<   2009年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

魅惑のグリルチキン

f0184049_22482994.jpg


意味深なタイトルでしょ?(笑)

私が最も苦手とするのがアジアン。
アジアンと言えば香菜のイメージが強くて、そして香菜が大の苦手なものだから、なんとなく
私には縁のないジャンルだな・・・なんて思っていました。

でも、香菜さえ入っていなければ麺やごはん物はむしろ好きな方。
家で作らない分、外で食べる機会に出会ったら、進んで選んでしまいます。

麺、ごはん物がいけるんだったら、きっと他も美味しいと思えるはず。レシピの創作をしている以上、
ここはやっぱり自分で作ってみないとね~と好奇心が沸き立ち、アジアンに欠かせないナンプラーを
試しに買ってみたのです。

その結果・・・・、すっかりはまってしまいました。^^

まずは初心者、もっぱらナンプラーを使った麺やごはん物ばかり作っていたおかげで、開封した
ばかりの瓶が瞬く間に空になってしまいました。(笑)
はまると繰り返し食べたくなるタイプです。^^;

アジアンはとっても複雑な味わいだと思っています。
辛いの?甘いの?酸っぱいの?口の中にいろんな味が混ざって一言で言い表せない
味覚が生まれます。

食べ慣れている方からすれば、私の感じていることは「へぇ?」と思われるかもしれませんが、
苦手意識が先立っていた私にとって、「どんな味がするの?」と頭で考えてしまったり、
何故か「一口食べてみたい!」と思ってしまう、何か得体の知れない物に近づきたくなる衝動、
それが”魅惑”なんです。^^

こちらは、こんなもんかな?の調味料で作ったマリネ液に漬け込んだチキンをグリル(オーブン)で焼いたものです。
よく作る”ハーブチキン”の手順に従ってみました。^^
すっかり気に入ってしまったので、早くもリピしてしまいそうです。^^
時間はかかるけど、簡単だしね。^^


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
○にんにく擦り下ろし・・・・小1程度
○ナンプラー・・・・大1~大2
○はちみつ・・・・大1
○レモン汁・・・・大1
○鶏ガラスープの素・・・・小1
○白ワイン・・・・大1
○クミン・・・・適量
○オリーブオイル・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①鶏肉の余計な脂を取除き、塩黒こしょうをまぶす。
②ビニール袋に○を入れてマリネ液を作り、鶏肉を入れてよく揉み込む。
③密封して冷蔵庫で半日程度漬け込む。
④汁気を切って、分厚いところは切り込みを入れ、縦半分に切る。
⑤耐熱皿に乗せ、オーブンで焼く。こんがり焼けたら出来上がり♪


本当は香菜を添えて・・・と言いたいところですが、苦手なのでパセリで代用しました!(笑)

f0184049_22485324.jpg



7.5寸皿: 九谷青窯
フリーカップ: 九谷青窯

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-30 23:15 | メイン(中華・その他)

ごぼうの甘辛揚げ

f0184049_23472772.jpg


ようやく新ごぼうを購入しました♪
昨日に引き続き、こってり照り照りメニューです。^^

こちら、ビールのおつまみにも白いごはんのおかずにももってこい。

にんにくを効かせたタレに絡ませたごぼうに、たっぷりの黒こしょうでピリリと辛く、たっぷりの
白ごまで香ばしく仕上げて・・・となったらお酒も白いごはんも進まないわけないですよね~。^^
濃い味付けのおかげで添えた生キャベツもモリモリ食べられます。


男性の胃袋を掴む近道は、にんにくを効かせることだと思います。
男の人ってにんにく好きじゃないですか~?
我が家に至っては、にんにくを使ったお料理を作っていると、リビングでTVを見ている夫が
「なんかものすごくいい匂いがする~♪」と必ず言います。
何を作っているか見てもいないのに、にんにく臭には過剰に反応してくれるのです。
そして。こういうこっくりした味付けはとってもウケが良いのです。


f0184049_23475028.jpg


どんどん進んじゃうコクうまの唐揚げ、もう病みつきです♪


◇材料(2人分)◇
ごぼう・・・・2本
片栗粉・・・・適量
揚げ油・・・・適量
○にんにく摩り下ろし・・・・小1
○醤油・・・・大1
○はちみつ・・・・大1
○酒・・・・大1
○バルサミコ酢・・・・大1
黒こしょう・・・・適量
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①ごぼうは洗って泥をよく落とし、皮をこそげる。好みの長さに切って、キッチンペーパーで
  水分を拭き取る。
②ビニール袋にごぼうと片栗粉を入れて、シャカシャカ振って全体によくまぶす。
③油を熱し、②のごぼうをからりと揚げる。
④○を小鍋に合わせて弱火で熱し、はちみつを溶かしておく。
⑤揚げたてを④の小鍋に移し、タレをよく絡ませる。黒こしょう、白ごまをたっぷり振りかけたら
  出来上がり♪


f0184049_23552885.jpg




揚げ物ついでに手羽先でも同じ味付けの唐揚げを作りました。
というか、本当は手羽先メインにしようか迷ったのですが、ここはやはり旬な食材を
チョイスすべきだわ・・と判断して、今日はごぼうさんが主役になりました~。
手羽先も片栗粉をまぶして揚げて・・と全く同じ作り方です。

それにしても、鶏肉とごぼうってセットじゃないですか?^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-29 23:59 | 副菜(和食)

伊藤環 6寸皿

f0184049_22371765.jpg


白い器を愛用している私のコレクションの中でも珍しい黒い器。
この渋い色味に一目惚れしたものの、簡単に購入できるようなものではなかったので、
悩んで悩んだ末、自分への誕生日プレゼントとして購入しました。

白、そして磁器を慣れているせいか、黒って使い方を悩みます。
陶器ともなればなおさらなのです。

初使いで油ギッシュなお料理を盛り付けてしまって、既にシミあり。(涙)
↑の写真は使う前の姿です。^^;

黒い器には明るい色が似合うかな?


白 スコーン
f0184049_22381086.jpg




緑 ベビーリーフ
f0184049_22385239.jpg




赤と黄色 トマトとオムレツ
f0184049_2239412.jpg



和食器ですが、なんとなく洋モノが似合う気がします。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-28 22:49 |

中華な照り焼きチキン

f0184049_2215928.jpg


皆大好き照り焼きチキン♪

ってこのフレーズ、前にも使いましたけど、何か?(笑)

今日はタイトル通り、中華な味付けで作りましたよ~。^^
照り焼きチキンって何しても美味しい♪って思っているので、これもまた我が家の定番メニューの
仲間入りを果たした一品なのです。^^

美味しさの秘訣は紹興酒とこくを生み出すオイスターソースを使うことでしょうか。
紹興酒を使うと一気に中華度がアップしますよね~。^^
きっと、中華料理に紹興酒を使われているご家庭も多いと思います。
素人レシピなので、ありがちなのはご放念下さいね・・・。^^;


白髪ねぎでよく分からない写真なので、たまには盛り付け前の姿を公開です♪
f0184049_2232196.jpg


この照り具合を見ると、食欲をそそられます。^^


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
酒・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

○生姜擦りおろし・・・・大1/2
○醤油・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1
○紹興酒・・・・大1~大1と1/2
○ハチミツ・・・・大1

白髪ねぎ、レモン・・・・お好みで


◇作り方◇
①鶏肉は余計な脂肪を取除き、分厚いところは切り込みを入れて厚さを均一にする。
  縦半分に切る。ビニール袋に鶏肉、酒、塩を入れてよく揉み込んでおく。
  ○の調味料を混ぜ合わせておく。
②フライパンに油を熱し、鶏肉の皮目を下にして焼く。こんがり焼き目が付いたら
  裏返し、反対側もよく焼く。
③途中で酒(分量外)を振ってアルコールを飛ばしたら蓋をして蒸し焼きにする。
④中まで火が通ったら蓋を外し、○のタレをじゃっと回し入れ、沸騰したら弱火に落として
  をよく絡ませる。
⑤フライパンから引き上げ、一口大に切って器に盛り付ける。
  フライパンに残ったソースを絡め、白髪ねぎとレモンを添えたら出来上がり♪


*鶏肉の臭みが気になるので、先に酒と塩を揉み込んでますが、気にならなければ
  省略可?だと思います。
*こんな味付けですが、レモンがとっても良く合います。お好みでぎゅうと絞ってどうぞ♪



f0184049_22111695.jpg


中華な照り焼きチキン
→もやしが余ったので下に敷いてみました。
えびとアスパラガスのチャーハン
水菜サラダ
野菜スープ


ちなみに手前が私のプレート。夫用は奥。
チャーハンは別の器を使って盛り付けてますよ~。さらにおかわりもしたんですよね・・・。(笑)
ワンプレートってよく食べる男性には不向きみたい・・・・。^^;


長方皿: 白山陶器
スクエアプレート: NIKKO 

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-28 22:22 | メイン(中華・その他)

帆立の炊き込みごはん

f0184049_23312645.jpg


炊き込みご飯って手間をかけて作るイメージが強くて、それがあるだけでなんとなく今日は
いつもと違う豪華な和食を作ったわ・・、なんて思ってしまいます。^^

こちら、旨味たっぷりの本格的な味わいなのに、全く手間のかからない炊き込みご飯なんです。

使う調理器具は炊飯器のみ、ともなればこれほど得することはありません。^^
具に下味付けて、昆布を入れてお出汁の味を付けて・・という作業は一切なし。

私の夫はその昔、帆立にあたったことがあるらしく、今では出されるからなんとなく食べているけど、
過去の経験がトラウマになっていて実はそれほど好きじゃないみたいなんですよね。^^;

炊き上がったごはんを一口食べてみたらすごく美味しくて、思わずにんまりしてしまった私ですが、
帆立がメインなので夫にはどうかな~なんて様子を伺っていました。

「これ・・・・帆立?」と一言。

うゎ・・・やっぱりこの人にはハードルが高すぎたかな・・・。

「・・・・この美味しさは何?」

キターっっ!!(笑)
美味しいですって!!
そんなセリフを聞いてしまったらもう態度コロリと変えてどうやって作ったかを得意気に
説明を始めてしまうわけですよ。^^

”この美味しさ”
それはきっと帆立の缶詰の汁と塩昆布のおかげだと思います。
淡白なんだけど、旨味をたっぷり吸収したごはんでとっても優しい味わいなんですよ~。^^


◇材料(1.5合分)◇
米・・・・1.5合
帆立貝柱缶詰・・・・1缶
塩昆布・・・・大2程度
昆布茶・・・・小1程度
酒・・・・大1
帆立貝柱缶詰の汁・・・・大2
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①お米を研いで、炊飯器のメモリより少し少なめに水を入れる。
②昆布茶と酒を入れてかき混ぜる。
③帆立の貝柱、塩昆布を乗せてスイッチオン。
④炊き上がったら帆立を割りほぐすように混ぜてお茶碗に盛り付ける。
⑤白ごまを振って、出来上がり♪

*塩昆布は減塩タイプを使っています。
  塩加減は昆布茶の量で調整してください。


f0184049_23315433.jpg



コメントのお返事が遅れていてすみません。^^;
明日までお待ち下さい!


平茶碗: 白山陶器

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-27 23:46 | ご飯もの

そら豆のじゃがいもお焼き

f0184049_22553019.jpg


私のレシピにじゃがいもの登場回数がかなり多いのは気のせいではありません。
もちろん好きなんですが、日持ちすることを考えるとついつい買ってしまい、いつでも家に
ストックされている食材だから、という理由があります。
でもってアレンジ色々しやすいんですよね。^^

今日の1品は我が家の定番料理。
摩り下ろしたじゃがいもに具を混ぜたお焼きです。
ご無沙汰していたので、久しぶりに作りました。

じゃがいもを摩り下ろして焼くと、やけにむっちりした食感になるところがお気に入り。
入れる具はその時々によって違うのですが、ここはやっぱり旬の食材を・・というわけで
そら豆を使いました。
そら豆は大粒なので存在感ばっちり♪
外側をかりっと焼き上げたむっちりじゃがいもと、そら豆のホクホク感を同時に楽しめます。

見えなくなっちゃいましたが、桜えびも加えているので香ばしく仕上がっているんですよ~。

ひとつだけ心残りなのが、新じゃがいもではなかったので生地が黒ずんでしまったこと。(涙)
皮を剥いた時点で、この色はもしや・・・と思っていたらやっぱり!
黄色いじゃがいもを使えばもっときれいな見た目になります。
まさか新しいじゃがいもで作り直すこともできず、こちらの写真は見た目が悪くってすみません。^^;

f0184049_22552822.jpg



◇材料(8個分)◇
じゃがいも・・・・2個(約300g)
そら豆・・・・適量
桜えび・・・・大2と1/2程度
片栗粉・・・・大3
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて摩り下ろしてざるに上げて、水気を切る。
 (水分が抜けない場合は手で絞る。)
  そら豆は塩茹でしておく。
②ボウルに①のじゃがいも、そら豆、片栗粉、桜えびを入れてよく混ぜる。
③フライパンに油を熱し、簡単に丸く成型したものを焼き付ける。
④焼き目が付いたら裏返し、フライ返しで上から押し付けながら中まで火を通す。
⑤こんがり焼けたら出来上がり♪


*お塩を振ってレモンを絞ったり、ポン酢をかけたり、お好みの味付けでどうぞ♪
*沢山作って冷凍保存も可能です。
  レンジでチンした後はトースターで表面を焼くといいと思います。


f0184049_23103392.jpg


今日もまたモリモリ食べる夫婦。(笑)

塩鮭
そら豆のじゃがいもお焼き
トマトとキュウリの酸っぱいサラダ
納豆入り卵焼き
(・・・のはずが、豪快に納豆を2パックも使ってその他野菜も入れ過ぎたため、フライパンの上で
 崩れました・・・。^^;なんて無残な姿なの~!笑)
水菜と大根のお味噌汁


今日はエキサイトにログインするのになんと1時間近くかかりました・・・。(涙)
私のネット環境はケーブルTVの回線を使っているのですが、たまに全くアクセスできない
ことがあって、困りものです。貴重な夜の時間を返して~~!!(笑)


長方皿: 白山陶器

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-25 23:22 | 副菜(和食)

新玉ねぎ丼

f0184049_2153144.jpg


今が旬の新たまねぎ。
新たまねぎが持つ甘味をじっくり堪能できる一品です。^^

とりわけ、こちらは個人的嗜好のもとに作ったものなので、万人受けしないであろうことを
先に申し上げておきます。^^

何故なら、うちの夫、見た目で拒否!(笑)
ベジタリアンでもないし、玉ねぎ丼なんて邪道らしいです。お肉がないとダメなのね。^^;

ま、気にしない、気にしない。
素材の味を楽しむお料理、野菜が中心のメニューはやっぱり女性向きかな?と思うので。


f0184049_2222111.jpg


新玉ねぎのこの甘さにはうっとりしちゃいます。^^


◇材料(2人分)◇
新たまねぎ・・・・1個
すりごま・・・・大1
酒・・・・大1
醤油・・・・小1と1/2
塩・・・・適量
ごま油・・・・適量
柚子胡椒・・・・お好みで適量
海苔・・・・適量


◇作り方◇
①玉ねぎを半分に切り、薄切りにする。
②小鍋にごま油を熱し、玉ねぎを弱火で炒める。
③油が回ったら、酒、醤油、塩を入れてざっくりと混ぜ、蓋をして蒸し煮にする。
④玉ねぎがしんなりしてきたら擦りごま、お好みで柚子胡椒を加える。
⑤熱々のごはんにちぎった海苔を混ぜ、④を乗せたら出来上がり♪


写真撮影の都合上、乗せた玉ねぎの量は控えめです。食べる時はもちろん追加しました。^^


f0184049_2245248.jpg



カフェオレボウル: 野田敬子

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-24 22:13 | ご飯もの

バルサミコのポークチャップ

f0184049_2283246.jpg


洋食の定番、ポークチャップ。
さっと作れて簡単なのに、見た目が豪華になる便利なメニューですよね。^^

ソースはケチャップとウスターソースを使うのが一般的ですが、ウスターソースの代わりに
バルサミコ酢を使って作りました。

バルサミコ酢を愛して止まない私と、豚肉大好き、ポークチャップ大好きな夫。
こちら、2人の好みが合わさったメニューなんです。^^

バルサミコ酢は加熱するとさらにコクが生まれる優秀なビネガー。
でも、ウスターソースほどの濃厚さもなくて、後口が大変良いのです。

生姜焼き用の豚肉を使いましたが、とんかつ用の厚切り肉でももちろんOK。
その場合は玉ねぎは摩り下ろしてソースに混ぜる方が全体的に味が馴染んで食べやすい
かもしれません。^^

◇材料(2人分)◇
豚肉・・・・300g
玉ねぎ・・・・1/2個
○にんにく・・・・ひとかけ
○ケチャップ・・・・大2~大2と1/2
○バルサミコ酢・・・・大3
○白ワイン・・・・大4
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
小麦粉・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①豚肉をビニール袋に入れて、塩、黒こしょうを振り白ワイン(分量外)を入れてよく揉み込み
  数分置いておく。にんにくは摩り下ろす。玉ねぎは薄切りにしておく。
②豚肉に小麦粉をまぶす。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉を焼く。焼けたら取り出す。
④フライパンをキッチンペーパーで拭き取り、新たにオリーブオイルを熱し玉ねぎを炒める。
⑤透き通ってきたら○を加えてひと煮立ちさせ、取り出した豚肉を戻し、全体にソースを
  絡めたら出来上がり♪

*玉ねぎを摩り下ろす場合は④の工程は省略で、⑤の工程で加えます。



f0184049_2291587.jpg


バルサミコのポークチャップ
水菜と大根のサラダ
かぶとパプリカのマリネ
長ねぎと卵のスープ(昨日残り)

サラダのドレッシングはマヨポン+擦りごま。
気付けば酸っぱいものだらけのメニューになりました~。^^


ディナープレート: 白山陶器

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-23 22:22 | メイン(洋食)

ミモレットのクリームパスタ

f0184049_21323645.jpg


職業柄、たまに輸入品を安く買えることがあります。
色々ある中でも私がチェックを欠かさないのが食品!

大抵賞味期限が迫ってきてるものや、食べる分には支障のないB級品だったりするのですが、
安く買えるならこれは利用しないわけにはいかないな、と。^^

先日、チーズ各種を買いました。
いつも人気ですぐに売切れてしまうミモレットがたまたまあったので、どんなものか興味本位で購入してみたのですが・・・・。


何に使っていいのかわからない!(笑)


だったら何で買うの~!と突っ込まないで下さい。(笑)
我が家で食べているチーズと言えば、ピザ用チーズ、パルミジャーノ、モッツァレラ、クリームチーズ、くらい?
その他のチーズを食べることはほとんどありません。
完全なる好奇心ですね、これは。^^;


f0184049_21345329.jpg色々調べてみたら、ミモレットはどうやら固まりを砕いてサラダやパスタのトッピングにして食べることがポピュラーなようでしたが、私が買ったミモレットは加熱用なのか、このような細切りの物だったんですよね。どうなんでしょう?ミモレットって皆さん日常的に食べられているのでしょうか?
ミモレットの初使い、せっかくなのでカロリーには目をつぶって、あまり作らないクリームパスタに混ぜてみました。^^



f0184049_2142205.jpg


なんと言うか、酸味もクセもなくてクリームソースにコクが加わった感じで美味しかったです。^^
すぐに売り切れちゃうのも納得です。


◇材料(2人分)◇
パスタ・・・・200g
ベーコン・・・・ハーフ厚切り3枚
しめじ・・・・1パック
にんにく・・・・ひとかけ
ミモレット・・・・50g
生クリーム・・・・200cc
白ワイン・・・・50cc
オリーブオイル・・・・適量
パスタ茹で汁・・・・100cc
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
パセリ・・・・適量

◇作り方◇
①パスタを茹で始める。
  にんにくはみじん切り、しめじは石突きを取って割りほぐす。ベーコンは細切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを炒める。香りが立ってきたら
  ベーコン、しめじの順番に炒める。
③白ワインを振ってアルコールを飛ばし、パスタの茹で汁を加える。
④生クリーム、ミモレットを加えとろみをつけ、塩、黒しょこうで味を整える。
⑤茹で上がったパスタを加えて手早く全体を絡め、器に盛り付けパセリを散らして出来上がり♪


f0184049_2214838.jpg





今日はランチでカロリーをたっぷり摂取したので、夕食はさっぱりと・・・と思っていたのに、明日のお弁当も兼ねておかずをちょこちょこ作ったら、これまたかなりのボリュームに!(汗)


f0184049_22133054.jpg



豚しゃぶのにらねぎ塩ダレ
菜の花のナムル(←さっそくリピート)
切干大根とにんじんの煮物
おろし納豆
新たまねぎ丼
ねぎと卵スープ


食べ過ぎ?^^:


22cmパスタプレート: KAHLA
26cmディナープレート: KAHLA

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-22 22:32 | 麺類

長芋のマッシュサラダ

f0184049_21492885.jpg


じゃがいもの代わりに長芋をマッシュしてポテトサラダにしました♪
長芋はじゃがいもより水っぽいので随分あっさりとした仕上がりです。

ポテトサラダのじゃがいもは潰す派?潰さない派?それとも半分くらい潰して残り
半分は潰す派?好みって色々ありますよね~、きっと。^^
私は、昔は潰さない派だったのですが、最近はほぼ潰す派です。^^

基本のポテトサラダと全く同じ要領なのでレシピはありません。^^;
と言うか、ただ単に計量しなかったんです。マヨネーズ、塩、黒こしょう、白ワインビネガーで
味付けすれば出来ます。^^

基本のポテトサラダと言えば、きゅうりやにんじんなどを入れるはずなのに、この写真は
一体何?と思われるかもしれません。何か緑の物体が混ざってるし・・・・。

実は緑の正体は大葉なんです。^^
きゅうり、にんじんを入れた物も作って撮影しておいたのに、誤って写真を消去して
しまいました。(涙)


何で大葉入りの長芋サラダを作ったかというと・・・・・、こちらです。^^


f0184049_21521720.jpg



味噌照り焼きチキンのベーグルサンドに使いました♪
照り焼きチキンの丼物に始まりパスタときたら、次はやっぱりパンですよね。^^
大葉入りの長芋サラダとアボカドが合うんですよ。^^


こんな内容のベーグルサンドにするなら、絶対ごま入りがいい!と意気込んでベーグルも
作ったんですが・・・・。

f0184049_2213616.jpg


黒糖を入れて茹でたのに、何故か表面がピカピカにならなかった・・・。^^;
修行が必要みたいです。

まま、見た目はさておき(笑)、手間かけて作っただけあってゴージャスなベーグル
サンドになりました。


本題の長芋のマッシュサラダは、じゃがいもに飽きてしまったら是非お試しあれ♪


フリーカップ: 照井壮
6寸皿: 伊藤環

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-21 22:55 | 副菜(洋食)