タグ:アジアン ( 6 ) タグの人気記事

たっぷり大葉のアジアンビーフン oishii

f0184049_22425063.jpg


毎日のように食べている大葉。
思いっきり食べたなぁと思った挙句、こんなビーフンが出来ました♪

アジアンだったら使うハーブは普通パクチーですよね。
残念ながら私はパクチーが苦手。^^;
代用できるハーブは何だろう・・・と考えた結果がこの大葉。
ナンプラー+カレー粉で味を付け、そこに大葉風味が加わるとなんとも夏らしい味わいに。

使った大葉は1人前で1束。
ちょっと贅沢かもしれませんね~。^^;
でも1束100円以下で買えるのは今だけと思ったら、このチャンスを逃すわけには
いきませんっ!(笑)

f0184049_22433086.jpg



◇材料(1人分)◇
ビーフン・・・・60g~70g程度
挽肉・・・・60g程度
小えび(冷凍)・・・・6尾
大葉・・・・10枚
にんにく・・・・1/2かけ
唐辛子輪切り・・・・適量
ナンプラー・・・・大1弱
カレー粉・・・・小1~小2(お好みの辛さに応じて)
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①ビーフンはお湯につけて戻す。にんにくはみじん切り、大葉は細切りにして水に
  さらしておく。小えびは解凍しておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、唐辛子輪切りを弱火で炒め、香りが立ってきたら
  挽肉を加え、塩、黒こしょうをする。ぼろぼろになったらフライパンから取り出し余計な
  油を切る。次にえびを焼く。
③フライパンにサラダ油を少し足して挽肉を戻し、ナンプラー、カレー粉で味を付けてから
  ビーフンを加え、全体に味を馴染ませるように炒める。
④火を止めて細切りにした大葉を加えてざっと混ぜる。(飾り用に少し取り分ける。)
⑤器に盛り付け取り分けておいた大葉を乗せたら出来上がり♪

*お好みでレモンを絞ってどうぞ。


f0184049_2244836.jpg



大葉1束、細切りにするとかなりの量になりますが、熱が通ればかさも随分減るので
こうしてみると大した量じゃないんです。
大量に手に入るのならば1束とは言わず、もっと入れても美味しいと思いますよ。^^


楕円皿: 山本哲也

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-23 07:49 | 麺類

ピリっと辛い!アジアンなます oishii

f0184049_7412535.jpg


お正月なわけでもなく、おめでたいことがあったわけでもないけど紅白なますです。^^

夏場は”おろし”が大活躍するので、大根は丸一本買っています。
半分にカットされた物だと割高ですもんね。(笑)
今の季節の大根はお痩せさん。摩り下ろして使えばあっという間になくなっていくので、
1本あっても消費に困るようなこともないのですが・・・・・。

でも大根おろしばかりじゃね~というわけで、なますに変身させました。

基本のなます、甘酢の味付けをアジアンな味付けに変えただけ!
ナンプラーとレモン汁とはちみつを使いました。

ポイントはレモンの皮の擦り下ろしを加えること。
先日作ったハーブ蒸し鶏のレモンクリームソースで、レモンの皮の擦り下ろしを
加えると、酸っぱいだけじゃない、爽やかな風味を感じられる事がかなり気に入って
しまったので、その応用です。
(残念ながら写真では全くレモンの皮が見えません。すみません・・・・。^^;)

f0184049_742391.jpg



実家産唐辛子はここにも登場。
爽やか~♪だけで終わらないのがアジアン?!
ちょっと間をおいてから襲ってくるこの辛さ、やっぱり美味しいです。^^


◇材料◇
大根・・・・10cm程度
にんじん・・・・1/2本
赤唐辛子・・・・1本
レモンの皮擦り下ろし・・・・1/2個分

○ナンプラー・・・・大1弱
○はちみつ・・・・大1/2
○レモン汁・・・・大2
○酢・・・・大1程度

◇作り方◇
①大根は縦に薄切りにしてから斜め方向に細切りにする。にんじんは斜めに薄切りにしてから
  縦に細切りにする。それぞれざるに入れ、塩揉みしてしばらくおき、しんなりしてきたら
  水で洗ってぎゅっと絞る。○をボウル合わせておく。レモンの皮は摩り下ろしておく。
  唐辛子は小口切りにして種を取除く。
②ボウルに全ての材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫でよく冷やしたら出来上がり♪


*酸味の強い仕上がりです。お酢の量はお好みで~!


f0184049_7434253.jpg



一昨日の夫の夕食ドタキャンについて、色々なコメントをいただきました。
どこのご家庭にも起こり得る一場面なんじゃないかな~と思います。

うなぎは翌日(昨日)の夫のお弁当に入れましたよ~。なんて豪華なお弁当なんでしょう!(笑)

昨日は仕事がなかなか終わらず随分遅くなってしまったのですが、ひょんなことから
会社帰りに夫と待ち合わせをして外で食事をしてきました。
時間が経てば腹を立てたこともすっかり忘れていつも通り・・・。夫婦ってこんなもんですよね。^^



ガラス楕円鉢: 井上美樹
箸置き: 河上智美

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-01 08:40 | 副菜(中華・その他)

ピリ辛!アジアンさつま揚げ風 oishii

f0184049_2159537.jpg


久しぶりの揚げ物です。

私ってほんと揚げ物しないんですよね・・・。^^;
油の処理が面倒だとか、キッチンが油臭でいっぱいになるだとか、カロリー高いだとか、
まぁ色々な理由があって滅多に作らないのですが、まんざら嫌いなわけでもなく、たまには
いいかなと夏にぴったりの揚げ物を作りました。

こちら、はんぺんで作ったさつま揚げのような食べ物です。
えびとにらと玉ねぎを具にして、ピリっと辛いアジアンなタレと合わせてみました。^^

f0184049_220594.jpg


はんぺんを生地にしているので白身魚を使うよりぐっと経済的。
もっちりというよりはふわふわな仕上がりで、かなりあっさりとしています。
えびを入れたのは、これだけではちょっと寂しい気がしたから。
ところどころプリッとした食感が楽しめるので、これは正解でした♪

◇材料(2人分)◇
はんぺん・・・・1枚(110g)
えび・・・・50g
にら・・・・1/4束
玉ねぎ・・・・1/4個
酒・・・・大1
塩・・・・ひとつまみ
片栗粉・・・・大1
揚げ油・・・・適量

**タレ**
ナンプラー・・・・大1と1/2
レモン汁・・・・大1程度
豆板醤・・・・小1/2
ハチミツ・・・・小1
唐辛子輪切・・・・適量

◇作り方◇
①はんぺんはFPにかけて攪拌する又はすり鉢ですっておく。
  にらは細かく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  えびは殻を剥いて背わたを取り、片栗粉と塩をまぶして揉み洗いする。やや細かめの
  ぶつ切りにする。タレは合わせておく。
②ボウルにはんぺん、にら、玉ねぎ、えび、酒、塩、片栗粉を入れて手でよく捏ねる。
  生地がまとまってきたらえびを入れてさらに混ぜる。
③油を熱し、スプーンですくって一口大にまとめ、キツネ色になるまでじっくり揚げたら
  出来上がり♪

*大さじを使って形を作りました。
*油が高温過ぎると焦げてしまいます。

f0184049_2219675.jpg




ビールに合うだろうな~と思いつつ、ビールなしの昨日の夕食。
f0184049_22204263.jpg


ピリ辛アジアンさつま揚げ風
ぶっかけ素麺
野菜の揚げ浸し(前日残り。そしてこれは揚げ焼きなのよ。)
生春巻
とうもろこし

野菜をいっぱい食べようDAYでした。^^


変形6寸皿: 横山拓也


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-13 22:36 | メイン(中華・その他)

アスパラガスのアジアンソテー

f0184049_22183939.jpg


1kgあったアスパラ祭りもそろそろ終焉を迎えようとしています。
えぇ~!レシピ2つしかアップしてないのにもう終わり~?と思われそうですね。^^;

茹でてマヨネーズをかけて食べたり、ベーコン巻きにしてお弁当のおかずにしたりと
惜しみなく昼食と夕食で食べていたらほんと、あっと言う間に残り少なくなってました。

昨日ご紹介したスパイシーソテーを作ってから、パンチの効いた炒め物をすっかり気に
入ってしまったので・・・・・。

今回はアジアン♪

f0184049_22192617.jpg


にんにくの香りは必須、ナンプラーで味を付け、唐辛子の辛さが食欲を増すことに!
フライドオニオンで香ばしさプラスしたら完成です♪

あら??
作り方書いちゃった・・・。(笑)

再びアバウトレシピです。^^

◇材料(2人分)◇
アスパラガス・・・・5~6本
唐辛子輪切り・・・・1本程度
にんにく・・・・1かけ
ナンプラー・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
フライドオニオン・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①アスパラガスははかまを取って根元の固い部分を切り落として二等分する。
 (もちろんそのままでも!)
  にんにくはスライスしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを弱火で熱して香りを移し、ガーリック
  チップスを作る。フライパンから引き上げる。
③②のフライパンに唐辛子の輪切りを加える。アスパラガスを 加えて炒め、ナンプラー、
  黒こしょうで味を整える。器に盛り付けガーリックチップスとフライドオニオンを散らして
  出来上がり♪



f0184049_2220623.jpg


昨日の夕食

餃子
水餃子と野菜のスープ
アスパラガスのアジアンソテー

半年以上ぶりの餃子・・・。
今週の保存食にしようと大量に作ったら、すっごく手間がかかりました。
盛り付け、汚いし。(汗)
きれいな円を作って焼くのが相当苦手です。
餃子を作るのってやっぱり面倒くさーい!と思ってしまったので、当分作らないと思います。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-01 22:30 | 副菜(中華・その他)

じゃがいものアジアンきんぴら

f0184049_22233716.jpg


また作っちゃいましたよ~♪なじゃがいもきんぴらシリーズ第4弾。

今回はアジアンな味付けです。
辛い+甘い+酸っぱい=アジアン
という公式が私の中ですっかり成り立ってしまい、この公式に基づいて作ってみました。

ナンプラーベースで辛味は唐辛子、甘味はお砂糖やはちみつと言った調味料ではなく
新たまねぎ、酸味はやっぱりレモン。
これ、牛肉と空豆のチャーハンで組み合わせた通りなんですよ。^^

ねぎ塩きんぴらを作った時にレモンを絞ってみたらいまいちだったのに、この味付けに
すると不思議とレモンがばっちり合ってました。^^

パクチーが苦手なので、とりあえず冷蔵庫にあった貝割れ大根を苦し紛れに乗せて
みましたが、飾りなので意味はありません。(笑)

よりアジアンムードを高めるのなら、砕いたピーナツをトッピングすると良いでしょう♪

果たしてアジアンでこんなじゃがいものおかずが存在しているのかどうかは分かりませんが、
ナンプラーを使えばもう何でも立派なアジアンです!(笑)


f0184049_2224510.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
新たまねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
ナンプラー・・・・大2/3~大1程度
唐辛子・・・・1本
レモン汁・・・・大1
黒こしょう・・・・お好みで適量
ピーナッツ・・・・お好みで適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。新たまねぎはみじん切りにしておく。
  唐辛子は輪切りにしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、唐辛子、新玉ねぎを炒める。
③玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒める。ナンプラー、黒こしょう(お好みで)を
  加えて手早く炒める。
④じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止めて、レモン汁をかける。
⑤器に盛り付け砕いたピーナッツをトッピングしたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。
*普通のたまねぎを使う場合は、炒める時間を少し長くすると甘味が引き出せます。
*唐辛子を入れるタイミングは辛い方がお好みの場合は最初、あまり辛くない方が
  お好みの場合は最後の方に加えてください。


f0184049_22251811.jpg


それにしてもこのじゃがいものきんぴらシリーズ、果てしなく続きそうです。^^

4寸和皿: 白山陶器 錆千筋


「ハニーマヨチキン」をエキサイトのおいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-30 22:39 | 副菜(中華・その他)

魅惑のグリルチキン

f0184049_22482994.jpg


意味深なタイトルでしょ?(笑)

私が最も苦手とするのがアジアン。
アジアンと言えば香菜のイメージが強くて、そして香菜が大の苦手なものだから、なんとなく
私には縁のないジャンルだな・・・なんて思っていました。

でも、香菜さえ入っていなければ麺やごはん物はむしろ好きな方。
家で作らない分、外で食べる機会に出会ったら、進んで選んでしまいます。

麺、ごはん物がいけるんだったら、きっと他も美味しいと思えるはず。レシピの創作をしている以上、
ここはやっぱり自分で作ってみないとね~と好奇心が沸き立ち、アジアンに欠かせないナンプラーを
試しに買ってみたのです。

その結果・・・・、すっかりはまってしまいました。^^

まずは初心者、もっぱらナンプラーを使った麺やごはん物ばかり作っていたおかげで、開封した
ばかりの瓶が瞬く間に空になってしまいました。(笑)
はまると繰り返し食べたくなるタイプです。^^;

アジアンはとっても複雑な味わいだと思っています。
辛いの?甘いの?酸っぱいの?口の中にいろんな味が混ざって一言で言い表せない
味覚が生まれます。

食べ慣れている方からすれば、私の感じていることは「へぇ?」と思われるかもしれませんが、
苦手意識が先立っていた私にとって、「どんな味がするの?」と頭で考えてしまったり、
何故か「一口食べてみたい!」と思ってしまう、何か得体の知れない物に近づきたくなる衝動、
それが”魅惑”なんです。^^

こちらは、こんなもんかな?の調味料で作ったマリネ液に漬け込んだチキンをグリル(オーブン)で焼いたものです。
よく作る”ハーブチキン”の手順に従ってみました。^^
すっかり気に入ってしまったので、早くもリピしてしまいそうです。^^
時間はかかるけど、簡単だしね。^^


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
○にんにく擦り下ろし・・・・小1程度
○ナンプラー・・・・大1~大2
○はちみつ・・・・大1
○レモン汁・・・・大1
○鶏ガラスープの素・・・・小1
○白ワイン・・・・大1
○クミン・・・・適量
○オリーブオイル・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①鶏肉の余計な脂を取除き、塩黒こしょうをまぶす。
②ビニール袋に○を入れてマリネ液を作り、鶏肉を入れてよく揉み込む。
③密封して冷蔵庫で半日程度漬け込む。
④汁気を切って、分厚いところは切り込みを入れ、縦半分に切る。
⑤耐熱皿に乗せ、オーブンで焼く。こんがり焼けたら出来上がり♪


本当は香菜を添えて・・・と言いたいところですが、苦手なのでパセリで代用しました!(笑)

f0184049_22485324.jpg



7.5寸皿: 九谷青窯
フリーカップ: 九谷青窯

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-30 23:15 | メイン(中華・その他)