タグ:スープ ( 5 ) タグの人気記事

具沢山☆夏野菜の和風スープ

f0184049_23352267.jpg


以前、お友達にもらってからすっかりヘビーユーザーに
なっている「茅の舎だし」
出汁パックだからお手軽だし、何よりもとても美味しい!

ちょっと贅沢して、濃い目に煮出して煮物汁物に使うか、
袋を破って焼うどんや炊き込みご飯の調味料にするのが
お気に入りの使い方です。
今の季節だったら、ゴーヤチャンプルーにも欠かせない
存在です~。(*´∀`*)

この出汁パック、もともと塩分が含まれていることも
ありますが、旨味がたっぷりと詰まっているので、
その他の調味料を控え目にしても、味が決まるのが嬉しい♪

そんな美味しいお出汁を使い、夏野菜たっぷりの
和風スープを作りました。
それにしてもなんだかなぁ~、この写真、見た目
イマイチなのがとても残念。(>ω<、)
被写体が悪いのか、それとも撮影者の腕が悪いのか・・・。
両方かな。しょぼ~ん。

でも旨味はたっぷり詰まってます!
具はなす、パプリカ、オクラ、トマト、玉ねぎ、そして油揚げ。
油揚げはコクを出すために使いました。(*´∀`*)

f0184049_23361199.jpg

いろんなおかずをちょっとずつ、が理想の食事だけど、
出産後はそうも言っていられなくなりました。
とにかく、急げ急げ~!の食事の支度。
品数用意できない時は、具沢山スープの出番です。
材料さえ切ってしまえば後はお鍋に放り込むだけ!
なんて楽チンなんでしょう~♪
副菜2品分くらいに相当する栄養価はあると思うから、
頻繁に作っています。


***
ちょっと前のこと、お友達に誘ってもらい、
体操教室に体験参加しました。
夏休み特別企画で、レッスンの後はお庭でプール
遊びが出来るという特典付き!
f0184049_23382177.jpg

家庭用ビニールプールとは違って、かなり本格的♪
思い切り遊んでおいで!と送り出し、基本的には
楽しんでいたようです。
ところが、お水を怖がって泣いているお友達を見ると、
何故かもらい泣き・・・。(笑)
何で、何でっ?!
さらに、私と目が合うと助けを求めてくるので、
少し離れた所から見守っていました。

先生が積極的に水と触れ合うように誘導してくれたり、
お水なんて怖くないよ~ってはしゃぐ1、2歳年上の
子供たちと触れ合うことも出来て、ここでの水遊びは
かなりいい経験になったと思います。

体操教室に体験参加しておきながら、水泳教室に
通わせるのもいいなぁ、なんて考えてしまったのでした。(笑)


↓ランキングに参加しています。ぽちぽちっとクリックお願いいたします。

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2013-08-22 23:55 | 汁物・スープ

トマトクリームスープ oishii

f0184049_23123622.jpg


完熟トマトを使ってクリームスープを作りました♪
豆乳を使っているのでとってもヘルシーです。

早くも夏を思わせるような気候の日に、冷たい野菜のスープを
体が欲しました。
これからは、そういうメニューが食卓に並ぶ季節ですね。(・∀・)

愛して止まないトマトちゃん♪
1日1個食べることが日課で、ごくシンプルに冷やしトマトで
食べることがほとんどですが、タイミング良くいい感じに
熟れていたので、たまには気分を変えてスープに使うことに。

クリームスープですが、豆乳のおかげであっさり味です♪

◇材料◇
完熟トマト・・・・2個
玉ねぎ・・・・1/4個
にんにく・・・・ひとかけ
顆粒コンソメ・・・・3g
水・・・・100cc
豆乳・・・・150cc
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①トマトを串に刺して直火であぶり、皮を剥く。
  ざく切りにして種を取り除く。
  にんにく、玉ねぎを薄切りにする。
②お鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める。
  香りが立って来たら玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。
③トマト、水、コンソメを入れてひと煮立ちさせたら、
  バーミックスで攪拌する。
  (ミキサーを使う場合は粗熱を取る。)
④豆乳を加えて弱火で加熱し、塩、黒こしょうで味を
  整えたら出来上がり♪

*冷製で頂く場合は粗熱が取れたら冷蔵庫へ。

f0184049_23131655.jpg

お好みでバジルペーストを添えてどうぞ~♪
香りが良くなります。^^


顆粒のコンソメは無添加のコレ↓を使っています。



お弁当ブログ更新中!(5/17up)→ 「ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-05-17 23:39 | 汁物・スープ

野菜のサフランスープ

f0184049_10123470.jpg


いつもの野菜のコンソメスープにサフランをひとつまみ。
香りの良いスープが出来ました♪

サフランって高いので、そう滅多に使いません。(使えません、かな。^^;)
使うとしたら定番のサフランライスを作ることがほとんどです。
いつか作ろうと大事に大事に取っておいたものがあったので、
思い切ってスープに入れてみることに。

スープの具は玉ねぎ、にんじん、じゃがいも。
これはレギュラー陣。
他はセロリやきゃべつを入れたり、大豆や白いんげん豆を入れてみたり、
その時々によって冷蔵庫のお掃除がてら適当に目に付くお野菜や豆類を
入れていますが、今回は夏らしく、枝豆を仲間入りさせました。^^
f0184049_1013114.jpg


◇材料◇
玉ねぎ・・・・1/2個
にんじん・・・・1本
じゃがいも・・・・1個
枝豆・・・・1/2カップ
にんにく・・・・1かけ
ベーコン・・・・2枚
水・・・・1000cc
ブイヨン・・・・1個
サフラン・・・・ひとつまみ
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
EXオリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎとにんにくはみじん切り、にんじんとじゃがいもは角切り、
  枝豆は塩茹でしてさやから取り出す。ベーコンは1.5cm幅に切る。
  サフランを水に浸しておく。
②お鍋にEXオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎを炒める。次ににんじんを入れてさらに炒める。
③玉ねぎとにんじんがよーく炒まったらサフランで色付けした水、ブイヨン、
  ローリエを入れて煮込む。(アクが出れば掬う。)
  途中でじゃがいもを加える。
④ベーコンを入れてしばらくしたら、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤仕上げに枝豆を入れたら出来上がり♪


とある日の夕食。
f0184049_10134649.jpg

野菜のサフランスープ
スパゲッティミートソース
ブロッコリーとアスパラガスのサラダ

夫の熱いリクエストに応え、すごーく久しぶりにミートソースを作りました。
(いちおう私の十八番。そしてお子様メニュー好きな夫の大好物。笑)
気合を入れないと作れないソフリットにピーマンときのこも加えたミートソースです。

1時間かけてお野菜をひたすら炒め、1時間かけて煮込みました。
どうせ作るならと、8食分くらいになりそうな量を仕込んだので、
炒めながら腕が腱鞘炎になりそうに・・。^^;

残りはまだ冷凍庫にあるので、何度か夕食の支度が楽できそう♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-03 10:17 | 汁物・スープ

スパイシー野菜スープ oishii

f0184049_8483137.jpg


適当に作ったら美味しかったスープを、レシピ化しました。
あの時いちおう予告らしきものをしたので、ミネストローネじゃないの?という
コメントも頂きました。
見た目はそれっぽいけど、中身はイタリアンではありませんでした!

トマトピューレを多めに使っているので、トマト味が濃厚なスープであることには
違いないのですが、カレーに欠かせないガラムマサラ、クミン入りでスパイシーな
味わいです。^^

レシピにはいちおう私が使ったお野菜を載せていますが、基本的にはお好みで・・・。
でも玉ねぎとにんじんは必須かな。できればセロリも。
それ以外は冷蔵庫のお掃除がてら、合いそうな物をじゃんじゃん入れちゃうといいと
思います。冷蔵庫はきれいになるし、体は喜ぶしで一石二鳥♪

f0184049_849619.jpg

このスープの味の決め手は、仕上げに加えるヨーグルトにあると思っています。
トマトの酸味が和らいで、スパイシーなんだけど、そこはかとなくまろやかで、
コクのある味に仕上がります♪

◇材料◇
玉ねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
セロリ・・・・1/2本
にんじん・・・・1/2本
じゃがいも・・・・1個
きゃべつ・・・・4枚
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・適量
ベーコン・・・・40g
トマトピューレ・・・・100cc
水・・・・1000cc
ヨーグルト・・・・大2
○ガラムマサラ・・・・小1~小1と1/2
○クミン・・・・小1~小1と1/2
○セージ・・・・小1/2
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①にんにく、生姜、玉ねぎはみじん切り、きゃべつはざく切り、その他の野菜は
  角切り、ベーコンは細かく切る。
②お鍋にオリーブオイルを熱しにんにくと生姜を炒める。香りが立ってきたら玉ねぎを
  加え、しっかりと炒める。ベーコン、固いお野菜から順番に加えてさらに炒める。
  (炒め時間は最低でも20分くらい。この時じゃがいもは入れません。)
④お鍋に水、ローリエを入れる。煮立って出てきたアクをすくう。
  トマトピューレ、○を加える。途中、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤じゃがいもを入れて柔らかくなってきたら、ヨーグルトを加えてひと煮込み。
  味がまとまったら出来上がり♪

◇memo◇
*パセリを振ってどうぞ♪
*お野菜をしっかり炒めると、美味しくなります。

f0184049_849363.jpg



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-25 09:04 | 汁物・スープ

たけのこの豆乳ポタージュ oishii

f0184049_2234097.jpg


本日よりたけのこ祭りが再び開催された我が家です。^^

スーパーに行けばあらゆる食材が一年中手に入りますが、旬な食材はその時に食べると
旨味が全然違う・・・、ということを改めて実感しています。

旬な野菜を食卓に取り入れて、野菜そのものが生み出す旨味を思いっきり堪能したい
ものです。^^

先週末、夫の実家から頂いたたけのこ2本はわずか2日で完食。
大食い夫婦ならでは、ですね。^^;

生たけのこはやっぱり美味しいなぁ~とその余韻に浸りつつ、季節が終わる前に!と新たに
2本も購入してしまいました。安かったし。(←これ重要!)

穂先と姫皮を使ってポタージュを作りました。
芯に近い方は食感を楽しむお料理に使うべし!という私なりの法則がありまして・・。

これは大正解!
穂先の方がマイルドで甘味が強いんでしょうね。

新玉ねぎ、長ねぎと共に甘味を引き出すように弱火でじっくり炒めました。
正直言って、この時点で食べても良かったくらい!^^;
たけのこもじっくり炒めると甘味が増すんだな~ということを知りました。

仕上がったポタージュはなんとも優しい味で、とろけてしまいそうなほど美味しくって・・・。^^


◇材料(3人分)◇
たけのこ・・・・120g
(穂先、姫皮含めて)
新たまねぎ・・・・1/4個
長ねぎ(白い部分)・・・・7cmくらい
豆乳・・・・200cc
固形スープの素・・・・1個
水・・・・300cc
バター・・・・10g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①たけのこの穂先は薄切り、姫皮は手で裂く。
  玉ねぎは繊維に沿って薄切り、長ねぎは繊維に沿って細切りにする。
②お鍋にバターを熱し、たけのこ、玉ねぎ、長ねぎを弱火でじっくり炒める。
  (焦げ付かないように注意!)
③全ての材料がしんなりしたら、水、固形スープの素を加える。
  数分煮込んだら火からおろし、荒熱を取る。ミキサーにかけて攪拌する。
④お鍋に戻し、豆乳を加えて弱火で加熱する。塩、黒こしょうで味を整えたら出来上がり♪


*水の量は煮込む最中の水分の減り具合によって、調整してください。


f0184049_221666.jpg



芯に近い部分の行方は・・・、また明日のお楽しみということで♪


5寸取鉢: 十河隆史


「たけのこと桜えびのペペロンチーノ」をエキサイトのおいしい!に掲載して頂きました。
よろしければご覧になって下さいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-25 22:24 | 汁物・スープ