を混ぜ合わせ、①のせりを加えてよく混ぜる。
⑤器にえびとほたてを盛り付け、④のソースをかけたら出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2125216.jpg


えびとほたてのソテー せりマヨソース
菜の花とエリンギのペペロンチーノ
スナップえんどうと新たまねぎのごま酢和え
グリーンピースごはん
にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、さやいんげんの豆乳スープ

豆祭り、引き続き開催中です♪

今日は久しぶりに有給を取りました。
平日休みって気持ちいいな~と思いながら、あれこれやっていたら気付けば夕食の
時間。バタバタと準備をして、あっと言う間に1日が終わってしまいました~。(涙)
時間はいくらあっても足りないものですねぇ。^^;


↓ランキングに参加しています。レシピブログもブログ村も順位が日に日に下降中・・・。皆さ~ん、ポチポチっとお願い致しま~す!!

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-18 21:13 | メイン(洋食)