タグ:パプリカ ( 14 ) タグの人気記事

夏野菜ゴロゴロ☆ミートローフ

f0184049_10591425.jpg


ミートローフの夏バージョン!

赤、黄、緑のお野菜を使って、カラフルに♪
ゴロゴロたっぷり入ってまーす。ヾ(*´∀`)ノ

定番のミートローフにはゆで卵を入れますが、
こちら、お肉の量に対して野菜の含有率がかなり
高いので、卵を入れると多分型崩れを起こすだろうと
予測して、省略しました。

おかげでカット時に断面を見る楽しみが減って
しまったけど・・・。ま、いっか。( *´艸`)クスッ♪

◇材料◇
合挽肉・・・・300g
パプリカ赤、黄・・・・各1/4個
ズッキーニ・・・・1/2本
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・ひとかけ
パン粉・・・・1/2カップ
牛乳・・・・パン粉がひたひたになる量
卵・・・・1個
塩、黒こしょう・・・・適量
ナツメグ・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

ソースの配合
(ケチャップ4:ウスターソース3:赤ワイン2:肉汁1)

◇作り方◇
①にんにく、玉ねぎをみじん切りにする。
  パプリカとズッキーニは7mm角くらいの角切りにする。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める。
  香りが立ってきたら、玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニの順に炒める。
  炒めたら冷ましておく。
③ボウルに挽肉、牛乳に浸したパン粉、卵、塩、黒こしょう、
  ナツメグを入れて粘りが出るまで捏ねる。
  捏ねたら②を加えて均等に散らばるように捏ねる。
④パウンドケーキ型にクッキングシートを敷き、③を詰める。
⑤200℃のオーブンで約30~35分焼く。
⑥型を取り出し、傾けて肉汁を容器に取り出す。
⑦ソースの材料を合わせ、軽く温めたら出来上がり♪

f0184049_1152075.jpg

オーブンにお任せで、ハンバーグを作るより楽ちん!
でも何故かミートローフの方がごちそう感があるのよね。(^m^)
こういうメニューは夫に喜ばれます。


f0184049_116866.jpg

具を炒め終わったところ。
こういうのを眺めて「うひっ♪」と思いながら作っています。
夏は色鮮やかな野菜が充実してていいわぁ~。

夏野菜、いっぱい食べよう♪♪


***
なでしこJAPAN、金を逃して残念だったけど、
でもでも、銀メダル獲得、おめでとう!!
予定通り、朝起きてから確認しました~。(。-∀-)


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-08-10 09:22 | メイン(洋食)

パプリカと豆のスパイシートマトソース煮 ソーセージ添え

f0184049_2375098.jpg


私と同じく、ジョンソンヴィルのモニターをやっている方は
すぐにお分かりだと思いますが、付録で頂いたレシピ本の
表紙にとっても似ているモノを作りました。
いえ、あえて似せて作りました。
縞模様の付いているソーセージが美味しそうに見えて
いいなと思ったから。
やっぱり見た目重視か。(笑)
ストウブのグリルパンが久しぶりに活躍してくれました♪

でも見た目が似ているだけで、味付けは違うのよ~。
レシピ本はラタトゥイユだけど、私が作ったのはスパイスを
効かせたトマトソース煮です。
レッドペパーの辛味も十分♪

使ったソーセージはベダーウィズチェダー。
異国情緒溢れる味の料理がお似合いのソーセージだと思います。
中にチーズが入っているので、カットして一緒に煮込んでしまうと
流出してしまうため、ど~んと豪快に上に乗せました。ヽ(゚∀゚ )ノ

見るからにガッツリごはん、だな・・・。(爆)

◇材料(2人分)◇
ソーセージ・・・・4本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
玉ねぎ・・・・1/2個
セロリ・・・・1/2本
にんにく・・・・ひとかけ
ミックスビーンズ・・・・140g
トマト缶・・・・1缶
白ワイン・・・・50cc
ヨーグルト・・・・大2
固形コンソメ・・・・1/2個
ローリエ・・・・1枚
タイム、セージ、クミン・・・・適量
レッドペパー・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

タイム、セージ、クミン、レッドペパーはお好みの分量で!
(アバウトでゴメンナサイ。)

◇作り方◇
①パプリカは2~3cm角、玉ねぎ、セロリ、にんにくはみじん切りにする。
②お鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとセロリを炒める。
  しんなりしたらスペースを空けて、にんにくを炒める。
③パプリカを加えて少し炒めたら、トマト缶、豆を加える。
  白ワイン、コンソメ、ローリエからレッドペパーまでを加えて
  しばらく煮たら、ヨーグルトを加える。
④ヨーグルトが全体に馴染んで煮詰まってきたら、黒こしょうを挽く。
  味を見て必要であれば塩を足す。
  (ソーセージの塩分を考慮し、少し薄味に仕上げるのがオススメ。)
⑤ソーセージをグリルパンで焼く。
⑥④と⑤を盛り付けたら出来上がり♪

f0184049_2391892.jpg

キリっと冷えた白ワインなんかに合わせたいかも・・・・。(*´ω`*)


ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ



私が使っているグリルパンはこのラウンドタイプ↓


お弁当ブログ更新中!(4/4up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-04-11 23:36 | メイン(中華・その他)

夏野菜deカラフルビビンバ♪

f0184049_20303942.jpg


ビビンバの具を夏野菜に変えて作ったら、カラフルな丼が出来ました♪

野菜類はレンチン加熱でナムルにしているので、
数種類あっても簡単に作れちゃいます。
これだけ色が揃うと見た目にも楽しい~!
ってちょっとした自己満足。(笑)
唯一なすは油通しして加熱するわけではないので
色が悪くなっちゃいますが、目をつぶりましょう~♪

◇材料◇
**パプリカのナムル**
パプリカ・・・・1/2個
醤油・・・・小1/2
きび砂糖・・・・ひとつまみ
塩・・・・ひとつまみ
にんにく擦りおろし・・・・小1/3
白ごま(擦りごま)・・・・適量
ごま油・・・・小1

**ズッキーニのナムル**
ズッキーニ・・・・1/2本
醤油・・・・小1/2
きび砂糖・・・・ひとつまみ
塩・・・・ひとつまみ
にんにく擦りおろし・・・・小1/3
白ごま(擦りごま)・・・・適量
ごま油・・・・小1

**なすのぴり辛ナムル**
なす・・・・1本
醤油・・・・小1/2
きび砂糖・・・・ひとつまみ
塩・・・・しっかりひとつまみ
酢・・・・小2
にんにく擦りおろし・・・・小1/3
唐辛子みじん切り・・・適量                          
白ごま(擦りごま)・・・・適量
ごま油・・・・小2

**挽肉ダレ**
合挽肉(又は牛挽肉)・・・・150g
にんにく擦りおろし・・・・ひとかけ分
コチュジャン・・・・大1と1/2
醤油・・・・小2
きび砂糖・・・・小1
酒・・・・大1
ごま油・・・・適量

*細切れ肉でもOKです。

◇作り方◇
**パプリカのナムル**
①細切りにして、レンチンして柔らかくする。
  温かいうちにその他の材料と混ぜ合わせ、数時間置いて味を馴染ませる。
  (白ごまは手で捻って加える。)

**ズッキーニのナムル**
①細切りにして、レンチンして柔らかくする。
  温かいうちにその他の材料と混ぜ合わせ、数時間置いて味を馴染ませる。
  (白ごまは手で捻って加える。)

**なすのぴり辛ナムル**
①細切りにして、塩を振って5~10分放置→ 水で洗い流す。
  レンチンして柔らかくする。
  温かいうちにその他の材料と混ぜ合わせ、数時間置いて味を馴染ませる。
  (白ごまは手で捻って加える。)

**挽肉ダレ**
①挽肉以外の材料を混ぜ合わせる。
②フライパンにごま油を熱し、挽肉を炒める。
  色が変わったら合わせた調味料を加えて汁気がなくなるまで炒める。

上記をごはんの上に乗せたら出来上がり♪
お好みで卵の黄身を添えても◎。

f0184049_20324987.jpg

夏仕様ということで、大葉を乗せました。
爽やかになりますよ~。ヽ(゚∀゚ )ノ
私の今の食生活に欠かせないアイテムです!


***
今年に入ってからついに韓国ドラマにハマってしまいました!
これだけ世間で騒がれていても、今まで興味の「き」の字も
示さなかった自分がまさかねぇ・・・・・。( ̄▽ ̄;)

特定の俳優さん女優さんを好きってことはないので
こだわりはなくて、TVで放映されているドラマを
習慣的に見てしまう、という感じです。
面白いと思うのはベタなラブコメディものかな。
なんか、逆にそれが新鮮なんですよね~♪

DVDで見てしまった時は寝不足になって困りました。
続きが気になって気になって、止められない!(笑)
しかも同じ物を何度も繰り返し見たりして・・。
夫には「また同じの見てるの?!」ってよく笑われてました。

寝不足回避、極力DVDでは見ないようにしよう、と
心に誓ったのでした。(。-∀-)
(でも友人にコレ絶対見て!って勧められてるDVDが
あるのよね~。どうしよう。笑)



**ひかり味噌様HP「一品入魂」に「夏のもやし味噌炒め」を
掲載していただきました♪(これまた大葉が乗ってるレシピです。笑)

お弁当ブログ更新中!(7/5up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-07-05 21:41 | ご飯もの

野菜のランチプレート

f0184049_10173475.jpg


自然に囲まれた地域へ旅行に行くと、道の駅や産直の売り場で
地野菜を買って帰るのが楽しみのひとつ♪

走行中の車の助手席で、どのお店でお買い物をしようか、ギラギラと
目を光らせています。(こわい?笑)
目ぼしいお店が見つかると、夫に「ココで止まって~!」と
指令を出してお願いをして、お買い物を済ませる、というのが
恒例のことになっています。

寄り道が大嫌いな夫と寄り道が大好きな妻で構成されているこの夫婦。
(別の言い方をすると、買い物嫌いな夫と買い物好きな妻で構成されている夫婦。ぷぷ。^m^)
対極にあるので、妻の行動に苛立ちを覚える夫の図、が出来上がり、
旅先、街中などで、険悪ムードになることもしばしば・・。

「ココで止まって!」コールは心底快く思っていないのかもしれないけど、
先手必勝法で、新鮮な野菜は美味しいね~♪美味しいよねぇ??と
説き伏せていること、そして実際にも美味しいと感じているようなので、
このお買い物に関しては今のところ険悪ムードに至らず、なんとか
平和に過ごしています。

はぁ~、お買い物するってだけで、何かと苦労するわぁ~。( ̄∀ ̄;)
「だけぇ~?ヾ(*`Д´*)ノだけって旅先でも街中でも買い物ばっかりじゃんっ=з」って
声が聞こえる気がする・・・。(笑)


あら?余計な話が長い・・。
本題、本題。(笑)

今回の旅行でもお野菜をたっぷり買い込んだので、翌日のランチに
簡単な物を何品か作りました。
f0184049_10181788.jpg

丸なすのトマトソースグラタン(くり抜いたなす、玉ねぎ、ソーセージ入り)
かぼちゃ、さつま芋のおやき(くるみ入り)
パプリカのマリネ
とうもろこしのポタージュ

ガーリックトーストを添えました。


とうもろこしはさすがにもう終わりですよね・・・。
茹でて食べたらあまり美味しくなかったです。
来年までお預けですね~。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ fumieさん枝豆pasteを作ってくれました。

♪ ayuboさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

♪ tonkichiさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-20 10:53 | メイン(洋食)

夏野菜と白花いんげん豆のオイル煮 oishii

f0184049_9582046.jpg


野菜の旨味とEXVオリーブオイルの香りを楽しめる1品♪

にんにくとローリエで香りを付けたオリーブオイルでお野菜とお豆、
ベーコンをささっと炒め、蒸し煮しました。
味付けは塩、黒こしょうのみ、とシンプルに。

くたくたに煮えたお野菜たち、無水調理をしたせいか、旨味が
ぎゅっと凝縮されています。
素材の旨味がダイレクトに伝わってきて美味しい~♪

オイル煮なので、使ったオイルの量は結構多めです。
でもね、決して重くありませんよ~。
オリーブオイルは体に良いので安心。^^
調味料の一種として風味を楽しみます♪

豆の存在も何気にポイント、かな。
食物繊維の補給と共に、食べ応えのある1品に♪
白花いんげん豆は圧力鍋で水煮した物なんですが、もっとお手軽に
市販の大豆やひよこ豆の水煮でも合うと思います。

◇材料◇
なす・・・・2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
たまねぎ・・・・1/2個
白花いんげん豆・・・・150g
にんにく・・・・2かけ
ベーコン・・・・2枚
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
EXVオリーブオイル・・・・大3

◇作り方◇
①なすを輪切りにして塩を塗したら5~10分放置する。
  水で洗い流して水気をしっかり拭き取る。
  玉ねぎ、パプリカをなすと同じくらいの大きさに切る。
  ベーコンは2cm幅くらいに切る。
  にんにくは包丁の腹で潰す。
②厚手のお鍋にオリーブオイルとにんにく、ローリエを入れて弱火にかける。
  じっくり加熱して香りを移したら、野菜、豆、ベーコンを入れて
  さっと炒める。塩、黒こしょうで味を整える。
③蓋をぴっちり閉めて15分~20分程度蒸し煮したら出来上がり♪

お鍋は「厚手で蓋がぴっちり閉まるもの」が適しています。


f0184049_9585436.jpg

くたくたに煮えたパプリカとほくほくの豆がたまらん~!

今回使ったEXVオリーブオイルはオリーブオイルの専門店、ASUさん
取り扱われているもの。
(私のレシピ、いつも「オリーブオイル」って書いていますが、実際に使っているのはEXVオリーブオイルです。)
f0184049_9593338.jpg

南イタリアから輸入されている選りすぐりのオイルたち。
右からBIO、INTENSO、LEGGEROの3種類、それぞれ個性的な香りがします。
口に入れた瞬間はまろやかなんだけど、すぐに上品な香りが口の中に広がる、
そんな感じかな。
中には苦味の強いものもあるけど、それでも上品な味わいだと思います。

ASUさんのブログを見ると、どのオイルをどんな風に調理するか、使い方が
分かりやすく紹介されています。
冷たいスイーツとオリーブオイルのコラボ、なんて珍しいレシピの紹介もあります。^^
HPでもオイルの特徴について詳しく記載されているので覗いて見てくださいね!
コチラ→ 

今回のレシピが手始めだったので、保守的に(笑)、どんなお料理にも
合うというLEGGEROを使ってみました♪
美味しいオイルの風味を活かせるお料理、楽しみながら研究中です。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-25 10:01 | 副菜(洋食)

真鯛のソテー 夏野菜ソース添え

f0184049_90964.jpg


小さく切って、白ワインで軽く煮込んだお野菜達をソースに見立てた1品♪

カラフルな夏野菜を見ていると、まとめて使いたくなります。
何種類か揃うと、美味しさがぎゅっと詰って、お野菜から
元気をもらえる気がするのです。^^

さっぱりした味が良かったので、あえてトマトソースなどは使わず、
白ワインビネガーを効かせて、最近、小出しにして楽しんでいる(笑)、
アンチョビとケーパーを加えました。

うーむ、これまたワインに合いそうな予感・・・。

真鯛2切れに対してレシピのソースの分量は余ります。
残った分は冷製パスタの具にでも!

◇材料◇
**真鯛のソテー**
真鯛・・・・2切れ
にんにく・・・・1かけ
塩、黒こしょう・・・・適量
白ワイン・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**夏野菜ソース**
玉ねぎ・・・・1/2個
なす・・・・1本
ズッキーニ・・・・1/2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個ずつ
にんにく・・・・1かけ
ケーパー・・・・大1
アンチョビフィレ・・・・2切れ
イタリアンハーブミックス・・・・適量
白ワイン・・・・150cc
白ワインビネガー・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①夏野菜ソースを作る。
 にんにくをみじん切り、全ての野菜を荒みじん切りor角切りにする。
 なすに塩を振ってしばらく放置。水で洗い流して水分をよく切る。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが
  立ってきたら玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら残りの
  野菜を加えてさらにじっくり炒める。
③アンチョビを加えて木ベラで潰し、ケーパーも加える。
  塩、黒こしょう、イタリアハーブミックスを振る。
④白ワインを注ぎアルコールを飛ばしたら、蓋をして弱火に落とし、
  数分煮る。
⑤蓋を外し、白ワインビネガーを加える。少し加熱したらソースの
  出来上がり♪
⑥真鯛のソテーを作る。
  真鯛に塩、黒こしょうを振る。にんにくを包丁の腹で潰す。
⑦フライパンに多めのオリーブオイルと潰したにんにくを加えて
  弱火で熱し、香りを移す。
  にんにくを取り出し、真鯛の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、同様に焼く。
  白ワインを振ってアルコールを飛ばし、蒸し焼きに。
⑧器に真鯛を盛り付け、夏野菜ソースを添えたら来上がり♪

◇memo◇
*野菜はしんなりするまでじっくり炒めます。

f0184049_91053.jpg

この夏野菜ソース、酸味が効いているせいか、出来立てはあまり
美味しくないの・・。(笑)
味見をした時点で、このレシピ、お蔵入りか~~?と肩を落としかけたけど、
少し時間が経ってから、もう一度味見をしたら美味しくなってくれました。(ほっ)

「味を馴染ませる」、これは大事大事。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-05 09:11 | メイン(洋食)

夏野菜のしらすおろし

f0184049_833011.jpg


またまた大根おろし!
いくら食べても飽きないのです・・・。(笑)

どちらかと言うと地味でおじさんメニューに属すると思われる
しらすおろしに夏野菜を合わせたら、一気に若々しいメニューに変身♪

これね、少し前になすとオクラだけで作ったんです。
どうせだったらもっとカラフルしちゃおうと、今回はパプリカも
使ってみました。
ビタミンカラーが加わると、明るくなってやっぱりいいですね~。^^
パプリカ大好き♪

◇材料◇
なす・・・・1本
オクラ・・・・4本
パプリカ赤・黄・・・・各1/4個ずつ
大根おろし・・・・適量
しらす・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①なすは乱切りにして塩を塗してしばらく放置する。
  水で洗い流して水分をよく切る。
  オクラは塩を振って水で擦り洗いをして、さっと塩茹でする。
  2等分に乱切りする。
  パプリカはなすとオクラと同じくらいの大きさに切る。
  大根をおろして水分を切る。
②フライパンにごま油を熱し、なすとパプリカを炒める。
  ボウルに移して冷ます。
③②におくらを入れて混ぜ合わせる。
④器に盛りつけ、大根おろしとしらすを乗せたら出来上がり♪

◇memo◇
*ポン酢やお醤油をかけて召し上がれ~♪

f0184049_84588.jpg

日没間際に撮影したので、ブレブレになってしまった・・・。

そうそう。大根おろしは首ではなく根元の方を使いました。
パプリカが甘いので、辛味があった方がバランスいいかな?と思ったので。
ところが!
夏大根は辛い・・・はずなのに、根元の方でも辛くなかった・・。(笑)


とある日の夕食。
f0184049_843553.jpg

ゴーヤチャンプルー
夏野菜のしらすおろし
いなり寿司
あおさと青ねぎのお吸い物

最近、暑さのせいか、炊き立てのホカホカごはんに魅力を感じません。
皆さん同じかな~。
酢飯!そう、酢飯を欲するのです。
というわけでおいなりさんを作りました。

そうこう言っているうちに秋になって新米が出回って、
「炊き立てごはん、ウマイっっ!!」って唸っている
自分が目に浮かびます。(笑)

食べ物で四季を感じられるって幸せなことですよね♪
暑いのは嫌だけど、今のうちに夏野菜をたーっぷり食べておかないと!!


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ fumieさんゴーヤのバター麺つゆ焼きを作ってくれました。
  海苔も一緒に炒めちゃうアイディア、私も頂きます♪
  ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-04 08:15 | 副菜(和食)

牛肉と3色ピーマンのトマト煮 oishii

f0184049_20272954.jpg


和食続きだった後、トマト味の洋食をどうしても食べたくなって作った1品。
ぐつぐつ煮込む・・・というほどの時間はかけず、フライパンひとつで
煮詰めた簡単レシピです。

パプリカとピーマンが主役で、たっぷり入っています。
(3色ピーマンと言っても赤と黄色はパプリカ、緑がピーマンです。)
お肉の量が少しでも、ボリューム感もあって十分に満たされました。^^

◇材料◇
牛肉こま切れ・・・・100g
パプリカ赤・黄・・・・1/2個ずつ
ピーマン・・・・大1個
たまねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・ひとかけ
トマト缶・・・・400g
白ワイン・・・・50cc
はちみつ・・・・小1
バジル・・・・適量
オレガノ・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①牛肉に塩、黒こしょうを振る。
  たまねぎはくし切り、パプリカとピーマンは縦に細く切る。
  にんにくをみじん切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎを加えて少し炒めたら、パプリカ、
  ピーマンを炒める。
③フライパンに余裕があればそのまま牛肉を炒める。
  余裕がなければ野菜を一度取り出し、牛肉を炒めて色が変ったら
  野菜を戻す。
④トマト缶を手で潰しながら加える。白ワイン、はちみつ、バジル、
  オレガノを加えて煮る。塩、黒こしょうで味を整える。
⑤煮詰まったら出来上がり♪

◇memo◇
*お好みでパルミジャーノを摩り下ろしてどうぞ♪

f0184049_20281179.jpg


オリーブオイルと塩、黒こしょうで和えたタリアッテレを添えました。
本当はフェットチーネが良かったんだんだけど・・・、ま、いっか~。
この味だったらごはんでもパンでも、何でもあり♪

それにしてもトマト味ってカレー同様、匂いや見た目にそそられて、
どうしても食べたーい!って衝動に駆られることがよくあります・・・。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tonkichiさん柚子胡椒風味♪ツナときゅうりの冷製スープパスタ
  作ってくれました。あっさりしてて、スルスルっといけちゃう気持ちを
  分かち合えてうれしい~♪ ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-19 07:53 | メイン(洋食)

パプリカのマリネ ポーチドエッグ添え

f0184049_849572.jpg


じっくり焼いてからマリネしたパプリカに、とろとろの卵を絡ませながら食べる、
ただそれだけのレシピなんですが、パプリカ1切れ1切れの存在がいつもより
大きく感じられます。
(1カットのサイズが大きいって訳じゃなくて。笑)

甘味を噛みしめながら、大事に食べたくなっちゃう感じと言えばいいのかな。
胃にも心にも食べ応えのある1品です。もちろんおつまみにもぴったり♪

ピクルスを作る要領で甘酢に漬けてマリネしました。
甘酸っぱさにまろやかな卵が良く合います。^^

◇材料◇
パプリカ赤・黄・・・・各1個
ボーチドエッグ・・・・人数分

**マリネ液**
酢・・・・50cc
白ワイン・・・・50cc
ハチミツ・・・・大1
オリーブオイル・・・・大1
ローリエ・・・・1枚
塩・・・・小1/3
黒こしょう・・・・適量


f0184049_850483.jpg

パプリカはガスコンロの上で転がしながら網焼きしました。
真っ黒になるまで焼かなくても、全面に火を通した後、アルミホイルに包んでしばらく置くと、皮は簡単に剥けます。
トースターもたまに使うけど、サーモスタットが稼動しちゃってなかなか焼けないのが玉に瑕なんですよね・・・。


◇作り方◇
①パプリカは直火で炙る、トースターで焼く、お魚グリルで焼く、などして
  全面を焼いて、アルミホイルに包んでしばらく置く。
②マリネ液の材料をお鍋に入れて、煮立たせる。漬け込み容器に移す。
③パプリカの皮を剥き、好みの大きさに切り、2時間くらい漬け込む。
④器にパプリカ(マリネ液も)を盛り付け、ポーチドエッグを添えたら
  出来上がり♪

f0184049_8512850.jpg


ポーチドエッグ作り、鬼門です。
お鍋で作ると失敗もしばしば・・・。^^;
今回は失敗を恐れてお手軽にレンジで作りました~。
修行、頑張ります・・・。

数日前に、fumieさんが「アスパラのグリル ポーチドエッグ添え」
紹介されていました。これもまた美味しそう♪
(ポーチドエッグ、上手に出来てるな~。^^)


愛用している野田琺瑯のレクタングル浅型。漬け込む物やオーブン料理にも♪冷蔵庫で重ねて収納できます。

ガラスの器はARABIAの「Oma」。リム皿です。特に夏は大活躍♪




++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ke*さん「じゃがいもの海苔塩きんぴら」「れんこんの柚子胡椒きんぴら」
  作ってくれました。お野菜たっぷりの素敵なワンプレートにうっとり♪
   ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-13 08:58 | 副菜(洋食)

パプリカとセロリのペペロンチーノ

f0184049_9233044.jpg


メインの煮込み料理が洋食の時、副菜ってサラダにしちゃうことが多いんですが、どうしても
炒めたセロリを食べたくなって、ペペロンチーノを作りました。

私が一番好きなセロリの食べ方は、何と言っても炒め物。一時期はまりにはまって食べ続けた
コレ、とか♪
つまり今回のレシピはごま油をオリーブオイルに変えて、パプリカをプラスしただけなんです。^^;
余っていたアンチョビフィレも加えたので、これがごまの代わりかな~。

◇材料◇
セロリ・・・・1本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
アンチョビフィレ・・・・2切れ
にんにく・・・・1かけ
唐辛子輪切り・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

f0184049_9241383.jpg


◇作り方◇
①にんにくはみじん切り、セロリは斜め切り、葉の部分はざくざく切り、パプリカは適当に
  細切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、にんにくを炒める。香りが立ってきたら唐辛子と
  アンチョビを加える。
③パプリカ→セロリ芯の部分→葉の順番に炒め、塩、黒こしょうで味を整えたら出来上がり♪

◇memo◇
*にんにくは輪切りにしたり潰してオリーブオイルに香りを移すだけでも◎
*アンチョビはオプションなので、なくても可。

f0184049_924511.jpg



赤、黄色、緑の炒め物って春を通り越して夏っぽいメニュー??


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-04 09:39 | 副菜(洋食)