タグ:豆 ( 8 ) タグの人気記事

れんこんとお豆のおつまみサラダ

f0184049_2258062.jpg


パクパクお箸が止まらなくなる美味しさ!
具だくさんなおつまみサラダです。

ガーリック、ベーコン、くるみ、というメンツが
おつまみ感を強調しています。
いちおうれんこんが主役のつもりだけど、
お豆もゴロゴロ入れて、他はどれも準主役級の
存在です。(*´∀`*)

◇材料◇
れんこん・・・・100g
豆水煮・・・・60g
ベーコン・・・・40g
にんにく・・・・ひとかけ
くるみ・・・・ひとつかみ
スプラウト・・・・ひとつかみ
バルサミコ酢・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①れんこんをいちょう切り、にんにくをみじん切り、
  ベーコンを角切りにする。
  くるみを乾煎りして細かく砕いておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、れんこんを炒める。
  塩、黒こしょうを振ってボウルに移す。
③フライパンにベーコンを入れて炒め、にんにくを加えて
  さらに炒める。ボウルに移す。
④バルサミコ酢少々を振り、よく和える。
  スプラウトも加えてさらに和えたら出来上がり♪


f0184049_22583272.jpg

いろんな味を楽しめますよ~♪


***
こまめが無事卒乳して、1年10ヶ月ぶりに
アルコール解禁いたしました!
わーい!わーい!
この日を待っていたのよ~♪
(卒乳はそれはそれで寂しい気持ちにもなったけど。)

数字だけ見ると長期間ですが、最初に飲んだ時は
そんなに長いこと飲んでいなかったかな?という感じで、
違和感なくビールをゴクゴク。

いやでも、少量でもしっかり酔います。
顔、真っ赤になります。
眠くなります。(笑)

まだビールとものすごく薄めた梅酒しか飲んでいないから、
ワインなんて飲んだら倒れるかも。(爆)

リハビリしよう、そうしよう。(。-∀-) ニヒ♪


「まいにちお弁当日和」発売中です。
1週間分のお弁当を掲載していただきました!





4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-11-30 23:11 | 副菜(洋食)

パプリカと豆のスパイシートマトソース煮 ソーセージ添え

f0184049_2375098.jpg


私と同じく、ジョンソンヴィルのモニターをやっている方は
すぐにお分かりだと思いますが、付録で頂いたレシピ本の
表紙にとっても似ているモノを作りました。
いえ、あえて似せて作りました。
縞模様の付いているソーセージが美味しそうに見えて
いいなと思ったから。
やっぱり見た目重視か。(笑)
ストウブのグリルパンが久しぶりに活躍してくれました♪

でも見た目が似ているだけで、味付けは違うのよ~。
レシピ本はラタトゥイユだけど、私が作ったのはスパイスを
効かせたトマトソース煮です。
レッドペパーの辛味も十分♪

使ったソーセージはベダーウィズチェダー。
異国情緒溢れる味の料理がお似合いのソーセージだと思います。
中にチーズが入っているので、カットして一緒に煮込んでしまうと
流出してしまうため、ど~んと豪快に上に乗せました。ヽ(゚∀゚ )ノ

見るからにガッツリごはん、だな・・・。(爆)

◇材料(2人分)◇
ソーセージ・・・・4本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
玉ねぎ・・・・1/2個
セロリ・・・・1/2本
にんにく・・・・ひとかけ
ミックスビーンズ・・・・140g
トマト缶・・・・1缶
白ワイン・・・・50cc
ヨーグルト・・・・大2
固形コンソメ・・・・1/2個
ローリエ・・・・1枚
タイム、セージ、クミン・・・・適量
レッドペパー・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

タイム、セージ、クミン、レッドペパーはお好みの分量で!
(アバウトでゴメンナサイ。)

◇作り方◇
①パプリカは2~3cm角、玉ねぎ、セロリ、にんにくはみじん切りにする。
②お鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとセロリを炒める。
  しんなりしたらスペースを空けて、にんにくを炒める。
③パプリカを加えて少し炒めたら、トマト缶、豆を加える。
  白ワイン、コンソメ、ローリエからレッドペパーまでを加えて
  しばらく煮たら、ヨーグルトを加える。
④ヨーグルトが全体に馴染んで煮詰まってきたら、黒こしょうを挽く。
  味を見て必要であれば塩を足す。
  (ソーセージの塩分を考慮し、少し薄味に仕上げるのがオススメ。)
⑤ソーセージをグリルパンで焼く。
⑥④と⑤を盛り付けたら出来上がり♪

f0184049_2391892.jpg

キリっと冷えた白ワインなんかに合わせたいかも・・・・。(*´ω`*)


ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ



私が使っているグリルパンはこのラウンドタイプ↓


お弁当ブログ更新中!(4/4up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-04-11 23:36 | メイン(中華・その他)

ミックスビーンズのオープンオムレツ とわたしカフェへようこそ♪

f0184049_850116.jpg


お豆をごろっと入れたオムレツを作りました!

見た目卵焼きっぽいのですが、オムレツのつもりで作ったので
突っ込まないで下さいませ・・・。(笑)

◇材料◇
卵・・・・2個
ミックスビーンズ・・・・80g
ベーコン・・・・30g
牛乳・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を入れて混ぜる。
  塩、黒こしょうを振る。
  ベーコンを角切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める。
  続いてミックスビーンズを投入する。
③卵液を流し入れる。蓋をして弱火で加熱する。
  表面が固まったら出来上がり♪


わたしカフェへようこそ♪
f0184049_8504231.jpg

れんこんの豚肉巻き ミニトマトソース
ミックスビーンズのオープンオムレツ
アボカドとクリームチーズのごまサラダ
ベビーリーフ
ガーリックトースト

カジュアルなカフェ飯をイメージしてワンプレートにしました。
が!
カフェ飯でもワインのことを忘れてはなりませぬ!
1杯いかがですか~?(笑)




***
先日、ワンプレートごはんを作る時、ポイントにしていることはありますか?
と、ご質問をいただきました。

参考になるか分かりませんが、私のこだわりポイントをいくつかご紹介します♪

まず、小鉢やカップなど、仕切れる器を取り入れることです。
器に直置きで何品も並べてしまうと、メニューによっては
ビュッフェの取り皿のようになってしまう可能性が高い・・・。(笑)

特に1品に何種類かの食材を使った炒め物、煮物、和え物。
これらが並列していると、ごちゃごちゃして見えます。
なので、小鉢で仕切ってあげます。

「ワンプレートごはん わたしカフェへようこそ」の中でも
私以外の3人のメンバーも、小鉢を上手に利用しているので
チェックしてみてくださいね!

もしも器の組み合わせに迷ったら・・・・。
ガラスの小鉢があると便利です。何でも合わせやすいのです。
困った時のガラス頼み!?かな。

例外としてご飯ものやパスタがメインになる場合は小鉢を
使わなくてもいいかなと思います。
例えば、オムライスやチャーハンやパスタがメイン、サラダなどが
サイド、という場合です。
メインの占める割合が大きくなるので、サイドディッシュが
器に直置きで添えてあっても、均整取れると思います。

もうひとつのこだわりポイント!
それは、「固体メニュー」を取り入れるようにしていることです。
固体になっていると、限られたスペースの中に配置しやすい&
見た目もスッキリ♪
前回の和食カフェごはんはほうれん草の肉巻きといなり寿司。
今回のプレートだったらオムレツとれんこんの豚肉巻きです。
(ミニトマトを乗せているので、ちょっとごちゃごちゃしてますが・・・。)
本の中に載せている私のプレート全て、よーく見ると、固体化させた
メニューを取り入れているのが分かると思います。

これはオプションですが、固体メニューは仕上がりの形状を工夫できる
ものも多く、巻いたり詰めたり乗せたり、小技を効かせて見た目を
良くすることも出来ます。^^
(ほうれんそうの信田巻きとかいわしのマッシュポテトロールなど)


今回のプレートはビュッフェの取り皿ギリギリの線です・・・。(笑)
カフェ飯っぽくカジュアル、がテーマだったのでこれはこれでありかな?
トマトの赤、アボカドの緑、卵の黄色で、彩りを良くしました。

そうそう、メニューを構成する上で色合いもかなり大事な要素だと思います!
赤が足りないから・・・、にんじんを使うメニューにしよう!とか、
黄色が欲しいから・・・、卵メニューにしよう!という具合に。
材料が決まったら、他のメニューとのバランスを見ながら、
他にどんな材料を加えてどう調理するか、考えていくわけです。^^
色を意識しながらメニュー構成を考えると、自然とそこそこ栄養バランスの
取れたワンプレートごはんが出来ます♪

長々と書いてしまいましたが、決して難しく考えているわけじゃないんですよ!
何を作ろうかな~ってメニューをパズルのように組み合わせたり、
器のコーディネートを考えるのがすごく楽しい!
器の組み合わせが先に決まって、後からメニューを考えることもあります。(^m^)

これから挑戦するよ~って方は、是非何度か作ってみてください!
作り続けるうちに自己流のコツ?のようなものを掴めると思います。^^



重版決定!!
4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-12 09:40 | 副菜(洋食)

夏野菜と白花いんげん豆のオイル煮 oishii

f0184049_9582046.jpg


野菜の旨味とEXVオリーブオイルの香りを楽しめる1品♪

にんにくとローリエで香りを付けたオリーブオイルでお野菜とお豆、
ベーコンをささっと炒め、蒸し煮しました。
味付けは塩、黒こしょうのみ、とシンプルに。

くたくたに煮えたお野菜たち、無水調理をしたせいか、旨味が
ぎゅっと凝縮されています。
素材の旨味がダイレクトに伝わってきて美味しい~♪

オイル煮なので、使ったオイルの量は結構多めです。
でもね、決して重くありませんよ~。
オリーブオイルは体に良いので安心。^^
調味料の一種として風味を楽しみます♪

豆の存在も何気にポイント、かな。
食物繊維の補給と共に、食べ応えのある1品に♪
白花いんげん豆は圧力鍋で水煮した物なんですが、もっとお手軽に
市販の大豆やひよこ豆の水煮でも合うと思います。

◇材料◇
なす・・・・2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
たまねぎ・・・・1/2個
白花いんげん豆・・・・150g
にんにく・・・・2かけ
ベーコン・・・・2枚
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
EXVオリーブオイル・・・・大3

◇作り方◇
①なすを輪切りにして塩を塗したら5~10分放置する。
  水で洗い流して水気をしっかり拭き取る。
  玉ねぎ、パプリカをなすと同じくらいの大きさに切る。
  ベーコンは2cm幅くらいに切る。
  にんにくは包丁の腹で潰す。
②厚手のお鍋にオリーブオイルとにんにく、ローリエを入れて弱火にかける。
  じっくり加熱して香りを移したら、野菜、豆、ベーコンを入れて
  さっと炒める。塩、黒こしょうで味を整える。
③蓋をぴっちり閉めて15分~20分程度蒸し煮したら出来上がり♪

お鍋は「厚手で蓋がぴっちり閉まるもの」が適しています。


f0184049_9585436.jpg

くたくたに煮えたパプリカとほくほくの豆がたまらん~!

今回使ったEXVオリーブオイルはオリーブオイルの専門店、ASUさん
取り扱われているもの。
(私のレシピ、いつも「オリーブオイル」って書いていますが、実際に使っているのはEXVオリーブオイルです。)
f0184049_9593338.jpg

南イタリアから輸入されている選りすぐりのオイルたち。
右からBIO、INTENSO、LEGGEROの3種類、それぞれ個性的な香りがします。
口に入れた瞬間はまろやかなんだけど、すぐに上品な香りが口の中に広がる、
そんな感じかな。
中には苦味の強いものもあるけど、それでも上品な味わいだと思います。

ASUさんのブログを見ると、どのオイルをどんな風に調理するか、使い方が
分かりやすく紹介されています。
冷たいスイーツとオリーブオイルのコラボ、なんて珍しいレシピの紹介もあります。^^
HPでもオイルの特徴について詳しく記載されているので覗いて見てくださいね!
コチラ→ 

今回のレシピが手始めだったので、保守的に(笑)、どんなお料理にも
合うというLEGGEROを使ってみました♪
美味しいオイルの風味を活かせるお料理、楽しみながら研究中です。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-25 10:01 | 副菜(洋食)

玄米サラダ

f0184049_8432923.jpg


玄米レシピ、続きます。

お豆ときのこのレシピ特集最終回はサラダ、採用した調理方法は「和える」でした。
このサラダの国籍は・・・、どこだろう?分かりませんっ。^^;

炊いた玄米、ミックスビーンズとマッシュルーム、その他の具をドレッシングで和えました。
具のひとつにセミドライトマトを使っているんですけどね、きゅっとした酸味が味の引き
締め役になっています。

このレシピの良いところは、季節に応じて使うお野菜をアレンジできること。
今の季節にふさわしく菜の花を刻んで入れましたが、ブロッコリーの芯の部分を
使ってもいいし、これからの季節だったら、そら豆、アスパラガスなども合うと思います。
夏だったらきゅうりでもいいし、バジルを刻んで入れれば、なお爽やかな味わいに~♪


◇材料◇
玄米・・・・お茶碗2膳
ミックスビーンズ・・・・40g
マッシュルーム・・・・3個
セミドライトマト・・・・大さじ山盛り2(刻んだ状態で)
モッツァレラチーズ・・・・50g
菜の花・・・・50g
くるみ・・・・適量

**ドレッシング**
レモン汁・・・・大2
オリーブオイル・・・・大1
にんにく擦りおろし・・・・小1/2
塩、黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①菜の花はさっと茹でてぎゅっと絞り、細かく刻む。
  マッシュルームは薄切り、モッツァレラチーズは角切り、くるみは細かく砕く。
  ドレッシングの材料を合わせておく。
②炊いた玄米に①を混ぜ、ドレッシングと和えたら出来上がり♪

f0184049_8441369.jpg


奥に写っているスープ、すごく適当に作ったわりに美味しくて・・・・。
いつか紹介できるといいな♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「タンドリーチキンビーンズ」を作ってくれました。
  照り照りで私と比べ物にならないくらい美味しそうに作られています!
  ありがとうございます♪

♪ pekoさん「黒ごま白ごまのごまだらけパスタ」を作ってくれました。
  昔のレシピって自分で見るのも恥ずかしいのですが・・。覚えていてくださったことに
  感謝します。ありがとうございます♪

♪ 博士さん「焼きかぶのみぞれ出汁」を作ってくれました。
  オリーブオイルとピンクペッパーを使うオシャレな1品に変身させてくれました。
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-12 08:49 | 副菜(洋食)

タンドリーチキンビーンズ oishii

f0184049_7121797.jpg


自分が作ったお料理のタイトルを考えるのが苦手。^^;
(センスがないのよね、センスが・・・・。)

どんなお料理なのか解説しますと、タンドリーチキンとお豆としめじの炒め物です。
写真を見れば分かるか・・・。(笑)
使っている材料をそのまま羅列すると長いからこんな名前にしてみました。

タンドリーチキンは本来オーブンやグリルで焼くものですが、全体的に味を馴染ませる
為にフライパンで焼いちゃいました。
火が強いと焦げるしマリネ液が飛び跳ねるので、加熱時は注意が必要です。

◇材料◇
鶏胸肉・・・・1枚(約300g)
塩、黒こしょう・・・・適量
**マリネ液**
ヨーグルト・・・・100cc
カレー粉・・・・小3
パプリカ(粉末)・・・・小1
にんにく擦りおろし・・・・ひとかけ分
生姜擦りおろし・・・・適量
玉ねぎ擦りおろし・・・・1/4個分
はちみつ・・・・大1
レモン汁・・・・大1

豆(水煮)・・・・100g
しめじ・・・・1パック
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉に塩、黒こしょうをよく擦りこみ、一口大に削ぎ切りにする。
  マリネ液を合わせ、鶏肉と共にジップロックなどに入れてよく揉み込み、
  密封して冷蔵庫で最低でも半日寝かせる。(一晩置くとさらに味が染みます。)
②フライパンにサラダ油を熱し、①の皮側から焼く。(強火注意!)
③鶏肉に火が通ったら、石突を取ってわりほぐしたしめじ、豆を入れて炒める。
  全体に味が馴染んだら仕上げに黒こしょうを挽いて、出来上がり♪

◇memo◇
*器に盛ってからパプリカパウダーを振りました。

f0184049_7125388.jpg


鶏肉、牛肉、豚肉のお気に入りランキングで鶏肉が最下位だと言う夫が、随分気に入った
ようでした。いつも鶏肉料理には気を遣うんですよ。^^;

ふと、このメニューの材料費をざっくり計算してみると・・・・。

胸肉300g=130円
しめじ1パック=98円
ミックスビーンズ140gで93円の物を100g=約66円

130円+98円+66円=294円(笑)

他にも玉ねぎやらにんにくやら使っているけど、調味料の費用を合わせても400円以内で
収まっています。


すっごく経済的!!


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-09 07:25 | メイン(中華・その他)

ビーンズデリ oishii

f0184049_825238.jpg


以前、ちょっと似たような物を登場させていますが、新しいレシピということで気にせずにいきます。

最近お豆ときのこの組み合わせがマイブームです。
1品作ってみたら、次はこれ、その次はあれ・・と一気に色んなレシピの想像が
広がって、止まらなくなってしまいました~。
はまり癖があるのはいつものことです。^^;

3日に1度くらいのペースで食べていたけど、これがまた全然飽きないっっ!(笑)
しかもお豆の水煮が1袋93円だったから、大人買いしちゃったのよね~。

そんなわけで、今週は「お豆ときのこを使ったレシピ特集」を開催します。
それぞれ特徴のあるメニューになっているんじゃないかな~と思っています。

本日は、お豆とマッシュルームに玉ねぎを加えたデリ風の1品。
トマトの水煮を使って煮詰めた物なんですが、ウスターソースとバルサミコ酢を
加えたことによって、ミートソースみたいな味に仕上がりました。^^
玉ねぎをしっかり炒めたせいもあるかな。

そのまま食べるのもありだけど、↑の写真のようにマッシュポテトとも好相性です♪
その他の楽しみ方は後ほどご紹介しますね。^^

ちょっと前から、玉ねぎを茶色~飴色に炒める時、時短テクニックとして、最初に
フライパンで煮てから炒めるようにしています。
多分この方法で炒めている方、いますよね?
レンジでチン!というのもたまにやっていましたが、フライパンで全て済ませると
洗い物が増えないから楽なんです。

今回のレシピはこの早業にて。

◇材料◇
豆・・・・140g
たまねぎ・・・・1/2個
マッシュルーム・・・・4~5個
にんにく・・・・ひとかけ
トマト水煮・・・・200cc
ウスターソース・・・・大1
バルサミコ酢・・・・大1
ローリエ・・・・1枚
オレガノ・・・・適量
バジル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎとにんにくはみじん切り、マッシュルームは薄くスライスする。
②フライパンに玉ねぎとかぶるくらいの水を入れて煮る。
  水分がなくなったら隅に寄せる。
  空いたスペースにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒めて香りが立ってきたら
  玉ねぎと合わせ、マッシュルームと豆を入れる。
③トマト水煮、ローリエを入れて煮る。
  煮立ったらウスターソース、バルサミコ酢を加える。
  オレガノ、バジルも加え、途中で塩、黒こしょうで味を整える。
 (水分の減りが早ければ少し水を差します。)
④煮詰まったら出来上がり♪

◇memo◇
*豆はひよこ豆、白いんげん、レッドギドニー、大豆などお好みで!
*酸味が気になる場合は少量のはちみつやメープルシロップなど加えてみて下さい。


カンパーニュやバゲットの上に乗せて。
f0184049_8254223.jpg

さらにピザ用チーズを乗せて焼くのも◎。


オムレツやオムライスのソースに。
f0184049_8261512.jpg



トルティーヤで巻くのもいいし、ショートパスタのソースにも使えるし、しゃきしゃきの千切り
レタスサラダと一緒に食べるのもいいし、色々使い回せますよ♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-08 08:39 | 副菜(洋食)

ブロッコリーとお豆のトマトクリームグラタン

f0184049_852284.jpg


とにかく具沢山にして、お野菜とお豆をもりもり食べようという目的で作った副菜的なグラタン。
あわよくば、主菜の代用にしちゃってもいいかな~、なんて。^^

お豆の入ったグラタンであることは確かなんだけど、今回ちょっと抜けがありまして、本当は
レッドギドニーを使う予定だったのに、いざ調理開始となって探してみると、ストックしておいた
はずのものがない!
しょうがなくホワイトギドニーで代用しました。^^;
お豆には変りないし、おかしな味になるわけでもないけど、サワークリームを使ったこのトマト
クリームソースには、レッドギドニーを合わせる方が私の好みなんです・・・。

ベースとなるトマトソースは、予めよく炒めた玉ねぎ(出た~!笑)を加えて冷凍してあった物を
使っているので、玉ねぎの分量はレシピには載せていませんが、あった方が美味しいです。^^
市販の炒めた玉ねぎ入りのトマトソース缶を使うとよりお手軽になりますね。^^

アンチョビで塩気を付けて、バルサミコを隠し味としてコクをプラスしています。
(そうそう、これは随分前に作ったんですよね。これとかあれを作ったのと同時期。アンチョビ1缶、
必死に消費している様子が伺えます。笑)


f0184049_853543.jpg


◇材料◇
ブロッコリー・・・・250g~300g
レッドorホワイトギドニービーンズ・・・・100g
マッシュルーム・・・・8個
トマトソース(玉ねぎ入り)・・・・300cc
サワークリーム・・・・大3
バルサミコ酢・・・・大1/2
アンチョビフィレ・・・・2枚
粉チーズ・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

f0184049_8534657.jpg

◇作り方◇
①ブロッコリーは小房に分けて茹でておく。マッシュルームは半分に切る。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、アンチョビを炒める。ブロッコリー、マッシュルーム
  豆を炒める。
③トマトソースを入れてざっと加熱したらバルサミコを加える。塩、黒こしょうで味を整え、
  ぐつぐついってきたら仕上げにサワークリームを加える。
④耐熱皿に移して粉チーズをかける。220度のオーブンで20分程度焼いたら出来上がり♪

◇memo◇
*アンチョビはベーコンで代用しても。
*レシピの分量は、使っている耐熱皿3個分に相当します。


f0184049_955086.jpg


これを作った翌日、思わぬ所からレッドギドニーのストックを発見しました。
きっといつもと違う場所に入れてしまったせいね・・・。(涙)




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-19 09:11 | 副菜(洋食)