タグ:パスタ ( 33 ) タグの人気記事

春菊のジェノベーゼ風パスタ☆温玉乗っけ

f0184049_1018268.jpg


春菊で作ったジェノベーゼ風のソースを使ったパスタです♪

春菊は卵と相性がいいので、温泉卵を乗っけました。
とろり黄身を絡めて食べると美味♪

生で食べると香りが弱い野菜なので、少し苦手な方でも
食べられそうな気がします・・・。
(完全に苦手な方は無理ですね。笑)

ジェノベーゼソースはスピーディーチョッパーを使いましたよ~。
レシピブログの「スピーディーチョッパー」を使ったレシピコンテスト参加中


どうやって使うの?ってご質問をいただいたので・・・・。
f0184049_1019120.jpg

三脚使用、タイマーセットで撮影。左手、かなり力んでます。(笑)
紐を引っ張ると中の刃がぐるっと回ります。
引いて戻して引いて戻してを繰り返します。
コンパクトなサイズでしょ?^^

以下、春菊のジェノベーゼ風ソースのレシピです。

◇材料◇
春菊・・・・30g
松の実・・・・大1
にんにく・・・・ひとかけ
パルメザンチーズ・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
EXVオリーブオイル・・・・50cc程度

◇作り方◇
①春菊を洗って水分をしっかり拭き取り適当な大きさに刻む。
②松の実、にんにく、春菊を入れて攪拌する。
  (春菊は2回くらいに分ける。)
③パルメザンチーズ、オリーブオイルを加え、塩、黒こしょうで味を調える。

茹で上がったパスタに絡め、温泉卵を乗せたらジェノベーゼ風パスタの完成♪

余ったソースで作った1品。
f0184049_10193263.jpg

れんこんを少量のオリーブオイルでソテーした物に絡めました。
おつまみにぴったりです♪


今回使ったEXVオリーブオイルはASUさんのINTENSO。
出版のお祝いにとわざわざ贈ってくださったのです!
f0184049_1020747.jpg


オリーブオイルはほぼ毎日使うので、すごく嬉しかった~♪
ASUさんのEXVオリーブオイルは以前使わせていただいたこともあって、
その美味しさは確認済みです。^^
ありがとうございますー!!


***
今日ははるひちゃんが出店するステレオ市へお出かけしてきます!


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-12-07 10:27 | 麺類

なすとベーコンの和風パスタ oishii

f0184049_9315278.jpg


今年の夏は、なすを使うレシピが炸裂!
無意識だったんですけどね~、気づいたらレシピ数を稼いでいました。
お安いなすに出会うことが多かったからかな・・。
(ちなみに昨日も一昨日も食べました。^m^)

さて、本日ご紹介するのは生姜をたっぷり効かせた和風仕立ての
パスタです。(この前のパスタもなすの和風だったけど・・。^^;)
なすに生姜、冷え防止という効能の相性の良さばかりでなく、
味の方も相性も抜群♪

ベーコンを使ってコクと旨味をプラス。
味付けにだし醤油を使っていますが、甘めが好みの場合は麺つゆを
使うといいですよ~。

◇材料◇
パスタ・・・・160g
なす・・・・2本
ベーコンブロック・・・・30g
生姜・・・・大山盛り1(千切り)
青ねぎ・・・・2~3本
花かつお・・・・適量
だし醤油・・・・大1と1/2
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①なすを輪切りにして塩を塗し、5~10分放置。水で洗い流して水分を拭き取る。
  生姜は千切り、青ねぎは小口切り、ベーコンは細切りにする。
  パスタを茹で始める。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、なすを焼く。
  焼けたら取り出す。
③②のフライパンにオリーブオイルを少し足し、生姜を炒める。
  香りが立ってきたらベーコンを炒め、なすを戻し入れる。
④茹で上がったパスタ、だし醤油を加えてざっと炒めたら、茹で汁100ccを
  注いで手早く炒める。
⑤器に盛りつけ、青ねぎ、花かつおを乗せたら出来上がり♪

*オプションでオクラを添えました。なくてもOK!

f0184049_9322091.jpg

この器、ブログ初登場~♪
はるひちゃんとお揃いなんです。^^
ちょっと前に注文していて、この時受け取りに行ったのです。

新しい器を使うとなんだかウキウキしますよね。
今後、ブログへの登場回数が増えると思います。(。-∀-) ニヒ♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-14 09:38 | 麺類

とろろとなすの冷製スープパスタ oishii

f0184049_8395484.jpg


パスタとお出汁の組み合わせがすごく好きです。

夏は冷たく、冬は温かく。
素麺のような感じでいただきます。

冷やしたお出汁にカッペリーニを入れて、なす、とろろ、卵を添えました。
新鮮で質の良い卵じゃないと、どうも生食に抵抗を感じてしまうので
温泉卵を合わせましたが、とろろ+卵の黄身で「月見パスタ」にしても
いいと思います。^^

このパスタにフォークは必要なし!
とろろと卵を絡めながらお箸でズズっと食べるのが正解!!(だと思う。)

◇材料◇
パスタ・・・・160g
なす・・・・2本
とろろ(長芋)・・・・1/2~2/3カップ
青ねぎ・・・・2~3本
温泉卵・・・・2個
EXVオリーブオイル(LEGGERO)・・・・大1と1/2
○出汁・・・・1と1/2カップ
○薄口醤油・・・・大1
○塩・・・・小2/3程度
○みりん・・・・大2


◇作り方◇
①○を合わせて冷蔵庫で冷やしておく。
  なすを輪切りにして塩(分量外)を振り、5~10分放置。
  水で洗い流してペーパーで水分を拭き取る。
  長芋を摩りおろし、青ねぎを小口切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、なすを焼く。
  合わせた○に浸ける。
③パスタを茹で、茹で上がったら冷水で締める。
④器にパスタ、なす、出し汁を入れる。
⑤青ねぎを散らし、とろろ、温泉玉子を乗せたら出来上がり♪

温製にしてもいいですよ♪

お出汁は鰹節のだしパックを使いました。
f0184049_8412844.jpg







浜弥鰹節 だしパック「旬香」
風味がとっても良いのです。^^
パックになっているとお手軽なところが嬉しいですよね。

f0184049_841578.jpg

実はこの温玉、黄身が固まって失敗しているんです~。(;ω;)
ギリギリ許せる範囲だったけど、ゆで卵のように固まり過ぎると
むしろ入れない方がいいくらいなので、要注意です。^^;


***
生卵に対して神経質な私とは対極的に、我が家の卵星人、
日頃から生卵をばしばし食べております。
(キミはロッキーか?!笑)
納豆、麺類にそれはそれは嬉しそうに生卵を落とします。

困ったことに賞味期限を確認しない!
買ってから随分日にちも経っているし、生はやめた方がいいよ?って
いう私のアドバイスなんてお構いなし。
そんな我が家の卵星人、お腹を壊すこともなく無事に暮らして
いらっしゃるので、私がちょっと神経質になり過ぎなのかな。
でもやっぱり生卵は新鮮じゃないとこわいな~・・・。><

あ、そうそう。
後から追加したんだけど、このパスタ、海苔やごまを入れるのもGOOD♪
お好みのトッピングをしてくださいね~。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-06 08:59 | 麺類

柚子胡椒風味♪ツナときゅうりの冷製スープパスタ

f0184049_8253486.jpg


冷んやり和のお出汁に柚子胡椒を効かせたスープパスタ。
仕上げにすだちをぎゅっと絞って頂きます♪

あ、これ、素麺じゃないんですよ、カッペリーニですよ。
私が作ると、どうしても和風になっちゃうのよね・・・。
また大葉が乗っかってるし。(笑)

とある日のお昼、ごはんどうしようって何も考えていなくて、引き出しと
冷蔵庫をがさごそ漁って即興で作った1品。
薬味は常備しているので問題ないとしても、せめてツナ缶があって助かった~。
パスタだけで済ませるためには、お肉お魚系、何か1アイテムは入れたくなります。

◇材料◇
カッペリーニ・・・・100g
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1/2缶
きゅうり・・・・1/2本
お好みの薬味・・・・適量
すだち・・・・1/2個
出し汁・・・・150cc~200cc
柚子胡椒(チューブ入り)・・・・小1~小2
塩・・・・適量

◇作り方◇
①出し汁に柚子胡椒を入れてよく混ぜる。味を見て塩を加え、冷やしておく。
  きゅうりを輪切りにして塩揉みする。好みの薬味を刻む。
②カッペリーニを茹でる。冷水でしめて、水を切る。
③器にカッペリーニ、きゅうり、汁を切ったツナ缶、薬味を乗せて、
  冷やした出し汁を注いで出来上がり♪

◇memo◇
*すだちを絞ってどうぞ♪

f0184049_826533.jpg

ミニトマトはオマケです。
かなりあっさりとした味わいなので、食欲のない日に良さそうです。

実は、この日の私の胃袋は絶好調で、これだけじゃ足りなかったの・・・。
カッペリーニ、150gくらいで作れば良かったかな。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-08 08:30 | 麺類

えびとアスパラガスのバター醤油パスタ oishii

f0184049_8593196.jpg


夫の実家から北海道産アスパラガスを大量に頂きました。

スーパーで売っているアスパラガスって大抵3本1束だし、一度に惜しみなく
たっぷり食べられるのはこの時期限定。
毎年の楽しみです。^^

ひとまずシンプルに他の材料を加えず「茹でる」「焼く」「炒める」で、連日食べ続けたので、
ぼちぼちお料理を開始しています。

このパスタに使ったアスパラガスはかなり太い物だったので、食べやすさ重視、
パスタに馴染むよう、ささがきにしてみました。
これは食べやすい!

バター醤油味に青ねぎとかつお節がベストマッチです♪

◇材料◇
パスタ・・・・200g
冷凍小えび・・・・12尾くらい
アスパラガス・・・・4本(細ければ6本)
青ねぎ・・・・適量
かつお節・・・・適量
バター・・・・20g
醤油・・・・大1と1/2

◇作り方◇
①パスタをゆで始める。
 アスパラガスをささがきにする。小えびを解凍する。
②フライパンにバターを熱し、アスパラガスと小えびを炒める。
③茹で上がったパスタを②に入れ、パスタの茹で汁も少し加え、
 醤油で味付けをして手早く炒める。
④器に盛りつけ、青ねぎとかつお節をかけたら出来上がり♪

f0184049_901841.jpg



***
今週に入ってから、家の大掃除をしています。
窓拭きや網戸を洗ったり、床のワックス掛けをしてみたり。
あまりにも放置し過ぎたので、ちょっと頑張ってみようかと・・。

低姿勢でお掃除をしていると目線がいつもと違うせいか、今まで
気づかなかった部分の汚れを発見して、度々ショックを受けています。

細かく挙げるときりがないんだけど、その一例として、
ダイニングテーブルの椅子の背もたれの木枠とか。
細かい?(笑)
同じくその椅子の皮がクリーム色なんですけどね、夫がいつも座っている
椅子だけがやけに黒ずんでいる、とか。(爆)
私の座る椅子はそんなに汚れていなかったのに何でだ?

一度手を付けたら後に引けず、引き続きお掃除奮闘中です。
毎日夫が帰ってくると「ここきれいになったでしょ?」と過剰にアピールして、
強制的に同意を求めるのが今の私の励み。(笑)

拭き掃除が終わったら次は片付けが待っています。
うぅぅっ、これは完全に2週間コースだわ・・・。
ってか、放置し過ぎた自分が悪いだけなんだけどっ。^^;


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-04 09:15 | 麺類

薬味たっぷり♪たことトマトのあっさりパスタ oishii

f0184049_8583060.jpg


薬味好きの私にとって、これから嬉しい季節。^^
みょうが、大葉が随分買いやすい値段になってきました。

私はこれがなくっちゃ始まらない~というわけで、薬味好きな薬味女の本領を
さっそく発揮。(笑)
初めてブログに載せるレシピだと言うのに、珍しくもない、見覚えのあるような
この写真。
色気もなくどっさり上に何か乗った、こんな画像に見慣れている方もきっと多いはず・・・。

油分を一切使用しないあっさりとした和風のパスタです。^^
だし醤油に生姜の風味を効かせているスープがポイント♪

たことトマトを具にしました。
でもこれだけ薬味が乗っていたら、薬味も立派に具の1部になっているかも・・・・。(笑)

◇材料◇
パスタ・・・・200g
茹でたこ・・・・150g
トマト・・・・2個
だし醤油・・・・大1と1/2
酒・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・300cc
新生姜・・・・適量
みょうが、大葉、青ねぎ、かいわれ大根など・・・・たっぷり

◇作り方◇
①パスタを茹でるお湯を沸かす。(トマトの湯剥きから始めます。)
 お湯を沸かしている間にたこを食べ易い大きさ、新生姜を千切り、薬味類を
  刻み始める。
②お湯が沸いたらトマトのヘタ部分に菜箸を刺し、熱湯にくぐらせる。
  冷水に取り皮を剥く。小さく切って種を取り除く。
  そのままのお湯に塩を入れ、パスタを指定より1分短い時間に設定して茹で始める。
③フライパンにだし醤油、酒、パスタの茹で汁を入れて軽く煮立たせる。
④茹で上がったパスタ、新生姜、トマト、たこを入れて1分程度煮る。
  (たこは最後の方に加えます。)
⑤器に盛り付け薬味をたっぷり乗せたら出来上がり♪


f0184049_92758.jpg

このレシピは冷製に転用できます。
パスタの茹で汁は使えないので、スープをお出汁+お醤油で作って冷やします。
(又は多めのだし醤油をお湯と合わせて)
トマトとたこは加熱せずそのまま使用。茹で上がったパスタを冷水でしめます。
パスタはカッペリーニを使うといいかな。
あとは刻んだ薬味と合わせるだけ!簡単です。^^



***
今日からGWが始まりましたね~。^^
うちは夫がカレンダー通りのお休みです。

土曜日からの連休中に、たまには健康的に近場の山でハイキングでも・・と計画して
いたんだけど、一昨日、夫が足に思わぬ怪我をしてしまったので取り止めに・・・。><
でも1日くらいはお弁当でも持って外で過ごしたいよねってことで、足に負担をかけずに
出来ること、今プランを練っている最中です。(何かある?)


皆さん、良い休日をお過ごし下さいね~♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「ごぼうとゆで卵のサラダ」を作ってくれました。
  ごぼうを叩く作業、気持ちいいですよね。イライラしたらごぼうを叩こう!(笑)
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-29 09:59 | 麺類

ごま風味♪ボンゴレビアンコ oishii

f0184049_5213467.jpg


ブログに登場させた物、させなかった物を含め、最近作ったパスタの中でも群を
抜いて美味しかったレシピです。^^

レシピ化をする気満々で作ったのに、うーん、何かが違う・・・と迷いが生じた時は
悔しいけどボツにしているので、基本的にココには自分の判断基準をクリアした
レシピのみ、掲載しています。
基準をクリアした中でも特に気に入ってしまうレシピ、というのが存在していて、
今回はまさにそれっ!

大好きなボンゴレビアンコを、ちょっといじって和なテイストに仕上げたら、私の好み
どんぴしゃりなパスタが出来ました。
インパクト大の変更点として、パセリをたっぷりの大葉に変えて、オリーブオイルを
ごま油に変えたこと。
おまけにドライトマトを入れて仕上げにごまを振ったら・・・・。

ちょっとこれ、美味しいんじゃないの~?
(な~んて、自画自賛過ぎてゴメンナサイ。^^;)

◇材料◇
パスタ・・・・200g
あさり・・・・300g
大葉・・・・20枚
ドライトマト・・・・大2(みじん切りで)
にんにく・・・・ひとかけ
唐辛子輪切り・・・・適量
出汁の素・・・・小1
塩、黒こしょう・・・・適量
酒(又は白ワイン)・・・・50cc
パスタ茹で汁・・・・150cc
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①あさりは砂抜きをして、貝殻をごしごしよく洗う。
 にんにく、大葉、戻したドライトマトをみじん切りにする。パスタを茹で始める。
 (パスタの茹で時間は指定より1分~2分くらい短めに)
②フライパンにごま油を熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら唐辛子、
  ドライトマト、あさりを加え、酒、パスタの茹で汁を入れる。
  蓋をして蒸す。
③貝の口が開き、しばらく加熱したら蓋を外し、出汁の素を入れる。
④固めに茹でたパスタを加えて軽く煮る。
⑤塩、黒こしょうで味を整えたら、風味付けにごま油を少し回す。
  火を止めてから大葉を入れてざっと混ぜる。
  器に盛りつけ、白ごまを振ったら出来上がり♪

f0184049_5221228.jpg


ごま好きさんにオススメしたいパスタです。
大葉は飾り用に少し取って置くのもいいかもしれません。^^


***
これから両親と共に、姉が住んでいるロンドンに遊びに行ってきます!
夫は仕事があるのでお留守番・・・。

海外旅行は4年ぶりなので、とってもわくわくしています。^^
いちおうデジイチ持参ですが、外での撮影が苦手なのでレポ出来るかな・・・。

そんなわけで、ブログはしばらくお休みします。
帰国したらきっと数日間は、焼き魚とか煮物とか納豆とか、定番の和食三昧に
なることでしょう。
新しいお料理を作る意欲が失せていると思うので、レシピのストックも準備完了。(笑)
帰国後、13日から復活予定です♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ teddy-bear---0202さん「サーモンと春きゃべつのレモン蒸し」を作ってくれました。
  きゃべつがちょうどよく蒸されていて美味しそうです。ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-06 05:33 | 麺類

春の装い♪ミモザパスタ oishii

f0184049_724094.jpg


暗めの画像が続いていたので、気分転換に見た目が爽やかな春らしいレシピを♪

こんなタイトルですが、内容はカルボナーラとほぼ同じです。
春を意識して、生卵ではなくゆで卵を使ってミモザ風に。
グリーンピースを散らして彩りを良くしてみました。^^

一般的なカルボナーラに比べると生クリームの量はかなり控えめなので、
クリームパスタ、とは言い難い1品です。
そこが私は好きなんですけどねっ♪
何せ生クリームたっぷりのパスタを食べると胃がもたれるのよねぇ。^^;


◇材料◇
パスタ・・・・200g
ゆで卵の黄身・・・・1個分
ベーコン・・・・50g
グリーンピース・・・・適量
生クリーム・・・・大2
パルメザンチーズ・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・100cc
オリーブオイル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①ゆで卵を作り、茶漉しを使って黄身を裏ごしする。パスタを茹で始める。
  ベーコンは細切りにする。グリーンピースはさっと塩茹でする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める。
③茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁を加え手早く炒める。
④生クリーム、パルメザンチーズを加えて塩、黒こしょうで味を整える。
⑤器に盛りつけグリーンピースを散らし、裏ごしした黄身を乗せたら出来上がり♪

f0184049_724308.jpg



今回の盛り付けは完全に失敗~。^^;

いつもスパゲッティーニを愛用しているのに、間違えてスパゲッティーを買ってしまいました。
太さが変わったらトングを掴む手の感覚が全然違う!
不器用だからかな、慣れない物を使うと難しいわ・・・。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ picoriさん「ビーンズデリ」を作ってくれました♪
  わざわざ美味しいパンを用意してくださいました。豚肉に合わせるのもいいですね!^^
  ありがとうございます!

♪ mikaiさん「BBQチキン」を作ってくれました♪
  素敵な器に盛り付けてられています。あれ、欲しいかも・・・。
  ありがとうございます!


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-17 07:31 | 麺類

<気まぐれ番外編>marron流パスタの盛り付け方

たまにロングパスタのレシピを記事にすると、どうやって盛り付けているの?コツは?とコメントを
頂く事があります。今回はその質問にお答えすべく、盛り付け方と撮影現場に焦点を当ててみました。

まず最初に・・・。私も誰かに教わったわけではないんです。
こうやればいいのかな~と自己流のテクニックでなんとかやっている感じです。^^;

麺類の撮影ほど慌てるものはないし、やり直しも効かないから1回勝負!
(お料理ブロガーさんならこの状況は皆同じだと思うんだけど・・・。同じよねー?笑)

過去のロングパスタレシピを見返してみたら、盛り付け成功!と思えたのはたったの4品。

f0184049_7243053.jpg


パスタをぐるんと渦巻き状に高く盛って、具を上に乗せたり散らしたり。
こういう盛り付けができないボンゴレのようなパスタもあるし、大きな具がたくさん入るようなパスタ
だったら、むしろ麺がバラバラになっている方が食べ易かったりするので、盛り付け方は種類に応じて
変えた方が良いのでしょうね。

今回は渦巻き状に高く盛りつけることが目的だったので、ミートソースをモデルにしました。
(これはあくまでも我流なので、ご参考までに。)


f0184049_7251020.jpg① 絶対に必要なのがトング。あとはパスタの量に見合ったサイズのフライパン。このしょぼい安物のフライパンは1人前のパスタを炒めるのにちょうど良いサイズで22cm。(私は円形のフライパン4サイズをその時作るものに応じて使い分けています。おかげで全部安物!(笑)お鍋にはお金をかけてもいいと思っているのに、何故かフライパンは軽くてお手頃価格のテフロンばかり選んでいます。そろそろちゃんとしたフライパンも1つ欲しい~。)フライパンが大き過ぎると、パスタが散らばって、トングで掴むのに苦労します。理想は1人前のパスタを2回で掴むこと、なんですが、大抵うまくいかず、2回プラス掴みきれなかった少量のパスタをもう1回追加、計3回でフライパンと器を行き来して盛り付けています。




f0184049_7254725.jpg② 茹で上がったパスタとソースをフライパンで炒めたら、トングで掴みます。掴んだ手を高い位置に上げたら、パスタがだら~んと下に長く垂れ下がる状態が理想。それをお皿の高い位置からそーっと、手首を返しながら円を描くように乗せます。ちなみに、これでは円の面積が小さすぎたので、撮影後に少しトングで広げました。
トングで掴んでいる図を撮影できれば良かったんだけど、三脚を使っても無理でした。^^;







f0184049_7261911.jpg③ ②の作業をもう1回。それだけで終わればベストなんですが、フライパンに少しだけパスタが残ってしまったので、残った分は適当に渦巻きの流れを邪魔しない程度に上に乗せました。ソースをかけるし、てっぺんは見えないから気にしない~。(笑)
*オイル系のパスタは2回目の作業でなだれを起こしやすくて難しい!








f0184049_726569.jpg④ フライパンに残ったミートソースをかけて、バルミジャーノを摩り下ろしたら完成。・・・・のはずだったんだけど、右端にちょこっと飛び出している部分が気に入らないので、それは流れに沿うように中にしまいました。そんな私は大雑把なO型です。(笑)
ソースが器に飛び散ってしまった場合は、ペーパーで拭き取ります。
キッチンでここまで済ませたら、撮影スポットへ大急ぎで移動!麺が伸びちゃう~!










これ重要。
”できるだけきれいに見える部分を手前にして” はい、チーズ!
f0184049_7273653.jpg



もうちょっと引いて撮影してみると全体像はこんな感じ。(あんまり変らない?)
f0184049_7281080.jpg



モデルとして記事にしたわりに、今回の盛り付けは・・・・。残念賞で60点くらいかな~?ははは。^^;
きれいに盛りつけようという意思はあるのに、うまくいかない現実が待っていることが、よりリアルに
伝われば本望です。(笑)

接写した方が荒が目立たなかったり、その逆、全体像を写し出した方がきれいに見える場合も
あったり、盛り付けから撮影に至るまで、パスタってヤツはなかなか手ごわい相手。^^;
そしてパスタ相手に何でこんなに必死になっているんだろう・・・とふと我に返ることもあり・・。

コメントを下さった皆さん、こうやって私のパスタ撮影劇が繰り広げられているんですよ~。
たまには裏話も面白いかと思い、自作自演の撮影現場より中継でお伝えしました!(笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-17 08:09 | 麺類

たっぷりきゃべつとアンチョビのパスタ

f0184049_8205336.jpg


潔くシンプルに、具はきゃべつだけのパスタです。

アンチョビも入っているのですが、これは具と言うより調味料の一種ですね。^^
アンチョビの程良い塩気に加えて、ハーブソルトをぱぱっと振りかければ、ただのきゃべつパスタも
ぐっと引き締まった味わいに。


ミックススパイス3種レシピモニター参加中!


パスタが入ったきゃべつ炒め、と言ってもおかしくないくらい、たーっぷり使ってかさ増ししました。
パスタ160gに対してきゃべつは約150g。外側の葉、約4枚半に相当します。
きゃべつを1玉買ったので、ただ単に外側の葉をたくさん食べたかっただけなんです。^^


◇材料(2人分)◇
パスタ・・・・160g
きゃべつ・・・・150g
アンチョビフィレ・・・・4枚
にんにく・・・・1かけ
白ワイン・・・・適量
ハーブソルト・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①にんにくはみじん切り、きゃべつは細切りにする。パスタを茹で始める。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたらきゃべつを
  炒める。きゃべつがしんなりしてきたら片隅にアンチョビを入れて、木ベラで潰す。
  白ワインを振る。
③茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁100ccを注ぎ、手早く炒める。
  ハーブソルト、黒こしょうを振ったら出来上がり♪

f0184049_8212769.jpg


アンチョビって一度には使い切れないんですよね・・・。^^;
残った物は密封保存していますが、毎回残りの使い道に頭を悩ませます。
うーん、何を作ろうかな。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tonkichiさん「柚子が香る♪春雨白菜サラダ」を作ってくれました。
  お手製の柚子胡椒ドレッシングで代用してくれました。

♪ mikaさん「かじきマグロと菜の花のソテー ハニーマスタードソース」
  「白菜のクリーム煮」を作ってくれました。
  お魚は鰆で代用されています。鰆には合わせたことがなかったな~。私も挑戦してみよう!

♪ three-Yさん「菜の花の生ハム巻き」を作ってくれました。
  お花に見立てたミニトマトの切り方まで再現して下さっています。

皆さん、ありがとうございました!^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-30 08:35 | 麺類