タグ:きんぴら ( 9 ) タグの人気記事

お得感あり☆ブロッコリーの芯でごま塩きんぴら

f0184049_21491689.jpg


ブロッコリーの芯のみで作ったきんぴらです。
大抵、房の部分と一緒に茹でてなんとなく食べていますが、
きんぴらにすれば芯だけでも単体のおかずが出来てしまうから
ちょっと得した気分♪

でもね、このレシピの難点はブロッコリー1株につき、
1人分程度しか生産できないことなんです!(笑)
取り合いするほどのおかずではないことが不幸中の幸い?!(^m^)
かと言って、他の野菜を使ってしまうとお得感が薄れてしまうのですよ・・・。
「芯だけで1品出来た!」という事実に喜びを覚えるレシピです。(笑)

一人ごはん用またはお弁当のおかず向きだと思います。
お弁当だったら隙間埋めにもちょうどいいですよ・・・・。(^m^)

レシピは超簡単です。
厚めに皮を剥いた芯を細切りにして、ごま油でさっと炒めて
塩とごまを振るだけ!
ごま油xごまx塩、これは私の中ではゴールデントリオ♪


f0184049_21495952.jpg

◇お弁当◇
豚肉団子の甘酢あんかけ
里芋と金時にんじんの土佐煮
卵海苔巻き
ブロッコリーの芯のごま塩きんぴら
雑穀ごはん+黒豆

ホントに隙間埋めに使ってるし。(爆)


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-01-26 21:52 | 副菜(和食)

ズッキーニの塩きんぴら

f0184049_628840.jpg


ズッキーニをごま油で炒めてきんぴらを作ってみました。

ズッキーニにはオリーブオイル、という固定観念があったので、ごま油を
使うという手は完全に盲点でした。。。

私ったら何で今まで気づかなかったんだろう?
こんなにもごま油好きだと言うのに!(笑)
頭は柔らかくしておかないと、ダメですね。^^;

炒める・・・というより、焼くような感じで炒め、基本的にシンプルな味が
好きなので、塩のみで味付けをしました。

ごま油効果なのかな。
オリーブオイルで炒めるより、ズッキーニが甘く感じられました。
ひたすら甘味だけを感じながら食べるのもいいんでしょうけど、
私はきんぴらだったら唐辛子が必要不可欠!
どうせならもっと入れても良かった~・・・。

◇材料◇
ズッキーニ・・・・1本
唐辛子輪切り・・・・適量
塩・・・・適量
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・大1/2

◇作り方◇
①ズッキーニを拍子木切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、唐辛子を加える。
  ズッキーニを焼きながら炒める。
③塩で味を整え、白ごまを振ったら出来上がり♪


f0184049_628533.jpg

1人で1本軽くペロリ。
でもこれってちょっと贅沢な食べ方な気がします。
1本38円48円のきゅうりを食べるのとは訳が違うし・・・。
家族でシェアするなら、じゃがいもでも加えてボリュームを出した方が
経済的ですね。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-01 06:42 | 副菜(和食)

じゃがいものごま塩きんぴら

f0184049_9143163.jpg


じゃがいものきんぴら、リターンズ!

またまたやっちゃいました。^^;
このシリーズももういいかなって思っていたんだけど、とある日の朝、夫のお弁当箱のスペースを
埋めるために何気なく新しいバージョンを作ってしまったので、この場に登場する運びとなりました。^^
(ご存知ない方: 千切りじゃがいものしゃっきり感を楽しめる、シリーズ物のきんぴらとなっております。)

味付けは塩、黒こしょう、そして黒ごまです。
これも黒ごまを摂取しようプロジェクトの一環ですよ~。^^

副菜って、今ここにある物で作れる物、というメニューになることが多いです。
全部が全部そういうわけでもないけど、よく考えて材料揃えて・・っていうのはやっぱり主菜に偏ります。
皆さん一緒かな?
じゃがいもなんていつでも家にゴロゴロしているし、こちら、さーっと切って、さーっと炒めるだけなので、
私が思うところのまさに副菜中の副菜なんです。

◇材料◇
じゃがいも・・・・1個
黒ごま、塩、黒こしょう、ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて千切りにする。水を張ったボウルに入れて澱粉をしっかり落とす。
  (途中で水を何度か取り替えます。)
  ザルに上げて、水をよく切る。
②フライパンにごま油を熱し、じゃがいもを炒める。塩、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきり
  しているうちに火を止める。仕上げに黒ごまを手で捻りながら加えたら出来上がり♪

f0184049_915611.jpg



使ったのは大きいサイズの新じゃがなんですけどね、柔らかいから全然研いでいない包丁でも
すっと入ってくれて、千切りしてても気持ちいい~♪
私、何気に包丁で野菜を切り刻む作業が好きなんです。唯一みじん切りは好きじゃないけど、
特に千切りは、きれいに出来た時には達成感みたいなものを感じてしまいます。(笑)



黒ごま繋がりなんですが、すご~~く久しぶりにベーグルを作りました。
1次発酵が終わってHBのパンケースを開けてみたら、黒ごまが生地にきれいに混ざっていないと
いうアクシデントもありましたが、なんとか無事焼成・・・。
表面をつやつやに仕上げるコツも忘れかけていました。^^;

f0184049_9153956.jpg


おせちで作った栗きんとんを冷凍しておいたので、栗を刻んでからベーグルに塗りました。
これ、ものすごく好み♪
お芋とごまって何でこんなに合うんでしょう~♪



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-10 09:28 | 副菜(和食)

じゃがいもの海苔塩きんぴら oishii

f0184049_2135228.jpg


じゃがいものきんぴらファンの皆様、大変お待たせいたしました!
このシリーズもいよいよ第6弾!
今回はスペシャルバージョンにてお届けいたします。^^

ん?きんぴら?シリーズ?と思った方は、記事の一番最後にタグが表示されていますので、
そこの”じゃがいも”をクリックしていただければ、歴代のきんぴらがご覧いただけます。
このシリーズは実に多くの方に作っていただいているお手軽な人気メニューなんですよ。^^

日本人たるもの、アジアンとかクミンとかイタリアンだとか、小洒落た物を作る前にこんな
大事な物を忘れてはなりませんでした。
私ったら。(笑)

青海苔と塩という黄金のコンビ・・・・、日本人に馴染み深い味ですよね。^^
真っ先に思い浮かべるのはやっぱりポテチ?(笑)

夏本番も間近、ビールがさらに美味しい季節がやってきます。
おつまみにもってこいです♪

f0184049_21363765.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
青海苔・・・・適量
塩・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして澱粉をよく落とす。
  (何度が水を変える。)ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにサラダ油を弱火で熱し、塩を加えて馴染ませる。
③じゃがいもを加えて炒め、しゃっきりしているうちに火を止める。青海苔を振ってざっと
  混ぜたら出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。



ビールのおつまみ、といわけで・・・・・。
ムフフ・・・・・。

f0184049_2137856.jpg


鰹節とお好みソースをかけちゃいました~。
あれ?やり過ぎ?(笑)
こちらは塩は少なめで作りました。

鰹節とソースをかけるだけで一気に下町情緒が溢れ出して、おつまみとしてももちろんのこと、
昔の駄菓子屋さんにありそうなメニューかも~、なんて思ったりも。^^

f0184049_2143064.jpg



下町情緒溢れるじゃがいもの海苔塩きんぴら、是非あなたのお家の食卓に♪(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-06 21:54 | 副菜(和食)

じゃがいものイタリアンきんぴら oishii

f0184049_21445354.jpg


じゃがいものきんぴらシリーズ第5弾!
まだまだ続くよ~。(笑)

今回はイタリアンバージョンです。^^
またまた作り方も味付けも簡単!
細切りじゃがいもにアンチョビペーストで味を付けて乾燥バジルとパルメザンチーズを
仕上げに振りかけて完成~♪

こんなアレンジにすると、もはやきんぴらなんてタイトルはふさわしくないと思うのですが、
シリーズ物なので、悪しからず!

前回のアジアンきんぴらをとほぼ同じ時期に作って撮影しておいた物なんです。
ようやく出番がやってきた~。(笑)

f0184049_21469100.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
アンチョビペースト・・・大1/2程度
乾燥バジル・・・・適量
ガーリックパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
パルメザンチーズ・・・・お好みで適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩とアンチョビペーストを加えて馴染ませる。
③じゃがいもを加えて炒め、ガーリックパウダーと乾燥バジルを振る。
  じゃがいもがしゃっきりしているうちに火を止める。
④器に盛り付けパルメザンチーズをかけたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。



f0184049_21474943.jpg



で、まだ次は考えてないのですが、
ひとまず、”to be continued”ということで.....(笑)


じゃがいもと言えば今日はこれを作りました!

f0184049_2153138.jpg


題して「じゃがいもの木の芽ジェノベーゼ風オーブン焼き」かな?

momoさんの鶏手羽の木の芽ジェノベーゼ風マリネ焼きが気になってました。
たけのこはとっくのとうに食べ終わり、木の芽だけがぽつんと残ってしまったのです。
どうしよう・・・と思っていたところにこんなステキな物に出会ってしまったので早速実践!
レンジでチンした新じゃがいもに絡めてオーブンで焼いてみましたよ~。^^

こんなじゃがいもの食べ方は初めてで、美味しかったです。^^
momoさん、ステキなアイディアをありがとうございま~す。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-12 22:05 | 副菜(洋食)

じゃがいものアジアンきんぴら

f0184049_22233716.jpg


また作っちゃいましたよ~♪なじゃがいもきんぴらシリーズ第4弾。

今回はアジアンな味付けです。
辛い+甘い+酸っぱい=アジアン
という公式が私の中ですっかり成り立ってしまい、この公式に基づいて作ってみました。

ナンプラーベースで辛味は唐辛子、甘味はお砂糖やはちみつと言った調味料ではなく
新たまねぎ、酸味はやっぱりレモン。
これ、牛肉と空豆のチャーハンで組み合わせた通りなんですよ。^^

ねぎ塩きんぴらを作った時にレモンを絞ってみたらいまいちだったのに、この味付けに
すると不思議とレモンがばっちり合ってました。^^

パクチーが苦手なので、とりあえず冷蔵庫にあった貝割れ大根を苦し紛れに乗せて
みましたが、飾りなので意味はありません。(笑)

よりアジアンムードを高めるのなら、砕いたピーナツをトッピングすると良いでしょう♪

果たしてアジアンでこんなじゃがいものおかずが存在しているのかどうかは分かりませんが、
ナンプラーを使えばもう何でも立派なアジアンです!(笑)


f0184049_2224510.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
新たまねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
ナンプラー・・・・大2/3~大1程度
唐辛子・・・・1本
レモン汁・・・・大1
黒こしょう・・・・お好みで適量
ピーナッツ・・・・お好みで適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。新たまねぎはみじん切りにしておく。
  唐辛子は輪切りにしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、唐辛子、新玉ねぎを炒める。
③玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒める。ナンプラー、黒こしょう(お好みで)を
  加えて手早く炒める。
④じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止めて、レモン汁をかける。
⑤器に盛り付け砕いたピーナッツをトッピングしたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。
*普通のたまねぎを使う場合は、炒める時間を少し長くすると甘味が引き出せます。
*唐辛子を入れるタイミングは辛い方がお好みの場合は最初、あまり辛くない方が
  お好みの場合は最後の方に加えてください。


f0184049_22251811.jpg


それにしてもこのじゃがいものきんぴらシリーズ、果てしなく続きそうです。^^

4寸和皿: 白山陶器 錆千筋


「ハニーマヨチキン」をエキサイトのおいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-30 22:39 | 副菜(中華・その他)

じゃがいもの柚子こしょうきんぴら

f0184049_23235952.jpg


じゃがいもきんぴらシリーズ第3弾♪

私のブログを以前よりご覧いただいている方はご存知かと思いますが、私は細切りじゃがいも
好きなのです。^^
しゃっきりした食感がお気に入りです。

以前にあんなのとかこんなのを作ってきました。
あぁ、そう言えば最近じゃがいもを細切りにして食べてないな~とふと思い出し、今回は
こんな姿でこの場に登場することになりました。^^
(昨日の記事で予告済み。^^)

ごま油に塩を馴染ませて柚子こしょうで香りを付けるだけ、という至ってシンプルなもの。
シンプルだからこそ柚子こしょうの香りが一層引き立ちます。
このきんぴらシリーズは”簡単、早い”が売りなのでこうでなくっちゃね♪

f0184049_23251543.jpg



既に作り方を書いてしまいましたが、いちおうレシピをどうぞ。

◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
ごま油・・・・大1
塩・・・・適量
柚子胡椒・・・・小1~お好みで
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、じゃがいもを炒める。
③柚子胡椒を混ぜ合わせ、じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止める。
  塩で味を調え白ごまを振ったら出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


ただ今、ハウス食品の和風ねりスパイスのモニターに参加中です。
風味豊かな和風ねりスパイスを使ったレシピモニターへ参加中♪



今日の夕食はこちら。
f0184049_23255789.jpg


鯵のたたき丼、とその他諸々。
今日も暑いと感じる一日で、酢飯が食べたかったんですよね~。
これからの季節、酸っぱい物が食卓に上がることがさらに多くなりそうです。^^



「大豆のトマト煮」をエキサイトの おいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-19 23:55 | 副菜(和食)

じゃがいものガーリッククミンきんぴら

f0184049_2153181.jpg

何人か作って下さったじゃがいものねぎ塩きんぴらのメキシカンバージョンです。^^

最近じゃがいもの細切りにはまってます。
はまりどころは薄く細切りにすることで生み出されるじゃがいもとは思えないこのシャキシャキ感。(大好きなれんこんには負けるけどね。^^;)
ホクホクのおじゃがも大好きだけど、シャキシャキのおじゃがも捨てがたいのです。

そしてこの手軽さ。
ちゃっちゃと簡単に炒めて、ぱっぱと味を付けたらはい、完成~!

にんにくのみじん切りとクミンパウダー、黒こしょう・・・、でもってメキシカンと言うくらいなので、チリパウダーで味付けしました。

f0184049_21542922.jpg


実はこちら、ブログにアップする前に何度も作って食べてました。
日々試行錯誤しながら作っている中で、食べてみて、うーん、イマイチ!と思いブログ掲載を没にすることもありますが、逆に美味しかったのに掲載できていないレシピもあったりします。

何故かと言うと、美味しくて止まらなくて先に食べちゃうから!(笑)
写真撮影が追いつかないのです。

時間のかかるお料理、材料がいつでも揃うわけではないお料理は意地でも写真に収めてますが、家にいつでもストックされている材料で簡単に作れる物だと、また作れば
いいや~!と開き直って食べること一点に集中~。^^

今日の1品もそんな状況にあって、この度ようやく画像に保存されてこの場に登場することになりました。^^


◇材料(2人~3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
クミンパウダー・・・・適量
チリパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩を馴染ませる。にんにくを加えて香りが
  立ってきたらじゃがいもを加えて炒める。
③クミンバウダー、チリパウダー、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきりしているうちに
  火を止めて、出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


即席の副菜って何気に重要なんですよね。
取り合えず何かあと1品欲しい!って時にとっても便利。

f0184049_2242596.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-20 22:24 | 副菜(中華・その他)

じゃがいものねぎ塩きんぴら

f0184049_2044588.jpg


使う予定もなく残っていた材料をふとしたひらめきで組み合わせてみたら、ムフフなレシピが誕生しました。^^

芽が出かけて放置されていたじゃがいも2個と1本の長ねぎがありました。
そもそもじゃがいもは肉じゃが、カレー、シチューなんか使うわけだから、大々的に組み合わせるなら相手は絶対に玉ねぎ!っていう固定観念がありました。
そぼろ煮にして少量の青ねぎトッピングはよくやるんですけどね、あくまでもねぎは脇役。

他に組み合わせられる食材が揃ってなかったので、正直言って無理矢理な感じはあったのですが作ってみると・・・・。

じゃがいもと長ねぎ、イケます♪
2つの食感を合わせるために「きんぴら」というメニューにしたのが良かったみたいです。

長ねぎの味が強いので、ごま油ベースにここは潔く塩味!!
仕上げに黒こしょうをたっぷり挽くとさらに美味しいです。^^
ねぎ、塩、ごま油って一気に焼肉屋さん風の味わいになりますね。ここにレモンがあればさらに焼肉屋さん度アップ!?なんて調子に乗ってレモンを絞って試食もしてみましたが、これは特になくても良さそうです・・・。^^;


◇材料(3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
長ねぎ・・・・1本
ごま油・・・・大1
水・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①じゃがいもは薄くスライスして細切りにする。数分水にさらして、水を切る。
  長ねぎは荒くみじん切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、先に塩を入れて馴染ませる。
  ①のじゃがいもを入れて炒め、途中で水を加える。
③じゃがいもに火が通ってきたら、①の長ねぎを加えてさらに炒め、仕上げに
  黒こしょうを挽いて、出来上がり♪



f0184049_2214961.jpg



オチとしては作った後に、玉ねぎが冷暗所にしっかりと保管されているのを発見!!
ないと思っていたものが実はある・・・私、これよくやります^^;
玉ねぎを発見できなかったおかげでレシピがひとつ増えました。(笑)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-18 22:22 | 副菜(和食)