<   2010年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

きのことクレソンのサラダ

f0184049_94596.jpg


焼いたきのことクレソンにアンチョビソースを合わせたサラダです。
レシピ、以上!(笑)
さっと作れる簡単な1品です♪

葉物を使うサラダってトッピングがあると嬉しいですよね。^^
味に変化を持たせるためにガーリックチップスとパルミジャーノを
添えました。

◇材料◇
クレソン・・・・60g
まいたけ・・・・1/2パック
エリンギ・・・・2本
にんにく・・・・ひとかけ
アンチョビフィレ・・・・2切れ
パルミジャーノ・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1強

◇作り方◇
①クレソンをざく切り、にんにくはスライス、きのこ類は石突を取って
 割りほぐす。(エリンギは手で裂く)
②きのこをアルミホイルの上に乗せ、トースターで焼く。
③フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火でじっくり加熱する。
  ガーリックチップスが出来たら取り出す。オリーブオイルはそのまま残す。
④③のフライパにアンチョビフィレを入れて、木ベラで潰しながら弱火で加熱する。
⑤器に盛りつけ、④のソースを回しかけ黒こしょうをガリガリ挽く。
 ガーリックチップスを散らし、バルミジャーノを摩り下ろしたら出来上がり♪

◇memo◇
・アンチョビとパルミジャーノの塩気があるので塩は使っていません。
 お好みで足して下さい。
・アンチョビソースを作る際はくれぐれも弱火で!
 火力が強いと、油がものすごくはねます。(実際にはねた。笑)


f0184049_964518.jpg


今回のサラダ、2度目の製作なんです。
1ヶ月くらい前に、アンチョビを加熱しないで作ってみたところ、
アンチョビ好きなはずの夫から「生臭いのがちょっと気になるな・・」って
意外なコメントが。
なので、加熱するソースに改良してみました。
モニターで頂いた白ワインにこのサラダを合わせたかったという
自己都合も多いにあり。(笑)
食べ比べてみると、私自身も加熱したソースの方が美味しく感じました♪


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-30 09:13 | 副菜(洋食)

スパイシー♪パンプキンパイ

f0184049_10261556.jpg


かぼちゃの季節になってから、スパイスを使うタルトやケーキは
作ったけど、おかずがまだでした!

イギリスの家庭料理、コテージパイ風に挽肉の上にスパイスを効かせた
マッシュかぼちゃを乗せて、オーブンで焼き上げました。
マッシュかぼちゃはバターを使わず、オリーブオイルで♪

◇材料◇
**挽肉たね**
合挽き肉・・・・130g程度
玉ねぎ・・・・1/2個
ケチャップ・・・・大1
ウスターソース・・・・大1
白ワイン・・・・大1
ナツメグ・・・・小1/3
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**マッシュかぼちゃ**
かぼちゃ・・・・1/4個(正味250g)
オリーブオイル・・・・大1
豆乳・・・・100cc
ナツメグ・・・・小1/3
クローブ・・・・小1/3
ジンジャー・・・・小1/3
バルメザンチーズ・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①挽肉だねを作る。
  玉ねぎをみじん切りにする。
  フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。
  透き通ってきたら挽肉を入れて炒める。スパイス、調味料を入れて
  水分がなくなるまで加熱する。
②マッシュかぼちゃを作る。
  かぼちゃを小さく切って皮を剥いたら電子レンジで柔らかくする。
  フォークやマッシャーで潰してお鍋に移し、オリーブオイルから
  パルメザンチーズまでを入れて弱火で練る。
  塩、黒こしょうで味を整える。
③耐熱皿に挽肉だねを敷き、マッシュかぼちゃを乗せる。
 200℃のオーブンで30分程度焼いたら出来上がり♪

*ASUさんのEXVオリーブオイル、INTENSOを使いました。
  このオイルはかなりスパイシーな味わいなので、今回のレシピの路線に
  ぴったりでした♪
*スパイスの分量はお好みで調整してください~。


f0184049_1027488.jpg

スーパーを目的別に何軒か使い分けているのですが、とある1軒のみ、
1/4カットのかぼちゃが88円とか98円なんです。
量り売りじゃなくて、均一で。
しかも美味しい。
なんで、そこへ行くとついつい買ってしまう・・・。
かぼちゃ三昧な日々です。^^


***
最近、カンパ修行を再開しました。
実は、トップの写真に写っているのはカンパの生地で作ったヘタっぴな
プチパンです~。
諸事情によりバヌトンを処分したので、分割して焼く作戦に変えてみました。
どーんと大きなサイズで1個焼いた方が気持ちはいいけど、プレーンな物と、
ドライフルーツやナッツ入りの物、一度に何種類か焼けるから、この作戦
結構いいかも!なんて思っています。
上手に焼けたらもっといいんですけどね~(^m^)、まぁ楽しみながら
のんびり修行することにします。

f0184049_11265322.jpg

プチパンと同時に作ったカレンズとくるみ入りのカンパ。
斜め格子状にクープを入れました。(「ゆっくり発酵カンパーニュ」を参考。)

小さいパンだと、クープのごまかしが効く気がします。(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。
 
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-29 11:48 | 副菜(洋食)

れんこんの和風ハンバーグ

f0184049_8184591.jpg


ハンバーグと言ってもお肉を使っていないハンバーグです。

最初の予定では、れんこん+刻み野菜で100%のベジバーグにしようと
思っていたのですが、たまたま乾物入れにストックしてあった帆立缶が
目に留まりました。
これは使える!ってことで、急遽予定を変更して投入。
大正解でした~。
帆立の缶詰って主役になりにくい材料ではあるけど、旨味としての
役割は抜群です♪

◇材料◇
れんこん・・・・250g
にんじん・・・・1/3本
玉ねぎ・・・・小1/4個
しいたけ・・・・2枚
帆立貝柱・・・・1缶
卵・・・・1個
米粉・・・・大5
醤油・・・・小2
塩・・・・小1/4
サラダ油・・・・適量

**出汁あん**
出汁・・・・1カップ
薄口醤油・・・・大2/3
みりん・・・・大1/2
酒・・・・大1
塩・・・・小1/3
片栗粉・・・・大1
水・・・・大2

◇作り方◇
①れんこんの皮を剥き水にさらす。1/4はみじん切り、3/4は摩り下ろす。
  摩り下ろした物はザルに上げて水分を切る。
  にんじん、玉ねぎ、しいたけをみじん切りにする。
  帆立缶は汁をよく切る。
②ボウルにれんこんから塩までの全ての材料を混ぜ合わせてよく捏ねる。
③フライパンにサラダ油を多めに熱し、②を一口大に丸めて焼く。
  裏返したら蓋をして、弱火に落としてじっくり焼く。
  (蓋に付く水分に注意。)
  蓋を外し、仕上げに火を強めてカリっと焼く。
④あんを作る。
  お鍋に出汁から塩までの材料を入れて煮立てる。
  水溶き片栗粉でとろみを付ける。
⑤器に③を盛り付け④をかける。
  お好みで白髪ねぎや三つ葉を添えたら出来上がり♪


たっぷり作ったので、2日に分けて食べました。
2日目は、気まぐれ定食の1部に。
f0184049_8225479.jpg

れんこんの和風ハンバーグ(大きさが違うの・・・。汗)
きのことベーコンのオープンオムレツ
ピーマン&じゃがいも炒め(牛肉ときのこラグーを使用+醤油)
かぼちゃのごまxごまサラダ
大豆ときのこの炊き込みごはん(白米使用、舞茸なし)

色合いがなんだかな~。赤が欲しかった!><

今回の定食は一部を除き、夫のお弁当に入れたおかずの残り物です。(´∀`;)


一気に涼しくなったので、お弁当の傷みの心配が減ってきました。
もともと大した物を作っているわけじゃないんですけどね~・・。^^;
大した内容じゃないけど、毎朝お弁当を渡すと「ありがとね!」の一言と、
帰宅後にお弁当の包みをわざわざ手渡しして「ごちそうさま!」の一言を
欠かさず言ってくれる夫。
なんだか救われる気持ちになります。
大好きな物ばかりで埋め尽くされた日に限っては、「今日のお弁当は
最高だった!」と星3つの感想が付いてきます。(^m^)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-28 08:44 | 副菜(和食)

牛肉ときのこのラグー  コンテストで受賞しました!

f0184049_11171943.jpg


ここ半年くらい、我が家ではバゲットブームが巻き起こっています。

ある時から夫がバゲットサンドに開眼。
いつもは食パンで作っていたサンドイッチを、たまたま余っていた
バゲットで作ったところ、ツボにはまったようなのです。
ものすごいはまりっぷりに私もなんだか影響されちゃって、
購入頻度が一気に高くなりました。
相変わらず自分で焼くには至らず~・・・・。^^;

買ってきたバゲットでサンドイッチを作ることが一番多いけど、
ブルスケッタにしてみたり、パンに合わせるおかずやおつまみを
作る機会もぐっと増えました。

今回ご紹介するのは、バゲットにも合うおつまみ目的の1品です。
牛肉の薄切りときのこを刻んでラグーに。
赤ワインに合う大人味に仕上げました♪

南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中

◇材料◇
牛肉薄切り・・・・150g
きのこ・・・・150g
にんにく・・・・ひとかけ
アンチョビフィレ・・・・1切れ
○醤油・・・・大1と1/2
○ハチミツ・・・・大1と1/2
○バルサミコ酢・・・・大1と1/2
○赤ワイン・・・・50cc
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①牛肉を少し凍らせる。半冷凍状態で粗く刻む。
  塩、黒こしょうを挽いておく。
 (少し凍っている方が刻み易いです。でも常温でもOK。)
  きのこは粗みじん切り、にんにくをみじん切りにする。
  ○を合わせておく。
②お鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める。
  香りが立ってきたら牛肉を炒める。
  色が変ってきたらきのこ、アンチョビを入れてさらに炒める。
③合わせた○とローリエを加えてしばらく煮る。
  味を見て必要であれば塩を振り、黒こしょうを挽く。
  煮詰まったら出来上がり♪

・アンチョビは1切れだけ残っていたので、消費目的で入れました。
 なければ塩で調整して下さいね~。
・使ったきのこはマッシュルームとしいたけです。

f0184049_11184264.jpg

アボカドのディップも添えてバゲットにON!


f0184049_11191673.jpg

アボカド、トマト、レタスと共にトルティーヤに挟み(無理矢理。笑)、
サワークリームを添えました。これはおつまみじゃなくて軽食かな♪

レタス包みにしたり、ごはんに合わせて食べるも良し。
使い回せる洋の肉味噌風ってところです。^^


***
嬉しいお知らせです♪
ちょっと前に「ボブとアンジーのレシピ」x「レシピブログ」のレシピコンテストが
開催されていました。
課題の主菜が3つ決められていて、いずれかに合う「副菜レシピ」がコンテストの
テーマでした。
応募してみたところ、なんと優秀賞を頂いちゃいました!
え?!私でいいの?ってちょっとびっくりしたんですが・・・。(笑)
レシピは「夏野菜のしらすおろし」です。選んだ主菜はゴーヤチャンプルー。

管理栄養士さんから、素晴しいコメントを頂いています。
紹介されているので良ければ覗いてみて下さいね~。

レシピブログのページ→ 
ボブとアンジーのレシピのページ→ 

賞品として蒸温菜鍋をいただけるとの事で、今から楽しみです。^^
審査員の皆さん、ありがとうございました!



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-27 12:06 | 副菜(洋食)

里芋の塩そぼろあんかけ

f0184049_8365291.jpg


いつもはお醤油味で作る里芋の煮物を塩ベースで作りました。

里芋はしっかりした味付けで調理すると間違えないと思うのですが、
このレシピはあっさり塩味。
なんとなく味がぼやけている感じが拭えないので、仕上げにごま油で
風味付けを。これでバシッと決まりました。
このレシピの最大ポイントです。^^

◇材料◇
さといも・・・・250g
鶏挽肉・・・・100g
青ねぎ・・・・2本程度
生姜スライス・・・・4~5枚
水・・・・500cc
酒・・・・大2
鶏ガラスープの素・・・・大1/2
塩・・・・小1/3
醤油・・・・小1
○片栗粉・・・・大1
○水・・・・大2
ごま油・・・・小1強

◇作り方◇
①里芋の皮を剥く。下茹でしてザルに上げ、水で洗う。
 生姜を薄く切る。
②お鍋に水と里芋を入れて火にかける。
  酒、鶏ガラスープ、塩を入れ、穴を開けたアルミホイルを被せて
  落し蓋をする。弱火でコトコト煮る。
③途中落とし蓋を外し、醤油を加える。
  里芋が柔らかくなったら煮汁を残して一度取り出す。
④鶏挽肉、生姜を③のお鍋に入れて、かき混ぜながらそぼろ状にする。
⑤里芋を④のお鍋に戻し、水溶き片栗粉(○)でとろみをつける。
⑥仕上げにごま油を加える。
  器に盛り付け、青ねぎを散らして出来上がり♪


f0184049_8372465.jpg


食べることは好きでも、調理するのがなんとなく好きじゃないなーって
思う食材がいくつかあって、里芋はその中のひとつ。

何がそう思わせるのかと言うと、泥とか皮剥きとかぬめりとか、そういうこと
じゃなくて、皮を剥いた時に姿を現す赤い部分を取除かなければ
ならないこと!Σ(゚Д゚;エーッ!ソンナコト?
多分、あんまり新鮮な里芋じゃないのかな・・・。

運悪く赤い部分だらけの里芋に遭遇した時、取除くと一回りくらい
小さくなっちゃうことがあるんですよね・・。(ちょっと大袈裟。笑)

煮物に使う時は、なるべく粒揃いな袋を選んで買ってきてるのに、
最終的に形が揃わなくなって、仕上がりの見た目が悪くなるんですよねぇ・・・。
と、O型なのにおかしな部分で神経質な私。(笑)

どうでもいい話ですよねっ。^^;
ぼやきです、ぼやき!
失礼しました!

里芋は夫の好物だし私も食べたいし、これからも変なことを気にしながら
調理し続けますわ~。(´∀`;)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tokoさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。
 
ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-26 08:38 | 副菜(中華・その他)

芋栗かぼちゃとクリームチーズのカナッペ ~赤ワインのおつまみに♪

f0184049_7572657.jpg


チョコレートやチーズを使った、わりと濃い味のスイーツと赤ワインを
合わせるのが好きです。
ちょっとずつつまみながら、ちょっとずつ飲んで・・・。
そう、「おつまみとして」なので、ガッツリ食べるスイーツではなく、
簡単につまめる物が嬉しいのです。

秋の味覚、女子の3大好物とも言える、さつま芋、栗、かぼちゃを
クリームチーズと合わせて甘い味のディップに。
クラッカーに乗せれば簡単おつまみの完成~♪

南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中

**さつま芋**
皮を剥いて小さく切り、水を張った耐熱容器に入れてレンジでチン。
水を切って、裏ごしorフォークで潰す。
同量程度のクリームチーズ、メープルシロップ、シナモンと和える。

**栗(渋皮煮)**
裏ごしして、同量程度のクリームチーズと和える。

**かぼちゃ**
皮を剥いて小さく切り、耐熱容器に入れてレンジでチン。
裏ごしorフォークで潰す。
同量程度のクリームチーズ、メープルシロップ、シナモンと和える。

ディップをクラッカーの上に乗せて、から炒りしたくるみを乗せます。



f0184049_7581264.jpg


「夜のスイーツ」が今回のテーマなので、雰囲気作りのために、
照明を落として撮影してみました。
むぅぅ~、難しいっ!!
あんまりにも暗かったので、ISOを1000に設定。
家の中でこんな設定にするのは初めてです。
ブレ防止のために三脚を持ち出してみたけど、わずらわしくて結局普通に
撮影してしまいました。おかげでブレブレ・・。^^;

ちょっとしたお遊びでした♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-25 08:06 | パン・スイーツ

チキンのヨーグルト煮込み

f0184049_8512787.jpg


鶏肉をヨーグルトと白ワインで煮込みました。
タイムと粒マスタードを加え、ほんのりスパイスシーな味わいに♪

ヨーグルトって煮込み料理の隠し味として少量使うことはよくあるのですが、
メインの調味料として使うのは、今回初めて。
コクを感じつつも、ヘビーではないところが結構気に入ったので、
これからは我が家の定番になりそう。

出来立ては酸味がちょっと気になりますが、少し時間を置くと随分
落ち着いてくれます。^^

◇材料◇
鶏もも肉・・・・1枚
しめじ・・・・1/2パック
にんにく・・・・ひとかけ
プレーンヨーグルト・・・・150cc
白ワイン・・・・50cc
水・・・・100cc
タイム・・・・3~4本(長いところで)
粒マスタード・・・・小1~小2
小麦粉・・・・適量
塩・黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉の余分な脂を取除き、一口大に切って塩、黒こしょうを振る。
  小麦粉を塗す。
  しめじは石突を取って割りほぐす。
  にんにくはみじん切りにする。タイムは細かく刻む。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の皮を下にしてこんがり焼く。
  裏返して同様に焼く。
③お鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。
  香りが立ってきたらしめじを炒め、鶏肉を入れる。
④水を注ぎ、煮立ったら白ワイン、ヨーグルトを入れる。
  タイムを加えてしばらく煮込む。
  途中、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤スープが煮詰まってきたら、粒マスタードを加えて出来上がり♪

◇memo◇
*しめじをマッシュルームに変えてみても。
*私の使っているお鍋は小さく切ったお肉を焼くとくっついてしまうので、
  あえてフライパンを使っています。
  焦げ付かないお鍋をお持ちの場合はひとつで済ませられますね♪

f0184049_854236.jpg

これまた白ワインに合うんですョ♪


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中


***
お天気が悪いとどんよりした空気が漂って、家の片付けもはかどりません~。
体と気分が重くなる・・・。
(と、サボっていることを天気のせいにしてみる。笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-24 09:06 | メイン(洋食)

秋鮭のムニエル きのこのトマトクリームソース

f0184049_840664.jpg


ふと気づけばきのこが頻繁に食卓に上がるようになりました。

メインの食材に何合わせようって考えると、きのこが浮上。
そういう時期なんでしょうね。^^

秋鮭をムニエルにして、しめじ入りのトマトクリームソースを合わせました。
夏の間はクリーム系にあまり食指が動かなかったけど、だんだんと
こういった物を欲するようになってきたのは、やっぱり秋だから?!

このトマトクリームソース、生クリームではなく豆乳を使っています。
あっさりと、そしてヘルシー♪
コクが欲しい場合はもちろん生クリームでも!

◇材料◇
秋鮭・・・・2切れ
しめじ・・・・1/2パック
トマトソース・・・・100cc
豆乳・・・・50cc
白ワイン・・・・適量
小麦粉・・・・適量
塩・黒胡椒・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

*トマトソースは玉ねぎ、にんにく入りです。

◇作り方◇
①鮭に塩、黒こしょうを振り3等分する。(切らなくてもOK)
  小麦粉を塗して余分な粉を叩き落とす。
  しめじは石突を取って割りほぐしておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返して同様に焼く。
  途中白ワインを振って蒸し焼きにする。
  焼けたら取り出す。
③フライパンをクッキングパーパーでさっと拭き取る。
  オリーブオイルを足してしめじを炒めたら、トマトソースと
  豆乳を加えて煮詰める。
  塩、黒こしょうで味を整える。
④器に②を盛り、③をかけたら出来上がり♪


f0184049_8411229.jpg

濃すぎない味が白ワインにぴったりです♪

ランドッグのAOCワインのモニターに当選しました。
ワインは好きだけど、正直全然詳しくないのでどんなお料理に合うか
確認してから作りました。
南仏の食材(トマト、にんにく、オリーブ)に合わせるといいそうです。
そのまんま・・・・。(笑)

南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中


***
一昨日から、家中の「いらない物」を一掃し始めました。
ずーっと前からやろうやろうと思いながら「暑い」をいい訳に
後回しにしていました。^^;
現在0.5掃くらいまで終了。(笑)
探してみると、小さい物から大きい物までいろいろ出てくるのです。
いかに無駄な物と一緒に生活していたか、を思い知りました・・。
部屋がちょっとずつすっきりしてくると、同時に気持ちもすっきり♪
何というか、自分の中でモヤモヤしていたものが、どんどん
取除かれていく感じがします。

今日は溢れ返った器の整理をする予定です。
使わない物はリサイクルショップに持ち込もうかと考えていますが、
手放す決断ができるかどうか・・・。最大の山場!><


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-23 09:08 | メイン(洋食)

桜井甘精堂の栗ペースト

f0184049_8145448.jpg


旅行の帰りに軽井沢に立ち寄りました。
お目当ては、桜井甘精堂の栗ペースト♪
はい、もうこれだけのために立ち寄ったと言っても過言ではありません~っ。
(ちなみに夫は快く付き合ってくれましたよ~。^m^ご心配なく。(笑))

初めて食べたのは、かれこれ10年くらい前の出来事です。(古っ!!)
お取り寄せ出来るのですが、せっかく近くを通ることだし・・というわけで
今回店舗で購入したのです。(送料もかからないし♪)

市販の栗ペーストって激甘の物が多いですよね。><
程良い甘さの物って売っていないのかな・・・、そんな話を
友人にしてみたら、桜井甘精堂に美味しいのがあるよ~♪とのこと。
勧められるがままに早速お取り寄せしてみると、今まで食べた中で
一番好みの味!
すっかり気に入り、リピーターになってしまいました。

甘いことは甘いんですよ。
でもよく見かける輸入品のペーストに比べたら、甘さがくどくないのです。

私の定番は、ジャム代りにしてパンに塗って食べること。
f0184049_8154983.jpg

パンに合わせると甘さが中和されて、ちょうどいい感じ。^^

お団子や白玉に添えても美味♪


栗つながりで・・・・。
産直市場で買った栗で、今シーズン初の渋皮煮を作りました♪
f0184049_8161665.jpg

頑張って1kg分。(写真は全量ではありません。)
煮汁のみの物と、ラム酒漬け、2種類に分けました。
どっちかって言うと、ラム酒漬けの方が好みです。
これをおつまみに飲めそう・・・。(。-∀-)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-21 08:53 | パン・スイーツ

野菜のランチプレート

f0184049_10173475.jpg


自然に囲まれた地域へ旅行に行くと、道の駅や産直の売り場で
地野菜を買って帰るのが楽しみのひとつ♪

走行中の車の助手席で、どのお店でお買い物をしようか、ギラギラと
目を光らせています。(こわい?笑)
目ぼしいお店が見つかると、夫に「ココで止まって~!」と
指令を出してお願いをして、お買い物を済ませる、というのが
恒例のことになっています。

寄り道が大嫌いな夫と寄り道が大好きな妻で構成されているこの夫婦。
(別の言い方をすると、買い物嫌いな夫と買い物好きな妻で構成されている夫婦。ぷぷ。^m^)
対極にあるので、妻の行動に苛立ちを覚える夫の図、が出来上がり、
旅先、街中などで、険悪ムードになることもしばしば・・。

「ココで止まって!」コールは心底快く思っていないのかもしれないけど、
先手必勝法で、新鮮な野菜は美味しいね~♪美味しいよねぇ??と
説き伏せていること、そして実際にも美味しいと感じているようなので、
このお買い物に関しては今のところ険悪ムードに至らず、なんとか
平和に過ごしています。

はぁ~、お買い物するってだけで、何かと苦労するわぁ~。( ̄∀ ̄;)
「だけぇ~?ヾ(*`Д´*)ノだけって旅先でも街中でも買い物ばっかりじゃんっ=з」って
声が聞こえる気がする・・・。(笑)


あら?余計な話が長い・・。
本題、本題。(笑)

今回の旅行でもお野菜をたっぷり買い込んだので、翌日のランチに
簡単な物を何品か作りました。
f0184049_10181788.jpg

丸なすのトマトソースグラタン(くり抜いたなす、玉ねぎ、ソーセージ入り)
かぼちゃ、さつま芋のおやき(くるみ入り)
パプリカのマリネ
とうもろこしのポタージュ

ガーリックトーストを添えました。


とうもろこしはさすがにもう終わりですよね・・・。
茹でて食べたらあまり美味しくなかったです。
来年までお預けですね~。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ fumieさん枝豆pasteを作ってくれました。

♪ ayuboさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

♪ tonkichiさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-20 10:53 | メイン(洋食)