タグ:スパイス ( 14 ) タグの人気記事

豚しゃぶと新たまねぎのスパイシーマリネ

f0184049_22104354.jpg


新たまねぎの季節、そろそろ終わりですよね。
(もう終わってる?)
またまた駆け込みでアップします。( ̄▽ ̄;)

スパイスとレモン汁を使った、さっぱり味&爽やかなマリネです♪
スパイスはカレー粉にクミンを増量したもの+黒こしょうです。

最初は「新たまねぎのマリネ」としてレシピを
成立させるつもりで考えていました。
生のたまねぎを美味しくモリモリ食べられるのは
この季節ならでは。
たまねぎだけでも、立派なおかずになってくれる
ところが嬉しい!

でもどうせだったら、たんぱく質と合わせてメインにしちゃおうと、
豚しゃぶは後からくっ付いてきました。
鶏肉やお魚でも合うと思いますが、豚しゃぶが
一番手っ取り早くて楽。
と、私は思います~。(。-∀-)

◇材料◇
豚しゃぶ・・・・200g
新たまねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・1かけ
かいわれ大根・・・・適量
片栗粉・・・・適量
酒・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

**マリネ液**
○レモン汁・・・・大1
○ハチミツ・・・・小1
○カレー粉・・・・小1/2
○クミン・・・・小1/5
○塩・・・・小1/2
○グレープシードオイル・・・・大2

◇作り方◇
①マリネ液の材料を合わせる。
  新たまねぎを繊維に沿って切る。
  にんにくは薄くスライスする。
 新たまねぎとにんにくをバットに移し、合わせたマリネ液に漬け込み、
  冷蔵庫に入れて2~3時間置いておく。
②豚肉に片栗粉をまぶし、酒少々を入れたお湯で湯がく。
  ざるに上げて、そのまま冷ます。
③①に②を加えてよく混ぜ合わせ、黒こしょうをたっぷり挽く。
④器に盛り付け、かいわれ大根を添えたら出来上がり♪


f0184049_2212891.jpg

湯がいてお肉の脂はオフしているし、使っているオイルは
グレープシードオイルだし、玉ねぎ効果で血液はさらさら~♪
なかなかヘルシーなメインディッシュです。(*´∀`*)
いつもこんな物ばかり食べていればいいんでしょうけど、
これがなかなかできない・・・・。(笑)


お弁当ブログ更新中!(5/17up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-05-21 22:24 | メイン(中華・その他)

スパイスチキンの野菜ソース添え

f0184049_19104123.jpg


熱々の食事が嬉しい、さむ~い冬真っ只中に、
随分季節外れなレシピですが・・・・。(;・∀・)

スパイスを効かせたマリネ液に一晩漬け込んだ鶏肉と、
レモンの酸味を効かせた野菜ソースを合わせました。
トマトにきゅうり、これが季節外れ感を強調してるのよね・・・・。
分かっているものの、この爽やかさがいい感じ♪

お正月の反動かな。
お醤油味以外の物を食べたい衝動に駆られました~。\(´∀`)丿

◇材料◇
鶏肉・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**マリネ液**
にんにく擦りおろし・・・・1かけ分
クミン・・・・小1/5
ガラムマサラ・・・・小1/5
白ワイン・・・・大1
ハチミツ・・・・大1/2
レモン汁・・・・1/4個分
オリーブオイル・・・・大1/2

**野菜ソース**
トマト・・・・小1個
きゅうり・・・・1本
レッドオニオン・・・・1/4個
レモン汁・・・・大1
オリーブオイル・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉の分厚いところに切り込みを入れ、観音開きにして
  全体を叩く。
  塩、黒こしょうをしっかり擦り込む。
  マリネ液の材料を保存用の袋に合わせ、鶏肉を入れて
  よく揉み込み、一晩おく。
②野菜ソースを作る。
  トマト、きゅうりをみじん切り、レッドオニオンは水にさらして
  みじん切りにする。
  レモン汁、オリーブオイルと合わせ、塩、黒こしょうで味を調える。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を焼く。
④③と②を合わせたら出来上がり♪

今回使った鶏肉はむね肉です。
マリネ液に漬け込んでいるからしっとりしてますよ~♪

f0184049_1911220.jpg


このレシピを考案している時も、作っている時も、写真を撮影している時も、
食べている時もまったく気づかなかったけど、ブログの記事を作成しながら
ふと気付く・・・。
類似品を夏に作ってました!!(*Д*)


お弁当ブログ更新中!(12/22up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-01-10 23:06 | メイン(中華・その他)

スパイシー♪パンプキンパイ oishii

f0184049_10261556.jpg


かぼちゃの季節になってから、スパイスを使うタルトやケーキは
作ったけど、おかずがまだでした!

イギリスの家庭料理、コテージパイ風に挽肉の上にスパイスを効かせた
マッシュかぼちゃを乗せて、オーブンで焼き上げました。
マッシュかぼちゃはバターを使わず、オリーブオイルで♪

◇材料◇
**挽肉たね**
合挽き肉・・・・130g程度
玉ねぎ・・・・1/2個
ケチャップ・・・・大1
ウスターソース・・・・大1
白ワイン・・・・大1
ナツメグ・・・・小1/3
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**マッシュかぼちゃ**
かぼちゃ・・・・1/4個(正味250g)
オリーブオイル・・・・大1
豆乳・・・・100cc
ナツメグ・・・・小1/3
クローブ・・・・小1/3
ジンジャー・・・・小1/3
バルメザンチーズ・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①挽肉だねを作る。
  玉ねぎをみじん切りにする。
  フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。
  透き通ってきたら挽肉を入れて炒める。スパイス、調味料を入れて
  水分がなくなるまで加熱する。
②マッシュかぼちゃを作る。
  かぼちゃを小さく切って皮を剥いたら電子レンジで柔らかくする。
  フォークやマッシャーで潰してお鍋に移し、オリーブオイルから
  パルメザンチーズまでを入れて弱火で練る。
  塩、黒こしょうで味を整える。
③耐熱皿に挽肉だねを敷き、マッシュかぼちゃを乗せる。
 200℃のオーブンで30分程度焼いたら出来上がり♪

*ASUさんのEXVオリーブオイル、INTENSOを使いました。
  このオイルはかなりスパイシーな味わいなので、今回のレシピの路線に
  ぴったりでした♪
*スパイスの分量はお好みで調整してください~。


f0184049_1027488.jpg

スーパーを目的別に何軒か使い分けているのですが、とある1軒のみ、
1/4カットのかぼちゃが88円とか98円なんです。
量り売りじゃなくて、均一で。
しかも美味しい。
なんで、そこへ行くとついつい買ってしまう・・・。
かぼちゃ三昧な日々です。^^


***
最近、カンパ修行を再開しました。
実は、トップの写真に写っているのはカンパの生地で作ったヘタっぴな
プチパンです~。
諸事情によりバヌトンを処分したので、分割して焼く作戦に変えてみました。
どーんと大きなサイズで1個焼いた方が気持ちはいいけど、プレーンな物と、
ドライフルーツやナッツ入りの物、一度に何種類か焼けるから、この作戦
結構いいかも!なんて思っています。
上手に焼けたらもっといいんですけどね~(^m^)、まぁ楽しみながら
のんびり修行することにします。

f0184049_11265322.jpg

プチパンと同時に作ったカレンズとくるみ入りのカンパ。
斜め格子状にクープを入れました。(「ゆっくり発酵カンパーニュ」を参考。)

小さいパンだと、クープのごまかしが効く気がします。(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。
 
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-29 11:48 | 副菜(洋食)

かぼちゃのスパイスケーキ oishii

f0184049_8242713.jpg


かぼちゃの季節になってから既にリピートしている、スパイスをふんだんに
使ったオイルケーキです。
オイルケーキって混ぜるだけでいいから簡単~♪
そして、洗い物も楽!

シナモン、ナツメグ、クローブ、ジンジャー、カルダモン入り。
これだけ揃うとちょっぴり大人味かもしれません。

ワタクシ、このケーキをおつまみに飲めそうな気がします。(笑)
くるみやレーズンも入っているので、合わせるとしたら
やっぱりワインかな♪

◇材料◇
かぼちゃ・・・・正味150g
レーズン・・・・40g
くるみ・・・・40g
卵・・・・2個
菜種油・・・・100cc
きび砂糖・・・・50g
メープルシロップ・・・・大2
○薄力粉・・・・150g
○ベーキングパウダー・・・・小1/2
○ベーキングソーダ・・・・小1/2
○シナモン・・・・小1と1/2
○ジンジャー・・・・小1
○ナツメグ、クローブ、カルダモン・・・・小1/3

◇作り方◇
**下準備**
かぼちゃ→ 種を取除き、小さく切って皮を剥く。
     蒸し器で蒸し、串がすっと通るまで柔らかくする。
     温かいうちにフォークで潰す。
レーズン→ お湯に浸けて戻し、水気を切る。
くるみ→から炒りしておく。
粉類(○印)→ 合わせて振るっておく。
オーブン→ 180℃に予熱する。

①卵をボウルに割りほぐし、きび砂糖、メープルシロップを加えて
  泡立て器を使って混ぜる。きび砂糖が溶けたら菜種油を加える。
②マッシュしたかぼちゃを加えてさらに混ぜる。
  レーズン、くるみを加える。
③振るった粉類を2~3回に分けて加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
④型に流し入れ、上から垂直に2~3回落とす。
⑤180℃に予熱したオーブンで40分~45分程度焼いたら出来上がり♪

*かぼちゃの水分量が足りない場合、生地にオレンジジュースを
 大さじ1程度加えてみても。

f0184049_8245821.jpg


オイルケーキだからいちおう「ヘルシー」な部類に入るとは思うんだけど、
つい生クリームを添えてしまう・・・。^^;
でもね、一緒に食べると美味しいんですよ~♪
ここはぐっと目をつぶりましょう。


朝晩は随分涼しくなってきましたね。
いよいよ秋、到来でしょうか。
marronの血が騒ぐ、芋「栗」かぼちゃの季節♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ komorebitokazeさん焼きなすの坦々スープダレを作ってくれました。

♪ betti61さん海苔塩ごほうの豚バラ巻きを作ってくれました。

♪ nonkoさんさっぱりトマトダレで♪牛肉と焼き野菜のサラダ
  「れんこんの梅ガーリックチャーハン
を作ってくれました。

♪ wakameさんいわしの蒲焼丼を作ってくれました。

♪ fumieさんゴーヤとえびはんぺんすり身揚げを作ってくれました。

たくさんのつくレポ、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-10 08:40 | パン・スイーツ

かぼちゃのスパイシータルト

f0184049_10104577.jpg


最近のかぼちゃは色が濃くて、見ただけで美味しいって分かります。
旬なので当たり前っちゃ当たり前ですね・・・。^^;

おかずにしても美味しい、お菓子にしても美味しい。
なんて素晴しいお野菜なんでしょー!!

そんな旬の美味しいかぼちゃを使って、スパイシーな味わいのタルトを
作りました♪(あ、これはお菓子です。)
色が茶色いのはスパイスの仕業。
くるみやレーズンもたっぷり入っています。^^

パートシュクレはバターを使わず、菜種油を使用。
アーモンドプードルを加えてサクサク感を出してみました。
またまた、はまりにはまっている「なかしましほさん」流、粉類をボウルに
まとめて入れて、手でぐるぐるかき混ぜて作る方式を取りました。

◇材料◇
**パートシュクレ**
薄力粉・・・・120g
アーモンドプードル・・・・30g
きび砂糖・・・・40g
塩・・・・ひとつまみ
菜種油(又はオリーブオイル)・・・・50cc
牛乳・・・・30cc
バニラエッセンス・・・・数滴

**かぼちゃペースト**
かぼちゃ・・・・正味260g
卵・・・・1個
レーズン・・・・40g
くるみ・・・・40g
シナモン・・・・小1/2~小1
ナツメグ・・・・小1/4
クローブ・・・・小1/4
ラム酒・・・・10cc
メープルシロップ・・・・大1~大2
牛乳・・・・適宜

◇作り方◇
**パートシュクレ**
①薄力粉から塩までをボウルに合わせ、手でぐるぐるかき混ぜる。
 菜種油を入れてぐるぐるかき混ぜて、そぼろ状になったら手のひらで
 擦り合わせる。
②牛乳、バニラエッセンスを加えてもう一度ぐるぐるかき混ぜる。
  粉っぽさがなくなったら、ボウルの側面に押し付けながら
  折りたたむようにしてまとめる。
④ボウルから取り出し、めん棒で型より大きいサイズに伸ばす。
⑤型にはめ込む。指先で生地をしっかり押し付け、型の上からめん棒を
  転がしてはみ出した分を切り取る。ピケする。
⑥生地の上にクッキングシートを敷いてから重石を乗せて、200℃に
  予熱したオーブンで15~20分、重石を外して5分空焼きする。

**かぼちゃペースト**
①レーズンをお湯に浸けて戻し、水分を切っておく。
  くるみは乾煎りしておく。
  かぼちゃの種を取り、小さく切って皮を剥く。蒸し器で蒸す又はレンジで
  加熱して柔らかくする。マッシャーやフォークなどで潰す。
⑤ボウルに卵を割りほぐし、かぼちゃとレーズン~メープルシロップまでを
  入れてよく混ぜる。
  (メープルシロップの量はかぼちゃの甘さによって調整、かぼちゃの水分が
  足りなければ牛乳を少し足す。)

**焼成**
空焼きしたタルトにペーストを流し入れ、180℃に予熱したオーブンで
30分~40分程度焼いたら出来上がり♪

f0184049_10113295.jpg

それにしても焼き菓子のレシピを書くのって大変っっ。^^;

端っこ、撮影する前に食べてしまいました・・・。あは。^^;


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ bluediveさんゴーヤとゆで卵のサラダを作ってくれました。
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-28 10:24 | パン・スイーツ

チキンのスパイシーマスタード煮込み

f0184049_8591438.jpg

先日イベントに参加した、シリットの圧力鍋が届きました♪
新商品の「シコマチック T-プラス3.0」です。

人生初の圧力鍋、素敵な頂き物にすっかり浮かれています。^^
カラフルなお鍋たちを目の前に、白と黒、どっちにしようってさんざん迷って白を選びました。
数種ある色の中でも白が一番出ていないとイベントの時に伺いましたが、実際使ってみると
シンプルですっきり見えて、いいですよ~♪
f0184049_8595724.jpg


圧力鍋がやってきたらまず作ろうと決めていた物。
それはお肉の煮込み料理とごはん。

私の中で、圧力鍋と言えばお肉が短時間で柔らかく煮える、お米も短時間で
ふっくら炊き上がる、この2つのイメージが一番強かったので、何よりも先に
試してみたかったのです。

早速作ったのは、手羽元とじゃがいもをカレーに欠かせないスパイス類と
一緒に煮込んだ1品。マスタードと生クリームを加えて仕上げました。
生クリームを加えることで、少しマイルドな味わいに。^^
合わせるのはパンでもごはんでも♪

3分半圧力をかけてから少し煮詰めただけなのに、鶏肉がほろほろっと骨から
はがれる程柔らかくなって、これには感激!!
今まで時間をかけてコトコト煮込んでいた私は一体何だったの~?
圧力鍋ってすごい・・・・。

シリットの圧力鍋は上下に動く圧力表示ピンが付いているので、その動きさえしっかり
見ていれば「加圧開始」、「加圧終了」を簡単に、そして正確に判断できます。
操作性にも優れているって大事なことですよね。^^

◇材料◇
手羽元・・・・10本
じゃがいも・・・・3個
にんにく・・・・1かけ
水・・・・500cc
白ワイン・・・・100cc
○タイム・・・・適量
○ローリエ・・・・適量
○クミン・・・・小1
○ガラムマサラ・・・・小1
マスタード・・・・大1と1/2
生クリーム・・・・大2
塩、黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

f0184049_905746.jpg

圧力表示ピンが上がりきったら火を弱めて加圧、火を止めてピンが下がりきったら
圧力が抜けたサイン、蓋を開けられます。

◇作り方◇
①鶏肉は皮と骨の間に包丁で切り込みを入れ、塩、黒こしょうをよく擦り込む。
  じゃがいもはよく洗い、一口大に切る。(新じゃがを使ったので皮はそのまま)
  にんにくは包丁の腹で潰す。タイムを細かく刻む。
②圧力鍋を熱し、サラダ油、にんにくを入れて香りをじっくり移して取り出す。
③火を強めたら鶏肉の皮を下にして焼く。こんがり焼き色が付き、動かせるように
  なったら、転がしながら全体を焼く。
④水を注ぎ、煮立ったら浮いてきた余分な脂やアクを掬う。
  白ワイン、○、じゃがいもを加えて、塩、黒こしょうで味を整え蓋をする。
  圧力鍋のレバーを2にセットして強火にかける。圧力表示ピンの2本目の白い
  ラインが見えたら火を弱めて3分半加熱する。火を止めて自然放置する。
⑤ピンが完全に下がりきったら蓋を開け、弱めの中火でスープを煮詰める。
  (お好みでじゃがいもを一度取り出しから煮詰め、後で戻す。)
⑥仕上げにマスタード、生クリームを加えて軽く煮たら出来上がり♪

◇memo◇
*クミンとガラムマサラがなければカレー粉で代用可。
*スープの塩は少し控えめに。マスタードを入れても味がぼやけるようであれば
  足してください。


f0184049_913174.jpg

先日のレポートで書き忘れましたが、シリットの圧力鍋は加圧中の音が静かなことも
特徴だとお聞きしました。
実際に家で使ってみても、本当に気にならないくらいの静音です。

それと、圧力鍋なので、やっぱり重さはあります。^^;
でも、使っているうちに「圧力鍋だったらこんなもんか~」と思うようになり、あまり気に
ならなくなりました。要は慣れ、です。^^
むしろこれくらいの重厚感があってこその圧力鍋、安心すると言うか・・・。

表面がツルツルしているので、汚れは簡単に落とせます。
しかも浅型なので、お手入れは抜群に楽!
洗い物、あっと言う間に終わりますよ~♪

シリットの圧力鍋、ただ今ヘビロテ中!

++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ keitonさん「ショコラ・オランジェ」を作ってくれました。
  お客様のおもてなしの一品に♪ 丸型で作るのもいいな~。^^
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-10 09:19 | メイン(中華・その他)

スパイシー野菜スープ oishii

f0184049_8483137.jpg


適当に作ったら美味しかったスープを、レシピ化しました。
あの時いちおう予告らしきものをしたので、ミネストローネじゃないの?という
コメントも頂きました。
見た目はそれっぽいけど、中身はイタリアンではありませんでした!

トマトピューレを多めに使っているので、トマト味が濃厚なスープであることには
違いないのですが、カレーに欠かせないガラムマサラ、クミン入りでスパイシーな
味わいです。^^

レシピにはいちおう私が使ったお野菜を載せていますが、基本的にはお好みで・・・。
でも玉ねぎとにんじんは必須かな。できればセロリも。
それ以外は冷蔵庫のお掃除がてら、合いそうな物をじゃんじゃん入れちゃうといいと
思います。冷蔵庫はきれいになるし、体は喜ぶしで一石二鳥♪

f0184049_849619.jpg

このスープの味の決め手は、仕上げに加えるヨーグルトにあると思っています。
トマトの酸味が和らいで、スパイシーなんだけど、そこはかとなくまろやかで、
コクのある味に仕上がります♪

◇材料◇
玉ねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
セロリ・・・・1/2本
にんじん・・・・1/2本
じゃがいも・・・・1個
きゃべつ・・・・4枚
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・適量
ベーコン・・・・40g
トマトピューレ・・・・100cc
水・・・・1000cc
ヨーグルト・・・・大2
○ガラムマサラ・・・・小1~小1と1/2
○クミン・・・・小1~小1と1/2
○セージ・・・・小1/2
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①にんにく、生姜、玉ねぎはみじん切り、きゃべつはざく切り、その他の野菜は
  角切り、ベーコンは細かく切る。
②お鍋にオリーブオイルを熱しにんにくと生姜を炒める。香りが立ってきたら玉ねぎを
  加え、しっかりと炒める。ベーコン、固いお野菜から順番に加えてさらに炒める。
  (炒め時間は最低でも20分くらい。この時じゃがいもは入れません。)
④お鍋に水、ローリエを入れる。煮立って出てきたアクをすくう。
  トマトピューレ、○を加える。途中、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤じゃがいもを入れて柔らかくなってきたら、ヨーグルトを加えてひと煮込み。
  味がまとまったら出来上がり♪

◇memo◇
*パセリを振ってどうぞ♪
*お野菜をしっかり炒めると、美味しくなります。

f0184049_849363.jpg



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-25 09:04 | 汁物・スープ

玉ねぎの3色かき揚げ風

f0184049_8344197.jpg


我が家の準定番、玉ねぎのかき揚げ風。

準定番と位置付けしているのは、品数稼ぎが目的で作る事がほとんどだからです。(笑)
材料ひとつでできる副菜って時にはものすごく助かる存在になるんです。
そう、これを作ろうって事前に考えている物じゃなくて、全体的におかずが少ないからあともう1品
何か!って時に登場させられる物。

日頃は味のベース作りにいい仕事をしてくれる、縁の下の力持ち的存在の玉ねぎも、困った時には
晴れて主役に昇格するわけです。^^(うちの場合ね。)
じゃがいも然り、玉ねぎも大抵どのご家庭にもストックされているお野菜だと思うので、こんな1品
なんかあったな~、なんて記憶していただければ、困った時に使えるかもしれません。^^

材料ひとつでおかず、となるとやっぱり味付けには工夫をしたいところ。
今回は青海苔、七味とうがらし、カレーパウダーの3種類作りました。

即席のおかずに揚げ油なんて使いたくないので、薄く衣を付けて、フライパンで焼いて仕上げます。
なんと言っても”かき揚げ風”ですから♪

◇材料(3種類2個ずつ)◇
玉ねぎ・・・・1個
薄力粉・・・・各大2
水・・・・各大3
塩・・・・適量
青海苔、七味、カレー粉など・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎは繊維に沿ってスライスする。ボウル薄力粉、水、お好みのスパイス類を入れて
  ぐるぐるかき混ぜたら、玉ねぎを入れる。(水の量はお好みで調整を!)
②フライパンにサラダ油を熱し、①を大きなスプーンですくって落とす。
③フライ返しで少し押し付けながら両面をこんがり焼いたら出来上がり♪

◇memo◇
*塩を振ってどうぞ♪

f0184049_835447.jpg




***
今日はよく晴れて、気持ちの良い1日になりそう♪
ようやく春が見えてきた?!
寒くてかちこちに固まっている生活が続いていたので、動き回りたい気分です。
最近ヨガへ行くと、ポーズを取る度に、ただでさえ硬い体がメキメキいってたんですよね。
うぅ・・・こんな体勢取ったら折れそう・・・って。
縮こまって生活している証拠です。^^;

皆さん、良い週末を~♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ gfrogさん「大豆味噌豆腐」を作ってくれました。
  もやしを加えてボリュームアップ!立派なおかずにしてくれました。ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-20 09:08 | 副菜(和食)

肉巻きガーリックライス oishii

f0184049_8275225.jpg


にんにくとお肉が大好きな男性に捧げるレシピです。

って夫のことなんですけどっっ。(爆)
いやでもうちの夫に限らず、にんにくやお肉が大好き!って男性はきっと多いはず。

我が家に至っては、夫を頷かせるためにはにんにくを使うべし、という法則が成り立っている程。
にんにくを使って調理をしていると「おー、いい匂いしてるね~♪」と決まって嬉しそうな顔を
するんです。
ガーリックライスを牛肉で巻くともなれば、好物の集合体。にんにく肉男子が喜ばないわけが
ありません!

ガーリックライスは塩、黒こしょうの味付けが定番ですが、今回モニターで頂いたペパーミックスを
使ってよりスパイシーなテイストにしてみました。^^

ミックススパイス3種レシピモニター参加中!

お肉は醤油+はちみつ+バルサミコ+赤ワインを煮切った甘辛いタレに漬け込みます。
最終的にオーブンでじんわり焼き上げるので、最初にタレを煮切ることで、バルサミコの酸味を
飛ばしてしまいます。

難しい作業は全くないのですが、タレやごはんを冷ます作業が発生するので少し時間が
かかります。

レシピは10個分。もちろん2人で一度には食べていませんよ~。(笑)
お肉が若干硬くなりますが、残った分はレンジで温め直せば、翌日でも美味しく食べられます。

◇材料(10個分)◇
すき焼き用牛肉薄切り・・・・10枚
ごはん・・・・お茶碗約3膳分
にんにく・・・・2かけ
バター・・・・20g
塩・・・・適量
ペパーミックス・・・・適量
(または黒こしょう)

**漬け込み用のタレ**
○醤油・・・・大2
○はちみつ・・・・大1と1/2
○バルサミコ酢・・・・大1
○赤ワイン・・・・大2

f0184049_830334.jpg


◇作り方◇
①○を小鍋に入れて火にかける。はちみつが完全に溶けて煮立ったら、火からおろして別の
  容器に移して完全に冷ます。
②にんにくはみじん切りにする。フライパンにバターとにんにくを入れて火を付けたら弱火で
  炒める。香りが立ってきたら温かいごはんを入れて炒め、ペパーミックス(黒こしょう)を振る。
  10等分に握って冷ます。
③牛肉に塩、黒こしょう(分量外)を振って2等分する。バットなどに広げて冷ました○に漬け込む。
  (写真は2等分するのを忘れています。^^;)
④冷ました②を③で包む。
⑤耐熱皿にオーブンシートを敷いて、④を乗せる。刷毛でバットに残った漬けダレを塗る。
⑥180℃のオーブンで15分程度焼いたら出来上がり♪
  (途中でオーブンを開けて、再度刷毛でタレを塗ります。)  


f0184049_8302913.jpg


すき焼き用の牛肉、そう滅多に買わない(買えない?笑)ので、我が家ではスペシャルメニュー
なんですよ。^^

そうそう、今日から2月。バレンタインも間近ですよね。
ご主人や息子さん、彼が甘い物はちょっと苦手・・・という方だったり、にんにく肉男子ならば、
こんな食事を用意してみてはいかがですか~?^^



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-01 08:37 | メイン(洋食)

お手軽ミートソースのペパーポテト oishii

f0184049_821734.jpg


中途半端に余ったミートソースをじゃがいもに乗せて食べることがよくあります。
今日はカロリーは気にしないって時はピザ用チーズをたっぷり乗せてみたり。

新じゃが、ちょっと前から出回ってますよね。
早く食べたいー!とじゃがいも星人の血が騒ぎ、家にあった大量の在庫を必死に消費。(笑)
ようやく今シーズン初、赤い土の付いた新じゃがを買ってきました♪

久しぶりにじゃがいもとミートソースの組み合わせを食べたかったのですが、そう都合良く
ミートソースなんて余っていないものです。
改めて仕込むのも面倒なので、20分くらいで出来る簡単な物で代用しました。

ミートソースと言ってもこれは挽肉ではなく、ベーコンを使っています。
じっくり煮込んだ物ではないけれど、即席のわりにはしっかり味になりました♪

ちなみに、じゃがいもは揚げていませんよ~。^^
もちろん揚げた方がホクホクになって美味しいことは確か。でもカロリーダウンが目的で、
レンジで柔らかくしてから、気持ち多めのオリーブオイルを使ってフライパンで焼きました。
仕上げにモニターで頂いたペパーミックスをぱぱっと振りかけて・・。

ミックススパイス3種レシピモニター参加中!


スパイシーな新じゃがいもに即席ミートソース、おかずって言うよりおつまみと言った方が
正しいですね~。^^
これに白いごはん合わないでしょ。(笑)


◇材料◇
**お手軽ミートソース**
ベーコンブロック・・・・30g
玉ねぎ・・・・1/4個
にんにく・・・・ひとかけ
トマト・・・・大サイズ1個
水・・・・必要に応じて適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
お好みのハーブやスパイス(バジル、パセリ、セージなど)・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
○ケチャップ・・・・大1/2
○ウスターソース・・・・大1/2
○バルサミコ酢・・・・大1/2
○はちみつ・・・・小1(酸味が気になる場合)
○白or赤ワイン・・・・大1

**ペパーポテト**
新じゃがいも・・・・4個
オリーブオイル・・・・適量
ペパーミックス・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎ、にんにく、ベーコンはみじん切りにする。トマトはざくざく切っておく。
  (丁寧に作る場合は湯剥きする。)
②フライパにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら玉ねぎが
  透き通るまでじっくり炒める。
③続いてベーコンを炒め、トマトを加える。煮立ったら、○を加えて塩、黒こしょうで味を整える。
  水分が足りない場合は途中で少し水をさす。
④お好みのハーブやスパイスを加え煮詰めたらソースの完成。
⑤じゃがいもは洗って泥を落としたら、一口大に切って電子レンジにかけて柔らかくする。
⑥④とは別のフライパンにオリーブオイルを多めに熱し、じゃがいもをこんがり焼く。
 ペパーミックスを振ったら完成。
⑦⑥に④を乗せたら出来上がり♪

*お好みで粉チーズを振ってどうぞ。(私は忘れました。汗)
  または仕上げにピザ用チーズを乗せて、トースターで焼いても◎。


f0184049_8225322.jpg



ビールにしますか?それともワインにしますか?
微妙なメニューですね・・・。^^;



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-29 09:15 | 副菜(洋食)