タグ:れんこん ( 60 ) タグの人気記事

鶏肉とれんこんのにんにく味噌炒め

f0184049_22285776.jpg


こんなに白いごはんに合うおかずがあっていいの?っていうくらい危険なおかずです!
これはまずい!止まらない~!!(笑)

あっと、失礼いたしました。^^;

味噌のこっくり濃厚な味わいににんにくが効いちゃってるので、白いごはんなくしては頂けない
メニューです。^^

にんにく味噌・・・売ってますよね、自分でも作ろうと思えば作れますよね。
でも、そこまで下準備をしていなかったので、味噌に摩り下ろしたにんにくを加えて、即席の
にんにく味噌で味をつけました。

お茶碗にちょい少なめにごはんをよそいましたが、正直言って足りなかった・・・・。
危険、危険~♪(←なぜか音符マーク。笑)


f0184049_22304174.jpg



◇材料(2人分)◇
鶏胸肉・・・・1/2枚(約150g)
れんこん・・・・150g程度
ごま油・・・・適量
片栗粉、酒、塩、こしょう

○味噌・・・・大1と1/2
○みりん・・・・大1
○酒・・・・大2
○にんにく擦り下ろし・・・・1かけ分

◇作り方◇
①れんこんは半月切りにして水にさらしてからざるに上げて、キッチンペーパーで水分を
  拭き取る。鶏肉は一口大に削ぎ切りにして、塩、こしょうを振ってビニール袋に入れる。
  酒少量を振って揉んでから少し置いておく。片栗粉を入れてしゃかしゃか振って、全体に
  塗す。にんにくを擦り下ろし、○を合わせておく。
②お鍋に湯を沸かし、鶏肉を茹でる。1分くらいしたらザルに上げて水気を良く切っておく。
③フライパンにごま油を熱し、れんこんを炒める。
④れんこんが炒まったら、鶏肉を入れ、合わせておいた○を加え、弱めの中火でざっと炒めて
  出来上がり♪

*お好みで七味を振ってどうぞ♪
*鶏肉は茹でて火を通してあるので、ざっと炒める程度でOK。ぱさつき防止策です。
  茹でるのが面倒な場合は、片栗粉を塗す作業だけはお忘れなく!
*○の調味料を入れた後、火が強いと味噌がはねるので要注意!


f0184049_22311919.jpg



**事前準備**
お米を研いで、炊飯器のスイッチON♪
または、冷ごはんのストックがあるかどうかの確認をお忘れなく~。(笑)


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-06 22:41 | メイン(和食)

とろとろ卵のれんこん麻婆丼

f0184049_1150508.jpg


とろ~っとした半熟の卵に心が踊る、れんこんと挽肉の麻婆丼。

うちの麻婆シリーズはかなり辛く、が基本。
真っ赤な麻婆豆腐が大好物な夫の好みに合わせていたら、麻婆豆腐に限らず、麻婆と
名の付くお料理は辛く、が定番になりました。
写真ではあまり分からなくなってしまいましたが、今回のレシピも間違えなく、辛いです。^^


たまたまれんこんの使いかけがあったので、過去にご紹介した、鶏肉と根菜のそぼろ
同じ感覚で、中華バージョンを作りました。

れんこんのしゃきしゃき感を楽しみながら、辛さにひーひー悶え、とろとろ卵の優しい味に
幸せを感じながら頂くという、なんとも楽しい1品です。
そう感じるのは私だけかも・・・。(笑)


◇材料(2人分)◇
卵・・・・3個
塩・黒こしょう

豚挽肉・・・・140g程度
れんこん・・・・50g程度
長ねぎ・・・・10cm~15cm程度
生姜・・・・適量
にんにく・・・・1かけ
豆板醤・・・・小2程度(お好みで)
○甜麺醤・・・・小1
○豆鼓醤・・・・小1
○醤油・・・・大1弱
○砂糖・・・・・小1
紹興酒・・・・大2
鶏ガラスープ・・・・150cc
ラー油・・・・たっぷり
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①れんこん、生姜、にんにく、長ねぎはみじん切りにする。○を合わせておく。
②フライパンに油を熱し、生姜とにんにくを弱火で炒め、香りが立ってきたら豆板醤を加え、
  焦がさないように炒める。
③挽肉を加えてさらに炒めたら、紹興酒を振る。れんこんと長ねぎも炒める。
  合わせておいた○を加えてざっと炒めたら、鶏ガラスープを入れてほんの少し煮る。
④水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにラー油をかける。
⑤卵を割りほぐして、塩、黒こしょう。フライパンに油を熱し、卵を半熟に焼く。
⑥器にごはんをよそい、⑤を乗せる。④も盛り付けたら出来上がり♪


f0184049_1295637.jpg



長峰さんの器効果もあってか、麻婆だっておめかしすれば、かわいい一皿に。^^
でもやっぱり味は大人向きよ♪



8角スープ皿: 長峰菜穂子
楕円トレー: ブナコ

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-29 21:05 | メイン(中華・その他)

れんこんの豚肉巻き ハニーマスタードソース oishii

f0184049_1419259.jpg


あ~、またれんこんか・・・。
まぁまぁ、そうおっしゃらず、お付き合い下さい。^^

れんこん料理のアレンジってキリがないなぁと思いつつ、これからも炒め物、焼き物中心に
れんこん料理に精進することにいたします。(笑)

さて、今や珍しくもない、ハニーマスタードで味を付けた今回の豚肉巻き。
お醤油味をしっかり効かせたので、ごはんが進みます。


f0184049_14213754.jpg


大好きなれんこんを沢山食べるため、大盛りよ。^^


◇材料(たっぷり2人分)◇
豚肉薄切り・・・・10枚
れんこん・・・・70gくらい
○醤油・・・・大1.5
○はちみつ・・・・大1.5
○粒マスタード・・・・大1.5
○白ワイン・・・・大2
片栗粉・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量


◇作り方◇
①れんこんは半月切りにする。豚肉を広げて塩、黒こしょう。
  豚肉1枚につきれんこん1切れを乗せて巻きつけ、巻き終わりに片栗粉をまぶして留める。
  ○を合わせておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、①の豚肉の巻き終わりを下にして焼いていく。
③焼き色が付いたら裏返し、白ワイン(分量外)を振って、蓋をして火を弱め、じっくりれんこんに
  火を通す。
④蓋を外し火を強めて水分を飛ばしたら、合わせておいた○を入れて味を絡めたら出来上がり♪

*お好みの青野菜を添えてどうぞ♪
  私は山盛りのクレソンと一緒に頂きました。^^

f0184049_1422731.jpg



7寸皿: 砂田政美

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-24 06:50 | メイン(洋食)

えびとれんこんの中華ハンバーグ 甘酢あんかけ

f0184049_13374626.jpg


えびとれんこんのシリーズ、前回はお団子にした揚げ物バージョンだったので、今回は
焼き物バージョン♪

使っているのはえび、れんこん、ぎんなん、しいたけと代わり映えのしない材料なんですが、
前回と決定的に違うのは、豚挽き肉を使っていること。
具の量が多めのレシピなので、1個当たりに含まれる挽肉の量はごくわずかですが、お肉を
加えることによって、ボリューム感がアップします。
あとはまぁ適当な気分で、長ねぎを玉ねぎに変えたことかな。

f0184049_1341470.jpg


あ、違う、違う!
白髪ねぎを乗せるつもりだったので、Wねぎ目的であえて玉ねぎを使ったんだった~。
すみません、大雑把なO型なもので。(笑)

オイスターソースで下味を付けた種を作り、仕上げに甘酢あんをかけて頂きました♪

◇材料(3~4個分)◇
豚挽肉・・・・100g
えび・・・・中サイズ4尾
れんこん・・・・80g
しいたけ・・・・2枚
玉ねぎ・・・・1/2個
ぎんなん・・・・12粒くらい
生姜・・・・適量
酒・・・・大1/2
オイスターソース・・・・小2
片栗粉・・・・適量
○黒酢・・・・大2
○醤油・・・・大1と1/2
○はちみつ・・・・大1
○紹興酒・・・・大1
○水溶き片栗粉・・・・大3

お好みで白髪ねぎ、大葉などの薬味

◇作り方◇
①れんこんの2/3を擦り下ろし、軽く水気を切り1/3は細かく刻む。
  玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで加熱する。キッチンペーパーで軽く水分を吸い取り
  冷ましておく。 しいたけはみじん切り、生姜は摩り下ろしておく。
  えびは背わたを取除き、まな板の上で軽く叩いておく。○を合わせておく。
②ボウルに豚挽き肉、生姜の擦り下ろしを入れ、オイスターソースと酒を入れて白っぽくなる
  まで良く捏ねる。叩いたえび、摩り下ろしたれんこんを加えてさらに捏ねたら、れんこん、
  玉ねぎ、しいたけのみじん切りを加える。最後にぎんなんを入れて、繋ぎに片栗粉を入れる。
  丸く成型したら、茶漉しなどで片栗粉をまぶす。
  *具が多いので、成型する前に冷蔵庫で一度寝かすと扱い易くなります。
③フライパンに油を熱し、②を焼く。片面が焼けたら裏返し、酒(分量外)を振って
  一呼吸置いたら蓋をする。弱火に落とす。
  中まで火が通ったら蓋を外し、火を強めてこんがり焼いたら一度取り出す。
④③のフライパンをキッチンペーパーでさっと拭き取り、合わせておいた○を加熱して
  甘酢あんを作る。取り出したハンバーグを戻し入れ、あんと絡める。
⑤器に盛り付けフライパンに残った甘酢あんをかけ、大葉や白髪ねぎを乗せたら出来上がり♪


f0184049_13453917.jpg


摩り下ろしたれんこんと叩いたえびのおかげでむっちむちの仕上がりです。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-20 20:47 | メイン(中華・その他)

れんこんの柚子胡椒焼き きのこあんかけ oishii

f0184049_2225392.jpg


柚子胡椒を効かせて焼いたれんこんに、とろ~りきのこのあんをかけました。
見た目とっても地味な和食ですが、焼いたれんこんの香ばしさと、ぴりっと効いた柚子胡椒の
おかげで、味がぼやけないところがポイントです。

れんこんが大好きな私ですが、実は煮物が一番好きではない調理方法。しゃきしゃき感が
なくなってしまうから・・・。

煮物にはしたくなかったので、れんこんはれんこんで調理し、きのこはきのこだけで調理。
焼いた物と煮た物を最後に合体させました。^^

◇材料(2人分くらい)◇
れんこん・・・・150g~200g程度
しめじ・・・・1/2パック
しいたけ・・・・2枚~3枚
三つ葉・・・・少々
塩・・・・適量
柚子胡椒・・・・適量
ごま油・・・・適量
○出し汁・・・・150cc
○醤油・・・・大1
○みりん・・・・大1
○酒・・・・大1
水溶き片栗粉

◇作り方◇
①れんこんは皮を向いて厚めに切り、大きければ半分に切る。塩をまぶす。
  しめじは石突を取って割りほぐし、しいたけは軸を取って細切りにする。
  三つ葉はざくざく切っておく。
②お鍋に○を合わせて煮立たせ、きのこ類を入れる。最後に水溶き片栗粉でとろみを
  付ける。
③フライパンにごま油を弱火で熱し柚子胡椒を入れる。
  れんこんを動かさずに弱火でじっくり焼く。(火が強すぎると柚子胡椒が焦げます。)
  片面に焼き色が付いたら反対側も同様に焼き付ける。
④器に盛り付け、②のあんをかけ、三つ葉を散らして出来上がり♪


*柚子胡椒は途中で入れてもいいと思います。だまにならないように伸ばしてくださいね。^^


f0184049_22291898.jpg




取り鉢: 伊藤環


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-12 22:38 | 副菜(和食)

れんこんとえびの団子汁(揚げ物バージョン) oishii

f0184049_15413679.jpg


れんこんとえびの揚げ物を汁物の具にしてみました。

れんこんと言えば私にとってはしゃきしゃきの食感がものすごく大事なので、2/3を摩り下ろし、
残りは小さく切って加えています。秋らしく、しいたけとぎんなんも入ってますよ~。


f0184049_15425868.jpg


基本はやっぱりこちら。揚げたてをそのまま頂きます。
摩り下ろしたれんこんとえびがモチモチ~、細かく切ったれんこんがシャキシャキ~、
ぎんなんがホクホク~、という3拍子。3つの食感が一度に楽しめる優秀な揚げ物です。^^


f0184049_15451480.jpg



◇材料(一口サイズ12個分くらい)◇
剥きえび(小サイズ)・・・・14尾
れんこん・・・・250g
しいたけ・・・・3枚
ぎんなん・・・・20粒程度
長ねぎ・・・・1/2本
三つ葉・・・・適量
片栗粉・・・・50cc
水・・・・種の水分に応じて
昆布茶・・・・適量
出し汁・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①えびは1/3はぶつ切り、2/3はFPで摩り下ろしておく。れんこんは1/3を細かく切り、2/3を
  摩り下ろしておく。しいたけは細かく切っておく。長ねぎは荒みじん切り、三つ葉はざくざく
  切っておく。
②ボウルに①とぎんなんを混ぜ、少量の水で溶いた片栗粉を加える。
  (水の量は種がまとまる量で調整を!)
③スプーンですくって形を整え、揚げ油でからっと揚げ、油を切る。
④温めた出し汁に③と三つ葉を加えて出来上がり♪



f0184049_15422656.jpg


れんこんの揚げ物は微妙に具を変えつつたまに作る物なので、今回は汁物にアレンジ
してみました♪



これはちょっと前に作った物なのですが、その前後、揚げ物を立て続けに作っていたら、
換気扇がえらいことに~!連続で揚げ物を作る事が今まであまりなかったので、レンジフード
フィルターの変色っぷりを見てぎょっとしました。
週末にささっと掃除をしてみたものの、油汚れの手ごわいことよ。。。。(涙)
一度、徹底的にお掃除しておかないとなぁ、と思った週末なのでした。^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-04 21:22 | 汁物・スープ

季節野菜の揚げ浸し カレー風味

f0184049_23364714.jpg


旬な食材が一堂に会したボリューム満点の野菜のおかずです。

かぼちゃ、さつま芋、れんこん、なすを素揚げしてから出汁に漬け込みました。
野菜の炊き合わせってたまに作るのですが、今回使った野菜の面々、揚げたり、焼いたり、
炒めて食べる方が実は食感的に好み。

いわゆるおふくろの味というような煮物に、たまに飽きを感じることがあって、何か別のことを
したくなるのです。

野菜を素揚げして出汁に漬けると、(なす以外は)しゃきしゃき、ホクホクという食感を残しつつ、
味も良く染みて、食べ応えばっちりなおかずになるところがお気に入り♪

ここでまた、和なカレー味を登場させました。^^
お出汁+みりん+醤油に少量のカレー粉を合わせると、カレー味の主張はそれほど強く
ならずに、柔らかく香る程度。

不思議とただのお醤油味の煮物は量を食べると飽きてしまうのに、和なカレー味だとむしろ
進んでしまうくらいなのです。
揚げ浸しともなれば、地味な野菜のおかずだって乙な味わいに♪
(美味しい物にはカロリーは付き物?^^;)

f0184049_2339444.jpg


前日のうちに仕込んでから頂きましたが、やっぱり時間が経ってからの方が断然美味!


◇材料(4人分くらい)◇
かぼちゃ・・・・1/8個
さつまいも・・・・1/2本
れんこん・・・・200gくらい
なす・・・・2本
さやいんげん・・・・6本くらい
揚げ油・・・・適量
○出し汁・・・・300cc
○みりん・・・・大2
○醤油・・・・大2と1/2
○カレー粉・・・・小1と1/2~小2

◇作り方◇
①野菜は好みの大きさに切って、水気をよく拭き取る。○を合わせて一度火にかけ、バットに
  広げておく。
②切った野菜を油で揚げる。油を切り、バットに移して漬け込む。いんげんはさっと茹でて
  3等分してからバットに移す。
③少なくとも半日~1日置いたら出来上がり♪


f0184049_23392931.jpg





ガラスボウル: iittala
プレート: iittala

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-30 21:46 | 副菜(和食)

牛肉とれんこんの混ぜご飯

f0184049_023122.jpg


れんこんレシピ、短期間のうちに猛スピードで更新中です。
どれだけ食べたら気が済むの?私よ・・・・。(笑)

きんぴら→和風ミートソースと徐々にグレードアップしていったれんこんのおかず。
ならばお次はどかっとご飯ものですね~。簡単に混ぜご飯など。^^

普通に甘辛く味を付けただけですが、刻んだ三つ葉も一緒に混ぜました。
これがやけに美味しくて♪
香りの強い薬味やハーブが大好きなので、この類は必需品なのです。^^

すだちを絞って食べるとなおよろし。
冷めても美味しいのでお弁当にも良いですよ~。

◇材料(4人分くらい)◇
牛肉こま切れ・・・・100g~120g程度
れんこん・・・・80g程度
三つ葉・・・・適量
白米・・・・適量
○醤油・・・・大1
○砂糖・・・・大1/2
○みりん・・・・大1/2
○酒・・・・大1
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①牛肉は食べやすい大きさに切る。れんこんは5mmくらいの厚さに切って、4等分する。
  三つ葉をざくざく切っておく。
② フライパンにごま油を熱し、牛肉を炒める。牛肉の色が変ったられんこんも炒める。
  ○を合わせてじゃっと入れて炒めたら火からおろし、一度冷まして味を馴染ませる。
③食べる分の白米に刻んだ三つ葉、温め直した②を入れてよく混ぜる。
④お茶碗に盛り、白ごまを振ったら出来上がり♪


お好みですだちを絞ってどうぞ♪

*具は一度冷まして味をしっかり馴染ませた方が美味しいです。^^


f0184049_0235016.jpg



***
待ちに待った5連休が始まりました♪

30過ぎると疲れが抜けにくくなる、と言いますが・・・。
当初は、そう?そんなことないけど?なんて思っていたものの、数年経ってみると我が身を
以って実感するようになりました。
今まさに一週間分の労働の疲労感がどよ~んと押し寄せてます。(笑)
平日5日間、自分の気付かないところで緊張していた心身が緩む瞬間なんでしょうね。

でも、そこでのんびり出来ない私。
せっかくのお休みが勿体な~い!と思ってあくせく活動してしまう貧乏性なのです。
これって性格の問題?^^;

遠くへ出かける予定はないけれど、ちょこちょこ近場へお出かけして連休を満喫しようと思います。

皆さんは遠くへお出かけでしょうか?
よい連休をお過ごし下さいね!


↓訪問の記念に2クリックお願いしま~す。皆様の応援が更新の励みになっています。

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-19 08:20 | ご飯もの

*デミグラスソース* れんこんとクレソンのソテー 和風ミートソース

f0184049_2320553.jpg


野菜に肉味噌をつける食べ方は珍しくないはず。
そんなところから発想が広がって、炒めたれんこんとクレソンに隠し味を加えたデミグラス
ソースで使ったミートソースをかけていただく1品です。

れんこん好きもついにここまで来たか!?(笑)
と自らの発想をおかしく思ったりもしますが、これがまた美味しかったんですよ~。^^
しゃきしゃきれんこんにとろとろのミートソースと温泉卵の組み合わせ。
れんこんそのものがあっさりしているせいか、こってりしたソースがよく合います。

<結論>
れんこんって何しても美味しいかも・・・・・。(笑)

さて、冒頭で触れた隠し味。実は味噌をブレンドしています。
手持ちのレシピを振り返ると、トマトソースや、パスタに使うミートソースにもお味噌を使うことも
あるし、洋x和のコラボレーション、変った組み合わせでもないんですよ。^^

わりと甘味を感じる味なので、クレソンのような香りの強い野菜を加えるとメリハリが
付きます。

f0184049_21384090.jpg



◇材料(2人~3人分)◇
合挽肉・・・・150g程度
しょうが・・・・適量
にんにく・・・・小1かけ
れんこん・・・・300g程度
クレソン・・・・適量
○ハインツデミグラスソース・・・・100cc
○ケチャップ・・・・大1
○味噌・・・・大1
○赤ワイン・・・・大3
オリーブオイル・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①れんこんは皮を剥いて乱切りにする。にんにくとしょうがはみじん切りにしておく。
  クレソンはざくざく切っておく。○を合わせておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、れんこんをあまり動かさず、焼き付けるようにして
  炒める。塩、たっぷりの黒こしょうを振って、飾り用に少し残したクレソンを加えて
  ざっと混ぜたら一度取り出す。
③②のフライパンをキッチンペーパーでさっと拭き取り、再度オリーブオイルを熱し、
  弱火で生姜とにんにくを炒めて香りが立ってきたら、合い挽き肉を加える。
 色が変ったら塩、黒こしょうを振る。一度ざるに上げて、余分な脂を切る。
④③をフライパンに戻し、合わせた○を加えてどろどろになるまで煮詰める。
  (途中で味を見て、塩気が足りなければ塩で調整する。)
⑤器に②を盛り付けて④のソースをかけ、取り分けておいたクレソンを添え、
  お好みで温泉卵を乗せたら出来上がり♪



ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪


白いごはんが進む味よ♪

f0184049_23251716.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-14 23:59 | メイン(和食)

れんこんの柚子胡椒きんぴら

f0184049_21341856.jpg


れんこんの季節がやってまいりました!

この数ヶ月間、軒並み300円代で売られていたので買うのをずっとガマンしていました。
最近になってようやく100円代で購入できるようになったので、ついに解禁~!

私が驚異的なれんこん好きであることはご存知でしょうか?(笑)
いつでも冷蔵庫にストックしてしまうほど好きなんです・・・・。^^;

ばらちらし寿司のレシピで既に登場させてしまいましたが、実はこちらが最初に作った物。
炒めて食べるのが一番好きなので、れんこん料理の手始めに、まずは無難に
きんぴらにしました。^^

ごま油で炒めたれんこんに麺つゆと柚子胡椒で味を付け、白ごまを振って最後に大葉を
乗せるだけ。すだちを絞って頂きます♪

f0184049_21394474.jpg


◇材料◇
れんこん
大葉
柚子胡椒
麺つゆ
ごま油
白ごま
すだち

◇作り方◇
①れこんを好みの厚さに切る。
②フライパンにごま油を熱し、れんこんを炒める。火が通ったら麺つゆに柚子胡椒を溶いた
  物を加えて味を馴染ませる。仕上げに白ごまを振る。
③器に盛り付け、大葉を乗せて、すだちを絞って出来上がり♪



もうお気づきだと思いますが、先日ご紹介した大根ときゅうりのなますと同時に
作りました。

f0184049_21402878.jpg


味付けほとんど同じ!メインの材料を変えただけ!どうせ作るなら一気に2品!
という、効率の良い(!?)手抜きです。(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-12 21:58 | 副菜(和食)