タグ:えび ( 31 ) タグの人気記事

えびとモッツァレラチーズのラザニア巻き

f0184049_15244143.jpg


余ったラザニアの有効活用再び・・・。

りんごを使ったスイーツでのアレンジは先日アップしました。
その後、ミートソースを仕込んだので元祖ラザニアも作ったんですけどね~、それでもまだ
消費しきれない!
1度に消費する量が少ないのかもしれないけど、ラザニア1箱ってものすごい量なんだわ・・・。^^;

いい加減層を作って食べるのも飽きてしまったので、くるっと丸めてカネロニ風にしました。

f0184049_1525119.jpg


えびとモッツァレラの他にトマト味と相性の良いバジルペーストをちょこんと忍ばせてます。
えびは外側に置いた方がチーズの流出を防げますよ。^^

◇材料(6ロール分)◇
ラザニア・・・・3枚
小えび・・・・12尾
モッツァレラチーズ・・・・50g
バジルペースト・・・・適量
トマトソース・・・・1と1/2カップ
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①ラザニアは茹でてから半分の長さにカットする。
 小えびは茹でてから塩、黒こしょうを振っておく。
 モッツァレラチーズは小さく切っておく。
②ラザニア1切れにつきえび2尾、モッツァレラ、バジルペーストを乗せてくるっと丸める。
③耐熱皿にトマトソースを敷き、②を並べ、残りのトマトソースを上からかける。
④220℃のオーブンで30分程度焼いたら出来上がり♪



f0184049_15254043.jpg


ルッコラをリースに見立てて飾り付けを。クリスマスはもうすぐそこですね~♪
予行練習みたいなことばかりしていて、当日の食事は全く未定なんです。^^;
これから考えなくちゃ!(笑)



++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

ショコラさん「しゃっきりレタスサラダ」を作ってくれました~♪
 豪華なランチの副菜として登場させてくれています。ありがとうございます!



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-22 20:07 | 麺類

魚介の柚子胡椒マリネ~柚子ジュレを添えて~ oishii

f0184049_19223593.jpg


創作ダイニングバーmarronへようこそ。(笑)


「本格派ねりスパイスでおうち居酒屋」レシピモニター参加中☆

本日は女性が喜びそうなメニューです。
グルメな女性は味だけでなく、見た目にもこだわりますよね。
そんな贅沢なあなたのために!!
店主marron、ひと工夫してみました。^^

作り方という程のものはないのですが、柚子胡椒とオリーブオイルで和えた魚介類にディルを
刻んで加え、柚子果汁を水で薄めて作ったジュレを乗せました。
これ、柚子果汁をマリネ液にしてしまえば何のことはないメニューになりますが、ジュレという
物体に変身させて盛り付ける、それだけで女性の心をくすぐるメニューに早変わり♪


◇材料(2人分)◇
えび・・・・4尾
刺身用ほたて貝柱・・・・2~3個
ディル・・・・適量
○塩、黒こしょう、柚子胡椒、オリーブオイル

**柚子ジュレ**
柚子果汁+水で好みの濃度に調整し、ゆるく固まるようにゼラチンを入れて固める。
固まったらクラッシュする。

◇作り方◇
①柚子ジュレを作っておく。
  えびとほたてを熱湯に入れて茹でる。
  ほたては表面の色が変って少ししたら引き上げ、すぐに冷水に取って冷ます。
  えびは中まで火が通ったら引き上げる。
②えびとほたてをコロコロになるように切り、ディルを細かく刻む。
③ボウルに②と○を入れてよく和え、冷蔵庫で冷やす。
④グラスなどに盛り付け、柚子ジュレを乗せたら出来上がり♪

*魚介類なら何でも可。
*ディルは大葉や三つ葉に変えてみても。


ワイングラスに盛り付けるとちょっぴりオシャレに見えるのでオススメです♪

f0184049_19235562.jpg




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-16 22:10 | 副菜(洋食)

蒸しロール白菜 oishii

f0184049_15151969.jpg


何やらいつもとトップの写真が違いますが・・・。
酢醤油+ラー油のタレを用意してとりあえずスタンバイ。タレはポン酢もいいし、からし醤油でも
いいかもな~、なんてぶつぶつ呟いて・・・。



さて、蓋を開けてみましょうか~♪

f0184049_15164254.jpg


わぁ~、湯気が凄くて見えない~。(笑)

f0184049_15345640.jpg


ちょっと一息。
これで中が見えました?^^

蒸篭で蒸し料理を作ると、蓋を開けた瞬間のふわっと立ち込める湯気に圧巻されるんですよね。
蓋をしたまま食卓に運べばパフォーマンス的に面白くもあり。^^
うちの夫もやっぱり蓋を開けた瞬間、「うわ~♪」と言ってました。
(中身が何なのか知らないのに。笑)

こちら、簡単に言うと、シュウマイみたいな物。^^
シュウマイの皮を白菜に置き換えて作った蒸しロール白菜です。
白菜1枚、結構なボリュームがあるのでお肉の量は少しでも十分満足できちゃいます。
煮込まないので型崩れの心配無用です♪


f0184049_15243156.jpg



しゃぶしゃぶ用の豚肉薄切りを使って、挽肉を作ってみました。
おかげで柔らかく口当たりがとても良くて、蒸し料理に使うにはもってこい♪
えびも入れて、むちっとした食感もプラス。例えて言うならば、えびシュウマイと豚シュウマイを
足して2で割った感じかな~。^^

◇材料(1/2カット白菜6枚分)◇
○豚肉薄切りor豚挽き肉・・・・120g程度
○えび・・・・中サイズ5尾
○しいたけ・・・・2枚
○長ねぎ・・・・10cm程度
白菜・・・・6枚
生姜擦り下ろし・・・・適量
◎オイスターソース・・・・小1と1/2
◎酒・・・・小1と1/2
◎塩・・・・ひとつまみ
◎片栗粉・・・・大1

◇作り方◇
①ラップを大きく広げ、白菜を包んでレンジにかけて柔らかくする。冷水に放ち、キッチンペーパーに
  包んで水気をよく切っておく。芯に向かって白い部分を削ぎ落とす。削いだ部分は絞って水気を
  切っておく。
②FPに○を入れて攪拌する。(豚肉、えび、その他+削いだ白菜の順番に入れましょう。)
③②をボウルに移し、生姜の擦り下ろしと◎を加えてよく捏ねる。
④白菜を広げ、6等分した種を包む。蒸篭に並べる。
⑤湯気が上がったお鍋に蒸篭を置き、約10分加熱したら出来上がり♪


f0184049_1525548.jpg


蒸しついでにもやしを敷いて、しいたけとにんじんも投入!
他にも冷蔵庫の残り野菜を一緒に入れたいところでしたが、蒸篭の大きさの都合でこれが
限度でした。^^


大皿&小皿: 白山陶器(錆千筋)



***大事なお知らせ***

いつも「ごはんの時間 ++気まぐれレシピ++」をご覧いただきありがとうございます。
ブログを始めて既に1年以上経過しました。
専門的にお料理を勉強もしたことがない素人が綴る、創作料理のアバウトレシピ、始めた当初は
すぐにネタが尽きてしまうかもな・・・、なんて思ったりもしました。

日々皆さんから頂ける温かいコメント、何気ない一言、こっそりポチっとして下さっている皆さんの
応援が更新の励みになり、次へのステップに繋がっているのだと、切に感じています。

こうしてブログを続けていると、お料理ってやっぱり楽しいな~♪あれもこれも作ってみよう!と
不思議と沢山のアイディアが浮かんでくるのです。

色々と悩んだのですが、今後、頂いたコメントに対しては、皆さんのブログに訪問してお返事を
させていただくことにしました。
できるだけ多くの方と関わりを持てたらいいな、なんて思っています。^^
何しろ皆さんのブログに遊びに行くと、色んな良い刺激をいただけるんです♪
ブログの力、影響力は偉大だなぁと改めて実感しています。

ブログをお持ちでない方は、その日の記事でお返事させて頂きますね。

今後とも、変らずお付き合い頂けたら光栄です。
どうぞよろしくお願いいたします。^^

marron


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-22 21:58 | メイン(中華・その他)

かぶのイタリアンファルシー oishii

f0184049_0352881.jpg


最近かぶがとても安いので、ついつい買ってしまいます。
この季節の好きな野菜、れんこんは絶対的、不動の王座ですが、かぶの株(ん?ダジャレのつもり
じゃないのよ~!笑)も何気に上昇中♪
可もなく不可もなく、特に興味のある野菜だったわけではないのに、実は美味しいかも・・・なんて
思い始めました。^^

先日、私が「かぶは焼いた物が一番好き!」発言をした記事を見た母が、「ためしてガッテン」で
かぶが一層美味しく感じられる調理方法が紹介されていたことを教えてくれました。

早速今回のレシピで実践してみたんですけどね・・・、気に入ってしまいました!
それなりの歯応えが残るところが嬉しい。^^
何やらはまりそうな予感大、です。
詳しく知りたい方はこちら(ためしてガッテンへジャンプ!)をご覧下さいませ。^^

にんにくの香り、ドライトマトの酸味を効かせたファルシー。
何がイタリアンってオリーブオイルとドライトマトを使っているから、それだけです。(笑)
ワインにとても良く合う前菜になりました!。^^

f0184049_0361448.jpg



◇材料(2人分)◇
かぶ・・・・2個
かぶの葉&茎部分・・・・1個分
小えび・・・・4尾程度
ドライトマト・・・・大1(みじん切りにした状態で)
唐辛子輪切り・・・・お好みで適量(なくても可)
にんにく・・・・1かけ
白ワイン・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①かぶは上部を切り取り皮を剥く。底面は平らになるように薄く切り落とす。
②お鍋に湯を沸かし、かぶを50秒塩茹でする。ザルに上げ、5分置いておく。
  (冷たいお皿はNGだそうです。byためしてガッテン)
  その間にかぶの葉と茎、にんにく、ドライトマトをみじん切りにする。
  小えびも細かく切っておく。
  かぶに丸い切り込みを入れ、スプーンなどでくり抜き、取り出した中身は細かく刻み、
  キッチンペーパーで水分を絞る。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを炒め、香りが立ってきたら
  唐辛子とドライトマトを炒める。小えびを入れたら白ワインを振る。
④かぶの葉、茎、取り出した中身をさっと炒めて塩、黒こしょうで味を整える。
⑤耐熱皿に②のかぶを乗せ、ラップをかけて500Wで1分20秒~30秒加熱する。
⑥⑤から出た水分をキッチンペーパーで軽く吸い取り、③を詰めたら出来上がり♪


*歯応えのある仕上がりなので、柔らかい方がお好きな場合はレンジの加熱時間を
  長く取って下さい。
*かぶが淡白な味なので、詰め物は塩味をしっかり効かせる方が美味しく仕上がります。


f0184049_0371458.jpg



かぶに乾杯~♪(笑)


角皿: 白山陶器


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-16 20:22 | 副菜(洋食)

えびとれんこんの中華ハンバーグ 甘酢あんかけ

f0184049_13374626.jpg


えびとれんこんのシリーズ、前回はお団子にした揚げ物バージョンだったので、今回は
焼き物バージョン♪

使っているのはえび、れんこん、ぎんなん、しいたけと代わり映えのしない材料なんですが、
前回と決定的に違うのは、豚挽き肉を使っていること。
具の量が多めのレシピなので、1個当たりに含まれる挽肉の量はごくわずかですが、お肉を
加えることによって、ボリューム感がアップします。
あとはまぁ適当な気分で、長ねぎを玉ねぎに変えたことかな。

f0184049_1341470.jpg


あ、違う、違う!
白髪ねぎを乗せるつもりだったので、Wねぎ目的であえて玉ねぎを使ったんだった~。
すみません、大雑把なO型なもので。(笑)

オイスターソースで下味を付けた種を作り、仕上げに甘酢あんをかけて頂きました♪

◇材料(3~4個分)◇
豚挽肉・・・・100g
えび・・・・中サイズ4尾
れんこん・・・・80g
しいたけ・・・・2枚
玉ねぎ・・・・1/2個
ぎんなん・・・・12粒くらい
生姜・・・・適量
酒・・・・大1/2
オイスターソース・・・・小2
片栗粉・・・・適量
○黒酢・・・・大2
○醤油・・・・大1と1/2
○はちみつ・・・・大1
○紹興酒・・・・大1
○水溶き片栗粉・・・・大3

お好みで白髪ねぎ、大葉などの薬味

◇作り方◇
①れんこんの2/3を擦り下ろし、軽く水気を切り1/3は細かく刻む。
  玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで加熱する。キッチンペーパーで軽く水分を吸い取り
  冷ましておく。 しいたけはみじん切り、生姜は摩り下ろしておく。
  えびは背わたを取除き、まな板の上で軽く叩いておく。○を合わせておく。
②ボウルに豚挽き肉、生姜の擦り下ろしを入れ、オイスターソースと酒を入れて白っぽくなる
  まで良く捏ねる。叩いたえび、摩り下ろしたれんこんを加えてさらに捏ねたら、れんこん、
  玉ねぎ、しいたけのみじん切りを加える。最後にぎんなんを入れて、繋ぎに片栗粉を入れる。
  丸く成型したら、茶漉しなどで片栗粉をまぶす。
  *具が多いので、成型する前に冷蔵庫で一度寝かすと扱い易くなります。
③フライパンに油を熱し、②を焼く。片面が焼けたら裏返し、酒(分量外)を振って
  一呼吸置いたら蓋をする。弱火に落とす。
  中まで火が通ったら蓋を外し、火を強めてこんがり焼いたら一度取り出す。
④③のフライパンをキッチンペーパーでさっと拭き取り、合わせておいた○を加熱して
  甘酢あんを作る。取り出したハンバーグを戻し入れ、あんと絡める。
⑤器に盛り付けフライパンに残った甘酢あんをかけ、大葉や白髪ねぎを乗せたら出来上がり♪


f0184049_13453917.jpg


摩り下ろしたれんこんと叩いたえびのおかげでむっちむちの仕上がりです。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-20 20:47 | メイン(中華・その他)

昆布茶が隠し味!ピリっと辛いパエリア oishii

f0184049_21574078.jpg


オリーブオイルと昆布茶の相性が良いって知ってました?^^

数ヶ月前、美容院で読んだ、とある週刊誌のお料理コーナーでそんな記事を見かけました。
オリーブオイルx昆布茶の参考レシピが何品か掲載されていたのですが、記憶が随分薄れて
しまって唯一覚えているのが、カプレーゼに昆布茶を一振りするとぐっと味わい深くなる、
というもの。
意外な組み合わせに、へぇ~!と驚くと同時に、試してみたい好奇心が沸いたりもして。

今回パエリアを作るきっかけとなったのが、お友達のうひひさんが度々作られていた
美味しそうなオリジナルパエリアシリーズ。
それを見ていたら、私もオリジナルで何か作ってみたくなって、数ヶ月前に知った
オリーブオイルx昆布茶の技をこのパエリアに取り入れてみました。

見ての通り、サフランは使っていません。
にんにくと玉ねぎを炒めたところにドライトマトと唐辛子をプラス。ちょっとした酸味とピリっとした
辛さがアクセントに♪
昆布茶を溶いた水で炊き上げました。
あさりと有頭えびのお出汁のおかげか、はたまた昆布茶のおかげか、とってもいいお味です♪


f0184049_21583036.jpg


昆布茶を使ったら何故か和な気分になって、青味はハーブではなく青ねぎで代用!^^


◇材料(3人分くらい)◇
米・・・・2合
あさり・・・・250g
有頭えび・・・・6尾
パプリカ赤、黄・・・・各1/2個ずつ
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・2かけ
セミドライトマト・・・・大4(刻んだ状態で)
青ねぎ・・・・適量
唐辛子輪切り・・・・適量
水・・・・2カップ強
昆布茶・・・・小1/2~小1弱
白ワイン・・・・大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①あさりは砂抜きする。えびは足とひげを切り取り、背わたを取る。
  にんにく、玉ねぎ、ドライトマトはみじん切り、青ねぎは小口切り、パプリカは細く切っておく。
②パエリアを作る調理器具にオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒め、香りが立ってきたら
  玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたらドライトマト、唐辛子輪切りを加える。
③研がないお米を加えてさらに炒め、お米が透き通ってきたらあさり、えび、パプリカを並べて置く。
④昆布茶を溶いた水、白ワインを加え、蓋をして20分くらい加熱する。
⑤炊き上がったら青ねぎを散らして出来上がり♪


f0184049_2159075.jpg



柳宗理のすき焼き鍋を使って作りました。(笑)
もち手部分のデザインが気に入っているんですが、ずーっと納戸の中に収納されたまま、
出番が全然なくて・・・・。
こんなのもあったな~と思い出して、引っ張り出してきました。
浅めのお鍋なので、こういうメニューにもってこいかも。^^

え?肝心のすき焼き?
お鍋をしまいっぱなしということは、もちろんもう何年もやってません。^^;
冬はリーズナブルに土鍋でお鍋!が定番の我が家です。(爆)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-18 22:16 | メイン(中華・その他)

れんこんとえびの団子汁(揚げ物バージョン) oishii

f0184049_15413679.jpg


れんこんとえびの揚げ物を汁物の具にしてみました。

れんこんと言えば私にとってはしゃきしゃきの食感がものすごく大事なので、2/3を摩り下ろし、
残りは小さく切って加えています。秋らしく、しいたけとぎんなんも入ってますよ~。


f0184049_15425868.jpg


基本はやっぱりこちら。揚げたてをそのまま頂きます。
摩り下ろしたれんこんとえびがモチモチ~、細かく切ったれんこんがシャキシャキ~、
ぎんなんがホクホク~、という3拍子。3つの食感が一度に楽しめる優秀な揚げ物です。^^


f0184049_15451480.jpg



◇材料(一口サイズ12個分くらい)◇
剥きえび(小サイズ)・・・・14尾
れんこん・・・・250g
しいたけ・・・・3枚
ぎんなん・・・・20粒程度
長ねぎ・・・・1/2本
三つ葉・・・・適量
片栗粉・・・・50cc
水・・・・種の水分に応じて
昆布茶・・・・適量
出し汁・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①えびは1/3はぶつ切り、2/3はFPで摩り下ろしておく。れんこんは1/3を細かく切り、2/3を
  摩り下ろしておく。しいたけは細かく切っておく。長ねぎは荒みじん切り、三つ葉はざくざく
  切っておく。
②ボウルに①とぎんなんを混ぜ、少量の水で溶いた片栗粉を加える。
  (水の量は種がまとまる量で調整を!)
③スプーンですくって形を整え、揚げ油でからっと揚げ、油を切る。
④温めた出し汁に③と三つ葉を加えて出来上がり♪



f0184049_15422656.jpg


れんこんの揚げ物は微妙に具を変えつつたまに作る物なので、今回は汁物にアレンジ
してみました♪



これはちょっと前に作った物なのですが、その前後、揚げ物を立て続けに作っていたら、
換気扇がえらいことに~!連続で揚げ物を作る事が今まであまりなかったので、レンジフード
フィルターの変色っぷりを見てぎょっとしました。
週末にささっと掃除をしてみたものの、油汚れの手ごわいことよ。。。。(涙)
一度、徹底的にお掃除しておかないとなぁ、と思った週末なのでした。^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-04 21:22 | 汁物・スープ

旨みたっぷり!ふろふき大根

f0184049_93050100.jpg


すっかり秋のムードが高まってきましたが、天気の良い日の昼間はまだちょっと暑いなぁと
感じることもしばしば。
すこし冷たいおかずもまだ名残惜しく感じたりもします。

冬のおかずの定番、ふろふき大根を冷製のおかずとして作りました。
昆布出汁ではなく、ホタテスープの素、干ししいたけの戻し汁で大根をコトコト煮込みます。
あっさりしつつも、旨みがたっぷり感じられてこれまた美味!
冷蔵庫で一晩置いて、翌日の食事の支度途中で冷蔵庫から取り出し、ちょっと冷たいかな?
くらいの温度で頂きました。^^

甘辛く味を付けた干ししいたけとえびを乗せて、お好みの薬味を乗せたら完成♪
温かければ三つ葉を乗せるところなんですが、冷たくして食べるのならばと大葉とかいわれ大根を
乗せました。

f0184049_936693.jpg



◇材料(4人分)◇
大根・・・・14cm~16cmくらい
干ししいたけ甘辛煮・・・・2枚分
冷凍小えび・・・・12尾
ホタテスープ・・・・500cc
干ししいたけの戻し汁・・・・大4
すだち・・・・2個
大葉、かいわれ大根、三つ葉、青ねぎなどお好みの薬味


◇作り方◇
①大根は3.5cm~4cm程度の厚さに切って皮を剥き、面取りをする。
  裏になる面に十文字に隠し包丁を入れる。米の研ぎ汁で下茹でをしてザルに上げる。
  干ししいたけを戻して、戻し汁、砂糖、みりん、醤油で甘辛く味を付ける。
  (戻し汁大4はとっておく。)
②お鍋にホタテスープの素を溶いた出汁500ccを作り、干ししいたけの戻し汁大4を加えて
  大根を入れてコトコト煮込む。煮汁が少なくなってきたら水を足す。
③大根が煮えたら小えびを入れて火を通す。火からおろして冷ます。(お好みで冷蔵庫へ)
④器に盛り付け、干ししいたけ、えび、お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


すだちを絞ってどうぞ♪


f0184049_9363399.jpg


もちろん温かくして食べるのもありですよ~。^^



↓訪問の記念に2クリックお願いしま~す!皆様の応援が更新の励みになっています。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。^^
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-27 21:24 | 副菜(和食)

ピリ辛!アジアンさつま揚げ風 oishii

f0184049_2159537.jpg


久しぶりの揚げ物です。

私ってほんと揚げ物しないんですよね・・・。^^;
油の処理が面倒だとか、キッチンが油臭でいっぱいになるだとか、カロリー高いだとか、
まぁ色々な理由があって滅多に作らないのですが、まんざら嫌いなわけでもなく、たまには
いいかなと夏にぴったりの揚げ物を作りました。

こちら、はんぺんで作ったさつま揚げのような食べ物です。
えびとにらと玉ねぎを具にして、ピリっと辛いアジアンなタレと合わせてみました。^^

f0184049_220594.jpg


はんぺんを生地にしているので白身魚を使うよりぐっと経済的。
もっちりというよりはふわふわな仕上がりで、かなりあっさりとしています。
えびを入れたのは、これだけではちょっと寂しい気がしたから。
ところどころプリッとした食感が楽しめるので、これは正解でした♪

◇材料(2人分)◇
はんぺん・・・・1枚(110g)
えび・・・・50g
にら・・・・1/4束
玉ねぎ・・・・1/4個
酒・・・・大1
塩・・・・ひとつまみ
片栗粉・・・・大1
揚げ油・・・・適量

**タレ**
ナンプラー・・・・大1と1/2
レモン汁・・・・大1程度
豆板醤・・・・小1/2
ハチミツ・・・・小1
唐辛子輪切・・・・適量

◇作り方◇
①はんぺんはFPにかけて攪拌する又はすり鉢ですっておく。
  にらは細かく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  えびは殻を剥いて背わたを取り、片栗粉と塩をまぶして揉み洗いする。やや細かめの
  ぶつ切りにする。タレは合わせておく。
②ボウルにはんぺん、にら、玉ねぎ、えび、酒、塩、片栗粉を入れて手でよく捏ねる。
  生地がまとまってきたらえびを入れてさらに混ぜる。
③油を熱し、スプーンですくって一口大にまとめ、キツネ色になるまでじっくり揚げたら
  出来上がり♪

*大さじを使って形を作りました。
*油が高温過ぎると焦げてしまいます。

f0184049_2219675.jpg




ビールに合うだろうな~と思いつつ、ビールなしの昨日の夕食。
f0184049_22204263.jpg


ピリ辛アジアンさつま揚げ風
ぶっかけ素麺
野菜の揚げ浸し(前日残り。そしてこれは揚げ焼きなのよ。)
生春巻
とうもろこし

野菜をいっぱい食べようDAYでした。^^


変形6寸皿: 横山拓也


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-13 22:36 | メイン(中華・その他)

えびと揚げねぎのサラダそうめん

f0184049_7262912.jpg


そうめんを食べ出すと、夏が近づいてきたなぁ~なんて思います。^^

レシピブログの冷しゃぶサラダそうめんのモニターに当選したので、休日のランチは
そうめんに決定!

コク旨仕立ての塩だれ * ごまみそ * レモンおろし醤油と3種類のタレが用意されて
いるのですが、今回採用したのは”レモンおろし醤油”。

さっぱりしたタレなので、ごま油で揚げ焼きにしたねぎの香ばしさが引き立ちます。
えび、生野菜を添えれば彩り良いサラダそうめんの完成です♪

f0184049_7271113.jpg


◇材料(2人分)◇
揖保の糸そうめん・・・・4束くらい
ハウス冷しゃぶドレッシング
(レモンおろし醤油)・・・・適量
えび・・・・8尾
長ねぎ・・・・1本(太めのもの)
水菜、きゅうりなど・・・・適量
片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
酒・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①えびは背わたを取除き、片栗粉と塩で揉んで洗う。
  小鍋にえびを入れ、酒を振って蒸し焼きにする。
②長ねぎは荒みじん切りにしておく。フライパンにごま油を多めに熱し、弱火でじっくりと
  揚げ焼きにする。飴色に近づいたら完成。
③そうめんを茹でる。
  器にそうめん、①のえび、生野菜、②の長ねぎを乗せ、冷しゃぶドレッシングを
  かけたら出来上がり♪



レシピブログの「冷しゃぶサラダそうめん」レシピモニター参加中です♪
冷しゃぶサラダそうめん レシピモニター!へ参加中♪


f0184049_728415.jpg


ガラスプレート: GLASAX

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-24 07:30 | 麺類