タグ:豆腐 ( 12 ) タグの人気記事

薬味たっぷり☆鮭と豆腐のハンバーグ

f0184049_22523438.jpg


離乳食用に度々作っている鮭と豆腐のハンバーグを
私好みのメニューにアレンジしてみました♪

タネにお豆腐を入れたのは、歯のないこまめが
食べやすいようにと、考慮してのことでした。
(下前歯だけ、ちょこっと顔を出してきていて、
それがまたかわいい♪)
お豆腐は体に良い食品だし、かさ増し効果もあることだし、
アレンジ版にもそのまま使うことにしました。

仕上がりはふんわりとした優しい食感で、
その反面、かなりたんぱくな印象ですが、
薬味をたっぷり添えると一気に存在感UP!ヽ(゚∀゚ )ノ

そうです、そうです、夏と言えば薬味の季節ですよ、奥さんっっ!
今年も刻んで刻んで刻みまくってます~。(笑)
いやー、ホントに、これがなくっちゃ始まらないのよね。
大葉、みょうが、青ねぎ、かいわれ大根、生姜、
そして大根おろし、などなど・・・。
あればあるだけ嬉しい、完全薬味中毒なワタクシです。

◇材料◇
生鮭・・・・2切れ
豆腐・・・・80g
玉ねぎ・・・・1/4個
パン粉・・・・1/4カップ強
塩麹・・・・小2
酒・・・・大1/2
こしょう・・・・適量
グレープシードオイル・・・・適量

お好みの薬味・・・・たっぷり
(今回使ったのは、大根おろし、大葉、みょうが、針生姜、
  そしてすだちを添えました。)

◇作り方◇
①豆腐はしっかり水切りをする。
  生鮭は皮を剥ぎ、骨を取り除いてから包丁で叩いて
  ミンチ状にする。
  玉ねぎはみじん切りにして、レンチンして火を通す。
  (500Wで1分半くらい)
②ボウルに生鮭からこしょうまでの材料を入れて捏ねる。
  二等分して形を整える。
③フライパンにグレープシードオイルを熱し、②を焼く。
  裏返したら蓋をして、弱火で中まで火を通す。
④器に盛り付け、お好みの薬味をたっぷり添えたら出来上がり♪


f0184049_230272.jpg

ポン酢やお醤油をかけていただきまーす(*´∀`*)


離乳食に生鮭をよく取り入れるようになったので、
必然的に、私の食事にも生鮭の登場率が高くなりました。
おかげで塩鮭、全然食べてないな・・・。

離乳食は教科書通り、基本的に薄味。
今のところ、調味料らしい調味料はほとんど使っていません。
出汁、野菜スープがメインで、たまにベビーフードのホワイト
ソースを取り入れるくらいです。

離乳食用に作る鮭と豆腐のハンバーグにはもちろん
塩麹は使いませんよ~。
でもね~、味付けなしで食べるのはさすがに美味しく
ないだろうと思い、化学調味料と食塩不使用の
顆粒出汁の素を入れてみたり、粉チーズや青海苔などを
入れて作っています。
味見してみたら、これだけでも結構イケるんですよー。(・∀・)

決して美味しいとは言えない数々の離乳食の中でも、
このハンバーグは自画自賛してしまうヒット作品。
こまめにも自信を持ってオススメしたのに、特に喜ぶ様子もなく、
無反応だったのが母さんは残念で残念でしょうがない。(T_T)
食べることにあまり興味ないもんね・・・。

まぁ、せめて手づかみ食べの練習でもしてちょうだいな♪


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-07-29 22:29 | メイン(和食)

和風麻婆豆腐 oishii

f0184049_17244091.jpg


麻婆豆腐を中華ではなく、和食として作りました。
鶏挽肉を使った醤油ベースの味付けです。

定番の麻婆豆腐はかなり辛くして食べるのが我が家の定番。
実はつい最近、夫から食べたいとリクエストされていたんですが、
私があまり刺激的な食べ物を欲していなかったこともあって、
独断であっさり味の和風にしちゃいました~。(^m^)

そして夫から「麻婆豆腐の偽物」呼ばわりされました・・・。(笑)
本当の麻婆豆腐も近いうちに作るから、今回はこれで許してちょーだい!

◇材料◇
鶏挽肉・・・・100g
絹ごし豆腐・・・・300g
長ねぎ・・・・1/2本
生姜・・・・適量
青ねぎ・・・・適量
出汁・・・・150cc
一味or七味唐辛子・・・・適量
太白胡麻油・・・・・適量
○醤油・・・・大2
○きび砂糖・・・・大1
○酒・・・・大1
◎片栗粉・・・・大1/2
◎水・・・・大1

◇作り方◇
①豆腐を角切りにして、湯通しする。
  (豆腐がぐらぐら揺れる程度の火加減で数分煮る。)
  水を切っておく。
  長ねぎを荒みじん切り、青ねぎを小口切りにする。
②フライパンに太白胡麻油を熱し、生姜、鶏肉を炒める。
  ぼろぼろになって色が変わったら、○を加える。
③豆腐、出汁を加えて煮立ったら、長ねぎを加える。
④◎でとろみをつける。
⑤器に盛り付け、一味or七味を振って青ねぎを散らして出来上がり♪

f0184049_17274583.jpg

先月京都で買った原了郭の黒七味を振りました。
ここの黒七味、やっぱり美味しいわ~♪
ポイント的な辛さが効いた食べ物ならば大丈夫なんです。


***
刺激の強すぎる物はちょっと・・・と言ってるくらいだし、
ブログにアップするのはあっさりとした和食が多いし、
よっぽど胃に優しい物ばかり求めているのかと思いきや、
そうでもないんですよ・・・。
最近食べたい物として浮上してきたのは、なんと、ハンバーガー。
えぇ~?Σ(゚Д゚;!!全然路線違うじゃない!って突っ込まないで~。(笑)
食欲が復活したら、突然食べたい衝動に駆られてしまったんですよね・・・・。

バンズとパテにこだわっているようなハンバーガー屋さんの
ハンバーガーを食べること、これは出産前にやっておきたいことリストに
加えておくことにします~。(。-∀-)


お弁当ブログ更新中!(8/17up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











現在コメント欄は不定期にオープンしています。

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2011-08-17 21:59 | メイン(和食)

春菊入りの炒り豆腐 oishii

f0184049_9291145.jpg


最近はまっている、1人ごはんの時に作る春菊入りの炒り豆腐です。

うちの夫、春菊を嫌います。
嫌いな野菜の中でも調理方法によっては食べる物と、何しても絶対に
拒否する物が存在していて、春菊は後者・・・。
ある時期、少量だったら食べていたので「よし!ついに苦手克服か?!」と
期待していたんですけどね~、それは何かの気の迷いだったらしく、
結局以前と変わらず拒否されるようになってしまいました・・・。
青菜だったらほうれん草や小松菜は食べるからいっか~と諦めモードです。
というわけで、春菊を使うメニューはわたし専用。
自分だけのために買って、自分だけのために作ります。
でもいつか美味しいと言わせてやる~~~!!!(。-∀-)

材料は春菊1/3袋に3パック入りのお豆腐1パック分に卵1個。
ごま油の風味を効かせ、味付けは塩と少量のお醤油のみでシンプルです。
擦りごまを入れて香ばしく仕上げました♪

私はこの炒り豆腐をメインのおかずにすることもあるので、1人1食で
食べ切りなんですが、もしかしたら一般的には2人分くらいの分量なのかも
しれません~。(^m^)

◇材料◇
春菊・・・・1/3袋(3束くらい)
豆腐・・・・150g
卵・・・・1個
擦りごま・・・・大1
塩・・・・適量
醤油・・・・小1/2
ごま油・・・・大2/3

◇作り方◇
①豆腐を軽く水切りする。春菊はざく切りにする。
  卵を割りほぐしておく。
②フライパンに豆腐を入れて水分を飛ばすように軽く炒める。
  水分が減ってきたらごま油を加え、続いて春菊を炒める。
③卵を加えたら塩、醤油で味を調える。
  擦りごまを振ったら出来上がり♪

f0184049_9305882.jpg

香りが強い葉野菜は病み付きになっちゃうんですよね・・・。
大葉もそうだし、三つ葉もかな~。パクチーは苦手なので除外です。(笑)
この炒り豆腐、2日連続+その翌々日に作って食べたくらいです。
いやだって、簡単で早いし。(爆)


写真が地味なので・・・。
いちごちゃん♪♪
f0184049_9313695.jpg


紅ほっぺです。
8パックもいただいてしまいました。ヽ(゚∀゚ )ノ
いちご大好き♪



重版決定!!
4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-29 09:56 | 副菜(和食)

ふわふわ鶏団子汁

f0184049_8474479.jpg


お豆腐入りのふわふわな鶏団子とトマトを入れた汁物を作りました。

出汁の効いたスープにトマトを入れるのは我が家の定番。
トマトの酸味や旨味が溶け込んだ出汁は、一味違った美味しさがあります。

夏はトマトの値段も落ち着いているので何も気にせず使いますが、
季節外はそのまま食べても美味しくなさそうな物や、大事に取っておいた結果、
傷む寸前まできてしまった物を使うことが多いです。

大好きなトマト。
季節外はやっぱり高いので、意を決して買っている感じです。
なので、あっけなく食べ切ってしまうのがあまりにももったいなくて、
出し惜しみして、大事に取っておいてしまう傾向あり。(笑)
食べたいから買っているのに、おかしな話!!
はは。^^;

◇材料◇
鶏ひき肉・・・・250g
豆腐・・・・150g
長ねぎ・・・・1/2本
生姜・・・・適量
トマト・・・・1個
三つ葉・・・・適量
薄口醤油・・・・小2
塩・・・・小1/3
胡椒・・・・適量
片栗粉・・・・大1

**スープ**
出汁・・・・1000cc
薄口醤油・・・・大1と1/2
みりん・・・・大1
酒・・・・大2
塩・・・・小1

◇作り方◇
①豆腐を水切りする。トマトは湯剥きしてくし切りにする。
 長ねぎ、しょうがをみじん切り、三つ葉をざく切りにする。
②ボウルに挽肉、薄口醤油、塩、胡椒を入れてよく捏ねる。
  粘りが出たら長ねぎ、生姜、豆腐、片栗粉を入れて更に捏ねる。
③スープの材料を合わせて火にかけ、煮立ったら丸めた②を落としていく。
  浮いてきたらトマトを加えてしばらく煮込む。
④ざく切りした三つ葉を加えて出来上がり♪

◇memo◇
*豆腐の量が多いので、かなりゆるゆるなタネになります。

f0184049_849166.jpg

三つ葉の香りがとってもいい~♪


残ったスープで2日はスープパスタに♪
f0184049_8495487.jpg

やる気のない盛り付け方でごめんなさい。(笑)
汁物って2日目の方が断然美味しいですよね♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tokoさんかぼちゃの甘辛揚げを作ってくれました。

♪ kumiさんれんこんの和風ハンバーグを作ってくれました。

♪ tonkichiさんきのことクレソンのサラダを作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-05 09:20 | 汁物・スープ

凍り豆腐の照り焼き 梅おろし添え oishii

f0184049_749383.jpg


ずーっと作ってみたかった凍り豆腐、ようやく着手しました。
お豆腐を凍らせてから使うなんて、初めてのことです。^^

作った凍り豆腐をひとまず焼いて食べることにしましたが、しっかり味が
いいかなと思う反面、いやいや、さっぱり味がいいなと思ったりで、
その結果、甘さ控え目の照り焼きに梅おろしを添えて食べることに。

お豆腐をパックに入ったまま冷凍→解凍して手で挟んでぎゅっと絞ります。
f0184049_7501457.jpg

お豆腐が年取ってしわしわになった~。(笑)
まるで湯葉が何重にも重なったかのように見えます。(見えません?)
食感は、弾力があって水分が少なめの分厚い湯葉のよう・・・とも言えるし、
煮物にした2日目のがんもどき、のようでもありました。(笑)
これを乾燥させるとあの高野豆腐が出来るそうです。^^

◇材料◇
豆腐・・・・300g
片栗粉・・・・適量
大根おろし・・・・適量
梅肉・・・・適量
大葉・・・・2枚
サラダ油・・・・適量
○醤油・・・・大1
○きび砂糖・・・・大1/2

◇作り方◇
①お豆腐をパックに入ったまま冷凍しておく。
  調理開始1日半~2日前に冷蔵庫に移して解凍する。(解凍に時間がかかります。)
  手で挟んでぎゅっと水分を絞り、好みの大きさに切ったら片栗粉を塗す。
②フライパンにサラダ油を熱し、凍り豆腐を焼く。
  キッチンペーパーでフライパンの焦げを拭き取り、合せた○をスプーンで
  すくってかけて、全面に絡ませる。
③器に盛りつけ大根おろしと梅肉を添えたら出来上がり♪

◇memo◇
*タレは少し余ります。

f0184049_7504710.jpg

照り焼きにせず、ポン酢+梅おろしにするとよりさっぱり味に♪
(私は多分その方が好きかも・・・。)

こちら、絹ごし豆腐を使っています。
木綿豆腐を使うともっと歯応えが出るのでしょうね!


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ bluediveさん「里芋deおかず大学芋 」を作ってくれました。
  さつま芋の大学芋より好き、と嬉しいご報告♪ありがとうございます。^^

♪ Nokkoさん「薬味好きのクリームチーズ生ハム巻き 」を作ってくれました。
  既にリピしてくださっています。アレンジバージョン、三つ葉とみょうがの
  組み合わせも美味しそう!ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-17 07:55 | 副菜(和食)

カラフル炒り豆腐

f0184049_90492.jpg


和食の定番、炒り豆腐を洋食にアレンジしました。

我が家には和の炒り豆腐を嫌う方が1名いらっしゃって、残念ながら
なかなか作る機会がありません。
お豆腐が嫌いなわけじゃないのに、何故か食べない!
まぁいろいろと好みがあるのはしょうがないけど、大抵拒否されるのって
地味系の和食なんですよ・・・。
拒否された物はひとまず洋食にアレンジすべし!が私なりの鉄則。
そうするとね、不思議と食べてくれるのです。

ベーコン、アスパラガス、にんじん、コーンを具に、マヨネーズと
パルメザンチーズで味付けをしました。
大人のために作ったおかずだけど、とってもお子様仕様です。(笑)
マヨネーズの効果って偉大なのね・・・。
早く大人になれよ~。(爆)

◇材料◇
絹ごし豆腐・・・・300g
ベーコン・・・・30g
にんじん・・・・80g
アスパラガス・・・・4本
コーン・・・・50g
マヨネーズ・・・・大2
パルメザンチーズ・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

f0184049_92274.jpg

◇作り方◇
①お豆腐はキッチンペーパーに包んで軽く水切りする。
  ベーコン、にんじん、アスパラガスは細かく切る。
  卵を割りほぐす。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める。
  にんじん、アスパラガス、コーンを加えて更に炒める。
③お豆腐を崩しながら加え、水分が飛ぶまで炒め続ける。
  水分が飛んだらマヨネーズ、パルメザンチーズを加える。
④溶き卵を入れて炒ったら塩、黒こしょうで味を整え出来上がり♪

◇memo◇
*お好みでハーブを添えてどうぞ♪

f0184049_924467.jpg


とうもろこしも出回ってきました。
缶詰ではなく、生を使うのもいいですよ~♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-05 09:16 | 副菜(洋食)

大豆味噌豆腐 oishii

f0184049_105391.jpg


肉味噌ならぬ、大豆味噌。
お肉を大豆の水煮で代用しました。

ちょっとボリューミーに見えるこのおかず、ダイエット中の方の主菜になりそうです。
我が家では、鯵の開きがメインの日の副菜でした。

使った調味料は麻婆豆腐を作る時と全く同じ、醤油、豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤。
と聞くと、かなりヘビーな感じがしますが、大豆で作った味噌ダレなので見た目ほどの重さを
感じないんです。

トマトを使ったおかげもあるのかも。
トマトを入れた理由はですね・・・、生で食べるにはちょっと遅過ぎたかな~と思う物が冷蔵庫に
あったので、単なる救済措置です。(笑)
もちろん味噌xトマトの組み合わせが好きだという前提あってのことですが。^^

実は、お豆腐も賞味期限を1週間も過ぎていて・・・・、つまり残り物の寄せ集めで作った1品
なのです。^^;
(その後、特に胃腸の調子がおかしくなることもなかったですよ♪お豆腐の賞味期限切れくらいは楽勝です。笑)

◇材料◇
木綿豆腐・・・・300g
片栗粉・・・・適量
塩、こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**大豆味噌**
大豆水煮・・・・100g
トマト・・・・1個
長ねぎ・・・・10cm程度
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・適量
豆板醤・・・・小1/2~小1
花椒・・・・小1/3
鶏ガラスープ・・・・100cc
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量
○醤油・・・・小2
○甜麺醤・・・・小2
○豆鼓醤・・・・小2
○酒・・・・大1

◇作り方◇
①豆腐はしっかりと水切りをする。8等分したら塩、こしょうを振り、片栗粉をまぶす。
②フライパンにサラダ油を熱し、①を全面的に焼く。
③こんがり焼き色が付いたら器に盛り、大豆味噌を乗せて、出来上がり♪

**大豆味噌**
①大豆、長ねぎ、にんにく、生姜をみじん切りにする。トマトはざくざく切っておく。
  ○を合わせておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにくと生姜を弱火で炒め、香りが立ってきたら豆板醤を
  加えて焦がさないように炒める。長ねぎ、大豆水煮を炒める。
③合わせておいた○、鶏ガラスープを加えてひと煮立ちさせる。トマトを加えて煮詰めたら
  花椒を加える。仕上げにごま油で風味を付ける。

◇memo◇
*糖類は使わなくても大豆で甘味が付きます。
*トマトはオプション(笑)。なくても可、です。

f0184049_1072217.jpg



++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tonkichiさん「サーモンの黒ごまパン粉焼き」「たっぷりきゃべつとアンチョビのパスタ」
  作ってくれました♪まろころDAY?嬉しいわ。(笑)ありがとうございます!

♪ nekonohana0330さん「サーモンの黒ごまパン粉焼き」を作ってくれました♪
  炒めた玉ねぎやしめじをプラスしてアレンジしてくれました。ありがとうございます!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

たまには真剣にお菓子を作ってみる!

by marron_coron | 2010-02-12 11:12 | 副菜(中華・その他)

伊達巻風ほうれん草のお豆腐出汁巻き卵

f0184049_165331.jpg


おせち料理で私が作った伊達巻は、えびやはんぺんなどを使わず、お豆腐を入れた物でした。
基本の伊達巻はあまり好きじゃないという理由から、見た目はそれらしく、でも美味しく食べられる
なんちゃって~な伊達巻を作ってみたのです。

平たく言えば、お豆腐入りの出汁巻き卵、かな。^^
これだったら普段の食事にも取り入れられるってことで、復習とお野菜補給も兼ねて、ほうれん草
入りで再び作ってみました。


f0184049_1662397.jpg


お豆腐は丁寧に裏ごしして使いましたが、手間を省く為に、卵と一緒にバーミックスなどで攪拌しちゃう
手もあり、です。

◇材料(3人分くらい)◇
卵・・・・2個
木綿豆腐・・・・50g
ほうれん草・・・・50g
○顆粒かつお出汁・・・・小1/2
○砂糖・・・・小1
○塩・・・・小1/2
○お湯・・・・大1
醤油・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①ほうれん草は茹でて水気を絞り、醤油をかけて再び絞る。お豆腐は重石をしたり、レンジに
  かけるなどして水気をよく切り、裏ごしする。○を合わせてよく溶いておく。
②卵をわりほぐし、合わせた○と裏ごししたお豆腐を入れ、泡立て器でよくかき混ぜる。
③フライパンにごま油を熱し、②を流し入れる。蓋をして弱火に落とし数分焼く。
④表面が固まったらお皿をかぶせてひっくり返し、スライドさせてフライパンに戻し、反対側も焼く。
⑤巻きすの上に置き、ほうれんそうを巻き始めに均等に並べてくるっと丸める。
  縦にしてぎゅっと絞り、輪ゴムで数箇所留めてしばらく立てておく。
⑥粗熱が取れたら巻きすをしたままラップに包み、冷蔵庫で冷やして出来上がり♪


f0184049_16165636.jpg



今回使ったお豆腐は50g。
もう少し量を増やしてボリュームアップさせても良さそうです。^^



***
お正月太り・・・。あちこちでダイエットされているブロ友さんに出会いますが、一番リアルに
感じるのはヨガがものすごく混んでいること!(笑)
3連休中、朝9時スタートという早い時間のコースに参加してもスタジオは満員御礼でした~。
皆さん、お正月太り解消に向ける気合の入れ具合は一緒なのね~と思うと、体重増加の事実も
しょうがないことなんだ、と何故か安心したりして。
いやいや、安心しちゃいかんっ!^^;


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-13 01:55 | 副菜(和食)

豆腐の茶巾絞り

f0184049_2345671.jpg


今日は、ほっとする和の副菜のご紹介です。^^
お豆腐を潰して茶巾に絞ってレンジでチン♪
潰してもう一度固めているので”整形料理”というところでしょうか・・・。^^

片栗粉でとろみをつけた出汁をかけて、あっさりとした優しい味のおかずになりました。

お豆腐料理ってほっと落ち着きますよね。
こんな和食があるから日本人でよかった~と思うメニューは色々ありますが、お豆腐料理は
まさにその中のひとつ。

茶巾の中身は枝豆とにんじんです。

f0184049_23193089.jpg


ポイントはお豆腐の水気をよーく切ることです。
つなぎは片栗粉だけなので、水分があるとうまく固まりません。

◇材料(2人分)◇
絹ごし豆腐・・・・200g
枝豆・・・・1/4カップ強~1/2カップ弱(さやから出した状態で)
にんじん・・・・5cmくらい
三つ葉・・・・適量 
○粉末だしの素・・・・小1
○薄口醤油・・・・小1
○片栗粉・・・・大1

◎出し汁・・・・200cc
◎醤油・・・・大1
◎みりん・・・・大1/2
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①豆腐の水気をよく切る。枝豆は塩茹でしてさやから取り出しておく。
  にんじんは細かく切って、電子レンジでチンして柔らかくしておく。
②豆腐を裏ごしする。○の調味料を入れてよく混ぜ、枝豆とにんじんを入れる。
③ラップを広げて②を二等分して置き、茶巾に固く絞って輪ゴムで止める。
④電子レンジで2分半程度加熱する。粗熱が取れるまでそのままにしておく。
⑤お鍋に◎を入れて煮立たせ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
⑥豆腐の粗熱が取れたらラップを外して器に盛り付け、⑤のあんをかけ
  三つ葉を乗せたら出来上がり♪


f0184049_23404510.jpg


レンジの加熱時間は目安にしてください。
お使いのレンジによって変ってくると思います。



f0184049_23424911.jpg

かれいのみりん焼き
豆腐の茶巾絞り
帆立とエリンギのバルサミコソテー
梅ひじきの炊き込みご飯
野菜スープ


コメントのお返事が遅れています。
ちょっとバタバタしていまして、訪問もできず、ほんとにすみません!
今日はコメントをお休みしようかと思ったのですが、やっぱり皆さんからいただけるコメントは
読んでいて楽しいのです。
というわけでずうずうしくオープンしておきます~。

お返事は明日までお待ち下さい。
そして、和食が随分続いたので、明日は気分をがらりと変えて洋食をご紹介予定です♪


5寸皿: 有田焼 伊鍋青冶


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-22 23:56 | 副菜(和食)

豆腐の中華うま煮

f0184049_22135730.jpg


干ししいたけの旨みを存分に味わえる1品♪

中華な味付けなのに、お豆腐の甘さと干ししいたけの旨みが合わさって、どことなく
ほっとする優しい味のおかずです。^^

中華料理のおふくろの味ってもしかしたらこんなのかもしれない・・・とふと思ったりも。
(実際どうだか知りませんよ?^^;)

中華の基本、生姜と長ねぎは外せません。
絹ごし豆腐、干ししいたけ、にんじんを具にして、彩りを考えて本当はこじんまりと
グリーンピースを散らそうと思ってたのですが、スーパーで大好きなそら豆と目が
合ってしまいました。
おかげでけっこう食べ応えのあるおかずになったので、むしろこれで良かったのかも。^^

f0184049_2228599.jpg



◇材料(3~4人分)◇
絹ごし豆腐・・・・350g
干ししいたけ・・・・3枚
にんじん・・・・50g
そら豆(又はグリーンピース)・・・・適量
長ねぎ・・・・10cm程度
しょうが・・・・適量
○醤油・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1
○酒・・・・大1
○鶏ガラスープの素・・・・小2
水溶き片栗粉・・・・適量
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①干ししいたけは水で戻しておく。(戻し汁は捨てないで!)
  細切りにする。
  しょうが、長ねぎをみじん切りにする。にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにする。
  そら豆は塩茹でして皮を剥いておく。
  豆腐は1.5~2cm角に切り、下茹でをしてざるに上げて水気を切っておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、生姜を炒める。香りが立ってきたら長ねぎを加える。
③にんじん、干ししいたけを加えてさらに炒める。
④干ししいたけの戻し汁と水を合わせて1カップ分を注ぐ。煮え立ってきたら○を加える。
⑤お豆腐を加えて2分程度加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  仕上げにごま油をひと回し。
⑥器に盛り付け、そら豆を散らして出来上がり♪


*お豆腐を下茹ですると型崩れを防げます。時間が経っても水っぽくならないメリットも。


たくさん作って余ってしまったら・・・・。
f0184049_22293243.jpg


卵でとじて丼にするも良し♪



f0184049_22343955.jpg


鮭チャーハン
豆腐の中華うま煮
じゃがいもの柚子胡椒きんぴら
トマトときゅうりの中華サラダ

実は・・・・。
未だにオーブンレンジを修理に出してないのです。
明らかにお鍋やらフライパンやら使う調理器具が増え、洗い物も一苦労。^^;
でも、意外になくても過ごせるかも!?
というか使わずに済むような物ばかり作っているんでしょうね。(笑)

ご飯の温め直しは蒸し器で代用していたのですが、今日はチャーハンに逃げました!


7寸皿: 砂田政美
カフェオレボウル: 野田敬子

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-05 22:40 | 副菜(中華・その他)