<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

そら豆と長芋の香ばし炒め と鯛味噌さんしょう oishii

f0184049_554376.jpg


長芋は加熱して食べる方が好きです。
決してとろろが嫌いだとか、拍子木切りにして生で食べるのが嫌いだとか
そういうわけじゃないんですけどね、加熱した時のホクホクした食感が
お気に入りです。

同じくホクホクした食感のそら豆を合わせて、ベーコンと擦りごま、ダブルで
香ばしさをプラスしてみました。
このダブルの組み合わせ、ちょっぴり気に入っています。^^

◇材料◇
長芋・・・・150g
そら豆・・・・15粒
ベーコンスライス・・・・2枚
大葉・・・・2枚
擦りごま・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・必要であれば少し

◇作り方◇
①長芋は角切りにする。そら豆はさやから出して塩茹でし、薄皮を剥く。
  ベーコンは細切りにする。大葉はみじん切り又は細切りにする。
②油を敷かずにフライパンを熱し、ベーコンを炒める。
  十分に脂が出てカリっと焼けたら一度取り出す。
③ベーコンの脂が残った②のフライパンで長芋を炒める。
  (脂の量が少なければサラダ油を少し足す。)
  続いてそら豆を炒める。ベーコンを戻す。
④塩、黒こしょうで味を整え、擦りごまを振る。
  器に盛りつけ、大葉を散らして出来上がり♪


久しぶりに夕食写真を撮影してみましたよ!
f0184049_5553592.jpg


おかずの内容が寂しいごはんだけど、いちおうメニューは・・・・

鰆の西京焼き
そら豆と長芋の香ばし炒め
豆苗、トマト、きゅうりのナムル
ゴーヤの塩昆布和え
鯛味噌さんしょう


この日のごはんのお供はくれはの「鯛味噌さんしょう」です。
f0184049_5561318.jpg


鯛とお味噌の割合が7:3、贅沢にも鯛がごろっと入っています。
山椒の味が主張し過ぎず、味噌味とのバランスがとても良かったです。
「ごはん、おかわり~♪」
はしていませんが(笑)、気分的にはもう一膳くらい食べられそうでした。
こういう食品は贈り物にしても喜ばれそうですね♪

★「レシピブログ・カップ」特典モニターに参加しました!


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ maekoさん「新じゃがとツナの炒め煮」を作ってくれました。
  じゃがいもが苦手なご主人のためにかぶで代用してくれました!
  ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-31 05:58 | 副菜(和食)

はるひごはん。

一昨日、ブログで知り合ったお友達、はるひちゃんのお家に遊びに行ってきました。
同じくブログで知り合ったnicoちゃんが泊まりにくるので、良かったらごはんを食べに
来ない?と声をかけてくれて・・・。^^

f0184049_84725100.jpg

用意してくれた「はるひごはん。」

**お品書き**
バゲット(手作りよ♪)
白カビチーズ
塩豚の蒸し焼き
サーモンのハーブオイル蒸し
牛たたきとトマトのサラダ(薬味も入ってるよ♪)
黒豆とかぼちゃのスープ
レモンタルト

全部美味しくって、進む、進む。
ワインにぴったりなメニュー揃いだったけど、私は車の運転があるのでアルコールは
ぐっとガマン。

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

More(続きはこちらからどうぞ)

by marron_coron | 2010-05-30 08:58 | その他

野菜の塩昆布和え

f0184049_844920.jpg


うちでは日常的に、お漬物を食べる習慣がありません。
きゅうりのキューちゃんが大好きな夫に買ってきて!と頼まれた時だけ
買うけど、他のお漬物(梅干除く)を進んで買うことは滅多にないし、
自分で浅漬けやぬか漬けを作ったこともないくらい・・・。

いつだったかな~、きゅうりのキューちゃんの汁を捨ててから保存容器に
移したら、「この汁、大事なんだから捨てないで!」って怒られました。(笑)
きゅうりを食べ切った後は、あの汁をはんに垂らして食べるのがお好きなようで・・。
捨てちゃって悪かったわねっ=3
(でも実際にそうやって食べてみると、侮れない美味しさ。ふふ。^^)

それはいいとして(笑)、お漬物に代わるような物はたまに食べているんですよ。
それが今回の野菜の塩昆布和え。

塩揉みしたお野菜を塩昆布と生姜の千切りで和えて、白ごまを振ります。
時間が経てば経つほど生姜と昆布の味が染みるけど、時間が経てば経つほど
茶色くて見た目は悪くなります。(笑)

お野菜の塩揉み方法って人それぞれですよね?
私は少なめの塩で揉んで、放置した後は一度水で洗い流しちゃいます。
ぎゅぅ~っと絞ってどれほどの塩味がついているかを確認して、
足りなければお塩を追加。
塩昆布で和える時は、いつも以上に少ない塩で塩揉みします。

ちなみに塩昆布は減塩タイプを愛用中です。^^

f0184049_854827.jpg


今回作ったのはゴーヤ、なす、きゅうり。
うーん、夏野菜だわ~♪
大葉の千切りを加えても美味しいです♪
他のお野菜だったら大根、かぶ、きゃべつなんかでもいいと思います。


お漬物を食べる習慣がありません、作ったことがありませんって書いちゃったけど、
やっぱりこれ、浅漬けの一種なのかも・・・。(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ nicoさん「いわしの蒲焼丼」を作ってくれました。
  薬味具合を気に入ってくれたそうです。(あなたも薬味女ね・・・。笑)
  照り照り具合がすごく美味しそう♪ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-28 08:09 | 副菜(和食)

いわしの蒲焼サラダ丼

f0184049_9185042.jpg


またまたいわし料理、蒲焼に出戻ります。(笑)

実は蒲焼だけでレシピ展開に挑戦しようと目論んでいたんだけど、
蒲焼ばかり食べているとやっぱり飽きちゃって(当たり前~)、
ローズマリー焼きや、味噌チーズ焼きを作ったのでした。
蒲焼はこの丼を作って、薬味バージョンをリピして、ひとまずお休み中。(笑)

アボカドとクレソンとミニトマトを添えたサラダ丼です。
随分前に牛肉でこんな感じの丼を作ったので、甘辛い味付けのいわしでも
いけるでしょ!ってことで試しに作ってみました。
うん、合う合う。^^
アボカドって結構いろんな物に合わせられますね。

蒲焼のタレの材料を変えました。
甘味はお砂糖とみりんを使わず今回はハチミツで。
これにはあまり深い意味はありません・・。
ハチミツは洋食のソースの類によく使うので、なんとなく変えてみようと
思ったまで、です。^^;

◇材料◇
ごはん・・・・お茶碗たっぷり2膳分
いわし・・・・3尾
ミニトマト・・・・6個
クレソン・・・・適量
アボカド・・・・1個
レモン汁・・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・・適量
ピンクペッパー・・・・あれば

**タレ**
しょうゆ・・・・大2
酒・・・・大2
ハチミツ・・・・大1
生姜擦りおろし・・・・適量

◇作り方◇
①いわしは3枚に卸し水分をしっかり拭き取り、一口大に切って小麦粉をまぶす。
  アボカドは食べやすい大きさに切ってレモン汁をかける。(変色防止)
  ミニトマトは半分、クレソンはざく切りにする。
  タレの材料を合わせておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、いわしの皮を下にして焼く。
  かりっと焼けたら裏返し、反対側も焼く。
  キッチンペーパーで焦げを拭き取る。
  合わせたタレをじゃっと流し入れ、いわしに絡ませる。
③器にごはんを盛り、②のいわし、アボカドを乗せてフライパンに残ったタレを
 上からかける。ミニトマト、クレソン、ピンクペッパーを散らして出来上がり♪




でね、続きがあるんですよ・・・。






f0184049_9213296.jpg

マヨネーズ、かけちゃった。^^;
昔はごはんにマヨネーズなんて邪道!って思っていたのに、味覚は変るものだ・・・。
サラダ丼なのでお許しを~♪

丼にしなくても、具のみ合わせてサラダ仕立てのおかずにするのもいいですよ♪



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-27 09:28 | ご飯もの

いわしのねぎたっぷり味噌チーズ焼き oishii

f0184049_7564062.jpg


またいわし。(笑)

えーと、連日いわしのレシピをアップしていますが、毎日食べているわけじゃ
ないのでどうぞご心配なく。
あ、誰も心配してないって?(笑)

でも安いし美味しいし扱い易いし栄養価は高いしで、頻繁に食べている
ことだけは確かです。

今回のレシピは見ての通り、ボリュームおかずです。^^
お腹に溜まりにくいお魚ですが、かなり食べ応えがあります。
3枚に卸したいわしをフライパンでちゃっちゃと焼いて、にんにく入りの
味噌を塗って、青ねぎをたっぷり&チーズを乗せてトースターへIN♪

うわー、これは間違えなく進むよ~!
ごはん・・・?
いやいやアルコールの類か?!
その先はご想像にお任せします。^^

◇材料◇
いわし・・・・4尾
青ねぎ・・・・たっぷり
ピザ用チーズ・・・・適量
サラダ油・・・・適量
○味噌・・・・大1
○酒・・・・大1
○みりん・・・・小1
○にんにく擦りおろし(チューブ入り)・・・・小1弱

f0184049_7574994.jpg

◇作り方◇
①いわしは3枚に卸し、水分をしっかり拭き取る。
  ○を合わせておく。青ねぎを小口切りにする。
②フライパンにサラダ油をほんの少し熱し、いわしの皮を下にして焼く。
  動かせるようになったら裏返して反対側も焼く。
③②を耐熱皿に乗せ、合わせた○を塗り、青ねぎ、ピザ用チーズを散らす。
④トースターでチーズがとろけるまで焼いて出来上がり♪


f0184049_7582570.jpg

味噌にチーズというしっかり味なので、臭味もしっかり揉み消されています。
蒲焼に飽きちゃったら、たまにはこんな食べ方いかがでしょう?


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ 博士さん「なすとピーマンの中華南蛮漬け」を作ってくれました。
  朝から仕込みをして下さったそうです。味が染みた方が美味しいですよね♪
  ありがとうございます。

なすとピーマンの中華南蛮漬けはブログをお持ちでない、sukenaoさん、
のりPさんからも作りました!というご報告をいただきました。^^
皆さんありがとうございます。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-26 08:03 | メイン(和食)

いわしのローズマリー焼き

f0184049_9255110.jpg


お魚料理は基本の和食で食べることがほとんどですが、たまには気分を
変えて洋食で♪

青魚、好き好んで食べるわりに臭味にとっても弱いのです。
そんなわけで薬味の力は必要不可欠。
昨日の蒲焼丼は和食だったので薬味、今回は洋食なのでハーブ、です。^^

手開きにしたいわしに、にんにくとローズマリーを乗せてオーブンで焼くだけの
超簡単レシピです。
ローズマリーは頻繁に使う方ではないけど、焼き物に使うのが一番好きかな~。
焼いている最中にオーブンから漂うあの香りがなんとも言えず・・・。

ミニトマトも一緒に焼いて、ソース代わりにして頂きます♪

◇材料◇
いわし・・・・4尾
ミニトマト・・・・6個
にんにく・・・・2かけ
ローズマリー・・・・4枝
オリーブオイル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量

f0184049_9263511.jpg

◇作り方◇
①いわしは手開きにする。キッチンペーパーで水分をよく拭き取る。
  塩、黒こしょうをする。(しっかりと)
  にんにくはスライスする。ミニトマトは半分に切る。
②オーブンシートの上にいわしを並べ、にんにく、ローズマリーを乗せたら
  オリーブオイルを回しかける。脇にミニトマトを置く。
③200℃のオーブンで15分~20分程度焼いたら出来上がり♪

◇memo◇
*塩はハーブソルトでも!

f0184049_9271159.jpg


付け合せはオリーブオイルでソテーしたじゃがいもとズッキーニ。
どちらもローズマリーの香りが合いますよね♪
「焼くだけ」を乗せた、手間要らずプレートでした。^^


***
いわしの1人分って1尾ですか?
前から疑問に思っていたんだけど・・・。
1人1尾じゃ足りないと思っているので、少なくとも3尾は必ず買います。
値段次第では4尾買って、1人2尾ずつ。
これってもしかしたら食べ過ぎなのかな?(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「タンドリーチキン」を作ってくれました。
  とっても美味しそうで本格的なインドカレーのお供に♪
  カレーを食べたくなってきたわ・・。
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-25 10:03 | メイン(洋食)

いわしの蒲焼丼

f0184049_6551779.jpg


最近いわしが安いので、見かけるとついつい買ってしまいます。^^
何品か作った中で、早くもリピートしているのがこの丼物。

きゅうりの塩揉みと薬味を混ぜたごはんに蒲焼を乗せた物なんですが、
いわしさえ買ってくれば、他はいつでも冷蔵庫に常備されている材料なので、
作りやすいんです。^^

冷蔵庫に常備の薬味たち、こんな姿で保存しています。
f0184049_6554954.jpg


買ってきたらすぐに切り刻みます。
と言いながら、大葉だけ切っていないというこの中途半端な見せ方、
ごめんなさい~。
でも実際こういうことも多々あります。大雑把なので。(笑)

これは去年の夏、とあるブログで紹介されていた保存方法です。
切って冷水にさらした後、キッチンペーパーを敷いたタッパーに入れて
冷蔵保存すると、1週間くらいは日持ちするそうです。

乾いたキッチンペーパーを使うのか、それとも湿らせた物なのかは
ちょっと不明ですが、自己判断で湿らせて使っています。
この方が乾燥しない気がするんですよね・・。
そしてタッパーは冷蔵庫のスペース状況によっては使ったり使わなかったり。
今回は青ねぎだけタッパー、その他はジップロックで。
ジップロックを使う場合はキッチンペーパーで包んでいます。

そうそう、別に品目毎に分ける必要はないんですよ。
私が好き好んで仕分けているだけなので・・・。

まとめて切り刻んでおけば、使いたい時にすごく楽です。^^
薬味好きな方は鷲掴みにして使えますよ~。(って私のことか。笑)

◇材料◇
ごはん・・・・お茶碗たっぷり2膳分
いわし・・・・3尾
きゅうり・・・・1本
薬味・・・・たっぷり
白ごま・・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・・適量

**タレ**
きび砂糖・・・・大1と1/2
みりん・・・・大1と1/2
しょうゆ・・・・大3
酒・・・・大3
生姜擦りおろし・・・・適量

**タレの量が少なかったので増量しました。

◇作り方◇
①いわしは3枚に卸す又は手開きにして小麦粉をまぶす。
  きゅうりは薄く輪切りにして塩揉みする。
  (しょっぱくなり過ぎたら水で流してぎゅっと絞る)
  タレの材料を合わせておく。
②ごはんに塩揉みしたきゅうり、薬味類、白ごまを混ぜたら器に盛り付ける。
③フライパンにサラダ油を熱し、いわしの皮を下にして焼く。
  かりっと焼けたら裏返し、反対側も焼く。
  キッチンペーパーで焦げを拭き取る。
  合わせたタレをじゃっと流し入れ、いわしに絡ませる。
④③を②に乗せる。
  フライパンに残ったタレを上からかけ、薬味を乗せたら出来上がり♪

◇memo◇
*食べやすいように3枚に卸していますが、手開きでも♪
*お好みで山椒を振ってどうぞ♪

f0184049_657370.jpg

実はフライパンに残ったタレをかけ忘れました・・・。(涙)

作った後に、去年うなぎで同じような物を載せていたことに気づきました。
似ているレシピが自然と出来てしまうのはしょうがないのかな。
だってねぇ、美味しい物は美味しい、好きな物は好き。
こればっかりは変えられないわ~!(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-24 07:07 | ご飯もの

じゃがいも餅の甘酢あんかけ

f0184049_7132847.jpg


再び黒酢を使うレシピです。

私が「お酢」の中で頻繁に使うのは米酢です。
酢の物も酢飯もドレッシングも米酢を使います。
(ドレッシングはレモン果汁も使うけど。)

黒酢は中華料理(風)で加熱調理するもの・・・に使うことが1番多いかな。
お料理を始めたばかりの頃に、どこかでインプットした知識がベースに
なっているはずなんだけど、それが何だったか全く覚えていません。(笑)
記憶に残ったのは、中華料理に合うよ~ってことだけ。

見たまま?聞いたまま?使ってみると、確かに!と思う味に仕上がったので、
それ以来、使い分けるようになりました。

お気に入りのじゃがいも餅を使ってこんなのあんなのを作ってきたので、
今回は中華料理にアレンジしてみました♪

◇材料◇
**じゃがいも餅**
じゃがいも・・・・300g
片栗粉・・・・大4
塩、黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**甘酢あんの具**
玉ねぎ・・・・1/2個
にんじん・・・・50g
ピーマン・・・・2個
しいたけ・・・・2枚

**甘酢あん**
水・・・・150cc
黒酢・・・・大3
醤油・・・・大2
きび砂糖・・・・大2
鶏ガラスープの素・・・・小1/2
片栗粉・・・・大1
ごま油・・・・適量

f0184049_7154637.jpg

レシピの分量はあんの具かなり多め、じゃがいも餅は3人分くらいになります。

◇作り方◇
①じゃがいもは皮ごとラップに包んでレンジでチン、または皮ごと蒸し器で
  蒸してから、皮を剥いてフォークやマッシャーで潰す。
  片栗粉、塩、黒こしょうを入れて、手でよーく捏ねる。
  温かいうちに丸く成型する。
②玉ねぎはスライス、その他は細切りにする。
  片栗粉とごま油を除く甘酢あんの材料を合わせておく。
③フライパンにサラダ油を熱し、①をこんがりと両面焼く。
  焼けたら取り出しておく。
④再度フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけの
  順番に炒める。
⑤合わせておいた甘酢を入れて煮立ったら、大さじ2の水で溶いた片栗粉を入れて
  とろみを付ける。ごま油をひと回ししたら出来上がり♪

◇作り方◇
  じゃがいもの粘りが足りない場合、片栗粉の量を調整してください。

f0184049_7161989.jpg

相手はじゃがいもなんだけど、甘酢あんのおかげでごはんにも合うと思います。^^

甘酢には玉ねぎを合わせるのが好きです。
長ねぎだと何か物足りなくて・・・。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ヨッチさん「ガーリック&ハーブのクリームチーズディップ」を作ってくれました。
  バゲットも手作りなんですよ~。私もいつか作れるかなぁ。憧れです♪
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-23 07:21 | 副菜(中華・その他)

アスパラささ身ロールのホワイトソース仕立て oishii

f0184049_856011.jpg


日頃、滅多に日の目を見ることのない脇役のささ身を使って、メインディッシュを1品。

巻物にすれば何でも見た目が良くなる、というmarronの法則に従って、
チキンロールにしてみました。^^
どっしり構える固体に変身させると、それなりに存在感が出る気がします。
あとは、大きな器に盛り付けてごまかし~♪(これけっこう重要かも。笑)

ホワイトソース仕立てにしたのはささ身のパサパサ感を補うためです。
クリームを絡めながら食べるとちょうどいいかな、と。
ホワイトソースは低脂肪乳で伸ばしていますが、生クリームを使う方が
コクのあるソースに仕上がります。
(ただ単に生クリームを買い忘れちゃったのよね・・・。^^;)

◇材料◇
ささ身・・・・3本
アスパラガス・・・・3本
ホワイトソース・・・・150cc
牛乳(又は生クリーム)・・・・100cc
片栗粉・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

f0184049_942690.jpg

◇作り方◇
①ささ身は筋を取り、ビニール袋に入れるorラップで上下を挟み、めん棒を使って
  叩きながら平らに伸ばす。塩、黒こしょうを振る。
  アスパラガスは3等分し、さっと塩茹でして冷ましておく。
②ささ身1本につきアスパラガス3本をぐるっと巻き込み、巻き終わりを片栗粉で
  留める。
③フライパンにサラダ油を熱し、②の巻き終わりを下にして焼く。
  転がしながら全体的に焼き色を付ける。
  途中蓋をして蒸し焼きにする。ある程度焼いたら火を止め、蓋をしたまま余熱で
  中まで火を通す。
④お鍋にホワイトソースと牛乳(又は生クリーム)を入れて、塩、黒こしょうで
  味を整える。
⑤器にソース、半分に切った③を盛り付けて出来上がり♪

f0184049_95568.jpg

そら豆はオマケです。
たまたまあったので、飾りに加えてみました。^^
アスパラガスはこれからだけど、そら豆はあとちょっとで終わりかな~。
寂しい・・・。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

More(ブログを通してまたひとつ、友達の輪が広がりました♪)

by marron_coron | 2010-05-21 10:25 | メイン(洋食)

なすとピーマンの中華南蛮漬け oishii

f0184049_963694.jpg


これからの季節、保存食になりそうなお野菜の南蛮漬けです。
たっぷり作って冷蔵庫に入れておくと、おかずを1品作る手間が省けて便利かも?!

豆板醤で辛さを強調し、生姜とにんにくの擦りおろしを加えたせいか食欲増進、
ごはんがとっても進む危険な副菜です。(出たー!笑)

仕上げに熱々に熱したごま油をじゅっと回しかけると風味が広がります。
甘味が増すと言えばいいのかな・・。
それにしても私、どれだけごま油好きなんでしょう・・・・。^^;

南蛮酢には黒酢を使っているので酸味はそれほど強くなく、コクのある味わいです。

◇材料◇
なす・・・・2本
ピーマン・・・・2個
パプリカ・・・・1/2個
にんにく擦りおろし・・・・小1
しょうが擦りおろし・・・・小1
○黒酢・・・・100cc
○きび砂糖・・・・大3
○醤油・・・・大2
○水・・・・大2
○豆板醤・・・・小1/2~お好みで
ごま油・・・・大1/2~大1
サラダ油・・・・適量

f0184049_98538.jpg

長なすと大きなピーマンを使いました。
レシピの分量は普通のなすだったら3~4本、普通サイズのピーマンだったら
3~4個分に相当すると思います。

◇作り方◇
①なすは縦半分、お好みでさらに半分に切り、格子状に切り込みを入れる。
  ピーマンとパプリカは縦長に切る。
  キッチンペーパーで野菜の水分をしっかり拭き取る。
  ○を合わせて火にかけ、バットなど平たい容器に移し、にんにくと生姜を加えておく。
②フライパンにサラダ油を多めに熱し、なすを揚げ焼きにする。
  キッチンペーパーに引き上げ、余分な油を切ってから熱いうちにバットに移す。
  続いてパプリカ、ピーマンを揚げ焼きにする。
  なす同様の手順でバット移す。
③②のフライパンに残った余分な油を拭き取る。
 ごま油を入れて、煙が出るまで熱する。
④②のバットにじゅっと回しかけ、全体的に味が馴染むように漬け込む。


f0184049_984649.jpg

半日以上置いてからの方が、味が染みて断然美味しいです♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「帆立と切干大根のアジア風煮物」を作ってくれました。
  美味しそうなうな丼の副菜に♪
  普段とはひと味違った切干大根を楽しめたとコメントを頂きました。^^
  ありがとうございます♪  


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-20 09:17 | 副菜(中華・その他)