タグ:じゃがいも ( 42 ) タグの人気記事

イタリアンなえびポテトコロッケ oishii

f0184049_1019411.jpg


至って普通のまん丸のコロッケに見えますが、種も仕掛けもあります。^^

えびポテトコロッケなので、えびとじゃがいもで作っているのは言うまでもありませんが、
じゃがいもにポイントを置いて、たねを作りました。

アンチョビ、刻んだドライトマト、ハーブ、パルメザンチーズを混ぜ混ぜ・・・。
要はこれって、アンチョビポテトですね。^^
たねの味見が止まらなくなりそうな危険な味付け・・・・。

この材料なので、塩味は十分です。私はソースなしで楽しみました。
お好みでトマトソースを添えればイタリアンテイストがぐーんとアップします♪
その代わり、ソースの塩味はくれぐれも控えめで!

f0184049_10204254.jpg


◇材料(ゴルフボールより一回り大きいサイズ6個分)◇
じゃがいも・・・・2個
小えび・・・・60g
○アンチョビ・・・・2切れ
○ドライトマト・・・・大1(刻んだ状態で)
○バター・・・・5g
○パルメザンチーズ・・・・大1
○バジル・・・・適量
○オレガノ・・・・適量
○塩・・・・適量(味見して必要であれば)
○黒こしょう・・・・適量
小麦粉、パン粉、溶き卵・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮ごとラップに包み、電子レンジで加熱する。
  皮を剥いてボウルに入れ、マッシャーやフォークなどで潰す。
  ○を入れてよく混ぜる。(ドライトマトはお湯で戻して下さい。)
②えびをさっと茹でてキッチンペーパーで水分を拭き取り、ぶつ切りにする。
  (背わたがある場合は取り除いて調理してください。)
  ①のボウルに入れて混ぜる。6等分して丸める。
③小麦粉→溶き卵→パン粉の順番につける。
④揚げ油で衣がからっとするまで揚げたら出来上がり♪


f0184049_10211732.jpg

ハーブがとってもいい香りのコロッケです♪
揚げる前のたねの味見、食べ過ぎにご注意を!(笑)


スパイスを使って作る おうちカフェイタリアンレシピモニター参加中!


***
うちの夫、コロッケが大好物なんです。
それなのに、じゃがいもと挽肉と玉ねぎを使う定番のコロッケは過去を振り返っても
片手でカウントできるくらいしか作ったことがないかも・・・。
お料理ブロガーを妻に持つ宿命?!^^;
今のところ、どんなコロッケを作っても喜んで食べているからいいけど、そろそろ
定番物も作ってあげないと・・・・。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-27 10:47 | メイン(洋食)

新じゃがとツナの炒め煮 oishii

f0184049_7523968.jpg


新じゃがのシーズンに必ず作ってしまう炒め煮をツナ入りの塩味で♪

お醤油やお味噌を入れて和風にするか、バジルペーストを使ってイタリアンにするか、などなど
完成図の妄想が広がって味付けに迷いました。
でもツナ缶ってそこそこ塩分があって、かなりお出汁が出ることを考えると、強い塩気を加える必要
ないかも・・という結論に達し、調味料はシンプルに塩と黒こしょうのみにしてみました。^^

レモン汁を加えて酸味を効かせているので、さっぱりした味わいです。

◇材料◇
じゃがいも・・・・4個
玉ねぎ・・・・1/2個
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
酒・・・・大1
レモン汁・・・・大1
水・・・・300cc
セージ・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量

f0184049_7531381.jpg


◇作り方◇
①じゃがいもはよく洗って一口大に切る。レンジにかけて少し柔らかくしておく。
  (500wで2分半~3分程度)
  玉ねぎはくし切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、じゃがいもを全面的に焼く。こんがり焼き色が付いたら玉ねぎを炒める。
③ツナ缶(汁ごと)、水、酒、レモン汁、セージを加えて煮込む。
④塩、黒こしょうで味を整え、煮汁がなくなったら出来上がり♪

◇memo◇
*大葉や青ねぎなどの緑を添えてどうぞ♪

f0184049_753453.jpg


黒こしょう好きなので、食べる時にもさらにガリガリと・・・。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「れんこんのクリーミーサラダ」を作ってくれました。
  お気に入りのれんこんレシピのつくレポで、嬉しい!^^ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-23 08:27 | 副菜(和食)

じゃがいものごま塩きんぴら

f0184049_9143163.jpg


じゃがいものきんぴら、リターンズ!

またまたやっちゃいました。^^;
このシリーズももういいかなって思っていたんだけど、とある日の朝、夫のお弁当箱のスペースを
埋めるために何気なく新しいバージョンを作ってしまったので、この場に登場する運びとなりました。^^
(ご存知ない方: 千切りじゃがいものしゃっきり感を楽しめる、シリーズ物のきんぴらとなっております。)

味付けは塩、黒こしょう、そして黒ごまです。
これも黒ごまを摂取しようプロジェクトの一環ですよ~。^^

副菜って、今ここにある物で作れる物、というメニューになることが多いです。
全部が全部そういうわけでもないけど、よく考えて材料揃えて・・っていうのはやっぱり主菜に偏ります。
皆さん一緒かな?
じゃがいもなんていつでも家にゴロゴロしているし、こちら、さーっと切って、さーっと炒めるだけなので、
私が思うところのまさに副菜中の副菜なんです。

◇材料◇
じゃがいも・・・・1個
黒ごま、塩、黒こしょう、ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて千切りにする。水を張ったボウルに入れて澱粉をしっかり落とす。
  (途中で水を何度か取り替えます。)
  ザルに上げて、水をよく切る。
②フライパンにごま油を熱し、じゃがいもを炒める。塩、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきり
  しているうちに火を止める。仕上げに黒ごまを手で捻りながら加えたら出来上がり♪

f0184049_915611.jpg



使ったのは大きいサイズの新じゃがなんですけどね、柔らかいから全然研いでいない包丁でも
すっと入ってくれて、千切りしてても気持ちいい~♪
私、何気に包丁で野菜を切り刻む作業が好きなんです。唯一みじん切りは好きじゃないけど、
特に千切りは、きれいに出来た時には達成感みたいなものを感じてしまいます。(笑)



黒ごま繋がりなんですが、すご~~く久しぶりにベーグルを作りました。
1次発酵が終わってHBのパンケースを開けてみたら、黒ごまが生地にきれいに混ざっていないと
いうアクシデントもありましたが、なんとか無事焼成・・・。
表面をつやつやに仕上げるコツも忘れかけていました。^^;

f0184049_9153956.jpg


おせちで作った栗きんとんを冷凍しておいたので、栗を刻んでからベーグルに塗りました。
これ、ものすごく好み♪
お芋とごまって何でこんなに合うんでしょう~♪



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-10 09:28 | 副菜(和食)

お手軽ミートソースのペパーポテト oishii

f0184049_821734.jpg


中途半端に余ったミートソースをじゃがいもに乗せて食べることがよくあります。
今日はカロリーは気にしないって時はピザ用チーズをたっぷり乗せてみたり。

新じゃが、ちょっと前から出回ってますよね。
早く食べたいー!とじゃがいも星人の血が騒ぎ、家にあった大量の在庫を必死に消費。(笑)
ようやく今シーズン初、赤い土の付いた新じゃがを買ってきました♪

久しぶりにじゃがいもとミートソースの組み合わせを食べたかったのですが、そう都合良く
ミートソースなんて余っていないものです。
改めて仕込むのも面倒なので、20分くらいで出来る簡単な物で代用しました。

ミートソースと言ってもこれは挽肉ではなく、ベーコンを使っています。
じっくり煮込んだ物ではないけれど、即席のわりにはしっかり味になりました♪

ちなみに、じゃがいもは揚げていませんよ~。^^
もちろん揚げた方がホクホクになって美味しいことは確か。でもカロリーダウンが目的で、
レンジで柔らかくしてから、気持ち多めのオリーブオイルを使ってフライパンで焼きました。
仕上げにモニターで頂いたペパーミックスをぱぱっと振りかけて・・。

ミックススパイス3種レシピモニター参加中!


スパイシーな新じゃがいもに即席ミートソース、おかずって言うよりおつまみと言った方が
正しいですね~。^^
これに白いごはん合わないでしょ。(笑)


◇材料◇
**お手軽ミートソース**
ベーコンブロック・・・・30g
玉ねぎ・・・・1/4個
にんにく・・・・ひとかけ
トマト・・・・大サイズ1個
水・・・・必要に応じて適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
お好みのハーブやスパイス(バジル、パセリ、セージなど)・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
○ケチャップ・・・・大1/2
○ウスターソース・・・・大1/2
○バルサミコ酢・・・・大1/2
○はちみつ・・・・小1(酸味が気になる場合)
○白or赤ワイン・・・・大1

**ペパーポテト**
新じゃがいも・・・・4個
オリーブオイル・・・・適量
ペパーミックス・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎ、にんにく、ベーコンはみじん切りにする。トマトはざくざく切っておく。
  (丁寧に作る場合は湯剥きする。)
②フライパにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら玉ねぎが
  透き通るまでじっくり炒める。
③続いてベーコンを炒め、トマトを加える。煮立ったら、○を加えて塩、黒こしょうで味を整える。
  水分が足りない場合は途中で少し水をさす。
④お好みのハーブやスパイスを加え煮詰めたらソースの完成。
⑤じゃがいもは洗って泥を落としたら、一口大に切って電子レンジにかけて柔らかくする。
⑥④とは別のフライパンにオリーブオイルを多めに熱し、じゃがいもをこんがり焼く。
 ペパーミックスを振ったら完成。
⑦⑥に④を乗せたら出来上がり♪

*お好みで粉チーズを振ってどうぞ。(私は忘れました。汗)
  または仕上げにピザ用チーズを乗せて、トースターで焼いても◎。


f0184049_8225322.jpg



ビールにしますか?それともワインにしますか?
微妙なメニューですね・・・。^^;



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-29 09:15 | 副菜(洋食)

たらとじゃがいものガレット クリスマスバージョン

f0184049_1640284.jpg


お魚料理ってクリスマスの主役にはなりにくいものですが、色合いにこだわってみたら、
クリスマスらしいメインディッシュが出来ました♪

たらとじゃがいものガレットにピンクペパーと刻んだドライトマトをプラス。
ほうれん草クリームソーを添えれば赤と緑でクリスマス・・というなんとも単純な発想~。^^;
でも実際に食べてみると、ピンクペパーのがりっとした辛さと、ドライトマトの甘酸っぱさが
ガレットを単調な味に感じさせないので、入れて正解でした。^^

f0184049_16442382.jpg


2人分で使った鱈はたったの1切れ。
じゃがいもでかさ増ししちゃいましょう~♪

◇材料(2人分)◇
たら・・・・1切れ
じゃがいも・・・・1個
ドライトマト・・・・4切れ
ピンクペッパー・・・・適量
白ワイン・・・・大1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル又はバター・・・・適量

**ほうれん草クリームソース(作りやすい分量)**
ほうれん草・・・・25g(茹でた状態で)
生クリーム・・・・100cc
牛乳・・・・100cc
バター・・・・10g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①ほうれん草クリームソースを作る。
 お鍋にバターを熱し、焦がさないようにほうれん草を炒め、牛乳と生クリームの半量を
 加える。ミキサーに移して攪拌する。お鍋に戻し、残りの生クリーム、塩、黒こしょうで
 味を整える。とろみをつけたら完成。
②たらの皮と骨を取除き、塩、黒こしょう、白ワインを振ったらFPで攪拌する。
 ドライトマトはみじん切りにする。
③じゃがいもは皮を剥き、角切りにする。水にさらさないまレンジにかけて、やや固めに
  加熱する。粒粒が残る程度に潰して粗熱を取って置く。
④ボウルに②と③を合わせてよく混ぜたらドライトマト、ピンクペッパーを加え、塩、
 黒こしょうで味を整える。内側に油分を塗ったセルクルに詰める。
⑤フライパンにオリーブオイル又はバターを熱しセルクルを置く。焼き色が付いたら
 セルクルから外して裏返す。
 火を弱めて蓋をして中まで完全に火を通す。蓋を外しオリーブオイル又はバターを
 少し加えてカリっと焼き上げる。
⑥器に置き、ほうれん草クリームソースを添えたら出来上がり♪

*じゃがいもを完全に潰すか潰さないかはお好みで!
*セルクルがない場合、手で成型してもそこそこきれいな形に焼けると思います。

f0184049_1658066.jpg



セルクル、大分使いこなせるようになってきました。^^
おうちレストランを楽しみたい時、あると便利ですよ~♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

岩澤栄一さんの陶器展へ♪

by marron_coron | 2009-12-20 17:36 | メイン(洋食)

クリスマスにオススメ☆野菜スープ oishii

f0184049_16321573.jpg


我が家の野菜スープは、大抵中途半端に余って行き場のなくなった野菜たちが一堂に会する、
いわば寄せ集め的な内容になる確立がヒジョーに高いのですが!

そろそろクリスマスですもんね♪
年甲斐もなく、たまには女子っぽいことしてみたいなと思って、切って炒めて煮込むだけの
いつもの野菜スープをクリスマスにぴったりなメニューに変身させました。

ご覧の通り、玉ねぎ、ブロッコリー、ミニトマト、じゃがいも、お豆、ベーコン・・・と、どのご家庭にも
あるような身近な素材しか使っていません。
見た目にこだわり、ほんのちょっと手間をかけただけなんです。


いたってシンプルな野菜スープなので、レシピってほどのものないので、ポイントを少々。

①星型のじゃがいも餅を作ろう!(☆の正体はチーズではないんですよ~。^^)
  じゃがいもは煮込むと型崩れします。本来それが良いところでもあるのですが、今回は見た目
  重視の野菜スープ。形が崩れないよう星型の味付き”じゃがいも餅”を作り、出来上がった
  スープに浮かべます。

  じゃがいも餅とは?
  →マッシュじゃがいもに塩、黒こしょう、片栗粉を混ぜて捏ねます。まとまりがよくなったところで
   成型して焼いた物。
   今回は、生地にパルメザンチーズを少し忍ばせて、伸ばして星型で型抜きしてからオリーブオイルを
   少し引いたフライパンで焼きました。
   過去にこんな使い方をしています。→
   温かいうちに型抜きしないと、じゃがいものまとまりが悪くなってボロボロ崩れてしまうので要注意!

②ミニトマトは形が崩れないように!
  皮ごと煮ると、見た目が悪くなるので湯剥きします。
  食べる直前にスープに入れ、弱火でいじらないように温めます。

③スープに味をしっかりと!
  数種の野菜の旨みが凝縮されたスープというわけではないのでベースをきちんと作ります。
  潰したにんにくをオリーブオイルで炒め、取り出します。玉ねぎを透き通るまでしっかり炒めます。
  ベーコンも炒めます。
  水、ブーケガルニを入れて塩、黒こしょうで味を整えスープの味を決めます。
  (固形スープの素は使っていません。)
  ブーケガルニがなければローリエやセージなどのお好みのスパイス(又はハーブ)をブレンドして
  入れます。



クリスマスは何食べよう~?と真っ先に考えるのがメインディッシュ。
何か小難しいメニューにした方がいいのかしら?と思ったり。
でも、こんなサイドメニューがあればメインは焼いただけのお肉でもそれらしい気分が味わえるかも?!

じゃがいも餅は冷凍保存できるので、事前に作っておけば楽ちんです。
スープ以外、焼いたお肉に添えてみたり、野菜のグリルの上に乗せてみたり、星型というだけで
クリスマスの演出に一役買ってくれそうですよ。^^



f0184049_16394293.jpg



この日の他のメニューは頂き物で作りました。^^
kiki-rinちゃんから那須のにんじん酢を頂きました。コチラのメーカーのものです。残念ながら
ネットショッピングではこのにんじん酢は販売されていないようです。
水で薄めてジュレを作り、焼きかぶのマリネサラダのトッピングに。ゼラチンの量がちょっと少なかったな~と
いうのが反省点・・・。^^;
でも、素材が良かったおかげでとても美味しいジュレサラダになりました♪

そして、nicoちゃんからジャークシーズニングを頂きました。
丁寧に手書きでオススメレシピを付けてくれていたので、その通り、シーズニングとレモン汁を
合わせて鶏肉をマリネし、グリルで焼いてみました。
これはなかなか家では作れない味!お店で食べるチキンの味がして美味しい~♪
漬け込んで焼くだけなので失敗なしです。^^




↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-06 22:34 | 汁物・スープ

アボカドとマッシュポテトのサーモンロール

f0184049_15133742.jpg


レシピブログさんのモニターに当選しました。
今回のモニター商品はノルウェーサーモンです。

【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪

それはそれは大きな塊がどーんと届き、どうやって食べよう・・・・とちょっと迷ったのですが、
まずは生食、ワインのおつまみにぴったりな1品を作りました。^^

サーモンに巻かれているのはアボカドとマヨネーズ入りのマッシュポテト。
マッシュポテトにはディルを刻んで加え、風味をUPさせました♪
サーモンとディルって合いますよね。^^
ディルがなければバジルでもいいかな、と思います。^^

f0184049_15165088.jpg


◇材料(2~3人分)◇
サーモン・・・・8スライス
じゃがいも・・・・1個
アボカド・・・・1/2個
ディル・・・・適量
レモン汁・・・・適量
マヨネーズ・・・・大2
白ワインビネガー・・・・大1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

*じゃがいもとアボカドは余ります。

◇作り方◇
①じゃがいもはよく洗い、ラップに包んで電子レンジで加熱する。柔らかくなったら皮を剥き、
  マッシャーやフォークなどで潰す。マヨネーズ、白ワインビネガー、塩、黒こしょうで味を
  整え、刻んだディルを加える。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。
  アボカドはサーモンに巻ける大きさに切り、レモン汁をかけておく。
②サーモンを広げ、内側になる面に塩、黒こしょうをふる。
③マッシュポテトを広げ、アボカドを1切れ置いてくるくる巻く。ディルを飾って出来上がり。

*レモンを絞ってどうぞ♪


f0184049_15171965.jpg


サーモンは美肌効果にも良いそうですよ♪
積極的に摂取したいたんぱく源です。^^


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-26 23:21 | 副菜(洋食)

鮭フレークと塩昆布のポテトサラダ

f0184049_15304459.jpg


昨日、ヘビーな中華料理を食べてしまったので、今日は胃が疲れ気味。
朝起きた瞬間から物を食べられるはずの私が、いつまで経ってもお腹が減らず、これは
何かの間違えでは?と思ったほど。(笑)
そんなわけで、今日は簡単であっさりとした食事にしようと決めて、こんなポテトサラダを
作りました。

ご飯以外に使い道がないと思っていた鮭フレーク。
和え物に使うのも良いアイディアかも。^^
何と言っても混ぜるだけで簡単だし♪

f0184049_15312146.jpg


昆布茶で茹でたじゃがいもを粉吹きにして、塩昆布を合わせました。
調味料なくしても、塩気が十分に足りたポテトサラダなのです♪

◇材料◇
じゃがいも
鮭フレーク
塩昆布
昆布茶
青ねぎ

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて昆布茶を溶かしたお湯で茹でる。柔らかくなったらお湯を捨てて
  乾煎りして粉を吹かせる。
②ボウルに移し、鮭フレークと塩昆布を混ぜる。
③仕上げに青ねぎを合わせて出来上がり♪




f0184049_22271939.jpg


お豆腐とえびとしいたけの卵とじ
鮭フレークと塩昆布のポテトサラダ
ごぼうサラダ

外食が続いているので、ヘルシーな食事にしようと思って冷蔵庫の残り物をあさったら、
何故かサラダと名の付く物が2品できてしまった・・・・。ま、いっか。(笑)


和食レシピ、まだまだ続く・・・。^^


*↓の記事にコメントを頂いている皆さん、すっかり遅くなって本当にごめんなさい!!
  色々あって、PCに向かえる時間が限られています。お返事は明日までお待ち下さいね~。  


↓訪問の記念に2クリックお願いしま~す。皆様の応援が更新の励みになっています。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-03 22:38 | 副菜(和食)

じゃがいもと枝豆のガレット oishii

f0184049_7215858.jpg


緑のお豆とじゃがいもの組み合わせ、気に入ってます。
食感が似ているせいか、とても馴染む気がします。枝豆以外だったらそら豆、かな~。
以前、そら豆とじゃがいもの組み合わせでもレシピをご紹介してますしね。^^

定番のじゃがいものガレット。
具が少し入ると、ちょっとした味の変化が楽しめます。
そしておかず感がより高まるかな、と。^^

チーズを入れるのが一般的かな?
私が今回採用したチーズはチェダー。
こっくり濃厚で、ちょっぴりジャンクな味わいです。^^

f0184049_723016.jpg


◇材料◇
じゃがいも・・・・2個
枝豆・・・・1/2カップ弱(さやから出した状態で)
チェダーチーズ・・・・2枚(スライス)
片栗粉・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
バター・・・・20g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いてスライサーにかけ、千切りにする。(水にはさらさない!)
  ボウルに移し、塩、黒こしょうで味を整える。枝豆、適当に細く切ったスライスチーズを
  加える。片栗粉を入れて全体をよく混ぜる。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、①を入れる。形を丸く整えたらフライ返しで上から
  押し付けるようにして焼く。
③焼き色が付いたら裏返し、蓋をして中まで火を通す。
④蓋を外し、フライパンの隅からバターを入れ、火を強める。カリっと焼けたら裏返して
  反対側もカリっと焼き上げたら出来上がり♪


*お好みでケチャップをつけてどうぞ♪


f0184049_7241045.jpg



週末の朝食やブランチにピッタリなメニューではないでしょうか~♪^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-28 07:28 | 副菜(洋食)

香り豊か♪マッシュポテトの豚肉巻き oishii

f0184049_2316792.jpg


ドライトマトを使ったレシピの続編です。^^

ローズマリーを加えたマッシュポテトとドライトマトを豚肉で巻き巻き。
我が家の定番、醤油、バルサミコ、ハチミツを合わせた甘辛いソースで仕上げました。

甘辛い味付けとドライトマトの酸味もよく馴染むし、じゃがいもとローズマリーって相性が良いなと
しみじみ感じる1品です。

f0184049_23164294.jpg


あれ~?
ローズマリーが断面に写ってません・・・。^^;

◇材料(2人分)◇
豚肉薄切り・・・・7枚程度
じゃがいも・・・・1個
ドライトマト・・・・7切れ
ローズマリー・・・・1枝
牛乳・・・・50cc
バター・・・・15g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
片栗粉・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**甘辛ソース**
醤油・・・・大1
バルサミコ酢・・・・大1
ハチミツ・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもを潰す。(レンジでチンしたり粉ふきいもを潰したり。)
  お鍋に潰したじゃがいもを入れ、バター、牛乳、塩、黒こしょを入れて水分を飛ばすように練る。
  枝から取ったローズマリーを加える。粗熱が取れてから冷蔵庫でよく冷やす。
②豚肉を広げて塩、黒こしょうをし、ドライトマト、①の丸めたマッシュポテトを置いて巻く。
  巻き終わりを片栗粉で留める。
③フライパンにサラダ油を熱し、②の巻き終わりを下にして焼く。転がしながら全体に焼き色を
  付けたら白ワイン(分量外)を振って蓋をして蒸し焼きにする。
④甘辛ソースを合わせる。フライパンの蓋を外し、ソースを入れる。
⑤煮詰めるように味を馴染ませたら出来上がり♪


しっかりした味付けなので、冷めてからも美味しくいただけます♪




 にほんブログ村 料理ブログへ

実は・・・・。

by marron_coron | 2009-08-12 23:51 | メイン(洋食)