タグ:薬味 ( 7 ) タグの人気記事

薬味たっぷり☆鮭と豆腐のハンバーグ

f0184049_22523438.jpg


離乳食用に度々作っている鮭と豆腐のハンバーグを
私好みのメニューにアレンジしてみました♪

タネにお豆腐を入れたのは、歯のないこまめが
食べやすいようにと、考慮してのことでした。
(下前歯だけ、ちょこっと顔を出してきていて、
それがまたかわいい♪)
お豆腐は体に良い食品だし、かさ増し効果もあることだし、
アレンジ版にもそのまま使うことにしました。

仕上がりはふんわりとした優しい食感で、
その反面、かなりたんぱくな印象ですが、
薬味をたっぷり添えると一気に存在感UP!ヽ(゚∀゚ )ノ

そうです、そうです、夏と言えば薬味の季節ですよ、奥さんっっ!
今年も刻んで刻んで刻みまくってます~。(笑)
いやー、ホントに、これがなくっちゃ始まらないのよね。
大葉、みょうが、青ねぎ、かいわれ大根、生姜、
そして大根おろし、などなど・・・。
あればあるだけ嬉しい、完全薬味中毒なワタクシです。

◇材料◇
生鮭・・・・2切れ
豆腐・・・・80g
玉ねぎ・・・・1/4個
パン粉・・・・1/4カップ強
塩麹・・・・小2
酒・・・・大1/2
こしょう・・・・適量
グレープシードオイル・・・・適量

お好みの薬味・・・・たっぷり
(今回使ったのは、大根おろし、大葉、みょうが、針生姜、
  そしてすだちを添えました。)

◇作り方◇
①豆腐はしっかり水切りをする。
  生鮭は皮を剥ぎ、骨を取り除いてから包丁で叩いて
  ミンチ状にする。
  玉ねぎはみじん切りにして、レンチンして火を通す。
  (500Wで1分半くらい)
②ボウルに生鮭からこしょうまでの材料を入れて捏ねる。
  二等分して形を整える。
③フライパンにグレープシードオイルを熱し、②を焼く。
  裏返したら蓋をして、弱火で中まで火を通す。
④器に盛り付け、お好みの薬味をたっぷり添えたら出来上がり♪


f0184049_230272.jpg

ポン酢やお醤油をかけていただきまーす(*´∀`*)


離乳食に生鮭をよく取り入れるようになったので、
必然的に、私の食事にも生鮭の登場率が高くなりました。
おかげで塩鮭、全然食べてないな・・・。

離乳食は教科書通り、基本的に薄味。
今のところ、調味料らしい調味料はほとんど使っていません。
出汁、野菜スープがメインで、たまにベビーフードのホワイト
ソースを取り入れるくらいです。

離乳食用に作る鮭と豆腐のハンバーグにはもちろん
塩麹は使いませんよ~。
でもね~、味付けなしで食べるのはさすがに美味しく
ないだろうと思い、化学調味料と食塩不使用の
顆粒出汁の素を入れてみたり、粉チーズや青海苔などを
入れて作っています。
味見してみたら、これだけでも結構イケるんですよー。(・∀・)

決して美味しいとは言えない数々の離乳食の中でも、
このハンバーグは自画自賛してしまうヒット作品。
こまめにも自信を持ってオススメしたのに、特に喜ぶ様子もなく、
無反応だったのが母さんは残念で残念でしょうがない。(T_T)
食べることにあまり興味ないもんね・・・。

まぁ、せめて手づかみ食べの練習でもしてちょうだいな♪


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-07-29 22:29 | メイン(和食)

薬味を添えて☆豚バラとなすの炒め物

f0184049_1529502.jpg


たっぷりのおかかと香味野菜がポイント♪

豚バラ肉となすを合わせたごく普通の炒め物に、小物と小技を
取り入れたら、予想以上に美味しく出来ました!

実は私、豚バラ肉ってあまり得意ではありません。(-ω-;)
豚肉は頻繁に食べていますが、部位としてはバラ肉を
使う頻度は極めて少ないです。
ジューシーなのが魅力なんでしょうけど、あの脂がね、
どうしても気になるんです~・・・。(><)

ところが、脂を絞り出すようにカリカリに焼いたものならばOK!
ベーコンみたいで食べやすい♪
基本的に焼き色がばっちり付いたお肉って好きなんです。ヾ(*´∀`)ノ
というわけで、今回も漏れなくカリカリに焼いて使いました。

なすが油を結構吸うので、バラ肉の脂質をOFFしたことで、
ギトギトになり過ぎず、ちょうどいい塩梅になったかなーと思います。
こんがりと焼けたお肉の香ばしさが良いアクセントとなって、
薬味のさっぱり感とも好相性♪

◇材料◇
豚バラ肉(厚切り)・・・・180g程度
(塩、こしょう)
なす・・・・2本
鰹節・・・・1袋
青ねぎ、みょうが、針生姜など・・・・好きなだけ
ごま油・・・・・適量
○だし醤油・・・・大1
○みりん・・・・大1/2
○酒・・・・大1

◇作り方◇
①豚肉を食べやすい大きさに切って、塩こしょうをする。
  なすを乱切りにして塩を振る。5~10分放置したら水で洗い流す。
  水分をしっかり拭き取る。
②フライパンにごま油を熱し、なすを焼く。
  ある程度焼けたら取り出す。(しっかり焼かなくてOK)
③フライパンに油を足さずに豚肉をを広げ、あまり動かさずに焼く。
  出てきた脂をペーパーで吸い取り、カリカリになるまで焼く。
④なすを戻し入れ、○を加えて混ぜ合わせながら炒める。
⑤おかかをまぶし、香味野菜を添えたら出来上がり♪

f0184049_15312439.jpg

トマトレシピ地獄の次はなすレシピ地獄。(笑)
続いちゃってますね~。
2袋もあったので、新作開発に励んでしまいました・・・・。
何かとアレンジしやすいお野菜で助かります。(*´∀`*)

トマトも相変わらず毎日食べてますよー♪
(全く手を加えず、冷やしトマトばっかりだけど・・・。笑)



お弁当ブログ更新中!(9/2up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-09-05 15:39 | メイン(和食)

サラダ仕立て☆鯵の和風カルパッチョ

f0184049_8445093.jpg


薬味をサラダのようにたっぷり添えた和風カルパッチョです♪
薬味ラバーのお約束で数種類の盛り合わせにしました。^^

臭味消しに、生姜の擦りおろしを入れたドレッシングを添えていただきます。
このドレッシング、コレと同じくレモンではなくすだち果汁を使用。
薬味xすだちのコンビ、好きだわ~♪

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中

◇材料◇
あじ(お刺身用)・・・・1尾
水菜、かいわれ大根、青ねぎ、みょうが、大葉・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ドレッシング**
オリーブオイル・・・・大1
すだち・・・・1個
生姜擦りおろし(チューブ入り)・・・・ぎゅっとひと絞り
塩・・・・1つまみ~2つまみ

◇作り方◇
①あじをバットに並べ、塩、黒こしょうを振りオリーブオイルを回しかけて
  マリネする。(冷蔵庫で冷やしておく。)
②好みの野菜を切り、冷水にさらしてぱりっとさせる。
  ドレッシングの材料を合わせる。
③器にあじのマリネ、野菜を盛りつけ、合わせたドレッシングを
  回しかけたら出来上がり♪

f0184049_846323.jpg


ここで使ったEXVオリーブオイルはASUさんのBIO。
あっさりと優しい味がお魚によく合います。^^
たっぷり使うのはもったいない気がするのですが(←貧乏性。笑)、
たっぷり使った方が断然美味しい!


***
毎日暑いですね~。
「暑いですね!」が定番の挨拶になっちゃいましたね。
最近気づいたことがあって、クーラーをつけない時でも、窓を開けるより
締めている方が室内が涼しい!!(笑)
熱気を遮断してるのかな。
締め切っているとなんだか息苦しく感じるので開けますけどね・・・。

今日も暑くなりそうです。
気温が上がる前にお出かけしないと~!


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-26 09:00 | 副菜(和食)

モッツァレラチーズの薬味まみれ oishii

f0184049_8151615.jpg


薬味xチーズ、お気に入りの組み合わせです♪
大葉、青ねぎ、みょうがとモッツァレラを和えただけ、の簡単メニュー。
冷えた白ワインのお供に♪
これをお料理と言ってはいけないですね・・・。^^;

ドレッシングはオリーブオイルと塩、黒こしょう、そしてすだちを使いました。
レモンのきつい酸味より、すだちのマイルドな酸味の方が合う気がします。

<レシピ>
ボウルに大さじ1程度のオリーブオイル、すだち1個分の果汁、
塩、黒こしょうを入れてよく混ぜたら、モッツアレラを入れて
ゴロゴロ転がします。そこへ刻んだ薬味を入れたら完成♪


f0184049_8154667.jpg

ひたすら薬味まみれになったモッツァレラ。
せめてミニトマトくらい入れてあげれば良かったかな~・・・。(笑)

これね、半月くらい前に作った物なんですが、最近のこの異常な暑さ!(@@;)
まさにこんな物をちょこちょこつまみたい気分です。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-24 08:45 | 副菜(洋食)

焼き鮭めし

f0184049_8133243.jpg


うちの定番メニューのひとつ、鮭寿司の混ぜご飯バージョンです。
セルクルで形を作り、ごま油でカリっと表面を焼きました。
焼き目が香ばしい♪

鮭以外の具はにんじんと生姜と白ごまです。
にんじんをごはんに入れると色がきれいになりますよね♪
酢飯の時は、さっと薄味で煮たにんじんを炊飯後に加えますが、
今回はにんじんも炊飯器に入れて炊きました。

生姜を使うと後口が良くなるので、けっこうたくさん入れちゃいます。

◇材料◇
米・・・・1.5合
甘塩鮭・・・・2切れ
にんじん・・・・1/3本
生姜・・・・適量
昆布茶・・・・小1と1/2
酒・・・・大1
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・適量
大葉、みょうが、かいわれ大根・・・・適量

◇作り方◇
①お米を炊き始め30分前には研いでザルに上げておく。
  にんじんは千切り用スライサーにかける。
②炊飯器にお米をセットし、規定のメモリより少なく水を入れる。
  酒で溶いた昆布茶を加え、ぐるぐるかき混ぜる。
  にんじんを上に乗せてスイッチオン!
③塩鮭を焼き、身をほぐす。
  生姜を千切りにする。お好みの薬味を切っておく。
④ご飯が炊けたら生姜、鮭、白ごまを加えて混ぜる。
  再び蓋をして少し蒸らす。
⑤セルクルに詰めてぎゅっと上から押して形を整える。
⑥フライパンにごま油を熱し、両面をカリっと焼く。
  お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


f0184049_8141742.jpg

海苔があっても美味しいです。^^

もうちょっと直径の小さいセルクルを使って大皿に並べたら、パーティーの
時にいいかな?なんて思います。(居酒屋系のメニューの〆にね。笑)

先日、お友達ののりえちゃんが「鮎の焼きリゾット」を紹介されていました。
こんな丸い形状なんですが、レストラン仕様の本格的なレシピですごく素敵!
せっかくセルクルを持っていることだし、いつか作ってみたいな。^^


今回使ったのは直径9cmの浅型セルクルです。
お菓子以外、お料理のおめかしにも使っています。




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-22 08:17 | ご飯もの

中華な手巻きローストチキン oishii

f0184049_21112734.jpg


パーティーにオススメの手巻き寿司ならぬ、手巻きチキン!

北京ダックをイメージして、お手軽な家庭料理にアレンジしてみました。^^

八角の香りを効かせたマリネ液に半日漬け込んだ鶏肉を、オーブンでこんがりと焼き上げました。
うちの非力なオーブンでも皮がパリパリに焼けてくれたので、ちょっと嬉しい。^^

マリネ液にはオイスターソースとお醤油を使い、しっかり味に。
多少は冷めても美味しくいただけます。冷めると皮のパリパリ感がなくなっちゃいますけどね。^^;
パーティーの時って時間をかけて食事をするわけだから、少しくらい冷めても大丈夫、な
メニューは重宝するものです。^^

忘れてはいけないのが、薬味セット!
白髪ねぎ、大葉、かいわれ大根、薬味じゃないけどきゅうり・・・・と並べてみると、

「これって、手巻き寿司と同じじゃないの!!」(笑)

というわけで、手巻きチキンと名付けることにしました。^^;

唯一違うのはわさびでなくからしを使うこと。
こっくり中華味のチキンにはからしがぴったりです♪

「本格派ねりスパイスでおうち居酒屋」レシピモニター参加中☆


北京ダックと言えば、薬味と一緒に包む皮も必要ですよね。
捏ねて寝かせて、2枚重ねて焼いてはがして・・・という作業がちょっぴり手間なので、簡単に作れる
もので代用しています。

f0184049_21121561.jpg



◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
**マリネ液**
八角・・・・3片
ハウス特選生しょうが・・・・小2
紹興酒・・・・大1
オイスターソース・・・・大1強
醤油・・・・大1強
はちみつ・・・・大1
ごま油・・・・大1/2
好みの生野菜、ハウス特選からし・・・・適量

**皮**
薄力粉・・・・1と1/2カップ
強力粉・・・・1/2カップ
水・・・・2カップ
サラダ油・・・・大1
塩・・・・小1/2

*薄力粉のみでももちろん可。

◇作り方◇
①鶏肉は余分な脂を切り落とし、分厚いところに切り込みをいれ厚さを均一にする。
  縦に二等分したら、合わせたマリネ液と共にビニール袋に入れて、半日程度おいておく。
②天板にクッキングシートを引き、汁気を切った①を乗せて200℃~220℃のオーブンで
  30分程度焼く。
  (途中で数回、出てきた汁をかける。最後に上部のみ火力を強めました。)
③皮の材料をボウルに入れてぐるぐるかき混ぜる。10分置いて馴染ませる。
④油を引かないフライパンに③をお玉ですくって円形に流し込み、皮を作る。
⑤焼き上がった鶏肉を一口大に切り、④の皮、好みの野菜、からしを添えたら出来上がり♪


f0184049_21124890.jpg


皮に具を乗せて、鶏肉にからしを塗ってから包んでいただきます♪

メニュー構成にもよりますが、品数多いパーティーの席に登場させる前提ならば、大き目の鶏肉
1枚で、4~5人くらいでシェアできそうですよ。^^
うちは他のおかずが乏しかったので、2人で食べましたけどネ。(笑)



楕円リム皿: 山本哲也
取り皿: 横山拓也



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-17 21:25 | メイン(中華・その他)

うなぎの薬味和え サラダ仕立て oishii

f0184049_2226346.jpg


夫婦2人でうなぎ1枚を分けると、夫が2/3で私が1/3、または夫が3/5で私が2/5
(細かい?笑)という配分で、きっちり半分ずつにならないのが常です。
そうもこうもうなぎ好きな夫のために・・・・。
私って優しい~!(笑)

これは共働きだから言えるセリフかもしれませんね。^^;

と言いつつも、実はうなぎそのものは大好きじゃない・・・・と気付いた今日この頃。
照り照りのタレがかかったうな重を見るとうわぁ~♪と思うものの、実際食べてみると、
うなぎのあの脂っこさにだんだん飽きてくる。。。という贅沢な悩みつき。

なので、夫とのこの配分はちょうど良いのです。^^;
うな重の何が美味しいって私にとってはうなぎそのものよりやっぱりあのタレなんですよね。
タレだけでご飯何杯もいけそうだし。(笑)

数日前に夏バテ気味の夫を喜ばそうと、うなぎ1枚購入したのですが、まぁ、いつもの通りの
配分に切り分けました。
夫用はシンプルに普通のうな丼。

私の分は、あの脂っこさを緩和させるために、最近我が家の冷蔵庫に常備されている
薬味数種類ときゅうりの塩もみで和えて、さっぱりと後口の良いサラダ仕立にしました。^^

f0184049_2228181.jpg


うなぎには付属のタレと山椒を絡ませてます。
このまま食べるとちょっとしたおつまみにも。^^


そして、こちらがmarron流のうな丼~!
f0184049_22285948.jpg


そっくりそのままごはんの上に乗せました。
もちろん温泉卵は忘れちゃいけません♪(固まりすぎてるけど。^^;)

これからは、土用の丑の日はこの薬味たっぷりなうな丼が定番になりそうです♪




先日購入した薔薇の型を使って翌日に早速ケーキを作りました。
ブルーベリーチーズパウンドケーキです。

f0184049_22315366.jpg


1つの薔薇につきブルーベリー3粒だけ忍ばせたのですが、こういう型抜きのケーキには
具を入れない方が見た目がきれいかも・・・・。
だって、ブルーベリー飛び出してますもんね。(汗)


灰釉小皿: 増田勉
箸置き: 河上智美

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-15 22:50 | 副菜(和食)