<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

イタリアンな牡蠣フライ♪ oishii

f0184049_21405776.jpg


先日、友人とオイスターバーに行った話を夫にしたら、「いいな~、牡蠣フライ食べたい!」
というリクエストが。

うーむ・・・。
オイスターバーに、牡蠣フライなんていう定食メニューはなかったぞ?
ま、いいか。(笑)

今シーズン、ノーマルな牡蠣フライは既に食べていたので今夜はバジルを効かせた
イタリアンなフライに決定♪

にんにくの擦り下ろし、レモン汁、オリーブオイル、白ワインで1~2時間マリネした牡蠣を
乾燥バジルとパルメザンチーズを混ぜたパン粉をまぶしてフライにしました。

普通の牡蠣フライにソースをかけて食べるのも大好きですが、これもまた美味しい♪

イタリアンともなれば、キャベツの千切りはNGでしょ!
というわけで、今夜はベビーリーフで。(笑)
いつもだったらミニトマトでも添えるところですが、ハロウィンにちなんでかぼちゃサラダの
茶巾絞りを添えました♪

f0184049_21422925.jpg


この牡蠣、奮発して大振りなものを・・・・、というのは嘘で、普通のスーパーで売ってる小ぶりな
牡蠣2個をまとめて揚げた物なんです。
パン粉をまぶす時点で適当にまとめるだけですが、揚げても形は崩れません。
(うちもやるよー!って方、募集中。笑)

見た目、大きな牡蠣とあまり変りないでしょ?^^
小ぶりな牡蠣フライが何個もあるよりは気持ちカロリーもダウンかな~、なんて。^^
わざわざ大きな牡蠣を買わずとも、立派な牡蠣フライの出来上がり~♪

レシピ、適量ばかりですみませんっっ。^^;

◇材料(たっぷり2人分)◇
牡蠣・・・・16個(小サイズ)
○にんにく擦り下ろし・・・・1かけ分
○レモン汁・・・・1/4個分
○オリーブオイル・・・・大1
○白ワイン・・・・適量
○塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量

卵、薄力粉、パン粉、乾燥バジル、パルメザンチーズ(粉)、カットレモン、揚げ油

◇作り方◇
①牡蠣は塩を塗して冷水で優しく洗う。水を何度か取り替える。ザルに上げて水気を良く切り、
  キッチンペーーパーで優しく包んで水分を拭き取る。
②ビニール袋に、○を合わせ、牡蠣を入れて揉んでから口を縛って冷蔵庫へ入れて
  1~2時間マリネする。
③水分を切って、薄力粉→卵→バジルとパルメザンチーズを合わせたパン粉をまぶす。
④揚げ油でかりっとするまで揚げたら出来上がり♪

味付きなので、レモンを絞るだけで十分ですよ♪


f0184049_2156489.jpg


イタリアンな牡蠣フライ
かぼちゃのサラダ
かぼちゃの冷製ポタージュ(今日暑かったし。^^;)
蒸し野菜

かぼちゃ料理2品のなんちゃってハロウィンディナーでした。


オランダ皿: 奥田章


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-31 22:19 | メイン(洋食)

炙りサーモンの親子サラダ

f0184049_2150069.jpg


レシピブログさんのモニターで頂いたノルウェーサーモンは、生食で2品楽しんだので、
今回は炙り焼きにし、サラダ仕立にしました。


【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪


サーモンがソフトな味わいなので、クセの強い野菜を数種チョイス。
みょうが、かいわれ大根、青ねぎ、白髪ねぎ、それとクセが全くない水菜、きゅうりという
面々です。^^

白髪ねぎで余った芯の部分は捨てちゃイヤよ、というわけでみじん切りにしてドレッシングに。
ポン酢にすだちを絞り、柚子胡椒をピリリと効かせました。
これがまた良く合うんだな~♪

ちょっぴり贅沢していくらの醤油漬けを散らしたので、親子サラダと名付けました。^^

f0184049_2265165.jpg



サラダなので、作り方って程のものではありませんが、簡単なレシピをどうぞ♪

◇材料(3人分)◇
サーモン・・・・130g程度
いくら醤油漬け・・・・お好みで
好みの生野菜・・・・お好みで

**ドレッシング**
長ねぎの芯みじん切り・・・・・大2強
ポン酢・・・・大2
すだち果汁・・・・2個分
柚子胡椒・・・・小1
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
サーモンに塩を振り、炙り焼きにして、一口大に切る。お好みの生野菜と合わせて器に盛り、
いくらのしょうゆ漬けを散らす。白髪ねぎを乗せたら出来上がり♪


f0184049_228618.jpg



白髪ねぎはたーっぷりが私の好みなのです。^^


粉引き7寸鉢: 石田辰郎
小皿: 長峰菜穂子


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-30 22:20 | 副菜(和食)

とろとろ卵のれんこん麻婆丼

f0184049_1150508.jpg


とろ~っとした半熟の卵に心が踊る、れんこんと挽肉の麻婆丼。

うちの麻婆シリーズはかなり辛く、が基本。
真っ赤な麻婆豆腐が大好物な夫の好みに合わせていたら、麻婆豆腐に限らず、麻婆と
名の付くお料理は辛く、が定番になりました。
写真ではあまり分からなくなってしまいましたが、今回のレシピも間違えなく、辛いです。^^


たまたまれんこんの使いかけがあったので、過去にご紹介した、鶏肉と根菜のそぼろ
同じ感覚で、中華バージョンを作りました。

れんこんのしゃきしゃき感を楽しみながら、辛さにひーひー悶え、とろとろ卵の優しい味に
幸せを感じながら頂くという、なんとも楽しい1品です。
そう感じるのは私だけかも・・・。(笑)


◇材料(2人分)◇
卵・・・・3個
塩・黒こしょう

豚挽肉・・・・140g程度
れんこん・・・・50g程度
長ねぎ・・・・10cm~15cm程度
生姜・・・・適量
にんにく・・・・1かけ
豆板醤・・・・小2程度(お好みで)
○甜麺醤・・・・小1
○豆鼓醤・・・・小1
○醤油・・・・大1弱
○砂糖・・・・・小1
紹興酒・・・・大2
鶏ガラスープ・・・・150cc
ラー油・・・・たっぷり
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①れんこん、生姜、にんにく、長ねぎはみじん切りにする。○を合わせておく。
②フライパンに油を熱し、生姜とにんにくを弱火で炒め、香りが立ってきたら豆板醤を加え、
  焦がさないように炒める。
③挽肉を加えてさらに炒めたら、紹興酒を振る。れんこんと長ねぎも炒める。
  合わせておいた○を加えてざっと炒めたら、鶏ガラスープを入れてほんの少し煮る。
④水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにラー油をかける。
⑤卵を割りほぐして、塩、黒こしょう。フライパンに油を熱し、卵を半熟に焼く。
⑥器にごはんをよそい、⑤を乗せる。④も盛り付けたら出来上がり♪


f0184049_1295637.jpg



長峰さんの器効果もあってか、麻婆だっておめかしすれば、かわいい一皿に。^^
でもやっぱり味は大人向きよ♪



8角スープ皿: 長峰菜穂子
楕円トレー: ブナコ

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-29 21:05 | メイン(中華・その他)

サーモンと焼きかぶのマリネ

f0184049_2191947.jpg


今日は友人が家に遊びに来てくれたので、簡単なランチを用意しました。^^

モニターで頂いたノルウェーサーモン。
臭みが全くなくてとても美味しかったので、2品目にチャレンジ♪

【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪


STAUBのグリルパンで焼いたかぶとサーモンをマリネしてバジルペーストをぱぱっと添えた、
簡単な前菜です。^^
かぶは生ではなく、あえて焼きました。
焼くことによって、甘味がぎゅっと凝縮される気がするから。
美味しいサーモンに合わせるのだからと、ここでちょっとひと手間かけてみました。
そうそう、話は逸れますが、私、れんこん同様かぶも煮物より炒め物、焼き物が好きなんですよね。
何でだろう?(笑)


f0184049_21131524.jpg



◇材料(2人分)◇
サーモン・・・・3スライス
かぶ・・・・2個
オリーブイオイル、レモン汁、塩、黒こしょう、バジルペースト・・・適量

◇作り方◇
①サーモン、かぶは一口大に切って塩、黒こしょうをふる。
②お好みの方法でかぶをグリルする。焼けたらすぐにオリーブオイルとレモン汁を合わせた
  マリネ液に漬ける。粗熱が取れたらサーモンを加え、味を見て必要に応じて再び塩、
  黒こしょうをふる。冷蔵庫で冷やす。
③バジルペーストかけたら出来上がり♪

混ぜ混ぜしてから盛り付けます。^^


つい嬉しくなって、セッティングしてみました。

f0184049_21135648.jpg


秋をイメージしてみたんだけど、なんか地味だわー。^^;


で、お料理を盛り付けたらこんなランチになりました♪

f0184049_21145275.jpg


えびのトマトクリームパスタ
サーモンと焼きかぶのマリネ
柿とクリームチーズのカナッペ(オードブル編)
サラダ

ワイングラスが置いてあるけど、飲んだのはお水です!!(爆)


このあとシフォンケーキも食べて、楽しいひと時を過ごしたのでした。^^


盛り鉢: 後藤義国


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-27 21:28 | 副菜(洋食)

アボカドとマッシュポテトのサーモンロール

f0184049_15133742.jpg


レシピブログさんのモニターに当選しました。
今回のモニター商品はノルウェーサーモンです。

【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪

それはそれは大きな塊がどーんと届き、どうやって食べよう・・・・とちょっと迷ったのですが、
まずは生食、ワインのおつまみにぴったりな1品を作りました。^^

サーモンに巻かれているのはアボカドとマヨネーズ入りのマッシュポテト。
マッシュポテトにはディルを刻んで加え、風味をUPさせました♪
サーモンとディルって合いますよね。^^
ディルがなければバジルでもいいかな、と思います。^^

f0184049_15165088.jpg


◇材料(2~3人分)◇
サーモン・・・・8スライス
じゃがいも・・・・1個
アボカド・・・・1/2個
ディル・・・・適量
レモン汁・・・・適量
マヨネーズ・・・・大2
白ワインビネガー・・・・大1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

*じゃがいもとアボカドは余ります。

◇作り方◇
①じゃがいもはよく洗い、ラップに包んで電子レンジで加熱する。柔らかくなったら皮を剥き、
  マッシャーやフォークなどで潰す。マヨネーズ、白ワインビネガー、塩、黒こしょうで味を
  整え、刻んだディルを加える。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。
  アボカドはサーモンに巻ける大きさに切り、レモン汁をかけておく。
②サーモンを広げ、内側になる面に塩、黒こしょうをふる。
③マッシュポテトを広げ、アボカドを1切れ置いてくるくる巻く。ディルを飾って出来上がり。

*レモンを絞ってどうぞ♪


f0184049_15171965.jpg


サーモンは美肌効果にも良いそうですよ♪
積極的に摂取したいたんぱく源です。^^


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-26 23:21 | 副菜(洋食)

紅玉のコンフィチュールで白ワインゼリー♪

f0184049_21254997.jpg


紅玉のコンフィチュールを使った大人味の白ワインゼリー。
夕食後のデザート向きです。^^


f0184049_21283974.jpg


ピンク色に憧れて、紅玉のコンフィチュールを作りました。^^
この色、ハッピーな気分になれます♪

紅玉3個に対してお砂糖を250g準備していたのですが、1/3をまぶして置いた後、火にかけて
味見をしてみたら、これだけで十分かも・・・と感じたので、ぐっと量を減らして最終的に使った
お砂糖の量は120g~130g程度。一般的にはかなり甘さ控えめですね。^^;

仕上げにペストリースパイスミックス(原材料名にシナモン、チンピ、クローブ、ナツメグ、メースと
書かれています。チンピとメースって初めて聞いた。^^;とても良い香りのするスパイスです)を
ぱぱっと振ってみました。

f0184049_21404726.jpg


お水も使わず、お砂糖の量がかなり少ないので、コンフィチュールと言ってはいけない仕上がり
かもしれませんが、ぐっと濃厚な味わい、食べる本人が満足できればそれでいいのです!(笑)
その代わり長期保存はできないので、早めに消費しないとね♪


f0184049_21423311.jpg



コンフィチュール自体が甘さ控えめなので、白ワイン+砂糖水を煮きって仕上げました。
液体300ccに対して、コンフィチュール大さじ山盛り4。
上に乗せたのは生クリームではなくて、マスカルポーネなんですよ。
これがまた良いアクセントになってくれました!^^


ke*さ~ん、紅玉買って作ったよ~!(私信)


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-25 22:05 | パン・スイーツ

れんこんの豚肉巻き ハニーマスタードソース oishii

f0184049_1419259.jpg


あ~、またれんこんか・・・。
まぁまぁ、そうおっしゃらず、お付き合い下さい。^^

れんこん料理のアレンジってキリがないなぁと思いつつ、これからも炒め物、焼き物中心に
れんこん料理に精進することにいたします。(笑)

さて、今や珍しくもない、ハニーマスタードで味を付けた今回の豚肉巻き。
お醤油味をしっかり効かせたので、ごはんが進みます。


f0184049_14213754.jpg


大好きなれんこんを沢山食べるため、大盛りよ。^^


◇材料(たっぷり2人分)◇
豚肉薄切り・・・・10枚
れんこん・・・・70gくらい
○醤油・・・・大1.5
○はちみつ・・・・大1.5
○粒マスタード・・・・大1.5
○白ワイン・・・・大2
片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量


◇作り方◇
①れんこんは半月切りにする。豚肉を広げて塩、黒こしょう。
  豚肉1枚につきれんこん1切れを乗せて巻きつけ、巻き終わりに片栗粉をまぶして留める。
  ○を合わせておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、①の豚肉の巻き終わりを下にして焼いていく。
③焼き色が付いたら裏返し、白ワイン(分量外)を振って、蓋をして火を弱め、じっくりれんこんに
  火を通す。
④蓋を外し火を強めて水分を飛ばしたら、合わせておいた○を入れて味を絡めたら出来上がり♪

*お好みの青野菜を添えてどうぞ♪
  私は山盛りのクレソンと一緒に頂きました。^^

f0184049_1422731.jpg



7寸皿: 砂田政美

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-24 06:50 | メイン(洋食)

鮭の海苔かつお焼き

f0184049_23145341.jpg


仕事を辞めてから、夫の朝ごはんにおにぎりを1個作るようになりました。

ギリギリまで寝ていたい人なので、朝は別に食べなくても・・・と言う夫。
私が働いている時は自分の準備、お弁当の準備、その他家事をやっているとあっという間に
家を出る時間、夫の朝ごはんのことまで手が回らず、本人がそれでいいならむしろその方が
助かるわ♪なんて、やり過ごしてきました。

私自身は何があっても絶対朝ごパンを食べる人間、朝食を食べない生活なんてあり得ない!と
思っているくらい。
やっぱり朝ごはんは食べないと、ですよね。^^;
いつもよりちょっと早めに夫を起こして、おにぎり1個でせめてもの朝食、食生活の改善を
図ってます。

これがまた悩むのですね~。
おにぎり飽きた!と言われないよう梅干、ゆかり、鮭フレーク、市販のふりかけ・・・と
ローテンションを組んでいるのですが。

とある日、市販のふりかけバラエティパックの中からたまたま選んだ海苔かつお。

なんだか香ばしいその香りにそそられて、ふと、これは白いごはん以外にも使えるかも?なんて
ひらめいて作ったのが今回ご紹介するメニュー。
おにぎりから生まれたレシピなんです。(笑)

前置きが随分長くなりましたが、焼いた鮭に海苔かつおふりかけをまぶすだけなので、
とっても簡単です♪

f0184049_23183059.jpg


せっかくなので、海苔かつおふりかけも適当に作ってみました。^^


◇材料(2人分)◇
生鮭・・・・2切れ
海苔かつおふりかけ・・・・1パック分
酒・・・・適量
塩・・・・適量
サラダ油・・・・適量

*海苔かつおふりかけ・・・・・鰹節1パック、 醤油、みりん各大1/2強。
テフロンのフライパンに材料を入れ、”弱火”でひたすら炒り続けます。
最初は水分で鰹節がダマになりますが、辛抱強く菜箸を使って炒り続けていると再び
ふんわりしてきます。火を止め、細かく切った海苔、白ごまを入れたら完成!

◇作り方◇
①鮭は一口大に切って、塩をまぶす。
②フライパンに油を熱し、鮭の皮が下になるようにして焼く。しばらく動かさず、皮が
  カリっと焼けるまで待つ。
③カリっと焼けたら裏返し、酒を振る。水分が飛んで鮭に火が通ったら火を止め、
  海苔かつおふりかけをお好みの分量振りかけ、予熱で絡めたら出来上がり♪


冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもぴったりですよ♪
(キャラ弁には当然不向き・・・。^^;うちみたいな若干おじさんのお弁当向き!笑)


f0184049_23152915.jpg




 にほんブログ村 料理ブログへ

お弁当と夕食の残り物で・・・。

by marron_coron | 2009-10-23 06:43 | メイン(和食)

りんごのサワークリームチーズグラタン oishii

f0184049_15583354.jpg


スーパーの店頭で、真っ赤なりんご見たら思わず手に取ってました。
いつの間にか果物売り場にはりんごがメインで並ぶようになり、秋も深まり、いよいよ冬が
近づいてきているのかな~と、しみじみ季節を感じます。

最近ではりんごの種類もかなり豊富。
今回買った品種は忘れちゃったけど、最近のりんごって皮の色が濃い赤の物が多いですよね。
それだけで美味しそうに見えるから不思議。(笑)

これからの季節、フルーツを使った温かいスイーツも嬉しい。^^
りんごをそのまま食べるのは、冬になると出回る蜜がたーっぷり詰った物が好きなので、
今回は加熱して食べることに。 
サワークリームとクリームチーズをブレンドした物をソースにしたグラタンを作りました。
りんごの甘酸っぱさとソースの酸味が抜群の相性です。
うーん、やっぱりフルーツとチーズの組み合わせ、好きだなぁ。^^

くるみを乗せてシナモンを振って、メープルシロップをちょびっと垂らして焼き上げたグラタンは、
なんとも香ばしく良い香りが♪

チーズを使っているので、ワインにも合うでしょうね!^^

f0184049_1611488.jpg



◇材料(りんご1個分)◇
りんご・・・・1個
くるみ・・・・適量
レーズン・・・・適量
レモン汁・・・・1/4個分
クリームチーズ・・・・50g
サワークリーム・・・・50g
シナモン・・・・適量
メープルシロップ・・・・適量

◇作り方◇
①りんごは皮付きのままやや薄めに切り、レモン汁を振りかける。
  耐熱カップにサワームリームを入れてラップをし、電子レンジでほんの少し加熱して
  室温に近い状態にする。クリームチーズを入れて再びラップをかけ、15~20秒くらい
  レンジで加熱する。よく混ぜてソースを作る。
②耐熱容器に①のソースを少し敷き、りんご、レーズンを入れ、ソースがまんべんなく
  行き渡るように少しずつ塗る。一番上に残りのソースをたっぷり乗せ、くるみを散らす。
  シナモンを振りかけ、メープルシロップをちょこっとかける。
③220度のオーブンで20分程度焼いたら出来上がり♪

*焼き上げの時間はお使いのオーブンによって調整してくださいねー。
  (うちのオーブンはかなり非力です。笑)
*手間やカロリーを気にしない場合は、クランブルを乗せると本格的でいいかもしれません♪


f0184049_1642718.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-21 21:11 | パン・スイーツ

えびとれんこんの中華ハンバーグ 甘酢あんかけ

f0184049_13374626.jpg


えびとれんこんのシリーズ、前回はお団子にした揚げ物バージョンだったので、今回は
焼き物バージョン♪

使っているのはえび、れんこん、ぎんなん、しいたけと代わり映えのしない材料なんですが、
前回と決定的に違うのは、豚挽き肉を使っていること。
具の量が多めのレシピなので、1個当たりに含まれる挽肉の量はごくわずかですが、お肉を
加えることによって、ボリューム感がアップします。
あとはまぁ適当な気分で、長ねぎを玉ねぎに変えたことかな。

f0184049_1341470.jpg


あ、違う、違う!
白髪ねぎを乗せるつもりだったので、Wねぎ目的であえて玉ねぎを使ったんだった~。
すみません、大雑把なO型なもので。(笑)

オイスターソースで下味を付けた種を作り、仕上げに甘酢あんをかけて頂きました♪

◇材料(3~4個分)◇
豚挽肉・・・・100g
えび・・・・中サイズ4尾
れんこん・・・・80g
しいたけ・・・・2枚
玉ねぎ・・・・1/2個
ぎんなん・・・・12粒くらい
生姜・・・・適量
酒・・・・大1/2
オイスターソース・・・・小2
片栗粉・・・・適量
○黒酢・・・・大2
○醤油・・・・大1と1/2
○はちみつ・・・・大1
○紹興酒・・・・大1
○水溶き片栗粉・・・・大3

お好みで白髪ねぎ、大葉などの薬味

◇作り方◇
①れんこんの2/3を擦り下ろし、軽く水気を切り1/3は細かく刻む。
  玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで加熱する。キッチンペーパーで軽く水分を吸い取り
  冷ましておく。 しいたけはみじん切り、生姜は摩り下ろしておく。
  えびは背わたを取除き、まな板の上で軽く叩いておく。○を合わせておく。
②ボウルに豚挽き肉、生姜の擦り下ろしを入れ、オイスターソースと酒を入れて白っぽくなる
  まで良く捏ねる。叩いたえび、摩り下ろしたれんこんを加えてさらに捏ねたら、れんこん、
  玉ねぎ、しいたけのみじん切りを加える。最後にぎんなんを入れて、繋ぎに片栗粉を入れる。
  丸く成型したら、茶漉しなどで片栗粉をまぶす。
  *具が多いので、成型する前に冷蔵庫で一度寝かすと扱い易くなります。
③フライパンに油を熱し、②を焼く。片面が焼けたら裏返し、酒(分量外)を振って
  一呼吸置いたら蓋をする。弱火に落とす。
  中まで火が通ったら蓋を外し、火を強めてこんがり焼いたら一度取り出す。
④③のフライパンをキッチンペーパーでさっと拭き取り、合わせておいた○を加熱して
  甘酢あんを作る。取り出したハンバーグを戻し入れ、あんと絡める。
⑤器に盛り付けフライパンに残った甘酢あんをかけ、大葉や白髪ねぎを乗せたら出来上がり♪


f0184049_13453917.jpg


摩り下ろしたれんこんと叩いたえびのおかげでむっちむちの仕上がりです。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-20 20:47 | メイン(中華・その他)