タグ:ストウブ ( 2 ) タグの人気記事

塩じゃが

f0184049_8532719.jpg


ストウブで調理するのが好きな食材、それはいも類とお豆です。
他のお鍋で調理する時より、ホクホクに仕上がってくれる気がします♪

特に最近、皮ごと食べられる上、煮崩れしにくい新じゃがが普通に
出回るようになったので、せっせとストウブで調理して食べる日々です。

今回ご紹介するのは新じゃがと玉ねぎを蒸し煮したものなんですが、
玉ねぎもびっくりするくらい甘い~♪
これもまたストウブ効果なんだと思います。^^

◇材料◇
新じゃが・・・・小4個
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・ひとかけ
○酒・・・・100cc
○昆布茶・・・・小2
○柚子胡椒・・・・小1/2~お好みで
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもを皮ごとよく洗い、食べやすい大きさに切る。
  玉ねぎをくし切り、にんにくを輪切りにする。
  ○を合わせておく。
②ストウブにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める。
  香りが立ってきたら、じゃがいもと玉ねぎを入れてさっと炒める。
  合わせた○を加えて蓋を閉める。
③弱火に落とし、じゃがいもが柔らかくなるまで蒸したら出来上がり♪

*お好みで青ねぎを散らしてどうぞ。

f0184049_8543234.jpg

玉ねぎが甘いので、柚子胡椒の辛さが良いアクセントに♪


愛用のストウブ鍋(オーバル23cm)、煮込み料理を作るにはちょっと
小さいと感じるし、(特に洋食の煮込み料理は基本2人前食べる人がいるので。笑)
副菜を作るには、これくらいがちょうどいいと感じます。
つまり何種類か揃えていた方が便利ってことよね・・・・。
(つまり別サイズを早く買いたいってことなんだけど。^m^)




4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











**現在コメント欄は不定期にオープンしています**

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-02-20 08:56 | 副菜(和食)

豚肉と野菜の重ね煮

f0184049_216508.jpg


こちら、我が家の定番料理です。^^

いつもは牛肉で作るところ、しゃぶしゃぶ用豚肉に変えて作りました。
そして、初めてストウブで作ってみました。

写真がイマイチなので、↑の写真では何がなんだか分からないと
思います・・・。(汗)
後ほど工程写真で詳しくご説明しますね。

お鍋に材料をどんどん重ねて煮るだけなので、すっごく簡単!
それでいてしっかりしたメインディッシュになるのだから、かなり優秀!
時間がない時のお助けメニューです♪


◇材料◇
しゃぶしゃぶ用豚肉・・・・250g
(又は牛肉薄切り)
きゃべつ・・・・5枚程度
じゃがいも・・・・2個
玉ねぎ・・・・1個
トマト・・・・2個
ピザ用チーズ・・・・適量
コンソメスープ・・・・100cc
(顆粒コンソメ5gを溶いたもの)
生クリーム・・・・大3
白ワイン・・・・適量
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・

*粒マスタード(オプションで適量)
*生クリームがなければ牛乳でも代用可。

f0184049_21105187.jpg

◇作り方◇
①お鍋の底にオリーブオイルを敷く。
 大きめにざく切りしたきゃべつを敷き詰める。
②皮を剥いて厚めの輪切りにしたじゃがいもを重ねる。
③輪切りまたはその半分に切った玉ねぎを重ねる。
④塩、黒こしょうを振った豚肉を重ねる。
  白ワイン少々を振り、コンソメスープ、ローリエを入れて
  ぴっちり蓋を閉めて煮る。
⑤数分経ったらかさが減るので、トマトの輪切りを重ねる。
  再び蓋をぴっちり閉めてしばらく煮る。
⑥生クリーム、お好みで粒マスタード適量を加え、
  お鍋を持ち上げ前後左右に揺らして均等に行き渡るようにする。
⑦ピザ用チーズをたっぷり乗せて再び蓋をする。
  チーズが溶けたら出来上がり♪



f0184049_2118226.jpg

温野菜のタルタルソース添えと自家製カンパーニュと共にいただきました♪


私が使っているストウブはオーバルの23cmです。
材料への熱の伝わり方、保温性に優れているのは言うまでもありません。
本当に優秀なお鍋だと思います。使う度に買ってよかった!って
思ってしまうほどです。

煮込み料理以外にも使っているのですが、オーバルというこの形の
利点を2つ発見しました。

1.乾麺を茹でる時、無理矢理押し込む必要がない。
2.ほうれん草を茹でる時、無理矢理押し込む必要がない。

あら?何かおかしい?(笑)

楕円形なので、お肉の塊やお魚を煮るのに適しているって言うのは
よく聞きます。
でも乾麺やほうれん草について触れている方に今まで出会ったことが
なかったので、あえて私が触れてみました。(笑)
ラウンドのお鍋だと、乾麺もほうれん草も先端が少し柔らかくなるのを
待ってから、飛び出した部分をお湯の中に押し込みませんか?
(押し込むって表現もなんだかおかしいけど・・・。)
オーバルだとスルっと熱湯に浸かってくれるので便利だな~と
思います。

できればもっと大きいサイズも欲しい~!!

使っているのはコレです。↓



4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-01-16 22:01 | メイン(洋食)