<   2010年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

焼きズッキーニの甘酢ダレ oishii

f0184049_9293590.jpg


ズッキーニの塩きんぴら」が我が家の定番となりつつある昨今、
ちょっと趣向を変えて、お醤油ベースの甘酢っぱいタレと合わせました~。^^

ねぎ、にんにく、生姜、唐辛子、ごま入り。
f0184049_930721.jpg

ベースのタレは酢1:醤油1:砂糖0.5:ごま油0.25、こんな配合です。
ズッキーニと合わせるのは初めてだけど、このタレはよく作っているもので、
お肉お魚お野菜、あらゆる物に使い回せるので便利♪

◇材料◇
ズッキーニ・・・・1本
ごま油・・・・適量

**甘酢ダレ**
きび砂糖・・・・大1
醤油・・・・大2
酢(又は黒酢)・・・・大2
ごま油・・・・大1/2
長ねぎ・・・・6~7cmくらい
にんにく・・・・1/2かけ
生姜・・・・にんにくと同じくらい~倍の量
唐辛子輪切り・・・・適量
白ごま・・・・大1

◇作り方◇
①甘酢ダレを作る。
  ねぎ、にんにく、生姜をみじん切りにする。
  全ての材料を混ぜ合わせる。
②ズッキーニは拍子木切りにして、ごま油を少し熱したフライパンで焼く。
③バットなどに移し、温かいうちに甘酢ダレをかけて数分置いたら出来上がり♪

◇memo◇
*レシピのタレの分量はズッキーニ1本に対して多いです。

おまけ。
f0184049_9303850.jpg

叩いたきゅうりと和えて、しばらく漬けたもの。
きゅうりは少量の塩で揉んでから塩抜きをして、ぎゅーっと絞っています。


こういう味が夏バテ中には食欲増進にもなっていいのかな。
夏バテ知らずの私の場合、これ以上食欲増進させてはならぬ!って
ところなんですが。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-06 09:42 | 副菜(中華・その他)

真鯛のソテー 夏野菜ソース添え

f0184049_90964.jpg


小さく切って、白ワインで軽く煮込んだお野菜達をソースに見立てた1品♪

カラフルな夏野菜を見ていると、まとめて使いたくなります。
何種類か揃うと、美味しさがぎゅっと詰って、お野菜から
元気をもらえる気がするのです。^^

さっぱりした味が良かったので、あえてトマトソースなどは使わず、
白ワインビネガーを効かせて、最近、小出しにして楽しんでいる(笑)、
アンチョビとケーパーを加えました。

うーむ、これまたワインに合いそうな予感・・・。

真鯛2切れに対してレシピのソースの分量は余ります。
残った分は冷製パスタの具にでも!

◇材料◇
**真鯛のソテー**
真鯛・・・・2切れ
にんにく・・・・1かけ
塩、黒こしょう・・・・適量
白ワイン・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**夏野菜ソース**
玉ねぎ・・・・1/2個
なす・・・・1本
ズッキーニ・・・・1/2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個ずつ
にんにく・・・・1かけ
ケーパー・・・・大1
アンチョビフィレ・・・・2切れ
イタリアンハーブミックス・・・・適量
白ワイン・・・・150cc
白ワインビネガー・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①夏野菜ソースを作る。
 にんにくをみじん切り、全ての野菜を荒みじん切りor角切りにする。
 なすに塩を振ってしばらく放置。水で洗い流して水分をよく切る。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが
  立ってきたら玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら残りの
  野菜を加えてさらにじっくり炒める。
③アンチョビを加えて木ベラで潰し、ケーパーも加える。
  塩、黒こしょう、イタリアハーブミックスを振る。
④白ワインを注ぎアルコールを飛ばしたら、蓋をして弱火に落とし、
  数分煮る。
⑤蓋を外し、白ワインビネガーを加える。少し加熱したらソースの
  出来上がり♪
⑥真鯛のソテーを作る。
  真鯛に塩、黒こしょうを振る。にんにくを包丁の腹で潰す。
⑦フライパンに多めのオリーブオイルと潰したにんにくを加えて
  弱火で熱し、香りを移す。
  にんにくを取り出し、真鯛の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、同様に焼く。
  白ワインを振ってアルコールを飛ばし、蒸し焼きに。
⑧器に真鯛を盛り付け、夏野菜ソースを添えたら来上がり♪

◇memo◇
*野菜はしんなりするまでじっくり炒めます。

f0184049_91053.jpg

この夏野菜ソース、酸味が効いているせいか、出来立てはあまり
美味しくないの・・。(笑)
味見をした時点で、このレシピ、お蔵入りか~~?と肩を落としかけたけど、
少し時間が経ってから、もう一度味見をしたら美味しくなってくれました。(ほっ)

「味を馴染ませる」、これは大事大事。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-05 09:11 | メイン(洋食)

夏野菜のしらすおろし

f0184049_833011.jpg


またまた大根おろし!
いくら食べても飽きないのです・・・。(笑)

どちらかと言うと地味でおじさんメニューに属すると思われる
しらすおろしに夏野菜を合わせたら、一気に若々しいメニューに変身♪

これね、少し前になすとオクラだけで作ったんです。
どうせだったらもっとカラフルしちゃおうと、今回はパプリカも
使ってみました。
ビタミンカラーが加わると、明るくなってやっぱりいいですね~。^^
パプリカ大好き♪

◇材料◇
なす・・・・1本
オクラ・・・・4本
パプリカ赤・黄・・・・各1/4個ずつ
大根おろし・・・・適量
しらす・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①なすは乱切りにして塩を塗してしばらく放置する。
  水で洗い流して水分をよく切る。
  オクラは塩を振って水で擦り洗いをして、さっと塩茹でする。
  2等分に乱切りする。
  パプリカはなすとオクラと同じくらいの大きさに切る。
  大根をおろして水分を切る。
②フライパンにごま油を熱し、なすとパプリカを炒める。
  ボウルに移して冷ます。
③②におくらを入れて混ぜ合わせる。
④器に盛りつけ、大根おろしとしらすを乗せたら出来上がり♪

◇memo◇
*ポン酢やお醤油をかけて召し上がれ~♪

f0184049_84588.jpg

日没間際に撮影したので、ブレブレになってしまった・・・。

そうそう。大根おろしは首ではなく根元の方を使いました。
パプリカが甘いので、辛味があった方がバランスいいかな?と思ったので。
ところが!
夏大根は辛い・・・はずなのに、根元の方でも辛くなかった・・。(笑)


とある日の夕食。
f0184049_843553.jpg

ゴーヤチャンプルー
夏野菜のしらすおろし
いなり寿司
あおさと青ねぎのお吸い物

最近、暑さのせいか、炊き立てのホカホカごはんに魅力を感じません。
皆さん同じかな~。
酢飯!そう、酢飯を欲するのです。
というわけでおいなりさんを作りました。

そうこう言っているうちに秋になって新米が出回って、
「炊き立てごはん、ウマイっっ!!」って唸っている
自分が目に浮かびます。(笑)

食べ物で四季を感じられるって幸せなことですよね♪
暑いのは嫌だけど、今のうちに夏野菜をたーっぷり食べておかないと!!


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ fumieさんゴーヤのバター麺つゆ焼きを作ってくれました。
  海苔も一緒に炒めちゃうアイディア、私も頂きます♪
  ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-04 08:15 | 副菜(和食)

野菜のサフランスープ

f0184049_10123470.jpg


いつもの野菜のコンソメスープにサフランをひとつまみ。
香りの良いスープが出来ました♪

サフランって高いので、そう滅多に使いません。(使えません、かな。^^;)
使うとしたら定番のサフランライスを作ることがほとんどです。
いつか作ろうと大事に大事に取っておいたものがあったので、
思い切ってスープに入れてみることに。

スープの具は玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。
これはレギュラー陣。
他はセロリやきゃべつを入れたり、大豆や白いんげん豆を入れてみたり、
その時々によって冷蔵庫のお掃除がてら適当に目に付くお野菜や豆類を
入れていますが、今回は夏らしく、枝豆を仲間入りさせました。^^
f0184049_1013114.jpg


◇材料◇
玉ねぎ・・・・1/2個
にんじん・・・・1本
じゃがいも・・・・1個
枝豆・・・・1/2カップ
にんにく・・・・1かけ
ベーコン・・・・2枚
水・・・・1000cc
ブイヨン・・・・1個
サフラン・・・・ひとつまみ
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
EXオリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎとにんにくはみじん切り、にんじんとじゃがいもは角切り、
  枝豆は塩茹でしてさやから取り出す。ベーコンは1.5cm幅に切る。
  サフランを水に浸しておく。
②お鍋にEXオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎを炒める。次ににんじんを入れてさらに炒める。
③玉ねぎとにんじんがよーく炒まったらサフランで色付けした水、ブイヨン、
  ローリエを入れて煮込む。(アクが出れば掬う。)
  途中でじゃがいもを加える。
④ベーコンを入れてしばらくしたら、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤仕上げに枝豆を入れたら出来上がり♪


とある日の夕食。
f0184049_10134649.jpg

野菜のサフランスープ
スパゲッティミートソース
ブロッコリーとアスパラガスのサラダ

夫の熱いリクエストに応え、すごーく久しぶりにミートソースを作りました。
(いちおう私の十八番。そしてお子様メニュー好きな夫の大好物。笑)
気合を入れないと作れないソフリットにピーマンときのこも加えたミートソースです。

1時間かけてお野菜をひたすら炒め、1時間かけて煮込みました。
どうせ作るならと、8食分くらいになりそうな量を仕込んだので、
炒めながら腕が腱鞘炎になりそうに・・。^^;

残りはまだ冷凍庫にあるので、何度か夕食の支度が楽できそう♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-03 10:17 | 汁物・スープ

ズッキーニとミニトマトのブルスケッタ oishii

f0184049_8155643.jpg


おつまみにぴったりのフィンガーフード♪
ズッキーニ、ミニトマト、バジルを使った夏らしい1品です。

バゲットの上に具を全部乗せてからオーブンで焼きました。
(本来のブルスケッタとは、バゲットは単体で焼き、具をトッピングしていただく物、みたいです。by Wiki)
f0184049_8163236.jpg

ミニトマトの下にはアンチョビを忍ばせて。
ズッキーニは生のまま使うと滲み出る水分が気になる&焼き色が付いている方が
美味しいと思っているので、予めフライパンでしんなりするまで焼きました。
ガーリックパウダーを振り振りしてからオーブンへ~!
(バゲットにニンニクを擦りつけるのでももちろん◎)
オリーブオイルを塗したバジルを焼き上がり3分くらい前に乗せて完成♪

◇材料◇
バゲット・・・・10枚(薄くカットした物)
ズッキーニ・・・・1/2本
ミニトマト・・・・大粒2個半(←残った1/2個はその場でつまみ食い)
アンチョビフィレ・・・・2枚
バジルの葉・・・・10枚
ガーリックパウダー・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
EXオリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①ズッキーニを薄く輪切りにする。ミニトマトは縦半分に割り、
  さらに半分の厚さに切る。バジルの葉にEXオリーブオイルを塗す。
  アンチョビはフォークや包丁で叩いて潰す。
②フライパンにEXオリーブオイルを多めに熱し、ズッキーニを焼く。
 塩、黒こしょうを振る。
③バゲットにズッキーニ→アンチョビ→ミニトマトの順番に乗せたら
 ガーリックパウダーを振る。
④170℃のオーブンで約20分焼いたら出来上がり♪
  (焼き上がり3分くらい前になったらバジルの葉を乗せる。)


f0184049_8172150.jpg

アンチョビの塩気ってどうしてこんなに後を引くのでしょう。
ガーリックやバジルの風味も加わって、思わず手が止まらなくなりますよ~。
(実際に私は止まらなくなって困った。。。。)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-02 08:42 | 副菜(洋食)

なすとピーマンの冷やしカレー醤油麺

f0184049_9294591.jpg


最近よく食べてるなーって思うお野菜はなすとピーマン。
旬の物ですもんね、美味しいし安い!
ピーマンなんてスーパーでも6個で98円。^^
ありがたや・・・。
そしてこの2つ、何故かセットで使う事が多いのです。

素揚げして、カレー醤油のつゆに漬け込む、いわゆる「揚げ浸し」は
よくやるのですが、つゆを多めに作れば麺に使える?!と
ひらめきました。

ひらめいた割りに、時間のない時に慌てて作ったので省略しちゃった
けど(汗)、素揚げした後は、つゆに1~2時間漬けて味を馴染ませる方が
絶対に美味しいです。
半日くらい漬けるとさらに味染み~な、なすとピーマンに♪
次はもっと時間に余裕を持って作ろう~。^^;

漬け込むつゆ(=麺のつゆ)はお手軽につゆの素で。
お蕎麦屋さんのカレーうどん(そば)の味になります。
甘めが好きな場合はみりんを足すといいと思います。^^

◇材料◇
中華麺・・・・2玉
なす・・・・2本
ピーマン・・・・2個
白髪ねぎ・・・・適量
サラダ油・・・・適量
水・・・・400cc
つゆの素・・・・90cc
カレー粉・・・・小2~お好みで

◇作り方◇
①なすを半分の厚さに切り、さらに縦横半分に切り、格子状に切り込みを入れる。
  塩を塗してしばらく放置する。水で洗い流し水分をよく拭き取る。
  ピーマンは縦に太く切る。
  お鍋に水、つゆの素を入れて沸騰させ、カレー粉を入れてぐるぐる
  かき混ぜたらバットなどに移す。
②フライパンや小鍋にサラダ油を1cmくらい入れて熱し、なすとピーマンを
  素揚げする。油を切って、つゆを入れた容器に移し漬け込む。
  粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
③中華麺を茹でる。茹で上がったら冷水で揉み洗いする。
④器に中華麺を盛り、冷やしたなすとピーマン、白髪ねぎを乗せて
  残ったつゆをかけたら出来上がり♪

f0184049_9304745.jpg

和風のカレー味に白髪ねぎって合うのよね~。
私の中ではマストアイテム!


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-01 09:47 | 麺類