タグ:じゃがいも ( 42 ) タグの人気記事

さっぱり味の塩肉じゃが oishii

f0184049_22355748.jpg


日々さっぱりした物を食べたいなぁと思っている気持ちが高じて、肉じゃがを塩味で作りました。

お醤油味でほっこり、な肉じゃがは家庭料理の定番中の定番。
それを塩味に変えれば、なんともさっぱりとした味わいに♪
夏らしい1品に仕上がりました。^^

お醤油味だったらほろほろに崩れそうなじゃがいもが魅力的ですが、塩ベースのさっぱり味だと
ほろほろのじゃがいもより少し固めくらいの食感がまたいいのです。
長いこと煮込んでいないので、お鍋ではなくフライパンで完結させました。

f0184049_2239451.jpg


仕上げに黒こしょうをガリガリ挽いて、レモンをぎゅっと♪
レモンを使うところが私らしいでしょ?(笑)

翌日のお弁当分も作ったので、今日のレシピは4人分です。^^

◇材料(4人分)◇
豚肉薄切り・・・・200g
じゃがいも・・・・小4個
玉ねぎ・・・・小1個
さやいんげん・・・・適量
青ねぎ・・・・適量
レモン・・・・1/4個~1/2個
中華スープ・・・・300cc
砂糖・・・・小1
酒・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①豚肉は塩、黒こしょう、酒(分量外)をまぶしてよく揉み、下味をつけておく。
  じゃがいもは皮を剥いて4等分し、水にさらす。その後電子レンジにかけてある程度
  柔らかくしておく。玉ねぎはくし切り、いんげんは3等分してさっと塩茹でしておく。
 青ねぎは小口切りにする。
②フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒める。玉ねぎを脇に寄せて、豚肉を焼く。
③豚肉の色が変ってきたら、中華スープ、砂糖、酒を入れて煮込む。味を見て塩を足す。
  (じゃがいもは途中で裏返し、全体に火が通るようにします。)
④煮汁が少なくなってきたら、最後にごま油をひと回し。レモンを絞る。
⑤器に盛り付けいんげんを添え、黒こしょうをガリガリ挽いて青ねぎを乗せたら出来上がり♪


f0184049_22404096.jpg


アツアツよりも人肌、程度の温度で食べる方が美味しかったです。


f0184049_22441499.jpg


マグロとアボカドのちらし寿司(アボカドだらけで酢飯少量。笑)
塩肉じゃが
トマトときゅうりのサラダ
オクラとトマトのスープ



取り鉢: 十河隆史

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-28 22:54 | 副菜(和食)

じゃがいもの海苔塩きんぴら oishii

f0184049_2135228.jpg


じゃがいものきんぴらファンの皆様、大変お待たせいたしました!
このシリーズもいよいよ第6弾!
今回はスペシャルバージョンにてお届けいたします。^^

ん?きんぴら?シリーズ?と思った方は、記事の一番最後にタグが表示されていますので、
そこの”じゃがいも”をクリックしていただければ、歴代のきんぴらがご覧いただけます。
このシリーズは実に多くの方に作っていただいているお手軽な人気メニューなんですよ。^^

日本人たるもの、アジアンとかクミンとかイタリアンだとか、小洒落た物を作る前にこんな
大事な物を忘れてはなりませんでした。
私ったら。(笑)

青海苔と塩という黄金のコンビ・・・・、日本人に馴染み深い味ですよね。^^
真っ先に思い浮かべるのはやっぱりポテチ?(笑)

夏本番も間近、ビールがさらに美味しい季節がやってきます。
おつまみにもってこいです♪

f0184049_21363765.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
青海苔・・・・適量
塩・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして澱粉をよく落とす。
  (何度が水を変える。)ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにサラダ油を弱火で熱し、塩を加えて馴染ませる。
③じゃがいもを加えて炒め、しゃっきりしているうちに火を止める。青海苔を振ってざっと
  混ぜたら出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。



ビールのおつまみ、といわけで・・・・・。
ムフフ・・・・・。

f0184049_2137856.jpg


鰹節とお好みソースをかけちゃいました~。
あれ?やり過ぎ?(笑)
こちらは塩は少なめで作りました。

鰹節とソースをかけるだけで一気に下町情緒が溢れ出して、おつまみとしてももちろんのこと、
昔の駄菓子屋さんにありそうなメニューかも~、なんて思ったりも。^^

f0184049_2143064.jpg



下町情緒溢れるじゃがいもの海苔塩きんぴら、是非あなたのお家の食卓に♪(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-06 21:54 | 副菜(和食)

じゃがいも餅のニョッキ風 oishii

f0184049_22425365.jpg


北海道料理の”じゃがいも餅”がオシャレなイタリアンに変身♪

潰したじゃがいもに片栗粉を加えて焼くじゃがいも餅。
不思議と中身がもっちもち~に仕上がって、じゃがいも星人marronの大好物なのです。
バター焼きにしてみたり、中に具を詰めて焼いたりとアレンジは様々。

こちらはそのじゃがいも餅を小ぶりなサイズに仕上げてニョッキに見立てたものです。
電子レンジでチンして潰すだけなので、ニョッキ風な原型はお手軽に作れます。
意外に手間も掛からず、なんちゃんてイタリア~ンの完成です♪

今回、トマトソースに玉ねぎとズッキーニのみじん切りを入れてますが、ソースの味付けは
お好みで!
バジルクリームで和えてみたり、チーズ系のソースで和えるのもありです。^^

是非是非お好みのソースでお手軽じゃがいもニョッキ風をお試しあれ~!

f0184049_22552546.jpg


◇材料(2~3人分)◇
じゃがいも・・・・中玉3個
片栗粉・・・・大3程度
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもはよく洗って泥を落とし、中央に切り込みを入れて1つずつラップで包み
  電子レンジで3分半~4分くらい加熱する。
②皮を剥いて、マッシャーなどで潰す。
③塩、黒こしょう、片栗粉を加えて手で捏ねる。丸く成型する。。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、③を焼く。両面が焼けたら出来上がり♪

**片栗粉の量はじゃがいもがまとまる程度、あまり粉っぽくならない量で要調整です。

**ご参考までのソースレシピ**
トマトソース・・・・300cc
ズッキーニ・・・・1本
玉ねぎ・・・・1/2個
バジル・・・・4枚
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


①フライパンにオリーブオイル熱し、玉ねぎをよく炒める。続いてズッキーニを加えて炒める。
②トマトソースを加える。
③みじん切りにしたバジルを加えて、塩黒こしょうで味を整えてしばらく煮詰めたら出来上がり♪

バジルは乾燥の物でも代用可。
トマトベースなので、オレガノを入れても合うと思いますよ!


”じゃがいも餅”って何?って思った方、原型はこちらです。^^

f0184049_22532417.jpg


これだけでもじゅーぶん、美味しいですよ~♪


リムスープ皿: ウェッジウッド


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-23 23:06 | 副菜(洋食)

そら豆とじゃがいものスパニッシュオムレツ oishii

f0184049_22494295.jpg


ホクホクのそら豆とじゃがいものコンビネーションが抜群のオムレツ♪

何がスパニッシュかと言うと、味付けは全く無関係。(笑)
見た目の問題です。
私、とろとろふわふわのオムレツを作るが実は苦手・・・。^^;
スパニッシュオムレツはほとんど失敗しないし作りやすいんですよね。
ホクホクの食材を使うならオムレツはスペイン風がいいな~と思ったりも。
(あら?言い訳?笑)

パルメザンチーズを入れているので表面が少しかりっと焼けて香ばしくもあります。
何も付けなくても良し、お好みでケチャップを付けて頂くのもいいと思います。^^

この小さな丸い形、実は理由があるんですよ。
いざ作ろうとして冷蔵庫を開けたら卵が一個しかないことに気付いたのです!
小さいサイズのフライパンに広げて作ろうと思っていたし、オムレツなんて最低でも
卵2個は必要だし・・・・とオロオロ。

で、ひらめいちゃったんです。
セルクル!
セルクルの小さな円を利用すればいいんだってことを。
そんなわけで、こんなミニオムレツが出来上がりました~♪

f0184049_22501351.jpg



今回はセルクルを使う場合のレシピでご紹介します。^^

◇材料(7.2cmセルクル2個分)◇
卵・・・・1個
そら豆・・・・14個程度
じゃがいも・・・・小1
○牛乳・・・・大1
○パルメザンチーズ・・・・大1
○塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量
油(又はバター)・・・・適量

◇作り方◇
①そら豆は塩茹でして皮を剥く。
  じゃがいもは皮を剥いて1~1.5cm角に切ってレンジにかけて柔らかくしておく。
  ボウルに卵を割りほぐし、○を加えて良く混ぜる。
  セルクルの内側にバターを塗っておく。
②フライパンに油又はバターを熱し、セルクルを置いてそら豆を並べて入れる。
③卵1/4の量をそれぞ流し込み、一呼吸。表面がフツフツしてきたらじゃがいもを
  入れてから残りの卵液を入れる。
④蓋をして弱火で熱する。
⑤ある程度固まってきたらセルクルをひっくり返し、スライドさせてフライパンの表面に
 付けるようにする。
⑥表面だった方にも焼き色が付いたら出来上がり♪
 

*チーズを入れているので強火にすると焦げやすいので要注意!



<<お知らせ>>
レシピブログのトップページに『今日のイチオシブログ!』というコーナーがあります。
私が作った「たけのこの中華炊き込みごはん」を5/21(木)に紹介していただくことになりました。
明日です!
他の方とランダムに表示されるそうです。

明日、是非コチラ↓クリックお願いしまーす!
あ、今日も残りわずかですが、お立ち寄りの際はクリックお願いしまーす!



 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-20 23:09 | 副菜(洋食)

えびとほたてとズッキーニーのじゃがいもグラタン

f0184049_21252911.jpg


マッシュしたじゃがいもに豆乳、アンチョビ、バター、パルメザンチーズを入れて
ソースのように仕上げた物をホワイトソース代わりにしたグラタン♪

数種の材料を加えているので、けっこうこっくりした味わいです。^^

実はこれ、リベンジ作なんです。^^;
この時に作ったのですが、仕上がりが水っぽかったのです。
味は良かったみたいで特にじゃがいも好きな私の母が喜んで食べてくれたのですが、
このまま終わらせるわけにはいかない!というわけで、この度リベンジしてみました。

何で水っぽくなってしまったか、理由は明確。
それはズッキーニを生のまま加えたから。(爆)
ズッキーニーって簡単に火が通るから大丈夫!という手抜き根性が仇となって
しまったのです。
焼いているうちに水分がどんどん出てきて耐熱皿の底に水分が溜まる羽目に~。(T_T)
というわけで、今回は全ての具に火を通してからじゃがいもソースと和えて焼きました。

耐熱皿の底に水分が溜まるようなこともなく、ばっちり仕上がったので、リベンジ成功です♪
お料理ってひと手間を惜むか、惜しまないかで随分仕上がりが変わるもんですね。^^


より滑らかでクリーミーな物がお好みの場合は豆乳を生クリームに変えてもいいと思います。
(前回は豆乳と生クリームを半量ずつ使いました。)

f0184049_21312978.jpg


◇材料(3人分)◇
えび・・・・8尾程度
ほたて貝柱・・・・6個程度
ズッキーニ・・・・1本
パルメザンチーズ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**じゃがいもペースト**
じゃがいも・・・・3個
バター・・・・30g
豆乳・・・・200cc
アンチョビフィレ・・・・3枚
バルメザンチーズ・・・・大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①えびは殻を剥いて背わたを取り、白ワイン、塩、黒こしょうを振って下味を付ける。
  帆立に塩、黒こしょうを振って下味を付ける。
  ズッキーニは1cm程度の厚さに切っておく。
②じゃがいもは洗って1個ずつラップに包んで電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。
  皮を剥いて、マッシャーで押し潰す。
③お鍋に②を入れて、バターを入れて弱火で加熱しながら良く練る。バターが溶けたら
  アンチョビを入れて木べらで潰すように混ぜる。
  豆乳、パルメザンチーズ、塩、黒こしょうを入れてさらに練る。
  →じゃがいもソースの完成。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、ズッキーニの両面を焼いて取り出す。
⑤④のフライパンにオリーブオイルを少し足し、水気を拭き取ったえびと帆立を焼く。
  火の通りが悪ければ、白ワイン(分量外)を振って蒸し焼きにする。
⑥③のじゃがいもソース、④のズッキーニを戻し入れてざっと混ぜる。
⑦耐熱皿に移し、表面にパルメザンチーズを振る。220度のオーブンで表面がこんがり
  するまで焼いて出来上がり♪


*じゃがいもなので、かなりボリュームのあるグラタンだということをお忘れなくー。^^

我が家のオーブンレンジ、何故かこんがり焼き色が付かないのです。
庫内が汚れてる?と思って拭き掃除をしてみても仕上がり変らず・・・。
パンもきれいに焼き色が付かないんですよね・・・。
そんなわけで、オーブン料理の仕上げはいつもトースターに移して焼くようにしてます。
皆さんのお宅はどうですか?


f0184049_2217355.jpg


えびと帆立とズッキーニーのじゃがいもグラタン
ローズマリー風味の蒸し鶏
ブロッコリー、アスパラガス、スナップえんどうのサラダ
ミニフランスパン

こちらは昨日の夕食。
翌日のお弁当に持っていくために多めに作ったのに、夫がかなりの量を消費してくれたお陰で、
一口分しか残らなかったんです。^^;
嬉しいんだか、嬉しくないんだか・・・。(笑)



Tさ~ん!グラタン、予定通りリベンジしたよー!(←私信)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-18 22:29 | メイン(洋食)

じゃがいものイタリアンきんぴら oishii

f0184049_21445354.jpg


じゃがいものきんぴらシリーズ第5弾!
まだまだ続くよ~。(笑)

今回はイタリアンバージョンです。^^
またまた作り方も味付けも簡単!
細切りじゃがいもにアンチョビペーストで味を付けて乾燥バジルとパルメザンチーズを
仕上げに振りかけて完成~♪

こんなアレンジにすると、もはやきんぴらなんてタイトルはふさわしくないと思うのですが、
シリーズ物なので、悪しからず!

前回のアジアンきんぴらをとほぼ同じ時期に作って撮影しておいた物なんです。
ようやく出番がやってきた~。(笑)

f0184049_21469100.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
アンチョビペースト・・・大1/2程度
乾燥バジル・・・・適量
ガーリックパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
パルメザンチーズ・・・・お好みで適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩とアンチョビペーストを加えて馴染ませる。
③じゃがいもを加えて炒め、ガーリックパウダーと乾燥バジルを振る。
  じゃがいもがしゃっきりしているうちに火を止める。
④器に盛り付けパルメザンチーズをかけたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。



f0184049_21474943.jpg



で、まだ次は考えてないのですが、
ひとまず、”to be continued”ということで.....(笑)


じゃがいもと言えば今日はこれを作りました!

f0184049_2153138.jpg


題して「じゃがいもの木の芽ジェノベーゼ風オーブン焼き」かな?

momoさんの鶏手羽の木の芽ジェノベーゼ風マリネ焼きが気になってました。
たけのこはとっくのとうに食べ終わり、木の芽だけがぽつんと残ってしまったのです。
どうしよう・・・と思っていたところにこんなステキな物に出会ってしまったので早速実践!
レンジでチンした新じゃがいもに絡めてオーブンで焼いてみましたよ~。^^

こんなじゃがいもの食べ方は初めてで、美味しかったです。^^
momoさん、ステキなアイディアをありがとうございま~す。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-12 22:05 | 副菜(洋食)

じゃがいものアジアンきんぴら

f0184049_22233716.jpg


また作っちゃいましたよ~♪なじゃがいもきんぴらシリーズ第4弾。

今回はアジアンな味付けです。
辛い+甘い+酸っぱい=アジアン
という公式が私の中ですっかり成り立ってしまい、この公式に基づいて作ってみました。

ナンプラーベースで辛味は唐辛子、甘味はお砂糖やはちみつと言った調味料ではなく
新たまねぎ、酸味はやっぱりレモン。
これ、牛肉と空豆のチャーハンで組み合わせた通りなんですよ。^^

ねぎ塩きんぴらを作った時にレモンを絞ってみたらいまいちだったのに、この味付けに
すると不思議とレモンがばっちり合ってました。^^

パクチーが苦手なので、とりあえず冷蔵庫にあった貝割れ大根を苦し紛れに乗せて
みましたが、飾りなので意味はありません。(笑)

よりアジアンムードを高めるのなら、砕いたピーナツをトッピングすると良いでしょう♪

果たしてアジアンでこんなじゃがいものおかずが存在しているのかどうかは分かりませんが、
ナンプラーを使えばもう何でも立派なアジアンです!(笑)


f0184049_2224510.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
新たまねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
ナンプラー・・・・大2/3~大1程度
唐辛子・・・・1本
レモン汁・・・・大1
黒こしょう・・・・お好みで適量
ピーナッツ・・・・お好みで適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。新たまねぎはみじん切りにしておく。
  唐辛子は輪切りにしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、唐辛子、新玉ねぎを炒める。
③玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒める。ナンプラー、黒こしょう(お好みで)を
  加えて手早く炒める。
④じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止めて、レモン汁をかける。
⑤器に盛り付け砕いたピーナッツをトッピングしたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。
*普通のたまねぎを使う場合は、炒める時間を少し長くすると甘味が引き出せます。
*唐辛子を入れるタイミングは辛い方がお好みの場合は最初、あまり辛くない方が
  お好みの場合は最後の方に加えてください。


f0184049_22251811.jpg


それにしてもこのじゃがいものきんぴらシリーズ、果てしなく続きそうです。^^

4寸和皿: 白山陶器 錆千筋


「ハニーマヨチキン」をエキサイトのおいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-30 22:39 | 副菜(中華・その他)

じゃがいもの柚子こしょうきんぴら

f0184049_23235952.jpg


じゃがいもきんぴらシリーズ第3弾♪

私のブログを以前よりご覧いただいている方はご存知かと思いますが、私は細切りじゃがいも
好きなのです。^^
しゃっきりした食感がお気に入りです。

以前にあんなのとかこんなのを作ってきました。
あぁ、そう言えば最近じゃがいもを細切りにして食べてないな~とふと思い出し、今回は
こんな姿でこの場に登場することになりました。^^
(昨日の記事で予告済み。^^)

ごま油に塩を馴染ませて柚子こしょうで香りを付けるだけ、という至ってシンプルなもの。
シンプルだからこそ柚子こしょうの香りが一層引き立ちます。
このきんぴらシリーズは”簡単、早い”が売りなのでこうでなくっちゃね♪

f0184049_23251543.jpg



既に作り方を書いてしまいましたが、いちおうレシピをどうぞ。

◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
ごま油・・・・大1
塩・・・・適量
柚子胡椒・・・・小1~お好みで
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、じゃがいもを炒める。
③柚子胡椒を混ぜ合わせ、じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止める。
  塩で味を調え白ごまを振ったら出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


ただ今、ハウス食品の和風ねりスパイスのモニターに参加中です。
風味豊かな和風ねりスパイスを使ったレシピモニターへ参加中♪



今日の夕食はこちら。
f0184049_23255789.jpg


鯵のたたき丼、とその他諸々。
今日も暑いと感じる一日で、酢飯が食べたかったんですよね~。
これからの季節、酸っぱい物が食卓に上がることがさらに多くなりそうです。^^



「大豆のトマト煮」をエキサイトの おいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-19 23:55 | 副菜(和食)

そら豆のじゃがいもお焼き

f0184049_22553019.jpg


私のレシピにじゃがいもの登場回数がかなり多いのは気のせいではありません。
もちろん好きなんですが、日持ちすることを考えるとついつい買ってしまい、いつでも家に
ストックされている食材だから、という理由があります。
でもってアレンジ色々しやすいんですよね。^^

今日の1品は我が家の定番料理。
摩り下ろしたじゃがいもに具を混ぜたお焼きです。
ご無沙汰していたので、久しぶりに作りました。

じゃがいもを摩り下ろして焼くと、やけにむっちりした食感になるところがお気に入り。
入れる具はその時々によって違うのですが、ここはやっぱり旬の食材を・・というわけで
そら豆を使いました。
そら豆は大粒なので存在感ばっちり♪
外側をかりっと焼き上げたむっちりじゃがいもと、そら豆のホクホク感を同時に楽しめます。

見えなくなっちゃいましたが、桜えびも加えているので香ばしく仕上がっているんですよ~。

ひとつだけ心残りなのが、新じゃがいもではなかったので生地が黒ずんでしまったこと。(涙)
皮を剥いた時点で、この色はもしや・・・と思っていたらやっぱり!
黄色いじゃがいもを使えばもっときれいな見た目になります。
まさか新しいじゃがいもで作り直すこともできず、こちらの写真は見た目が悪くってすみません。^^;

f0184049_22552822.jpg



◇材料(8個分)◇
じゃがいも・・・・2個(約300g)
そら豆・・・・適量
桜えび・・・・大2と1/2程度
片栗粉・・・・大3
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて摩り下ろしてざるに上げて、水気を切る。
 (水分が抜けない場合は手で絞る。)
  そら豆は塩茹でしておく。
②ボウルに①のじゃがいも、そら豆、片栗粉、桜えびを入れてよく混ぜる。
③フライパンに油を熱し、簡単に丸く成型したものを焼き付ける。
④焼き目が付いたら裏返し、フライ返しで上から押し付けながら中まで火を通す。
⑤こんがり焼けたら出来上がり♪


*お塩を振ってレモンを絞ったり、ポン酢をかけたり、お好みの味付けでどうぞ♪
*沢山作って冷凍保存も可能です。
  レンジでチンした後はトースターで表面を焼くといいと思います。


f0184049_23103392.jpg


今日もまたモリモリ食べる夫婦。(笑)

塩鮭
そら豆のじゃがいもお焼き
トマトとキュウリの酸っぱいサラダ
納豆入り卵焼き
(・・・のはずが、豪快に納豆を2パックも使ってその他野菜も入れ過ぎたため、フライパンの上で
 崩れました・・・。^^;なんて無残な姿なの~!笑)
水菜と大根のお味噌汁


今日はエキサイトにログインするのになんと1時間近くかかりました・・・。(涙)
私のネット環境はケーブルTVの回線を使っているのですが、たまに全くアクセスできない
ことがあって、困りものです。貴重な夜の時間を返して~~!!(笑)


長方皿: 白山陶器

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-25 23:22 | 副菜(和食)

じゃがいものガーリッククミンきんぴら

f0184049_2153181.jpg

何人か作って下さったじゃがいものねぎ塩きんぴらのメキシカンバージョンです。^^

最近じゃがいもの細切りにはまってます。
はまりどころは薄く細切りにすることで生み出されるじゃがいもとは思えないこのシャキシャキ感。(大好きなれんこんには負けるけどね。^^;)
ホクホクのおじゃがも大好きだけど、シャキシャキのおじゃがも捨てがたいのです。

そしてこの手軽さ。
ちゃっちゃと簡単に炒めて、ぱっぱと味を付けたらはい、完成~!

にんにくのみじん切りとクミンパウダー、黒こしょう・・・、でもってメキシカンと言うくらいなので、チリパウダーで味付けしました。

f0184049_21542922.jpg


実はこちら、ブログにアップする前に何度も作って食べてました。
日々試行錯誤しながら作っている中で、食べてみて、うーん、イマイチ!と思いブログ掲載を没にすることもありますが、逆に美味しかったのに掲載できていないレシピもあったりします。

何故かと言うと、美味しくて止まらなくて先に食べちゃうから!(笑)
写真撮影が追いつかないのです。

時間のかかるお料理、材料がいつでも揃うわけではないお料理は意地でも写真に収めてますが、家にいつでもストックされている材料で簡単に作れる物だと、また作れば
いいや~!と開き直って食べること一点に集中~。^^

今日の1品もそんな状況にあって、この度ようやく画像に保存されてこの場に登場することになりました。^^


◇材料(2人~3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
クミンパウダー・・・・適量
チリパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩を馴染ませる。にんにくを加えて香りが
  立ってきたらじゃがいもを加えて炒める。
③クミンバウダー、チリパウダー、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきりしているうちに
  火を止めて、出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


即席の副菜って何気に重要なんですよね。
取り合えず何かあと1品欲しい!って時にとっても便利。

f0184049_2242596.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-20 22:24 | 副菜(中華・その他)