タグ:ねぎ ( 20 ) タグの人気記事

トマト坦々麺 oishii

f0184049_1563310.jpg


流行のトマト鍋のあおりを受けて、トマトを使った汁物を作りたくなりました。
素直じゃないんですよね、お料理ブロガーって。(笑)
トマト鍋→赤いスープ→辛い??とまぁ、こんな図式でトマト入りの坦々麺に。^^;

坦々麺って難しそうだなと思っていましたが、味の要となるごま風味、これさえしっかり効かせれば
おうちで作る簡易的な物でもそれなりの味に仕上がるのが嬉しいところです。
ごまでごまかし~。(笑)


◇材料(4人分)◇
中華麺・・・・4玉
豚挽肉・・・・200g~250g程度
長ねぎ・・・・1本
しいたけ・・・・3~4枚
トマト・・・・2個
青ねぎ・・・・適量
にんにく・・・・2かけ
生姜・・・・適量
豆板醤・・・・大2/3程度(お好みで調整)
花椒・・・・小1
ごま油・・・・適量
○醤油・・・・大1
○甜麺醤・・・・大1と1/2
○酒・・・・大2
○砂糖・・・・大1/2

◎鶏ガラスープ・・・・1000cc
◎醤油・・・・大3
◎擦りごま・・・・大4
◎練りごま・・・・大2
◎酢・・・・大1
◎ラー油・・・・大1程度(お好みで調整)


◇作り方◇
①長ねぎ、しいたけ、にんにく、生姜はみじん切りにする。トマトはざくざく切っておく。
  ○を合わせておく。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、にんにく、生姜を炒める。香りが立ってきたら豆板醤を
  炒める。
  豚挽肉を加えてボロボロになるように炒め、色が変ったら合わせておいた○を加える。
  長ねぎ、トマトを加える。トマトが崩れるくらいまで炒めたら花椒を振る。
③お鍋に◎を入れ、温めてよく混ぜる。
  (ねりごまは鶏ガラスープで溶いてから加える。)
④中華麺を茹でる。器に③を入れ、麺を入れ、②を乗せる。青ねぎを散らして出来上がり♪


*お好みで青梗菜を添えてどうぞ♪


f0184049_1543469.jpg



肝心のトマトを入れた感想なんですが、坦々麺だから当然辛いし、ごまのおかげでこっくり味だけど、
後口がとても良い、そんなところでしょうか。^^




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-12 22:47 | 麺類

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その4

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催中です。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。


アレンジ その1 ツナのカレークリームリガトーニ(11/26UP済み)
アレンジ その2 ツナとねぎ青い部分の柚子胡椒スパゲティーニ(11/27UP済み)
アレンジ その3 ツナとほうれん草のラザニア(11/29UP済み)



ついに最終回を迎えました。
さぞ素晴しいメニューが登場するかと思いきや、フツーなんですよ・・・・。
その代わり、ツナ缶を半分しか使わないレシピなので、残った材料であともう1品のオマケが
付きました。



<<アレンジその4. ツナとお豆のスープパスタ>>

f0184049_1229445.jpg



炒めたり焼いたり、とここまで辿り着いたので、バランス良く最終回はスープを選びました。
プチフランスパンを器に無理矢理詰めて、スープインブレッド・・・・、なんだけど、ミニチュアサイズの
ため、大人には不向きです~。(笑)
中身はこちら!

f0184049_12311277.jpg


よく炒めた野菜とツナとお豆を合わせたスープパスタ。ツナが良いお出汁になってくれます。


◇材料(2人分)◇
ファルファーレ・・・・50g程度
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1/2缶
玉ねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
ミックスビーンズ・・・・1/2カップ
にんじん、ブロッコリーの芯などお好みの野菜
乾燥パセリ・・・・適量
バター・・・・15g
牛乳・・・300cc
水・・・・150cc程度
薄力粉・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①玉ねぎ、好みの野菜をみじん切りにする。ツナ缶の汁を切っておく。
②お鍋にバターを熱し、玉ねぎをよく炒める。透き通ってきたらその他の野菜を加える。
  薄力粉を振ってさらに炒めたら、牛乳を足してとろみをつけつつ煮込み出す。
③ツナ、ミックスビーンズを入れて塩、黒こしょうで味を整え弱火でコトコト煮る。
  途中で水を加える。(水の量は減り具合により調整)その間にファルファーレを茹でておく。
④食べる直前にファルファーレを入れて温めたら出来上がり♪



残ったツナ缶で作ったのが、トップ写真の背後に写っているミディトマトのビンチョス風。
これもまた今回のお題目をクリアしている1品なんですよ~。^^

f0184049_1232893.jpg


ファルファーレ入りのツナサラダを作り、ミディトマトの中に詰めたものです。
もちろんファルファーレは中に詰められないので、お飾りに♪

お題目の「ねぎ」なんですが・・・。
ドレッシングの一部として玉ねぎを使いました。以前にもご紹介したことのある我が家の定番、
ハーブドレッシングです。(攪拌した玉ねぎとオリーブオイルとビネガーとハーブを合わせたもの。)

f0184049_1233041.jpg


スープに使った材料の残り物、ツナとファルファーレとお豆をドレッシングで和えたサラダ。
偶然の産物とは言え、アレンジメニューその5・・・に仲間入りさせてもよろしいでしょうか~?(笑)


この企画をやってみて、一番の感想は短期間のうちにツナを食べ過ぎた!ということ。(笑)
4缶が瞬く間に消費されました。自分で企画しておきながら言うのも何ですが・・・・。^^;

パスタと一言で言っても色々な形状があるし、ツナとねぎと相性の良い味、もたくさんあるし、
それをどうやって組み合わて色を付けるかを考えることで、アタマの柔軟性を高める良い
トレーニングになりました。あと何品か思い浮かんだのですが、全体のバランスを考えて
ボツにしました。
お料理って果てしなくて、そこがまた楽しいところだなぁというのが真面目な感想です。^^




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪ 

by marron_coron | 2009-12-08 23:17 | 麺類

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その3 

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催中です。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。

どんなアレンジが出来るかあれこれ考えを巡らせて、予定では4品!
ぱぱっとできるお手軽なレシピでアップ中です♪


アレンジ その1 ツナのカレークリームリガトーニ(11/26UP済み)
アレンジ その2 ツナとねぎ青い部分の柚子胡椒スパゲティーニ
          (おかしなタイトルで11/27UP済み。笑)



***
善は急げってことで、あっという間にその3までやってきました。
この場合、膳は急げかな。(笑)

何故か和風な方向へ流れていたので、この辺でちょっと軌道修正。
今回は洋食にアレンジしてみましたよー!


<<アレンジその3. ツナとほうれん草のラザニア>>

f0184049_893452.jpg


ラザニアって美味しいけど、作るのが面倒と感じている方、多いはず。
ミートソースとホワイトソースを作って、ラザニアを茹でて焼いて・・・と手間がかかるものですよね。
さらに、たくさん食べるとちょっとヘビーだなと感じる方も少なくないんじゃないかな?


今回作ったラザニアはマイルールに基づき、ミートソースをツナ、玉ねぎ、ほうれん草を加えた
トマトソースで代用。
グツグツ煮込むソースではないので、普通のラザニアに比べるとひと手間省けます。

お肉を使わないことで薄っぺらな味にならないよう、玉ねぎだけは飴色になるまでしっかり
炒めます。
私のブログに度々登場する玉ねぎを飴色になるまで炒める作業、しつこいようですが(笑)、
味に奥行を持たせるには、これはやっぱり大事なポイントなのです!


f0184049_8101393.jpg



ソースがどろっと溶け出すようなラザニアを想像してしまうと期待外れですが、いつものラザニアを
重いな~と感じている方には、あっさりといけちゃう軽さがあると思います♪

◇材料(約3人分)◇
ラザニア・・・・5枚程度
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
玉ねぎ・・・・小1個
ほうれん草・・・・1/2束
にんにく・・・・1かけ
トマトソース・・・・200cc
ホワイトソース・・・・200cc
粉チーズ・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**オプション**
デミグラスソース・・・・大2
(又は合わせ味噌・・・・大1)

◇作り方◇
①にんにく、玉ねぎはみじん切り、ほうれん草は茹でてからみじん切りにしておく。ツナ缶の汁を
  切っておく。ラザニアを茹でておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、にんにくを炒めて香りが立ってきたら玉ねぎを
  加えて、飴色になるまでじくり炒める。
③ツナ缶、ほうれん草を加えてさらに炒めたら、トマトソース(+オプションのいずれか)を加えて
  塩、黒こしょうで味を整える。
④耐熱容器にホワイトソースを敷き、ラザニア、ホワイトソース、ツナソースの順番に重ね、
 一番上にホワイトソースを塗ったら粉チーズを振りかける。
⑤220度のオーブンで約20分焼いたら出来上がり♪

*オプションの材料はソースにコクを加えるためなので、お好みに応じてどうぞ。
*焼き時間や温度はお使いのオーブンによって調整して下さい。


f0184049_8104751.jpg



今回使ったラザニアはコチラです。
薄くてペラペラなので、食べやすかった!
ソースに水分が多ければ、茹でる必要がないみたいです。^^
今回は水分の多いソースではないので、いちおう2~3分くらい茹でてから使ってみました。

今までもうちょっと分厚いタイプのラザニアを買っていたんですけどね、これくらい薄い生地の
方が好きだな、と思ったのでした。


ラザニア、余っちゃいました~。^^;
はてさて、何に使いましょうかね?(つづく。笑)


ガラスプレート: DANSK


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

トムソウヤさんが、「ネギだく!れんこんの味噌チーズ焼き」を作ってくれました。
  ねぎがたっぷり乗っていて、いいですね~♪ありがとうございます!




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-29 22:05 | 麺類

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その2

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催中です。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。

どんなアレンジが出来るかあれこれ考えを巡らせて、予定では4品!
ぱぱっとできるお手軽なレシピでアップ中です♪


アレンジ その1 ツナのカレークリームリガトーニ(11/26UP済み)


***
長ねぎの青い部分、ずどんと切り落として捨ててませんかぁ~?
私がよく作るのはねぎ味噌なんですが、使い方次第で美味しくいただけるので、辛くて硬いからと
言って捨てちゃダメよ。もったいない、もったいない。(笑)


本日のパスタはこちら!

<<アレンジその2. ツナとねぎ青い部分の柚子胡椒スパゲティーニ(笑)>>

f0184049_20513524.jpg



あぁ、なんてセンスのないタイトルなんでしょう・・・。^^;
あの・・・、わかり易さ重視ということでご勘弁!(笑)

ねぎの青い部分をよく炒めてからツナと合わせました。しっかり加熱することによって辛さが
和らぎます。仕上げに柚子胡椒を使っているので、辛さを増しているという意味ではなんとも
矛盾しているのですが。(笑)
ねぎの辛さとはまた違うと思うんですよね。


f0184049_20524453.jpg


アレンジその1がお子様向けなら、こちらは爽やかな辛さがポイントの大人味のパスタです。^^

◇材料(具はたっぷり2人分)◇
スパゲティーニ・・・・160g
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
長ねぎの青い部分・・・・3本分
パスタ茹で汁・・・・100cc
柚子胡椒・・・・小1程度
ごま油又はオリーブオイル・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
その他お好みで青ねぎや白髪ねぎなどの薬味

◇作り方◇
①長ねぎの青い部分はみじん切りにする。ツナ缶の汁を切っておく。スパゲティーニを茹で始める。
②フライパンにごま油又はオリーブオイルを多めに熱し、長ねぎの青い部分をじっくり炒める。
  しんなりして粘り気が出てきたらツナ缶を加え、柚子胡椒、塩、黒こしょうで味を整える。
③茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁100ccを加えて手早く炒める。
④器に盛り付け、お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


ごま油またはオリーブオイルという曖昧な記載をしてしまいましたが、私が使ったのはごま油。
オリーブオイルと柚子胡椒も相性がいいので甲乙付け難いのです。お好みの方でどうぞ♪



風味付けに使った柚子胡椒は、今では一般家庭に常備されていると言っても過言ではない調味料。
レシピには載せられなかったのですが、先日珍しい物を見つけたのでご紹介しますね♪

f0184049_2115725.jpg


YUZUSCOです。
通販でも買えるみたいですよ♪
先日、福岡で購入しました。
タバスコの柚子胡椒版ってとこですね。
こんな便利な物があったとはー!と飛びついて買ってしまいました。
液体なので仕上げにぱぱっと振ればOK。こちらのパスタに使ってみました。
かなりの優れものです。^^

実家へもお土産に買ったのですが、どうやって使えばいいの?なんて質問されてしまいました。^^;
私も初めて買った物だしなんと答えていいのやら。
この記事を見ていたら、是非こんな使い方をしてもらいたいものです。(笑)


7.5寸皿: 田代亮秀



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-27 21:44 | 麺類

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その1

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催します。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。

どんなアレンジが出来るかあれこれ考えを巡らせて、予定では4品!
ぱぱっとできるお手軽なレシピでアップしていきますね~♪


<<アレンジその1. ツナのカレークリームリガトーニ>>

f0184049_15532824.jpg



ショートパスタと言えば、ソース物がよく合いますよね。^^
こちらのクリームソースは豆乳で仕上げて、ぐっとカロリーを抑えてあります。
バターも使っていないので、動物性油脂ゼロ。
その代わり、コクを出す為に白味噌を隠し味に使いました。


◇材料(2人分)◇
リガトーニ・・・・160g
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
玉ねぎ・・・・小サイズ1/2個
長ねぎ・・・・5cm程度
青ねぎ・・・・適量
豆乳・・・・200cc
白味噌・・・・大1
カレー粉・・・・小1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎ、長ねぎはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。豆乳で白味噌を溶いておく。
  パスタを茹で始める。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎと長ねぎを炒める。しんなりしたら水気を切った
  ツナ缶を加える。
③豆乳と白味噌を加え弱めの中火でかき混ぜ、塩、黒こしょうで味を整える。
④茹で上がったパスタを加えてソースをよく絡め、器に盛り付ける。
  青ねぎを散らして出来上がり♪

初回ということで、ねぎ類を総動員させてみました。^^
れんこんチップスはレシピには入っていないオマケだけど、あると美味しい♪
しっかりカレー味がお好みの場合は、小1/2を小1くらいまで増やしてみても。


f0184049_15591555.jpg




先日、お料理ブログをやっているお友達と会った時に話した内容がきっかけで、今回の自分
チャレンジを企画をしてみました。
日々、何気なく気ままに作りたい物を作ってレシピをアップしていますが、予めお題目があって、
そこからレシピを考案していくのも面白いものです。^^

良い例が、たまに参加しているレシピブログさんのモニター企画。
あれは、頂いた商品を使って何を作るか、時にはアタマをフル回転させることになるので、自分の
引き出しを開けてもらえる良いチャンスになります。
お料理が一層楽しくなるというもの。^^

大体にして、私は自分のレシピをシリーズ化するのが好きなんです。
(ご存知じゃがいものきんぴらシリーズとか鶏肉の照り焼きシリーズとか。最近開発してないけど・・・。^^;)

この食材を選んだ理由は・・・・。
たまたまです!(爆)
今回のリガトーニを作ったのはちょっと前のことで、そろそろレシピをアップしよう~と思っていた
矢先にこんな企画を思い付いてしまったから。^^;

でも真面目なハナシ、ツナ缶ってとても身近な素材で、アレンジしやすいだろうなと思ったことも
理由のひとつ。
お肉やお魚のストックがなかったり、量が少なかった時に何かと助けられるので、我が家では
常にストックしている食材なんですよね・・・。


出番待ちのレシピがちょっぴり溜まってしまったので、合間に挟みながら残り3品のパスタを
登場させますので、次回をお楽しみに~。^^


スープ皿: ウエッジウッド


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

捨て物さんが、れんこんとクレソンのソテー 和風ミートソースを作ってくれました。
  鶏そぼろで代用して、チーズまで乗せてくれました。美味しそう~♪
  ありがとうございます!

ショコラさんえびとれんこんの団子(汁)を作ってくれました。
 お吸い物にする前に食べ切ってくれちゃったそうです。ありがとうございます!
 




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-26 21:33 | 麺類

えびと揚げねぎのサラダそうめん

f0184049_7262912.jpg


そうめんを食べ出すと、夏が近づいてきたなぁ~なんて思います。^^

レシピブログの冷しゃぶサラダそうめんのモニターに当選したので、休日のランチは
そうめんに決定!

コク旨仕立ての塩だれ * ごまみそ * レモンおろし醤油と3種類のタレが用意されて
いるのですが、今回採用したのは”レモンおろし醤油”。

さっぱりしたタレなので、ごま油で揚げ焼きにしたねぎの香ばしさが引き立ちます。
えび、生野菜を添えれば彩り良いサラダそうめんの完成です♪

f0184049_7271113.jpg


◇材料(2人分)◇
揖保の糸そうめん・・・・4束くらい
ハウス冷しゃぶドレッシング
(レモンおろし醤油)・・・・適量
えび・・・・8尾
長ねぎ・・・・1本(太めのもの)
水菜、きゅうりなど・・・・適量
片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
酒・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①えびは背わたを取除き、片栗粉と塩で揉んで洗う。
  小鍋にえびを入れ、酒を振って蒸し焼きにする。
②長ねぎは荒みじん切りにしておく。フライパンにごま油を多めに熱し、弱火でじっくりと
  揚げ焼きにする。飴色に近づいたら完成。
③そうめんを茹でる。
  器にそうめん、①のえび、生野菜、②の長ねぎを乗せ、冷しゃぶドレッシングを
  かけたら出来上がり♪



レシピブログの「冷しゃぶサラダそうめん」レシピモニター参加中です♪
冷しゃぶサラダそうめん レシピモニター!へ参加中♪


f0184049_728415.jpg


ガラスプレート: GLASAX

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-24 07:30 | 麺類

ねぎのチーズ焼き

f0184049_2361371.jpg


じっくり時間をかけて焼いた長ねぎは甘くなって、とっても美味しい♪
この時期、新玉ねぎに目を向けがちですが、長ねぎだって捨てたモンじゃありません!(笑)

1人ごはんの時に作ったら美味しかったので、夫にも食べさせてあげようとリピート
しちゃいました。^^

焼いた長ねぎにベーコンビッツ、チーズを乗せて焼きました。
こちら、1人で1本いけます、いけます、食べられちゃいます。(笑)

◇材料(2人分)◇
長ねぎ・・・・2本
ベーコンビッツ・・・・大3強
ビザ用チーズ・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①長ねぎは長さをそろえて適当な大きさに切る。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火で長ねぎを焼く。塩、黒こしょうをする。
③たまに転がしながら、外側に焼き目が付いて中に火が通るまで焼く。(約10分)
④耐熱皿に移し、ベーコンビッツ、チーズを乗せてオーブントースターで
 チーズが溶けるまで焼いて、出来上がり♪

*弱火にしないと長ねぎが焦げて、中まで火を通しにくくなります。
  フライパンい張り付いている必要はありません。(笑)
  他の作業をしながらたまに様子を見つつ、転がして焼くといいと思います。
*普通のベーコンで代用可です。


それにしてもベーコンビッツなんてあまり流通していないものかもしれませんね・・・。
今回使ったのはこちらです。^^

f0184049_236335.jpg



もらい物なんです。(笑)
自分じゃまず買わないかなぁ。
サラダのトッピングにすると良さそうだな~と思いつつ、開封一番に作ったのがこちらでした。^^;


f0184049_23115421.jpg


1人で1本いけると言いつつ、1本しかなかったので2人で半分こしました。^^;

蒸し鯛のサラダ仕立て中華ソース
ねぎのチーズ焼き
蒸しかぼちゃ

最近気付いたのが、私はあまり電子レンジで野菜や肉魚の調理、下準備をしない・・・ということ。
全く使わないわけじゃありません。じゃがいもを柔らかくする時は必ず使うし、たまには蒸し鶏を
作ることもあります。でも圧倒的に火を使うことの方が多い気がします。

今日は鯛もかぼちゃもレンジで完結させてみました。
慣れていないせいかお魚は端が破裂、かぼちゃはなんだか皮が硬くなってパサパサしてしまった
ので、結論としては今まで通り、慣れている火を使って調理すると思います。^^
噂のスチーマーがあればいいのかしら?



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-04 23:31 | 副菜(洋食)

鶏肉とアスパラガスの塩炒め

f0184049_22582499.jpg


とってもシンプルな味付けで、さっぱりした炒め物です。^^
さっぱり、にこだわり鶏肉は胸肉を使ってます。
パサパサしがちな胸肉も片栗粉を予めまぶしてから加熱したので、ぱさつき感も
全くなく、柔らかくジューシーに仕上がりました。
仕上げにお約束?のレモンをぎゅっと絞って完成です。

こだわりのお塩があれば、それを使うとより一層美味しく仕上がると思います。^^


◇材料(2人分)◇
鶏胸肉・・・・1枚
アスパラガス・・・・ひと束
長ねぎ・・・・1/2本
レモン・・・・1/2個
酒・・・・適量
鶏ガラスープの素・・・・小1
片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉は一口大にそぎ切りにして、ビニール袋に入れ、酒と塩を加えてよく揉み込む。
  数分経ったら片栗粉を加えてしゃかしゃか振って全体によくまぶしておく。
  アスパラガスは適当な大きさに切っておく。長ねぎは荒みじん切りにする。
②フライパンに油を熱し、鶏肉を炒める。
③鶏肉に火が通ったらアスパラガスを加える。
④アスパラガスに火が通ったら①の長ねぎを加える。
⑤大2のお湯で溶いた鶏ガラスープ、塩、黒こしょうを加えて更に炒める。
⑥全体に味が馴染んだら仕上げにレモンを絞って出来上がり♪



今日もまたまたひとりごはん。
f0184049_22585335.jpg


鶏肉とアスパラガスの塩炒め
たけのこの土佐煮
長芋と空豆のサラダ
ピクルス

今日は石川県産の古白磁しのぎの器を使いました。(窯元名は不明)
古白磁って乳白色なので陶器にも木製の器にも合いますね~。^^
最近密かにしのぎの器が気になっています。



会社でバレンタインのお返しを数品いただきました。
1名だけ、食べ物バナシで盛り上がれる大変グルメなおじ様がいます。
甘い物も本当に詳しくて、日々情報交換しているのですが(笑)、こちらは
その方から頂いた物。
f0184049_22453434.jpg



バニラビーンズという横浜のチョコレート菓子専門店。
チョコレートサブレに生チョコがサンドされています。これ、めちゃくちゃ美味しかったです。^^
平日の昼間は家にいない上、週末もあれこれ動いていたいタイプの人間なので
座ってゆっくりお茶を飲むこともめったにないのです。
でも今日は金曜日。ブラックコーヒーを飲みながらこの美味しいチョコレート菓子を
頂きました♪



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-13 23:16 | メイン(中華・その他)

蒸し鶏 さっぱりトマト香味ダレ oishii

f0184049_06836.jpg


さっぱりした物が食べたくなり、菜種焼きを作るために買った胸肉が一枚余っていたので、夏になるとよく食べているトマトのサラダを蒸し鶏の香味ダレとして頂きました。^^
(サラダの場合はトマトは細かく切りません。)

蒸し鶏はレンジでチンして作るので、冷ましている間に副菜を作れるし、平日の夜にはもってこい。

ごま油、酢、塩、擦りごまのタレにトマトと青ねぎを入れただけなんですが、あっさり、さっぱりしつつ、擦りごまの香ばしさがなんだか後を引く味なのです。

鶏肉は酒と酢を十分に揉み込んでしばらく置いてからチンすると、不思議なくらい柔らかく、ジューシーに仕上がります。^^


◇材料(2人分)◇
鶏むね肉・・・・1枚
生姜・・・・適量
トマト・・・・1個
青ねぎ・・・・50g
(小口切りにした状態で)
酒・・・・大1
酢・・・・大1/2~大1

○酢・・・・大1
○ごま油・・・・大1~大1と1/2
○塩・・・小1/3~1/2
○擦りごま・・・・大2

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り、切り込みを入れて厚さを均一にする。フォークで数箇所突き刺す。
  生姜は薄切りにしておく。トマトは種を取除き、細かく切る。青ねぎは小口切りにする。
③ビニール袋に鶏肉、酒、酢を加えてよくよく揉み、10分程度置いておく。
④耐熱皿に③の鶏肉入れ、生姜の薄切りを乗せてラップをかけて電子レンジで
  5分くらい加熱する。
⑤電子レンジから取り出し、そのまま冷ます。
  (滲み出た肉汁を染み込ませます。)
⑥○の調味料を混ぜ合わせ、①の青ねぎとトマトを加えてタレを作る。
⑦鶏肉が冷めたらそぎ切りにし、⑥のタレをかけて出来上がり♪


f0184049_2305424.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-21 23:11 | メイン(中華・その他)

じゃがいものねぎ塩きんぴら

f0184049_2044588.jpg


使う予定もなく残っていた材料をふとしたひらめきで組み合わせてみたら、ムフフなレシピが誕生しました。^^

芽が出かけて放置されていたじゃがいも2個と1本の長ねぎがありました。
そもそもじゃがいもは肉じゃが、カレー、シチューなんか使うわけだから、大々的に組み合わせるなら相手は絶対に玉ねぎ!っていう固定観念がありました。
そぼろ煮にして少量の青ねぎトッピングはよくやるんですけどね、あくまでもねぎは脇役。

他に組み合わせられる食材が揃ってなかったので、正直言って無理矢理な感じはあったのですが作ってみると・・・・。

じゃがいもと長ねぎ、イケます♪
2つの食感を合わせるために「きんぴら」というメニューにしたのが良かったみたいです。

長ねぎの味が強いので、ごま油ベースにここは潔く塩味!!
仕上げに黒こしょうをたっぷり挽くとさらに美味しいです。^^
ねぎ、塩、ごま油って一気に焼肉屋さん風の味わいになりますね。ここにレモンがあればさらに焼肉屋さん度アップ!?なんて調子に乗ってレモンを絞って試食もしてみましたが、これは特になくても良さそうです・・・。^^;


◇材料(3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
長ねぎ・・・・1本
ごま油・・・・大1
水・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①じゃがいもは薄くスライスして細切りにする。数分水にさらして、水を切る。
  長ねぎは荒くみじん切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、先に塩を入れて馴染ませる。
  ①のじゃがいもを入れて炒め、途中で水を加える。
③じゃがいもに火が通ってきたら、①の長ねぎを加えてさらに炒め、仕上げに
  黒こしょうを挽いて、出来上がり♪



f0184049_2214961.jpg



オチとしては作った後に、玉ねぎが冷暗所にしっかりと保管されているのを発見!!
ないと思っていたものが実はある・・・私、これよくやります^^;
玉ねぎを発見できなかったおかげでレシピがひとつ増えました。(笑)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-18 22:22 | 副菜(和食)