タグ:干ししいたけ ( 3 ) タグの人気記事

塩鶏と干ししいたけのみぞれ煮 oishii

f0184049_7511420.jpg


それにしてもやっぱり好きなあっさり味の和食の煮物。

塩鶏を仕込み、干ししいたけと一緒にコトコト煮込みました。
鶏肉と干ししいたけの旨味、柚子と三つ葉の香り、素材の持ち味を
生かすため、調味料の量を控え、薄味に仕上げてあります。

◇材料◇
塩鶏・・・・1枚
干ししいたけ・・・・4枚
大根おろし・・・・1カップ
三つ葉・・・・適量
柚子・・・・適量
水・・・・1と1/2カップ
干ししいたけの戻し汁・・・・1カップ
酒・・・・50cc
みりん・・・・小2
塩・・・・・小1
薄口醤油・・・・・小1~(小2 お好みで)

塩鶏・・・・鶏もも肉1枚に砂糖大さじ1、塩小さじ1と1/3を擦り込み
密封して冷蔵庫で1晩~2晩寝かせる。使う前に水で洗う。

◇作り方◇
①干ししいたけは水で戻しておく。
  鶏肉の余分な脂を取り除き、分厚いところに切り込みを入れて厚さを均一にし、
  一口大に切る。
  干ししいたけは半分、三つ葉はざく切り、柚子の皮は千切りにする。 
  大根をおろしておく。
②フライパンを熱し、鶏肉の皮を下にして焼き色を付ける。
  (フッ素加工のフライパンなら油は不要。)
  裏返して反対側も同様に焼く。
③お鍋に②、干ししいたけ、水、干ししいたけの戻し汁、酒を入れて火にかける。
  煮立ったら塩を加える。落し蓋をしてコトコト煮込む。
④途中で蓋を外して、薄口醤油、みりんを加える。
  大根おろしを汁ごと加えてしばらく煮たら、刻んだ三つ葉を加える。
⑤器に盛り付け、柚子の皮の千切りを添えたら出来上がり♪

f0184049_752299.jpg


煮物っていつもと変わらない材料を使ったとしても、気持ちだけでも
丁寧に作った時は、一段と美味しく仕上がる気がするのです。
慌てて適当に作ると仕上がりも適当だな~と感じたり。
そういう意識で食べるからかな?

煮物は奥が深い・・・・。




重版決定!!
4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-23 07:59 | メイン(和食)

旨みたっぷり!ふろふき大根

f0184049_93050100.jpg


すっかり秋のムードが高まってきましたが、天気の良い日の昼間はまだちょっと暑いなぁと
感じることもしばしば。
すこし冷たいおかずもまだ名残惜しく感じたりもします。

冬のおかずの定番、ふろふき大根を冷製のおかずとして作りました。
昆布出汁ではなく、ホタテスープの素、干ししいたけの戻し汁で大根をコトコト煮込みます。
あっさりしつつも、旨みがたっぷり感じられてこれまた美味!
冷蔵庫で一晩置いて、翌日の食事の支度途中で冷蔵庫から取り出し、ちょっと冷たいかな?
くらいの温度で頂きました。^^

甘辛く味を付けた干ししいたけとえびを乗せて、お好みの薬味を乗せたら完成♪
温かければ三つ葉を乗せるところなんですが、冷たくして食べるのならばと大葉とかいわれ大根を
乗せました。

f0184049_936693.jpg



◇材料(4人分)◇
大根・・・・14cm~16cmくらい
干ししいたけ甘辛煮・・・・2枚分
冷凍小えび・・・・12尾
ホタテスープ・・・・500cc
干ししいたけの戻し汁・・・・大4
すだち・・・・2個
大葉、かいわれ大根、三つ葉、青ねぎなどお好みの薬味


◇作り方◇
①大根は3.5cm~4cm程度の厚さに切って皮を剥き、面取りをする。
  裏になる面に十文字に隠し包丁を入れる。米の研ぎ汁で下茹でをしてザルに上げる。
  干ししいたけを戻して、戻し汁、砂糖、みりん、醤油で甘辛く味を付ける。
  (戻し汁大4はとっておく。)
②お鍋にホタテスープの素を溶いた出汁500ccを作り、干ししいたけの戻し汁大4を加えて
  大根を入れてコトコト煮込む。煮汁が少なくなってきたら水を足す。
③大根が煮えたら小えびを入れて火を通す。火からおろして冷ます。(お好みで冷蔵庫へ)
④器に盛り付け、干ししいたけ、えび、お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


すだちを絞ってどうぞ♪


f0184049_9363399.jpg


もちろん温かくして食べるのもありですよ~。^^



↓訪問の記念に2クリックお願いしま~す!皆様の応援が更新の励みになっています。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。^^
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-27 21:24 | 副菜(和食)

豆腐の中華うま煮

f0184049_22135730.jpg


干ししいたけの旨みを存分に味わえる1品♪

中華な味付けなのに、お豆腐の甘さと干ししいたけの旨みが合わさって、どことなく
ほっとする優しい味のおかずです。^^

中華料理のおふくろの味ってもしかしたらこんなのかもしれない・・・とふと思ったりも。
(実際どうだか知りませんよ?^^;)

中華の基本、生姜と長ねぎは外せません。
絹ごし豆腐、干ししいたけ、にんじんを具にして、彩りを考えて本当はこじんまりと
グリーンピースを散らそうと思ってたのですが、スーパーで大好きなそら豆と目が
合ってしまいました。
おかげでけっこう食べ応えのあるおかずになったので、むしろこれで良かったのかも。^^

f0184049_2228599.jpg



◇材料(3~4人分)◇
絹ごし豆腐・・・・350g
干ししいたけ・・・・3枚
にんじん・・・・50g
そら豆(又はグリーンピース)・・・・適量
長ねぎ・・・・10cm程度
しょうが・・・・適量
○醤油・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1
○酒・・・・大1
○鶏ガラスープの素・・・・小2
水溶き片栗粉・・・・適量
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①干ししいたけは水で戻しておく。(戻し汁は捨てないで!)
  細切りにする。
  しょうが、長ねぎをみじん切りにする。にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにする。
  そら豆は塩茹でして皮を剥いておく。
  豆腐は1.5~2cm角に切り、下茹でをしてざるに上げて水気を切っておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、生姜を炒める。香りが立ってきたら長ねぎを加える。
③にんじん、干ししいたけを加えてさらに炒める。
④干ししいたけの戻し汁と水を合わせて1カップ分を注ぐ。煮え立ってきたら○を加える。
⑤お豆腐を加えて2分程度加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  仕上げにごま油をひと回し。
⑥器に盛り付け、そら豆を散らして出来上がり♪


*お豆腐を下茹ですると型崩れを防げます。時間が経っても水っぽくならないメリットも。


たくさん作って余ってしまったら・・・・。
f0184049_22293243.jpg


卵でとじて丼にするも良し♪



f0184049_22343955.jpg


鮭チャーハン
豆腐の中華うま煮
じゃがいもの柚子胡椒きんぴら
トマトときゅうりの中華サラダ

実は・・・・。
未だにオーブンレンジを修理に出してないのです。
明らかにお鍋やらフライパンやら使う調理器具が増え、洗い物も一苦労。^^;
でも、意外になくても過ごせるかも!?
というか使わずに済むような物ばかり作っているんでしょうね。(笑)

ご飯の温め直しは蒸し器で代用していたのですが、今日はチャーハンに逃げました!


7寸皿: 砂田政美
カフェオレボウル: 野田敬子

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-05 22:40 | 副菜(中華・その他)