タグ:甘酢 ( 8 ) タグの人気記事

中華風きゅうりの甘酢漬け

f0184049_2256157.jpg


熱々に熱したごま油をじゅっと回しかけた、きゅうりの甘酢漬けです。
千切りの生姜入りで、切れ味が良いです♪

ちょこっと小さいおかずが欲しいわって時、こういうメニューには
助けられてます。^^
最近きゅうりが安いし、常備菜として作り置きしておくのも
いいかな~なんて思います。

◇材料◇
きゅうり・・・・1本
生姜・・・・適量
唐辛子輪切り・・・・適量
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・大1/2
○酢・・・・大1弱
○きび砂糖・・・・小1/2~
○塩・・・・適宜

◇作り方◇
①きゅうりを縦半分に切り、めん棒などで叩いてから
  4~5cm幅程度に切る。
  塩を満遍なく振りかけて10分程度放置する。
  ぎゅっと絞って、水を切る。
  生姜を千切りにする。
②○をボウルに合わせ、生姜、唐辛子、白ごま、きゅうりを加える。
  (塩は塩揉み後のきゅうりの味をみてから適宜加える。)
③フライパンにごま油入れて、煙が出るまで熱する。
  ②にじゅっとかけて、混ぜ合わせたら出来上がり♪

*お砂糖の量は好みに応じて調整してください。


きゅうりの甘酢漬けも含めて、中華料理でまとめた夕食です♪
f0184049_22533618.jpg


久しぶりに夜の写真を撮影したら、もたつくもたつく・・・。ヾ(・ω・`;)ノ
多くのお料理ブロガーさんが経験する、家族が横で待っているという
緊張感とプレッシャーも久しぶりに味わいましたよ~。(笑)

f0184049_22542664.jpg


たけのこの季節なので、チンジャオロース!
うちのチンジャオロースは豚肉を使います。
しかも薄切り肉を使うことがほとんどなので、
ダブルにリーズナブルなんです。
牛肉で作ったことって一度もないかも・・・・。(汗)
牛は高いしねぇ。( ̄▽ ̄;)
ちなみに肉じゃがも豚肉で作ります~。

他はえびと厚揚げと青梗菜の塩炒め、チンジャオロースで余った
たけのこの切れ端を使って春巻きです。

ようやくどこのスーパーでもたけのこを見かけるようになりました。
次に作るたけのこ料理はたけのこご飯かな~♪




4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-04-12 23:41 | 副菜(中華・その他)

ミニトマト入り☆豚肉団子の甘酢あん

f0184049_849961.jpg


クリスマスを意識したメニューから現実に戻ります。(笑)

豚肉のこま切れをぎゅっと丸めてお団子にした甘酢炒めです。
ひき肉団子を作るより数倍楽だし、片栗粉をまぶして焼けば
食感はふんわり♪

ミニトマトを使っているので、ケチャップを使う甘酢炒めに
近い味わいだと思います。(つまり酢豚?( ̄▽ ̄;))
長ねぎはじっくり焼いて、甘さを引き出したものを後から加えました!

◇材料◇
豚肉こま切れ・・・・200g
ミニトマト・・・・5~6個
長ねぎ・・・・1本
塩・・・・適量
こしょう・・・・適量
片栗粉・・・・適量
ごま油・・・・適量
○片栗粉・・・・小2
○水・・・・・大2/3

**甘酢ダレ**
酢・・・・大2
醤油・・・・大1と1/2
きび砂糖・・・・大1と1/2
酒・・・・大1
鶏ガラスープの素・・・・小1

◇作り方◇
①長ねぎを4~5cm程度の長さに切る。
  フライパンにごま油を熱し、長ねぎを弱火でじっくり焼く。
  (あまり動かさない。)
②長ねぎを焼いている間に他の準備をする。
  豚肉に塩、こしょうを振る。
 一口大にぎゅっと丸めたら片栗粉を全体的にまぶす。
  ミニトマトを半分に切る。
  甘酢ダレの材料を合わせておく。
③フライパンにごま油を熱し、豚肉を両面こんがり焼く。
  蓋をして1~2分弱火で加熱して中まで火を通す。
④ミニトマトを投入し、少し加熱したら甘酢ダレを入れる。
  水溶き片栗粉(○)でとろみを付けたら、焼いた長ねぎを
  加え、タレを絡めたら出来上がり♪

f0184049_8504410.jpg

お団子にするとお弁当にも使いやすいです。(´∀`)



***
年賀状、まだ買ってもいないのです・・・。(汗)
昨日、お出かけついでに色々物色して、イラストが印刷されたものを
買うか、それとも自分で印刷するか、迷いに迷って結局買わずじまい。
うーん、どうしよう・・・。悩む~!って遅過ぎですから~!!( ̄▽ ̄;)


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-12-22 08:56 | メイン(中華・その他)

蒸し豚しゃぶに♪ 小松菜とねぎの甘酢醤油ダレ と蒸温菜鍋 oishii

f0184049_910177.jpg


タレとして使う物にも栄養があったら嬉しい!

小松菜、ねぎ、生姜、にんにく、ごま、唐辛子入りの具沢山な
甘酸っぱいタレを作りました。

ポイントは小松菜を入れたこと。
刻んだり炒めたり、少し手間かかるけど、野菜の摂取量が増えるのは
大歓迎。小松菜は栄養価も高いですしね♪

このタレはお肉お魚はもちろん、きのこや豆腐、野菜もかなりの種類に
合わせられます。相手をそんなに選ばないのもいいところ♪

◇材料◇
小松菜・・・・・・3束
長ねぎ・・・・・・1本
にんにく・・・・・ひとかけ
生姜・・・・・・・にんにくと同量
唐辛子輪切り・・・適量
ごま油・・・・・・大1と1/2
白ごま・・・・・・適量
ラー油・・・・・・お好みで適量

○砂糖・・・・大さじ1
○みりん・・・大さじ1/2
○ポン酢・・・大さじ3
○酢・・・・・大さじ1
○酒・・・・・大さじ2

◇作り方◇
①小松菜から生姜までをみじん切りにする。
  フライパンにごま油(やや多め)とにんにくと生姜を入れて、
  弱火で炒める。
  香りが立ってきたら長ねぎ、唐辛子を炒める。
  小松菜を入れて、しんなりするまで炒める。
②○の材料を合わせ、お鍋で軽く煮立たせる。
③①と②を合わせ、白ごま、ラー油を入れたら出来上がり♪


f0184049_9123723.jpg

蒸豚しゃぶのタレに。


「ボブとアンジーのレシピ」のコンテストの賞品だった蒸温菜鍋が届きました~。
f0184049_916087.jpg

シリコンの蓋と蒸し皿が付いています。
箱を開けて中身を確認したら、蓋の形がぺったんこで写真と違う!
あれぇ~?何で何で?私が頂いた物はタイプが違うのかな~、
なんて、一瞬慌ててしまったのですが・・・、
f0184049_9165741.jpg

引っ張ったら帽子のような形になりました~。
説明書、ちゃんと読みましょう。(笑)
アコーディオンのように開いたり閉じたり、料理によって高さを調整できるんです。
閉じた状態で、鍋敷きにも出来ちゃう優れもの!

大きさのあるお鍋ですが、すごく軽いので扱いやすいです。

蒸ししゃぶ以外には、ごはんを炊いてみたり、オーブンペーパーを使って
お魚の包み蒸しを作ったりしました。
これからの季節、多いに活躍してくれそうです。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ gfrogさんアンチョビ&ガーリック☆れんこんのチーズ焼きを作ってくれました。

♪ emioさん里芋ときのこのバター醤油焼きを作ってくれました。

皆様、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-17 09:27 | 副菜(中華・その他)

焼きズッキーニの甘酢ダレ oishii

f0184049_9293590.jpg


ズッキーニの塩きんぴら」が我が家の定番となりつつある昨今、
ちょっと趣向を変えて、お醤油ベースの甘酢っぱいタレと合わせました~。^^

ねぎ、にんにく、生姜、唐辛子、ごま入り。
f0184049_930721.jpg

ベースのタレは酢1:醤油1:砂糖0.5:ごま油0.25、こんな配合です。
ズッキーニと合わせるのは初めてだけど、このタレはよく作っているもので、
お肉お魚お野菜、あらゆる物に使い回せるので便利♪

◇材料◇
ズッキーニ・・・・1本
ごま油・・・・適量

**甘酢ダレ**
きび砂糖・・・・大1
醤油・・・・大2
酢(又は黒酢)・・・・大2
ごま油・・・・大1/2
長ねぎ・・・・6~7cmくらい
にんにく・・・・1/2かけ
生姜・・・・にんにくと同じくらい~倍の量
唐辛子輪切り・・・・適量
白ごま・・・・大1

◇作り方◇
①甘酢ダレを作る。
  ねぎ、にんにく、生姜をみじん切りにする。
  全ての材料を混ぜ合わせる。
②ズッキーニは拍子木切りにして、ごま油を少し熱したフライパンで焼く。
③バットなどに移し、温かいうちに甘酢ダレをかけて数分置いたら出来上がり♪

◇memo◇
*レシピのタレの分量はズッキーニ1本に対して多いです。

おまけ。
f0184049_9303850.jpg

叩いたきゅうりと和えて、しばらく漬けたもの。
きゅうりは少量の塩で揉んでから塩抜きをして、ぎゅーっと絞っています。


こういう味が夏バテ中には食欲増進にもなっていいのかな。
夏バテ知らずの私の場合、これ以上食欲増進させてはならぬ!って
ところなんですが。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-06 09:42 | 副菜(中華・その他)

パプリカのマリネ ポーチドエッグ添え

f0184049_849572.jpg


じっくり焼いてからマリネしたパプリカに、とろとろの卵を絡ませながら食べる、
ただそれだけのレシピなんですが、パプリカ1切れ1切れの存在がいつもより
大きく感じられます。
(1カットのサイズが大きいって訳じゃなくて。笑)

甘味を噛みしめながら、大事に食べたくなっちゃう感じと言えばいいのかな。
胃にも心にも食べ応えのある1品です。もちろんおつまみにもぴったり♪

ピクルスを作る要領で甘酢に漬けてマリネしました。
甘酸っぱさにまろやかな卵が良く合います。^^

◇材料◇
パプリカ赤・黄・・・・各1個
ボーチドエッグ・・・・人数分

**マリネ液**
酢・・・・50cc
白ワイン・・・・50cc
ハチミツ・・・・大1
オリーブオイル・・・・大1
ローリエ・・・・1枚
塩・・・・小1/3
黒こしょう・・・・適量


f0184049_850483.jpg

パプリカはガスコンロの上で転がしながら網焼きしました。
真っ黒になるまで焼かなくても、全面に火を通した後、アルミホイルに包んでしばらく置くと、皮は簡単に剥けます。
トースターもたまに使うけど、サーモスタットが稼動しちゃってなかなか焼けないのが玉に瑕なんですよね・・・。


◇作り方◇
①パプリカは直火で炙る、トースターで焼く、お魚グリルで焼く、などして
  全面を焼いて、アルミホイルに包んでしばらく置く。
②マリネ液の材料をお鍋に入れて、煮立たせる。漬け込み容器に移す。
③パプリカの皮を剥き、好みの大きさに切り、2時間くらい漬け込む。
④器にパプリカ(マリネ液も)を盛り付け、ポーチドエッグを添えたら
  出来上がり♪

f0184049_8512850.jpg


ポーチドエッグ作り、鬼門です。
お鍋で作ると失敗もしばしば・・・。^^;
今回は失敗を恐れてお手軽にレンジで作りました~。
修行、頑張ります・・・。

数日前に、fumieさんが「アスパラのグリル ポーチドエッグ添え」
紹介されていました。これもまた美味しそう♪
(ポーチドエッグ、上手に出来てるな~。^^)


愛用している野田琺瑯のレクタングル浅型。漬け込む物やオーブン料理にも♪冷蔵庫で重ねて収納できます。

ガラスの器はARABIAの「Oma」。リム皿です。特に夏は大活躍♪




++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ke*さん「じゃがいもの海苔塩きんぴら」「れんこんの柚子胡椒きんぴら」
  作ってくれました。お野菜たっぷりの素敵なワンプレートにうっとり♪
   ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-13 08:58 | 副菜(洋食)

じゃがいも餅の甘酢あんかけ

f0184049_7132847.jpg


再び黒酢を使うレシピです。

私が「お酢」の中で頻繁に使うのは米酢です。
酢の物も酢飯もドレッシングも米酢を使います。
(ドレッシングはレモン果汁も使うけど。)

黒酢は中華料理(風)で加熱調理するもの・・・に使うことが1番多いかな。
お料理を始めたばかりの頃に、どこかでインプットした知識がベースに
なっているはずなんだけど、それが何だったか全く覚えていません。(笑)
記憶に残ったのは、中華料理に合うよ~ってことだけ。

見たまま?聞いたまま?使ってみると、確かに!と思う味に仕上がったので、
それ以来、使い分けるようになりました。

お気に入りのじゃがいも餅を使ってこんなのあんなのを作ってきたので、
今回は中華料理にアレンジしてみました♪

◇材料◇
**じゃがいも餅**
じゃがいも・・・・300g
片栗粉・・・・大4
塩、黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**甘酢あんの具**
玉ねぎ・・・・1/2個
にんじん・・・・50g
ピーマン・・・・2個
しいたけ・・・・2枚

**甘酢あん**
水・・・・150cc
黒酢・・・・大3
醤油・・・・大2
きび砂糖・・・・大2
鶏ガラスープの素・・・・小1/2
片栗粉・・・・大1
ごま油・・・・適量

f0184049_7154637.jpg

レシピの分量はあんの具かなり多め、じゃがいも餅は3人分くらいになります。

◇作り方◇
①じゃがいもは皮ごとラップに包んでレンジでチン、または皮ごと蒸し器で
  蒸してから、皮を剥いてフォークやマッシャーで潰す。
  片栗粉、塩、黒こしょうを入れて、手でよーく捏ねる。
  温かいうちに丸く成型する。
②玉ねぎはスライス、その他は細切りにする。
  片栗粉とごま油を除く甘酢あんの材料を合わせておく。
③フライパンにサラダ油を熱し、①をこんがりと両面焼く。
  焼けたら取り出しておく。
④再度フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけの
  順番に炒める。
⑤合わせておいた甘酢を入れて煮立ったら、大さじ2の水で溶いた片栗粉を入れて
  とろみを付ける。ごま油をひと回ししたら出来上がり♪

◇作り方◇
  じゃがいもの粘りが足りない場合、片栗粉の量を調整してください。

f0184049_7161989.jpg

相手はじゃがいもなんだけど、甘酢あんのおかげでごはんにも合うと思います。^^

甘酢には玉ねぎを合わせるのが好きです。
長ねぎだと何か物足りなくて・・・。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ヨッチさん「ガーリック&ハーブのクリームチーズディップ」を作ってくれました。
  バゲットも手作りなんですよ~。私もいつか作れるかなぁ。憧れです♪
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-23 07:21 | 副菜(中華・その他)

なすとピーマンの中華南蛮漬け oishii

f0184049_963694.jpg


これからの季節、保存食になりそうなお野菜の南蛮漬けです。
たっぷり作って冷蔵庫に入れておくと、おかずを1品作る手間が省けて便利かも?!

豆板醤で辛さを強調し、生姜とにんにくの擦りおろしを加えたせいか食欲増進、
ごはんがとっても進む危険な副菜です。(出たー!笑)

仕上げに熱々に熱したごま油をじゅっと回しかけると風味が広がります。
甘味が増すと言えばいいのかな・・。
それにしても私、どれだけごま油好きなんでしょう・・・・。^^;

南蛮酢には黒酢を使っているので酸味はそれほど強くなく、コクのある味わいです。

◇材料◇
なす・・・・2本
ピーマン・・・・2個
パプリカ・・・・1/2個
にんにく擦りおろし・・・・小1
しょうが擦りおろし・・・・小1
○黒酢・・・・100cc
○きび砂糖・・・・大3
○醤油・・・・大2
○水・・・・大2
○豆板醤・・・・小1/2~お好みで
ごま油・・・・大1/2~大1
サラダ油・・・・適量

f0184049_98538.jpg

長なすと大きなピーマンを使いました。
レシピの分量は普通のなすだったら3~4本、普通サイズのピーマンだったら
3~4個分に相当すると思います。

◇作り方◇
①なすは縦半分、お好みでさらに半分に切り、格子状に切り込みを入れる。
  ピーマンとパプリカは縦長に切る。
  キッチンペーパーで野菜の水分をしっかり拭き取る。
  ○を合わせて火にかけ、バットなど平たい容器に移し、にんにくと生姜を加えておく。
②フライパンにサラダ油を多めに熱し、なすを揚げ焼きにする。
  キッチンペーパーに引き上げ、余分な油を切ってから熱いうちにバットに移す。
  続いてパプリカ、ピーマンを揚げ焼きにする。
  なす同様の手順でバット移す。
③②のフライパンに残った余分な油を拭き取る。
 ごま油を入れて、煙が出るまで熱する。
④②のバットにじゅっと回しかけ、全体的に味が馴染むように漬け込む。


f0184049_984649.jpg

半日以上置いてからの方が、味が染みて断然美味しいです♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「帆立と切干大根のアジア風煮物」を作ってくれました。
  美味しそうなうな丼の副菜に♪
  普段とはひと味違った切干大根を楽しめたとコメントを頂きました。^^
  ありがとうございます♪  


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-20 09:17 | 副菜(中華・その他)

れんこんの中華甘酢和え

f0184049_8242630.jpg


しぶとく続く、れんこんレシピ。

れんこん、300gくらいのパックがまだ100円台で買えるのです。
お野菜の安いスーパーで買っているのですが、ここ半年ほど値段に変動がない・・・。
もしかしたらずっとこの値段のままなのでは?と密かに期待しています。^^

このタイトルを見たら、私のことをよくご存知で勘の良い方はきっと気づいたはず。
単なる甘酢和えじゃないんです。

そうです!熱したごま油をかけています。
度々登場させているこの手法。意外にも大好物のれんこんで作ったことがありませんでした。

れんこん好き、甘酢和え好き、ごま油好きの私が気に入らないわけがありません。
今回はボウルじゃなくて、バットを抱えて食べ切ってしまいそうだった~。(笑)

◇材料◇
れんこん・・・・150g
生姜・・・・適量
唐辛子輪切り・・・・適量
ごま油・・・・大1
○酢・・・・大2
○砂糖・・・・小1
○塩・・・・小1/3
白ごま・・・・適量


◇作り方◇
①れんこんは薄切りにし、大きさに応じて半分に切る。水にさらしてザルに上げる。
  生姜は千切りにする。○をバットや耐熱性の平たい容器に合わせておく。
②お鍋にお湯を沸騰させ、酢(分量外)を少し入れ、れんこんを茹でる。
 ザルに上げ水気を切る。①の容器に移してよく和える。
③フライパンに生姜、唐辛子輪切り、ごま油を入れて香りを移しつつ熱々に加熱する。
  (生姜と唐辛子は焦げ付きそうであれば、取り出す。)
④①の容器に③をじゅっと回しかける。かき混ぜたら冷蔵庫で冷やして味を馴染ませる。
  白ごまをぱらぱら振ったら出来上がり♪

◇memo◇
*砂糖の量は控えめだと思います。お好みに応じて増やしてください。


f0184049_13311721.jpg

ピリっと辛い鱈の中華から揚げに添えて。
甘酸っぱさがちょうどいい副菜になりました♪


***
お花見、まだしていません~!
ほぼ毎日、近所と駅前の結構見応えのある桜並木を歩いているのでなんとなく満足して
いたけど、やっぱり有名なスポットにもお出かけしたいな。
今日も明日も天気は崩れないみたいだし。^^

皆さんも良い週末をお過ごし下さいね♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-03 08:54 | 副菜(中華・その他)