タグ:りんご ( 7 ) タグの人気記事

りんごのクレープ包み

f0184049_1635750.jpg


すごーく久しぶりにクレープなんて作ってみました♪

クレープって家で手軽に作れるおやつなのに、最後に食べたのが
いつだったか思い出せないくらいご無沙汰していました。

中身を色々変えて楽しめるのがクレープのいいところ♪
何十年も前の話ですが、子供の頃はチョコバナナとか
チョコカスタードが大好きでよく食べていました。
(懐かし過ぎるっっ!!)

チョコレートはさておき(笑)、家にあった材料で中身を決定。
バターでソテーしたりんごとマスカルポーネが入っています。

◇材料◇
**クレープ生地**
小麦粉・・・・50g
卵・・・・1個
牛乳・・・・100cc
砂糖・・・・大1

**りんごフィリング**
りんご・・・・1個
バター・・・・10g
砂糖・・・・大1/2~
ブランデー・・・・適量
シナモン・・・・適量

マスカルポーネ・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①りんごフィリングを作る。
  りんごをやや薄切りにする。
  フライパンにバターを熱し、りんごを投入して砂糖を振る。
  好みの固さになったらブランデーとシナモンを振る。
  粗熱を取る。
②ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜる。
  小麦粉を加えてダマにならないようによく混ぜる。
③フライパンにサラダ油をごく弱火で熱し、②をお玉で掬って
  中央に流し入れる。フライパンを傾けながら丸く広げる。
  焼けたら粗熱を取る。
④③にマスカルポーネ、①を乗せて包んだら出来上がり♪

f0184049_164289.jpg

久しぶりのクレープ、美味しい~♪
マスカルポーネの代わりにクリームチーズでも♪


今度はチョコカスタード作ろう。(´∀`)



4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-12-12 16:07 | パン・スイーツ

りんごのパンプディング と勝沼ヌーボー♪ oishii

f0184049_11233634.jpg


りんごの季節になると決まって何度も作る、アップルパイフィリング。
レーズンと一緒に煮て、シナモンとラム酒で香りを付けます。

でもフィリングのみで、アップルパイそのものは作らないんです。(笑)
ジャム代わりにして、トーストした食パンに乗せるかベーグルに
挟んで食べるのが私の定番。
食パンの方は、さらにハーゲンダッツのバニラアイスを乗せてみたり。
これがまた美味しいの!

今回はパンプディングに使いました♪

◇材料◇
バゲット・・・・7スライス(2.5cm程度の厚さにカットしたもの)
卵・・・・2個
牛乳・・・・200cc
生クリーム・・・・100cc
きび砂糖・・・・大1
メープルシロップ・・・・大1
りんごのフィリング・・・・好きなだけ♪
粉砂糖・・・・適量

*フィリングアバウトレシピ(りんご1個分)
  いちょう切りにしたりんごにきび砂糖大1/2をまぶし、しばらく放置。
  レーズンを投入し、レモン汁をかけてから、蓋をして弱火で加熱する。
  途中で様子を見てかき混ぜる。やわらかくなったら蓋を外して水分を飛ばす。
  仕上げにシナモンとラム酒を振る。

◇作り方◇
①卵をボウルに割りほぐし、牛乳、生クリーム、きび砂糖、メープルシロップを
  混ぜて、卵液を作る。
  バゲットを半分の大きさに切る。
②耐熱皿にバゲットを敷き詰め、卵液を流し込み、りんごフィリングを散らす。
③180度に予熱したオーブンで約30分焼く。
④粉砂糖をかけたら出来上がり♪

f0184049_11241827.jpg


熱々のデザートもたまにはいいですね~♪
(デザートと言いながら実は朝食として食べましたヨ。)



***
昨日は友人とランチをしてきました。
ランチタイムから喋り続けてティータイムへ突入。
1軒のお店に相当長居してしまいました・・・。(迷惑?笑)

お昼にしっかりデザートまで食べたので、夕食はあっさり和食に。
今か今かと出番待ちしている物もあることだし・・・・・。

f0184049_11245159.jpg


和食のお供に勝沼ヌーボー♪
いつも仲良くさせてもらっているオトヨメちゃん のお店(岩井寿商店さん)で購入しました!
白は和食に合うよ~♪って事前に教えてもらっていたのです。^^

お味はですね、クセがなくすっきりしていて飲みやすいです。
口に含むとフルーティーな香りが広がって、すーっと滑らかに引いていく感じ。
後口が良いと言えばいいのかな。
まぐろとアボカドのてこね寿司がメインだったのですが、
ぴったりでしたよ♪

赤も一緒に購入したので、それはまた後日楽しませていただきます。

まだ、在庫があるようです~。






重版決定!!
4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-13 12:16 | パン・スイーツ

りんごのラザニア

f0184049_16394233.jpg


以前作った物と変り映えしないものですが(^^;)、余ったラザニアを有効活用しました!
ここで言うラザニアとはお料理名のことではなく、パスタの名称のことですよ~。
って見ればそんなの分かりますけど。(笑)

シナモンで香りをつけたりんご、ラム酒漬けのドライフルーツ、くるみ、クリームチーズソースを
ラザニアに挟んでオーブンで焼き上げました。
私はこういうスイーツが大好きなんです。
だから、同じような物を何度も作っちゃうの。(笑)


3タイプのシナモンを使ってさまざまなレシピにトライ☆へ参加中♪


頻繁に通っている富澤商店で、ラム酒漬けのドライフルーツミックスを売っているのを見かけました。
でも、なんとなく”自家製”という響きに憧れて(笑)、11月のアタマくらいだったかな~、ドライ
フルーツ数種とラム酒を買ってきて、漬け込みを開始しました。
ドライフルーツを使ったクリスマスケーキに挑戦してみようかしら?なんて漠然とした目的があった
わけです。

早くもそれをちょっと拝借しちゃいました。
ちなみに、フルーツミックスを買った方が断然安いんですけどね。(笑)


f0184049_1646947.jpg


スプーンで食べてみたけど、フォークの方が食べやすいと思います。^^;


◇材料◇
ラザニア・・・・3枚程度
りんご・・・・1個
ラム酒漬けドライフルーツミックス・・・・半カップ分程度
くるみ・・・・適量
クリームチーズ・・・・100g
生クリーム・・・・100cc
メープルシロップ・・・・大2
レモン汁・・・・1/8個分
シナモンパウダー・・・・適量
シナモンシュガー・・・・適量


◇作り方◇
①りんごはいちょう切りにしておく。ラザニアは茹でておく。
②りんごをお鍋に入れて蓋をして弱火にかける。
  (じっくり火にかけても水分が出てこなければ少し水をさす。)
  水分が十分に出てきたら、途中で蓋を外して煮る。
③クリームチーズは電子レンジで少し柔らかくし、生クリーム、メープルシロップを入れて
  FPなどでよく混ぜる。
④りんごが煮えたらレモン汁、シナモンを振る。ドライフルーツと砕いたくるみと合わせる。
⑤耐熱皿に③を塗り、ラザニア→ソース→りんごの順番に重ね、一番上にソースを塗って
  シナモンシュガーを振る。180度くらいに予熱したオーブンで約20分焼いて出来上がり♪


*りんごはしんなりするまでしっかり煮詰める場合は、ラザニアは柔らかく茹でることを
オススメいたします。あまり煮詰めず、りんごの食感を残す場合は、焼いている間にりんごの
水分でラザニアが柔らかくなるので、茹で加減はあまり気にする必要ないと思います。
私はりんごの食感を残す派、です。^^


f0184049_16475811.jpg



本日の記事にてモニターレシピは終わりです。
シナモンスティック、シナモンパウダー、シナモンシュガーの3種。
使いやすさ重視という点ではシナモンパウダーが一番好きです。
シナモンスティックは香りがとても良くてもっと使ってみたかったんだけど、アレンジするには
難関でした~。^^;



これでもまだラザニアが残ってます。
はてさて、何に使いましょう?(つづく・・・・。ん?!続けられるの?笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-30 22:54 | パン・スイーツ

豚ヒレ肉のソテー アップルオニオンソース oishii

f0184049_14104493.jpg


こちら、ソースにしかけがありまして、モニターに当選しなければ絶対に思いつかなかったで
あろうレシピです。
意外な組み合わせが美味しくって、我ながらちょっとびっくりしました。^^

3タイプのシナモンを使ってさまざまなレシピにトライ☆へ参加中♪


メインの材料は飴色になるまでよーく炒めた玉ねぎ、摩り下ろしたりんご。
そこにクローブ、今回モニターで頂いたシナモンスティックで風味を付けたものです。

こちらが作ったソース。(黒い粒はこしょうです。^^)
f0184049_1411182.jpg



シナモンをお菓子以外に使うのは実は初めて。
今までに食べたことのない、とっても手の込んだソース・・・という印象を受ける、奥深い
味わいが実現しました。

よく炒めた玉ねぎとりんごのおかげでわりと甘いソースなので、黒こしょうを多めに挽き、
マスタードですこしパンチを加え、仕上げにピンクペーッパーをぱらっと散らすと味が引き
締まります。

上に乗っている緑野菜はクレソンです。「サラダクレソン」と名付けられてました。
ちょっぴりかわいい見た目だったので、どんなもんだろう?と不安もあったのですが、ちゃんと
クレソンの苦味が感じられました。
甘いソースには苦味の強い野菜が合うんです。^^
緑とピンクペッパーの赤が、クリスマスカラーにもなってるでしょ♪

f0184049_14154653.jpg



◇材料(2人分)◇
豚ヒレ肉・・・・250g
クレソン・・・・適量
ピンクペッパー・・・・適量
サラダ油・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

**アップルオニオンソース(作りやすい分量)**
玉ねぎ・・・・1個
りんご・・・・1/4個
生姜・・・・適量
にんにく・・・・1かけ
バター・・・・15g
生クリーム・・・・大2
マスタード・・・・大1/2
シナモンスティック・・・・1本
白ワイン・・・・100cc
水・・・・100~150cc程度
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
**ソース作り**
①玉ねぎは薄切りにする、りんごは摩り下ろす。にんにくと生姜はみじん切りにする。
②お鍋にバターを熱し、にんにくと生姜を炒め、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて飴色に
  なるまでよく炒める。
  摩り下ろしたりんごを加えてぐつぐついってきたら、白ワイン、水を加えて再度煮立たせる。
③火からおろし、ミキサーにかけて攪拌する。
④お鍋に戻し、半分に折ったシナモンスティック、クローブを加え、塩、黒こしょうで味を整える。
  木ベラで鍋底をこそげるようにしながら煮詰める。
  (水分が足りなければ途中で水をさす。シナモンスティックは途中で取り出す。)
⑤マスタードと生クリームを加えてソースの出来上がり♪

**豚肉ソテー**
①豚肉に塩、黒こしょうをする。
②フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を焼く。途中で白ワインを振って蒸し焼きにする。
③器にソースを盛り、豚肉、クレソンを乗せ、ピンクペッパーを散らして出来上がり♪


f0184049_14161411.jpg


ソースはもちろん余ったので、鶏肉にも合わせてみようと思います。^^


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-17 21:33 | メイン(中華・その他)

紅玉のコンフィチュールで白ワインゼリー♪

f0184049_21254997.jpg


紅玉のコンフィチュールを使った大人味の白ワインゼリー。
夕食後のデザート向きです。^^


f0184049_21283974.jpg


ピンク色に憧れて、紅玉のコンフィチュールを作りました。^^
この色、ハッピーな気分になれます♪

紅玉3個に対してお砂糖を250g準備していたのですが、1/3をまぶして置いた後、火にかけて
味見をしてみたら、これだけで十分かも・・・と感じたので、ぐっと量を減らして最終的に使った
お砂糖の量は120g~130g程度。一般的にはかなり甘さ控えめですね。^^;

仕上げにペストリースパイスミックス(原材料名にシナモン、チンピ、クローブ、ナツメグ、メースと
書かれています。チンピとメースって初めて聞いた。^^;とても良い香りのするスパイスです)を
ぱぱっと振ってみました。

f0184049_21404726.jpg


お水も使わず、お砂糖の量がかなり少ないので、コンフィチュールと言ってはいけない仕上がり
かもしれませんが、ぐっと濃厚な味わい、食べる本人が満足できればそれでいいのです!(笑)
その代わり長期保存はできないので、早めに消費しないとね♪


f0184049_21423311.jpg



コンフィチュール自体が甘さ控えめなので、白ワイン+砂糖水を煮きって仕上げました。
液体300ccに対して、コンフィチュール大さじ山盛り4。
上に乗せたのは生クリームではなくて、マスカルポーネなんですよ。
これがまた良いアクセントになってくれました!^^


ke*さ~ん、紅玉買って作ったよ~!(私信)


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-25 22:05 | パン・スイーツ

りんごのサワークリームチーズグラタン oishii

f0184049_15583354.jpg


スーパーの店頭で、真っ赤なりんご見たら思わず手に取ってました。
いつの間にか果物売り場にはりんごがメインで並ぶようになり、秋も深まり、いよいよ冬が
近づいてきているのかな~と、しみじみ季節を感じます。

最近ではりんごの種類もかなり豊富。
今回買った品種は忘れちゃったけど、最近のりんごって皮の色が濃い赤の物が多いですよね。
それだけで美味しそうに見えるから不思議。(笑)

これからの季節、フルーツを使った温かいスイーツも嬉しい。^^
りんごをそのまま食べるのは、冬になると出回る蜜がたーっぷり詰った物が好きなので、
今回は加熱して食べることに。 
サワークリームとクリームチーズをブレンドした物をソースにしたグラタンを作りました。
りんごの甘酸っぱさとソースの酸味が抜群の相性です。
うーん、やっぱりフルーツとチーズの組み合わせ、好きだなぁ。^^

くるみを乗せてシナモンを振って、メープルシロップをちょびっと垂らして焼き上げたグラタンは、
なんとも香ばしく良い香りが♪

チーズを使っているので、ワインにも合うでしょうね!^^

f0184049_1611488.jpg



◇材料(りんご1個分)◇
りんご・・・・1個
くるみ・・・・適量
レーズン・・・・適量
レモン汁・・・・1/4個分
クリームチーズ・・・・50g
サワークリーム・・・・50g
シナモン・・・・適量
メープルシロップ・・・・適量

◇作り方◇
①りんごは皮付きのままやや薄めに切り、レモン汁を振りかける。
  耐熱カップにサワームリームを入れてラップをし、電子レンジでほんの少し加熱して
  室温に近い状態にする。クリームチーズを入れて再びラップをかけ、15~20秒くらい
  レンジで加熱する。よく混ぜてソースを作る。
②耐熱容器に①のソースを少し敷き、りんご、レーズンを入れ、ソースがまんべんなく
  行き渡るように少しずつ塗る。一番上に残りのソースをたっぷり乗せ、くるみを散らす。
  シナモンを振りかけ、メープルシロップをちょこっとかける。
③220度のオーブンで20分程度焼いたら出来上がり♪

*焼き上げの時間はお使いのオーブンによって調整してくださいねー。
  (うちのオーブンはかなり非力です。笑)
*手間やカロリーを気にしない場合は、クランブルを乗せると本格的でいいかもしれません♪


f0184049_1642718.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-21 21:11 | パン・スイーツ

焼き芋きんとん oishii

f0184049_005989.jpg


和菓子のようなタイトルと見た目ですが、こちら実は洋菓子。^^

性格が大雑把で面倒くさがりだからか、凝ったスイーツは作れません。^^;
そんな私が作った焼き芋きんとんなので、難しい作業は一切なし!
その代わりと言っては何ですが、ちょっぴり時間をかけてみました。

さつま芋はレンジでチンした物でも蒸した物でもなく、タイトル通り、アルミホイルに包んで
オーブンで1時間以上かけてじっくり焼きました。
こうすると、さつま芋の甘味が増すような気がするのです。

焼いたお芋を裏ごしして、メープルシロップと生クリームを混ぜたら生地の完成。
シナモンとラム酒で香りを付けたりんご煮とレーズンを加え、茶巾に絞りました。^^

f0184049_023677.jpg


さつま芋とりんごって何でこんなに合うのでしょう?
焼いたさつま芋と煮たりんご、双方十分な甘味を持つ素材なので、後から加える糖類は控えめでも
十分満足できると思います。^^

◇材料◇
さつま芋・・・・中サイズ1本
りんご・・・・1/2個
レーズン・・・・1/4カップ
レモン汁・・・・大1/2
シナモン・・・・適量
ラム酒・・・・適量
生クリーム・・・・大2~3
メープルシロップ・・・・大2~3

◇作り方◇
①さつま芋はよく洗い、アルミホイルに包んで200℃くらいのオーブンで1時間強焼く。
  竹串がすっと通るようになったらOK。温かいうちに皮を剥いて裏ごしする。
②さつま芋を焼いている間に、リンゴを5mmくらいの薄さでいちょう切りにし、レモン汁を
  かけて、レーズンと共にお鍋に入れ、蓋をして弱火で煮る。
  水分が十分に出てしんなりしてきたら蓋を外して水分を飛ばす。
  シナモンとラム酒を振って冷ましておく。
③①の裏ごししたさつま芋に生クリームとメープルシロップを加えてよく捏ねる。
  (さつま芋の水分量によって、生クリームとメープルシロップの量は調整する。)
④②のりんごを加えてよく混ぜ、ラップに包んで茶巾に絞り、冷蔵庫でよく冷やしたら
  出来上がり♪



f0184049_03867.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-15 22:35 | パン・スイーツ