タグ:えび ( 31 ) タグの人気記事

えびと空心菜の塩焼きそば

f0184049_9163997.jpg


引き続き、モニターレシピです。

今のうちに食べておかなければ!の空心菜を使った塩焼きそばです。
空心菜は2人分で100g使いました。
数字だけ見ると結構な量に思えるけど、炒めてしまえばかさが随分減って、
こんなもんか・・って量です。

空心菜はビタミン類、カルシウム、カロテン、食物繊維が多く含まれる
栄養価の高い嬉しいお野菜である反面、体を冷やす働きもあるそうです。
ということは、スパイス類と組み合わせる方がいいみたいですね!
和風練りスパイスのにんにく、唐辛子、花椒を効かせました♪

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中

◇材料◇
中華麺・・・・2玉
小えび・・・・12尾
空心菜・・・・100g
唐辛子輪切り・・・・適量
塩、胡椒、花椒・・・・適量
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量
○にんにく擦りおろし(チューブ入り)・・・・小1
○オイスターソース・・・・大1/2
○鶏ガラスープの素・・・・大1/2
○塩・・・・小1/3
○酒・・・・大1
○水・・・・大2

◇作り方◇
①空芯菜を適当な長さにざくざく切る。
 中華麺はレンジで温めてほぐしやすくする。
  ○を合わせておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、えびを焼いて塩、こしょうを振る。
  続いて空芯菜、唐辛子を炒める。
③中華麺を加え、合わせた○で味付けする。
④ごま油をひと回しして、花椒(又は胡椒)を振ったら出来上がり♪
   

f0184049_9175797.jpg


粉末ソースに頼らない焼きそばを作る時でも、中華麺が2~3玉入った
ソース付きの焼きそばパックを買います。
中華麺を単体で2玉買うよりぐっと経済的。(笑)

使わなかった粉末ソースをとっておいて、後日野菜炒めに使ったら、
「この野菜炒め、ソース焼きそばの味がするよ!」って夫に指摘されて
バレバレでした。
てか、あの味だもん。バレて当然~。(笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-24 09:23 | 麺類

お肉で巻いて♪ 焼きシュウマイ

f0184049_1132397.jpg


巻物が続きます・・。

シュウマイのたねを豚肉で巻くという、ダブルポーク技を取り入れた
ボリュームおかずです。^^
たねにはえびも加えてむっちり&ぷりっとした食感をプラス。

シュウマイと言えば蒸すのが一般的ですが、まずは焼き物に。
(お料理ブロガー魂がそうさせた。笑)
焼けた豚肉の香ばしさが加わって、これまた美味♪

レシピの分量は3~4人分くらいかと思います。

◇材料◇
豚肉薄切り・・・・12枚
豚挽肉・・・・150g
剥きえび・・・・60gくらい
玉ねぎ・・・・1/4個
干ししいたけ・・・・2枚
片栗粉・・・・大1
塩、こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**下味**
砂糖・・・・小1
酒・・・・大1/2
塩・・・・小1/2
醤油・・・・小1
こしょう・・・・適量
生姜擦りおろし・・・・小1
ごま油・・・・小1

からし・・・・適量
醤油・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎと水で戻した干ししいたけはみじん切り、
  えびは包丁で荒く叩いておく。
  豚肉の薄切りに塩、こしょうをする。
②ボウルに豚挽き肉、下味の調味料を入れて、粘りが出るまでよく捏ねる。
  叩いたえび、玉ねぎ、干ししいたけを入れてさらに捏ねて、片栗粉を
  混ぜる。薄切り肉に合うサイズに丸める。
③薄切り肉に種を置いて巻く。巻き終わりを片栗粉(分量外)で留める。
④フライパンにサラダ油を熱し、③の巻き終わりを下にして焼く。
  転がしながら全体に焼き色を付ける。途中酒(分量外)を振って、
  蓋をして蒸し焼きにし、中まで火が通ったら出来上がり♪

f0184049_1145530.jpg

からし醤油を付けて、召し上がれ~♪

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


焼きシュウマイをメインに紹介しましたが、実はちゃんと正統派の蒸し物も作りました。
豚肉で巻いているから「正統派」とは言えないか・・・。(笑)
f0184049_8522733.jpg

蒸篭にきゃべつを敷いて。

焼き物と蒸し物、どちらが好きかと言うと・・・・。
両方ですね。^^

えび入りの種なので、むちっとした食感はどちらにもあります。
焼きバージョンは香ばしくて全体的に締まった感じ、蒸しバージョンは
全体的にふんわりした感じがあります。

焼きシュウマイの方が珍しいと思うけど、両方オススメです~!(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-19 09:18 | メイン(中華・その他)

魚介とズッキーニのソテー カレーマスタードソース oishii

f0184049_21233255.jpg


引き続き、モニターレシピです。^^

自分ブレンドのカレーパウダーでつくるスパイスレシピモニター参加中!

オリジナルのカレー粉を作っておきながら、まだカレーを作るに至っていません。
市販のカレールウを使わないカレーは、材料をじっくり炒めてじっくり煮込んで
時間をかけて作りたいなと思っているので、ひとまず保留に。
週末にでも仕込もうかな♪

ささっと簡単に出来るスパイシーな1品を作ってみました。
魚介とズッキーニはオリーブオイルで焼いただけ。
カレーパウダーに粒マスタードとヨーグルトをブレンドした、ほのかに
爽やかな風味のソースを合せました。

◇材料◇
生鱈・・・・2切れ
えび・・・・6~8尾
ズッキーニ・・・・1本
白ワイン・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ソース**
プレーンヨーグルト・・・・大1と1/2
カレー粉・・・・小1
粒マスタード・・・・小2
レモン汁・・・・小1
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①鱈を洗って水分をしっかり拭き取り、塩、黒こしょうを振ってしばらく
  置いたら一口大に切る。
  えびは殻を剥き、背わたを取って、塩、白ワインを振ってしばらく
  置いたら水分を拭き取る。
  ズッキーニを輪切りにする。ソースの材料を合わせておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、ズッキーニを焼く。
  塩、黒こしょうを振って取り出す。
  キッチンペーパーでフライパンをさっと拭き取り、再度オリーブオイルを
  熱して鱈とえびを焼く。白ワインを振って蒸し焼きにする。
  (えびは先に火が通るので取り出す。)
③器にズッキーニと魚介を盛りつけ、合せたソースをかけたら出来上がり♪


f0184049_21244519.jpg

それにしてもズッキーニって扱いやすいお野菜ですね♪
1本98円で購入、が私の定番です。^^



***
デンマーク戦勝利の興奮冷めやらぬ今日、電車に乗ってお出かけしました。
シートに座ってから、眠りに落ちるまでほんの数分だったと思います。
2時間しか寝ていなかったから当然っちゃ当然・・・。

しばらくすると携帯のバイブがブルブル~ッと。
びくっとして目を覚まし、携帯を見ると友達からの「今度いつ会う~?」
というような内容のメールでした。
それと同時に車内の行き先表示を見ると・・・。
うわーんっ!2駅寝過ごした~!
自分の中ではほんの一瞬目をつぶっただけだったのに。(T_T)
てか、ナイスタイミングでメールを送信して私を起こしてくれた
友達に感謝♪
あのメールがなかったら、私はどこまで行ってしまったんだろう。(笑)

しかもね、まだ続きがあるんですよ・・・。
慌てて電車を飛び降りました。
引き返すためにホームを移動して、電車を数分待ちました。
乗ってすぐに車内の行き先表示を見ると、なんと、再び同じ方面へ
向かっているじゃないの~!(涙)

引き返したつもりだったのに、ホームから階段を↑上り、真正面の階段を
↓下って再び同じホームに降り立ったらしい。(笑)
意識がもうろうとしていたのかな・・。ほんと、悲しかったです。

次の試合は23時からだから、翌日はきっと平和♪(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ Junkoさん「蒸し鶏とズッキーニのねぎ塩和え」
  「ズッキーニの塩きんぴら」を作ってくれました。
  ごま油調理を気に入ってくださったようで、嬉しいな。^^
  ありがとうございます♪

♪ てっせんさん「ズッキーニの塩きんぴら」を作ってくれました。
  私の発言通り、じゃがいも入りでアレンジして下さいました♪
  ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-25 21:30 | 副菜(中華・その他)

ゴーヤとえびはんぺんすり身揚げ oishii

f0184049_7523966.jpg


よく作るえびとはんぺんのすり身団子をゴーヤに詰めて揚げてみました。

タレはナンプラーベースのエスニック味。
暑い季節になるとこの味、食べたくなるんですよね~。^^

ゴーヤとすり身が解体されちゃったらどうしよ~!ってどきどきしながら
揚げてみたけど、ねっとりしたはんぺんが糊の役目を果たしてくれたみたいで
無事でした。(ほっ)

塩+レモンで食べるのもいいけど、タレを付けると苦くて辛くて甘くて酸っぱくて、
いろんな味が混ざってちょっと面白い味わいです。^^

◇材料◇
えび・・・・6尾
はんぺん・・・・50g
ゴーヤ・・・・1/2本程度
○生姜擦りおろし・・・・適量
○酒・・・・大1
○塩・・・・小1/3
片栗粉・・・・適量
揚げ油・・・・適量

**タレ**
ナンプラー・・・・大1
豆板醤・・・・小1/2
ハチミツ・・・・小1
唐辛子輪切り・・・・適量
レモン汁・・・・大1と1/2
ごま油・・・・小1

◇作り方◇
①えびは殻と背わたを取除き、酒と塩(分量外)を振ってしばらくおく。
  水洗いしたら水分をしっかり拭き取る。
  ゴーヤは縦半分に切って綿と種を取除き、3cm幅に切る。
  塩を振ってしばらく置いたら水で洗い流し、水分をしっかり拭き取る。
  内側に片栗粉をまんべんなく塗す。
②はんぺん、えびをFPで攪拌する。○を入れてよく混ぜる。
③ゴーヤに②を詰める。
④③を揚げ油でこんがり揚げたら出来上がり♪


f0184049_7534634.jpg

小学校時代の給食って、こんなアルミの器を使っていませんでしたか?
5月始めに行ったロハスフェスタで見つけ、1枚200円で購入しました。^^



***
しかし、毎日暑いですね~。
仕事を辞めてから初めての夏を迎えます。
去年までは日中の暑さを感じるのは土日だけだったけど、
それが毎日続くなんて・・・。

冬はね、結局暖房を1度も使わずに過ごしたんですよ!
この家、きっと熱がこもりやすいんだろうな~。
既に暑さに打ちのめされ気味なので、冷房なしで夏を越すって
いうのは多分無理です・・・。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ pekoさん「えびとアスパラガスのバター醤油パスタ」を作ってくれました。
  ご家族にも好評だったようで、ほっと一安心。^^
  ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-18 08:01 | メイン(中華・その他)

えびとアスパラガスのバター醤油パスタ oishii

f0184049_8593196.jpg


夫の実家から北海道産アスパラガスを大量に頂きました。

スーパーで売っているアスパラガスって大抵3本1束だし、一度に惜しみなく
たっぷり食べられるのはこの時期限定。
毎年の楽しみです。^^

ひとまずシンプルに他の材料を加えず「茹でる」「焼く」「炒める」で、連日食べ続けたので、
ぼちぼちお料理を開始しています。

このパスタに使ったアスパラガスはかなり太い物だったので、食べやすさ重視、
パスタに馴染むよう、ささがきにしてみました。
これは食べやすい!

バター醤油味に青ねぎとかつお節がベストマッチです♪

◇材料◇
パスタ・・・・200g
冷凍小えび・・・・12尾くらい
アスパラガス・・・・4本(細ければ6本)
青ねぎ・・・・適量
かつお節・・・・適量
バター・・・・20g
醤油・・・・大1と1/2

◇作り方◇
①パスタをゆで始める。
 アスパラガスをささがきにする。小えびを解凍する。
②フライパンにバターを熱し、アスパラガスと小えびを炒める。
③茹で上がったパスタを②に入れ、パスタの茹で汁も少し加え、
 醤油で味付けをして手早く炒める。
④器に盛りつけ、青ねぎとかつお節をかけたら出来上がり♪

f0184049_901841.jpg



***
今週に入ってから、家の大掃除をしています。
窓拭きや網戸を洗ったり、床のワックス掛けをしてみたり。
あまりにも放置し過ぎたので、ちょっと頑張ってみようかと・・。

低姿勢でお掃除をしていると目線がいつもと違うせいか、今まで
気づかなかった部分の汚れを発見して、度々ショックを受けています。

細かく挙げるときりがないんだけど、その一例として、
ダイニングテーブルの椅子の背もたれの木枠とか。
細かい?(笑)
同じくその椅子の皮がクリーム色なんですけどね、夫がいつも座っている
椅子だけがやけに黒ずんでいる、とか。(爆)
私の座る椅子はそんなに汚れていなかったのに何でだ?

一度手を付けたら後に引けず、引き続きお掃除奮闘中です。
毎日夫が帰ってくると「ここきれいになったでしょ?」と過剰にアピールして、
強制的に同意を求めるのが今の私の励み。(笑)

拭き掃除が終わったら次は片付けが待っています。
うぅぅっ、これは完全に2週間コースだわ・・・。
ってか、放置し過ぎた自分が悪いだけなんだけどっ。^^;


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-04 09:15 | 麺類

イタリアンなえびポテトコロッケ oishii

f0184049_1019411.jpg


至って普通のまん丸のコロッケに見えますが、種も仕掛けもあります。^^

えびポテトコロッケなので、えびとじゃがいもで作っているのは言うまでもありませんが、
じゃがいもにポイントを置いて、たねを作りました。

アンチョビ、刻んだドライトマト、ハーブ、パルメザンチーズを混ぜ混ぜ・・・。
要はこれって、アンチョビポテトですね。^^
たねの味見が止まらなくなりそうな危険な味付け・・・・。

この材料なので、塩味は十分です。私はソースなしで楽しみました。
お好みでトマトソースを添えればイタリアンテイストがぐーんとアップします♪
その代わり、ソースの塩味はくれぐれも控えめで!

f0184049_10204254.jpg


◇材料(ゴルフボールより一回り大きいサイズ6個分)◇
じゃがいも・・・・2個
小えび・・・・60g
○アンチョビ・・・・2切れ
○ドライトマト・・・・大1(刻んだ状態で)
○バター・・・・5g
○パルメザンチーズ・・・・大1
○バジル・・・・適量
○オレガノ・・・・適量
○塩・・・・適量(味見して必要であれば)
○黒こしょう・・・・適量
小麦粉、パン粉、溶き卵・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮ごとラップに包み、電子レンジで加熱する。
  皮を剥いてボウルに入れ、マッシャーやフォークなどで潰す。
  ○を入れてよく混ぜる。(ドライトマトはお湯で戻して下さい。)
②えびをさっと茹でてキッチンペーパーで水分を拭き取り、ぶつ切りにする。
  (背わたがある場合は取り除いて調理してください。)
  ①のボウルに入れて混ぜる。6等分して丸める。
③小麦粉→溶き卵→パン粉の順番につける。
④揚げ油で衣がからっとするまで揚げたら出来上がり♪


f0184049_10211732.jpg

ハーブがとってもいい香りのコロッケです♪
揚げる前のたねの味見、食べ過ぎにご注意を!(笑)


スパイスを使って作る おうちカフェイタリアンレシピモニター参加中!


***
うちの夫、コロッケが大好物なんです。
それなのに、じゃがいもと挽肉と玉ねぎを使う定番のコロッケは過去を振り返っても
片手でカウントできるくらいしか作ったことがないかも・・・。
お料理ブロガーを妻に持つ宿命?!^^;
今のところ、どんなコロッケを作っても喜んで食べているからいいけど、そろそろ
定番物も作ってあげないと・・・・。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-27 10:47 | メイン(洋食)

えびのハーブドリア oishii

f0184049_901047.jpg


度々登場させているバジルペーストとホワイトソース(生クリーム)の組み合わせは
私のお気に入りです。
これまでに、チキンのソースにしてみたり、パスタや野菜のオーブン焼きのソースに
使うレシピをご紹介してきました。
今回はうちの夫の大好物、ドリアを作りました。^^

このドリア、ぱっと見ではバジルペーストを使っていることは分かりません。
ホワイトソースに混ぜ込むのではなく、バジルライスを下に敷いているのです♪

えびの他にそら豆とアスパラガスを具にしました。
アスパラガスもようやく国産が店頭に並ぶようになってきましたね~。
しかもちゃんと太さもあるし♪

緑のお野菜が充実していて、春って本当にいい季節♪
気温が上がってくれればなおいいんだけど・・・、この寒さは一体何?^^;

◇材料◇
冷凍小えび・・・・12尾
そら豆・・・・12粒ほど
アスパラガス・・・・2本
ホワイトソース・・・・250cc
ピザ用チーズ・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
バジルペースト・・・・大2強
ごはん・・・・お茶碗たっぷり2膳分

f0184049_91155.jpg

◇作り方◇
①アスパラガスは一口大に切る。さやかだ出したそら豆とアスパラガスを塩茹でする。
  そら豆は皮を剥く。
②フライパンにごはんとバジルペーストを入れて炒め、グラタン皿に敷く。
③②のフライパンをキッチンペーパーで拭き取り、えびを蒸し焼きにして塩を振り、
  黒こしょうを挽く。そら豆、アスパラガス、ホワイトソースを加える。
  味を見て、再度、塩、黒こしょうで調整する。
④②のグラタン皿に乗せ、ビザ用チーズを乗せる。
⑤220℃のオーブンで25分程度焼いたら出来上がり♪

◇memo◇
*バジルペーストの塩分を考えて、ソースの塩味を調整してください。
*ホワイトソースは玉ねぎの入った市販品を使用しています。
 手作りソースを使う場合は別途加えてみても。

f0184049_933575.jpg


使用したバジルペーストは市販品。
オリーブオイルではなくグレープシードオイルで作られている物なんですよ。
初めて見たのでお試しってことで買ってみました。
やっぱりオリーブオイルに比べると、あっさりしています。
こってり~なドリアにはちょうど良かったかも。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tonkichiさん「春きゃべつと生ハムのハーブレモンドレシングサラダ」を作って
  くれました。美味しかったよ~と報告を頂きました。

♪ miyoさん「緑豆とソーセージのパン粉ソテー」を作ってくれました。
  家にある材料で作れるところが良かったみたいです。簡単だしね~♪

♪ happyroseさん「蒸し鶏とそら豆のねぎ塩和え」を作ってくれました。
  4日に1度のペースで作っています、という嬉しいコメントを頂いた上、レシピを
  お母様にも渡してくださいました。

♪ のりえさん「はんぺんの味噌焼き」を作ってくれました。
  はんぺんの間にチーズを挟んでバージョンアップ!私も絶対好きな味です♪
  
♪ ハナキャップさん「ごぼうとゆで卵のサラダ」を作ってくれました。
  ボウルを抱える気持ちを分かち合える方が見つかって、嬉しいわ~!(笑)

皆さん、いつも本当にありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-30 09:11 | メイン(洋食)

えびとアボカドのれんこんはさみ揚げ

f0184049_94722.jpg


同じような材料の組み合わせでも、調理方法次第で別物が出来てしまうところが、お料理の
面白味のひとつだな~と、いつも思います。^^

れんこんとアボカドを組み合わせたレシピは既にご紹介済み。(コチラ
実は同時進行でこちらの揚げ物も作っていました。^^

使った薬味類も全く同じ。青ねぎ、大葉、わさびです。
わさびは加熱すると辛さが消えてしまうので、今回は単なる風味付けです。^^

唯一新しく加えた材料がえびなんですけどね、これにはちゃんと理由があるんですよ・・・・。
アボカドって加熱すると苦味が気になる、という話をよく聞きます。、
そこに一役買ってくれるのが、えびの甘味なんです。アボカドとも相性良いですしね♪
個人的にはアボカドを加熱する際は、よく熟れた物を使えばそれほど苦いと感じることはないのですが。(笑)

このレシピで使うアボカドはやっぱり熟れた物がオススメです。
熟れていないと挟むのに一苦労しそうなので!

◇材料(5個分)◇
れんこん・・・・7cmくらい
アボカド・・・・1/2個
小えび・・・・8尾
大葉・・・・4枚
青ねぎ・・・・3本
わさび・・・・小1~2
塩・・・・適量
揚げ油・・・・適量
○薄力粉・・・・大3
○片栗粉・・・・大3
○水・・・・80cc程度

f0184049_9473597.jpg


◇作り方◇
①れんこんは10枚に輪切りにして水にさらす。キッチンペーパーで水分をよく拭き取る。
  アボカドは角切り、えびはぶつ切り、青ねぎは小口切り、大葉は適当に刻んでおく。
②ボウルに①のれんこん以外の材料、わさび、塩少々を入れてよく混ぜる。
  れんこんの輪切りにぎゅっと挟む。
③○を合わせて衣を作り、②をくぐらせる。
④揚げ油で③を揚げたら出来上がり♪

◇memo◇
*衣の溶き水は冷えた炭酸水を使うのもオススメです。サックサクの仕上がりになります。
*美味しいお塩を付けて、レモンをぎゅっと絞ってどうぞ♪
*時間が経つとアボカドの水分が出てくるので、是非揚げたてを食べてください。

f0184049_9481075.jpg



<<予告編>>
来週はブログを始めて以来の新企画、”副菜レシピ特集”をやってみることにしました。
この1~2週間のうちに撮影した物がたまたま副菜が多かったこともあり、溜め込んでいました。

今年の目標は”お野菜レシピの強化”です。
いつもの”膳は急げ”ってことで、お野菜メインの副菜をご紹介していきたいと思います。

お野菜、豆類、大豆製品が主な材料で、副菜と言ってしまうと語弊が生じてしまいそうな炭水化物
メニューも入ってしまいますが、ご了承下さいませ~。^^

では皆さん、良い週末を~♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-06 10:23 | メイン(和食)

白菜クリームあんかけチャーハン

f0184049_8125397.jpg


白菜のクリーム煮とえびチャーハン、両方単品でも成り立つメニューだけど、あんかけチャーハン
として一緒に食べてもまた美味♪

白菜のクリーム煮はほたて缶を使って旨みをアップ!
一方のチャーハンは、ごくフツーのえびチャーハンです。^^;
強いて言うならば、ねぎをたっぷり使い、ごま油の風味をしっかり効かせてあること。
好みにもよると思いますが、クリーム煮に入れたほたて缶の塩気が強かったので、
チャーハンは若干薄味に仕上げました。

f0184049_8204739.jpg



◇材料(2人分)◇
**えびチャーハン**
白いご飯・・・・お茶碗2膳分
小えび・・・・8~10尾
長ねぎ・・・・1本
青ねぎ・・・・4本
酒・・・・大1
ほたてスープの素
(または鶏ガラスープの素)・・・・小1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
ごま油・・・・適量

**ほたてと白菜のクリーム煮**
白菜・・・・4枚(1/4カットのもので)
ほたて缶詰・・・・1/2缶
酒・・・・大1
水・・・・100cc~
牛乳(または豆乳)・・・・100cc
水溶き片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

*低脂肪タイプの牛乳を使用しました。

◇作り方◇
**えびチャーハン**
①長ねぎ、青ねぎは小口切りにする。
②フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、長ねぎを炒める。しんなりしてきたらえびを炒めて
 酒を振る。
③ごはんを入れて更に炒めたら、鶏ガラスープの素、塩、黒こしょうで味を整える。
④青ねぎを入れる。鍋肌からごま油を入れて手早く炒めて出来上がり♪

**ほたてと白菜のクリーム煮**
①白菜は細切りにする。
②お鍋に白菜、酒、水を入れてから蓋をして、白菜から水分が出てしんなりするまで煮る。
③ほたて缶詰を汁ごと入れて煮る。牛乳を入れてひと煮立ちさせたら黒こしょう、必要に応じて
  塩で味を整える。(水分が足りなければ途中で水をさします。)
  水溶き片栗粉でとろみを付けて出来上がり♪


f0184049_8162747.jpg



白菜や大根って場所を取るお野菜だけど、今の時期、とても安いので買わずにはいられません。
毎日食べているような気がします。一昨日も昨晩も食べたし、きっと今晩も・・・。(笑)
夫にもう飽きた!と言われないよう、食べ方を色々考えないと~。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-26 09:44 | ご飯もの

スパイシーえびフライとアボカドディップ oishii

f0184049_15443189.jpg


スパイスでマリネしたえびをフライにしました。

たまに食べたくなるのですよね、この類。^^
そう、和食の揚げ物ではない外国の味。(笑)
ビールに合いそうなおつまみとでも言えばいいのでしょうか。

ペパーミックスにチリパウダーを加えたマリネ液にえびを漬け込むのですが、下味を十分に
すれば、何も付けずにそのまま食べられます。

ミックススパイス3種レシピモニター参加中!

食べられるんですが!
せっかくのえびフライにさらにインパクトを持たせるため、アボカドディップを添えました。
気分はメキシカン~♪ってとこですね。^^

今回のレシピ、チキンや白身魚、いかでも代用できます。
マリネ作業を省略して、お野菜の揚げ物にしてもいいかも♪
玉ねぎやじゃがいも・・・・・、あ!私の大好きなれんこんとか?
れんこんにアボカド、まだ未知の世界だけどもしかしたら合うのかも・・・・。^^
記事を書きつつ新たなレシピが脳裏をよぎったので、今度試してみます。(←もちろん本気。)


f0184049_15453690.jpg



◇材料◇
えび・・・・6尾
揚げ油・・・・適量
**えび下味**
ペパーミックス、チリパウダー、白ワイン、オリーブオイル、レモン汁(1/4個分)

**衣**
卵・・・・1/2個
薄力粉・・・・適量

**アボカドディップ(作りやすい分量)**
アボカド・・・・1/2個
玉ねぎ・・・・1/8個
レモン汁・・・・1/4個分
にんにく擦り下ろし(チューブ入り)・・・・小1/2
イタリアンパセリ・・・・適量
サワークリーム・・・・大1と1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

えび6尾に対して、この分量のディップは余ります。

◇作り方◇
**えびフライ**
①えびは背わたを取除き、ペパーミックスをふりかけ、下味の材料と共にマリネする。
 (最低でも30分くらい。)
②①のえびの水気を切り、溶いた卵にくぐらせ薄力粉をまぶす。
  (厚めの衣がお好みの場合はこの作業を繰り返す。)
③揚げ油でからっとするまで揚げたら出来上がり♪

**アボカドディップ**
①玉ねぎ、イタリアンパセリはみじん切りにする。アボカドはボウルに入れてフォークなどで潰す。
②みじん切りにした玉ねぎ、イタリアンパセリを①のボウルに入れ、残りの材料を全て入れて
  かき混ぜたら出来上がり♪


f0184049_15461244.jpg



***
昨日から・・・・、突然くしゃみと鼻水が出るようになりました。
私、花粉症じゃないのですが、花粉症って突然身に襲いかかるんですよね?
昨日はとても暖かい日だったことを考えると、これってもしかしてもしかすると花粉症?
ついに我が身にも?でもまだ1月よね・・・・。
熱なんて全くないんだけど、気持ち喉が痛い気もするし、どうかただの風邪でありますように!(笑)
(花粉症の人、ごめんなさい。^^;)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-21 09:11 | 副菜(中華・その他)