タグ:トマト ( 48 ) タグの人気記事

トマトのファルシー レモンジュレを添えて oishii

f0184049_21423439.jpg


最近、トマトをひとつ食べることが日課になっています。

この場で発言したことがなかったかもしれないけど、
私が一番好きなお野菜はトマトなんです。^^

中身をあれこれ変えて楽しめるファルシーに、レモン汁で作った
ジュレを乗せて、おめかしをしてみました。

肝心の中身はですね、極小のえび、きゅうり、刻んだバジルです。
味付けはレシピを書くまでもなく、オリーブオイル、塩、黒こしょうのみ!

**レモンジュレ**
◇材料◇
レモン汁・・・・1/2個分
ハチミツ・・・・大1/2
水・・・・150cc
ゼラチンパウダー・・・・2.5g

◇作り方◇
①水にハチミツとレモン汁を入れて80℃くらいに温め、
 ゼラチンパウダーを入れて溶かす。
②冷やして固める。

緩めの仕上がりです。
室温で放置しておくと、今の季節は溶けちゃいます!

f0184049_21452654.jpg


ジュレが涼し気♪


***
2週間くらい前からベランダでバジルの栽培を始めました。
と言っても、去年同様お世話をしているのは夫なんですけどね。

毎朝起きると必ずベランダに出て、水をあげたりアブラ虫が付いていないか
確認したりとこまめに面倒を見てくれるので助かっています。
(自動的に育っている感覚・・・。笑)

先日夫が出張で不在だった時、代わりに自分が水やりをするという
概念が全くなくて、放置してしまったんです。

帰宅した夫に「何も言わずに出ちゃったし、期待はしていなかったけど
やっぱり気づかなかったか・・・。」と言われ、そこで初めて気づくアホな私。^^;
水やりをしないと弱っちゃうわよね・・。
今後は気を付けよう~。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-27 22:05 | 副菜(洋食)

たことレッドキドニービーンズのピリ辛トマトソース煮

f0184049_1085637.jpg


いつも水煮を買っていたお豆を初めて炊いてみました。
おせち料理として黒豆は炊くし、大豆ごはんなんかも作るけど、いわゆる
”水煮”は初めてです。
私、結構面倒くさがりだし、勢いでお料理をしているところがあるので、
買った方が楽だな・・と思うものはそれで済ませています。^^;

お豆を炊くのは黒豆のイメージが強いせいか、とってもとっても面倒な作業と
位置づけていました。
時間と気持ちに余裕がないとできないっ!

ところが、我が家にシリットの圧力鍋、シコマチックT-プラスがやってきてから
考え方がちょっと変りました。
あれ?お豆ってこんなに早く炊けるものだっけ?とちょっと拍子抜け・・・。
全然面倒じゃなーい!
1時間水に浸して強火にかけた後、10分加圧します。圧力が抜けたら完成。
加圧時間が長いので圧力が抜けるまでに数分かかってしまうけど、
自然放置なので楽々です。^^

乾燥豆のストックがない時以外は、もう水煮のパックを買う必要ないかも・・・。
豆類は積極的に日々の食事に取り入れているので、この方がずっと経済的!
たくさん炊いて小分けに保存しておけば欲しい時にすぐに使えるし、圧力鍋様様です♪

お豆のトマトソース煮は何度か登場させているレシピです。
今回はレッドキドニービーンズにたこを加え、唐辛子でぴりっと辛さを付けました。
ワインにぴったり♪
f0184049_1093672.jpg


レッドキドニービーンズは予め圧力をかけて炊いた物を使っていますが、
その後、シコマチックT-プラスを圧力鍋としてではなく、普通のお鍋感覚で
活用してみました。
熱の伝導性が良いせいか、玉ねぎを炒める作業も煮込む作業も、かなり
スピーディーに行えます。^^

◇材料◇
たこ・・・・150g
レッドギドニービーンズ(水煮)・・・・1カップ
たまねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・1かけ
唐辛子輪切り・・・・適量
トマト缶・・・・1缶(400g)
バルサミコ酢・・・・大1/2
白ワイン・・・・100cc
ローリエ・・・・1枚
オレガノ、セージなど・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

f0184049_101027100.jpg

◇作り方◇
①たまねぎ、にんにくをみじん切りにする。たこはぶつ切りにする。
②お鍋にオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくと唐辛子を炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎをしっかり炒める。
③②にトマト缶、白ワインを注ぎ、煮立ったらローリエ、ハーブを加え
  塩、黒こしょうで味を整える。バルサミコ酢、豆、たこを加えて煮込む。
④ソースが煮詰まり、たこが柔らかくなったら出来上がり♪

◇memo◇
*酸味が気になる場合は少量のハチミツを加えてください。


f0184049_10111019.jpg



++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ヨッチさん「もやしとにらのエスニックあんかけ焼きそば」を作ってくれました♪
  お子さんにも気に入っていただけたようです。嬉しいな~♪
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-17 10:17 | 副菜(洋食)

薬味たっぷり♪たことトマトのあっさりパスタ oishii

f0184049_8583060.jpg


薬味好きの私にとって、これから嬉しい季節。^^
みょうが、大葉が随分買いやすい値段になってきました。

私はこれがなくっちゃ始まらない~というわけで、薬味好きな薬味女の本領を
さっそく発揮。(笑)
初めてブログに載せるレシピだと言うのに、珍しくもない、見覚えのあるような
この写真。
色気もなくどっさり上に何か乗った、こんな画像に見慣れている方もきっと多いはず・・・。

油分を一切使用しないあっさりとした和風のパスタです。^^
だし醤油に生姜の風味を効かせているスープがポイント♪

たことトマトを具にしました。
でもこれだけ薬味が乗っていたら、薬味も立派に具の1部になっているかも・・・・。(笑)

◇材料◇
パスタ・・・・200g
茹でたこ・・・・150g
トマト・・・・2個
だし醤油・・・・大1と1/2
酒・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・300cc
新生姜・・・・適量
みょうが、大葉、青ねぎ、かいわれ大根など・・・・たっぷり

◇作り方◇
①パスタを茹でるお湯を沸かす。(トマトの湯剥きから始めます。)
 お湯を沸かしている間にたこを食べ易い大きさ、新生姜を千切り、薬味類を
  刻み始める。
②お湯が沸いたらトマトのヘタ部分に菜箸を刺し、熱湯にくぐらせる。
  冷水に取り皮を剥く。小さく切って種を取り除く。
  そのままのお湯に塩を入れ、パスタを指定より1分短い時間に設定して茹で始める。
③フライパンにだし醤油、酒、パスタの茹で汁を入れて軽く煮立たせる。
④茹で上がったパスタ、新生姜、トマト、たこを入れて1分程度煮る。
  (たこは最後の方に加えます。)
⑤器に盛り付け薬味をたっぷり乗せたら出来上がり♪


f0184049_92758.jpg

このレシピは冷製に転用できます。
パスタの茹で汁は使えないので、スープをお出汁+お醤油で作って冷やします。
(又は多めのだし醤油をお湯と合わせて)
トマトとたこは加熱せずそのまま使用。茹で上がったパスタを冷水でしめます。
パスタはカッペリーニを使うといいかな。
あとは刻んだ薬味と合わせるだけ!簡単です。^^



***
今日からGWが始まりましたね~。^^
うちは夫がカレンダー通りのお休みです。

土曜日からの連休中に、たまには健康的に近場の山でハイキングでも・・と計画して
いたんだけど、一昨日、夫が足に思わぬ怪我をしてしまったので取り止めに・・・。><
でも1日くらいはお弁当でも持って外で過ごしたいよねってことで、足に負担をかけずに
出来ること、今プランを練っている最中です。(何かある?)


皆さん、良い休日をお過ごし下さいね~♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「ごぼうとゆで卵のサラダ」を作ってくれました。
  ごぼうを叩く作業、気持ちいいですよね。イライラしたらごぼうを叩こう!(笑)
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-29 09:59 | 麺類

アレンジレシピ♪豚こまとたけのこの味噌炒め

f0184049_8201618.jpg


昨日ご紹介した、たけのこの味噌漬けを使ったレシピです。

味噌漬けって時間が経つと、どんどん味が染みてしょっぱくなっちゃうんですよね。^^;
そのまま食べるのはちょっと無理!というくらいに。

2日経過した、たけのこの味噌漬けは例外なく濃い味になったので、炒め物の
1材料として使いました。
他の材料は豚こまとミニトマトとクレソン。
味付けは、味噌漬けに使ったほんの少しのお味噌のみ。

ミニトマトを入れることで、お味噌のしょっぱさが随分緩和されます。
片栗粉を塗して加熱すれば、潰れて出てきた水分がソースっぽくもなります。
(私はミニトマトを炒め物に使うのが好きで、このブログにも度々登場させています。)
そうそう、トマトソースに味噌?って先日驚かれた方もいましたが、味噌炒めにトマト、
だったら、なんとなくどんな味になるか、想像付きませんか?^^

緑はクレソンにこだわる必要はないけど、香りの強い緑野菜を入れると、味にパンチが
効くのでオススメです。彩りも良くなるし♪
大葉や三つ葉でも合うかな?

◇材料◇
豚肉こま切れ・・・・100g
たけのこ味噌漬け・・・・100g
ミニトマト・・・・5~6個
クレソン・・・・適量
○味噌漬けに使った味噌・・・・適量
○酒・・・・大1
○水・・・・大2
片栗粉・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①豚肉をビニール袋に入れて酒(分量外)を振ってよく揉んでおく。
  片栗粉を入れてしゃかしゃか振って全体にまぶす。
  たけのこの味噌漬けはキッチンペーパーで味噌を拭き取っておく。
  ミニトマトは縦半分に切って、茶漉しを使って断面に片栗粉をまぶす。
  クレソンはざくざく切っておく。○を合わせておく。
②フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒める。色が変ったらたけのこを加えてさらに炒め、
  ミニトマトを入れる。
③ミニトマトが崩れてきたら、○を入れる。
④とろみが付いたらクレソンを加えてざっと混ぜたら出来上がり♪

◇memo◇
*お味噌の量は、味噌漬けの濃さによって調整してください。


f0184049_8214210.jpg

味噌漬けを使って他に何が作れるかな~って考えてみると、もうちょっとアイディアが
浮かんできたんだけど、その頃には既に完食。また仕込もうかしら・・。


たけのこの味噌漬けを「味噌・醤油の老舗・厳選素材専門店 山田屋さん」
メルマガで紹介していただきました!女将さんのまささんのブログはこちら
料亭風の素敵なお料理が満載で、いつも刺激をたくさんいただいています。
是非見て下さいね!

***
今日はこれからとあるイベントに参加してきます。
興味のある分野なので、すごく楽しみ♪
イベントの様子は後日レポートしますね~。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ エムさん「きのこのバルサミコマリネ」を作ってくれました。
  豚肉のソテーのソース代わりに♪是非また大量に仕込んでくださいね~♪
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-04-24 08:35 | メイン(和食)

野菜巾着のうま煮 とプレゼント当選者発表

f0184049_922389.jpg


春野菜やモニターレシピを楽しむ傍ら、季節をあまり問わない和食もしっかり
食べてます。^^

油揚げにごろんとお野菜を詰めて、茶巾に絞ってからコトコト煮ました。
食べやすさを考えてしまうと、少し手間なお料理かもしれません。
油揚げも適当に切ってお野菜と一緒に煮てしまえば済むことなのに・・・。

でもそうすると、ただの煮物になっちゃうんですよね。
視覚を重視してこんな形状で食卓に運べば、中身はどうなっているんだろう?という
わくわく感が生まれ、気になる1品になること間違えなし♪
(うちの場合、夫しかわくわくしてくれる人がいないんだけど。笑)
そのかわり、食べる人の嫌いな物を入れるのはNG!
中身を見たときの衝撃がより一層大きくなると思うので。(笑)

食事は美味しく、そして楽しく!

”うま煮”というタイトルからも中身は大体想像付くと思いますが、ひとつだけ意外な
物を詰めているのがmarron流。さて、何でしょう?^^

◇材料◇
油揚げ・・・・2枚
かぶ(小サイズ)・・・・2個
干ししいたけ(小サイズ)・・・・4枚
ミニトマト・・・・4個
薄口醤油・・・・大1
みりん・・・・大1
塩・・・・小1/3
干ししいたけの戻し汁・・・・100cc
出汁・・・・150cc

f0184049_911468.jpg

◇作り方◇
①干ししいたけは水で戻しておく。(戻し汁は使うので捨てない。)
  油揚げは熱湯をかける又は熱湯にくぐらせて油抜きをする。半分に切って袋に開く。
  かぶの茎4本をラップに包んでレンジで20秒くらい加熱して柔らかくする。
  残りの茎は適当な大きさに切る。
  かぶは4等分、ミニトマトは半分に切る。
②油揚げの袋1つにつき、かぶ1/2個、茎適量、干ししいたけ1枚、ミニトマト1個分を
  入れて、①で作ったかぶの茎を紐代わりにして結ぶ。
③お鍋に干ししいたけの戻し汁、お出汁、②を入れて火にかける。
  煮立ったら、醤油、みりん、塩を入れ、落し蓋をして弱火でコトコト煮る。
④途中で落し蓋を外し、煮汁が少なくなったら出来上がり♪

◇memo◇
*油揚げは大きいサイズがオススメです。
*煮ている間にかぶの茎の紐が緩みます。煮終わったら縛り直します。


f0184049_91465.jpg


正解はミニトマトでした。^^
お出汁とトマトのコンビネーション、お気に入りなんです。
初の出会いは10年くらい前だったかな、おでん屋さんでした。
おでんの具にトマト??ってびっくりしたもんだけど、食べてみるとこれがまた
美味しくって♪
それ以来、私の中で定番となりました。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

***プレゼントの当選者を発表します***

by marron_coron | 2010-04-21 09:34 | 副菜(和食)

スパイシー野菜スープ oishii

f0184049_8483137.jpg


適当に作ったら美味しかったスープを、レシピ化しました。
あの時いちおう予告らしきものをしたので、ミネストローネじゃないの?という
コメントも頂きました。
見た目はそれっぽいけど、中身はイタリアンではありませんでした!

トマトピューレを多めに使っているので、トマト味が濃厚なスープであることには
違いないのですが、カレーに欠かせないガラムマサラ、クミン入りでスパイシーな
味わいです。^^

レシピにはいちおう私が使ったお野菜を載せていますが、基本的にはお好みで・・・。
でも玉ねぎとにんじんは必須かな。できればセロリも。
それ以外は冷蔵庫のお掃除がてら、合いそうな物をじゃんじゃん入れちゃうといいと
思います。冷蔵庫はきれいになるし、体は喜ぶしで一石二鳥♪

f0184049_849619.jpg

このスープの味の決め手は、仕上げに加えるヨーグルトにあると思っています。
トマトの酸味が和らいで、スパイシーなんだけど、そこはかとなくまろやかで、
コクのある味に仕上がります♪

◇材料◇
玉ねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
セロリ・・・・1/2本
にんじん・・・・1/2本
じゃがいも・・・・1個
きゃべつ・・・・4枚
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・適量
ベーコン・・・・40g
トマトピューレ・・・・100cc
水・・・・1000cc
ヨーグルト・・・・大2
○ガラムマサラ・・・・小1~小1と1/2
○クミン・・・・小1~小1と1/2
○セージ・・・・小1/2
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①にんにく、生姜、玉ねぎはみじん切り、きゃべつはざく切り、その他の野菜は
  角切り、ベーコンは細かく切る。
②お鍋にオリーブオイルを熱しにんにくと生姜を炒める。香りが立ってきたら玉ねぎを
  加え、しっかりと炒める。ベーコン、固いお野菜から順番に加えてさらに炒める。
  (炒め時間は最低でも20分くらい。この時じゃがいもは入れません。)
④お鍋に水、ローリエを入れる。煮立って出てきたアクをすくう。
  トマトピューレ、○を加える。途中、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤じゃがいもを入れて柔らかくなってきたら、ヨーグルトを加えてひと煮込み。
  味がまとまったら出来上がり♪

◇memo◇
*パセリを振ってどうぞ♪
*お野菜をしっかり炒めると、美味しくなります。

f0184049_849363.jpg



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-03-25 09:04 | 汁物・スープ

菜の花の生ハム巻き

f0184049_8281295.jpg


決してお料理とは言えないのですが、風邪が治らず体調不良なこともあり簡単メニューです・・・・。

さっと茹でた菜の花とクリームチーズを生ハムで巻いた前菜です♪

あまり好きではなかった菜の花を美味しいと思えるようになったのは、ブログをやっているおかげ。
定番の辛し和えがあまり好きではなかったので、何か美味しく食べられる方法はないかな?と
試行錯誤、アレンジするうちに好きになっていた・・・というストーリーがあります。


f0184049_829473.jpg


黒こしょうをがりがり引いて巻いています。
ジャムや煮詰めたバルサミコを添えても美味しいと思います♪


f0184049_8302833.jpg



ミニトマトをお花に見立てて飾ってみました。
十文字に切り込みを入れて、底面の皮が切れる寸前のところで包丁を止めてぱっと開けば
ほぉ~ら、お花が咲きましたよ~。(笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-01-24 08:35 | 副菜(洋食)

なめたけトマトおろし oishii

f0184049_21513927.jpg


たまに食べるなめたけおろしにトマトを入れてみたら・・・・。
ちょっと存在感のある小鉢になりました♪

ざくざく切ったトマトと大根おろしを汁ごとある程度まで煮詰めます。
なめたけと好みの薬味を合わせてポン酢をかければ完成!
私が今回使った薬味は、三つ葉と青ねぎです。

で、レシピってないんですよね。^^;
適当で出来ますので。(笑)
大根10cmくらいに対してトマト1個くらいがちょうど良い量だと思います。
面倒だったので、トマトは湯剥きせずにそのまま煮詰めました。
自然と皮が剥がれるので、気になるようであれば後から取除けばいいかと。^^;

ひとつだけポイント。
トマトと大根おろしを煮詰める際は、お鍋に蓋をして弱火にかけます。トマトが十分に加熱されたら
蓋を外して水分を飛ばします。

これ、豚しゃぶと和えても美味しいんですよ。^^
f0184049_21535730.jpg



冬なので、温かいうちに食べるのがベスト。
夏だったら冷たくして大葉やみょうがなどを添えて食べるのもオススメです。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

念願のカレー♪♪

by marron_coron | 2010-01-10 22:36 | 副菜(和食)

トマト坦々麺のリメイク☆切干大根の煮物

f0184049_17531215.jpg


昨日ご紹介した、トマト坦々麺
レシピは4人分でした。
買ってきた挽肉を小分けにするのも面倒だったので、何かに使えるだろうと敢えて大量生産した
わけです。

残ったスープと肉味噌を合わせ、にら、白菜などお鍋の定番の食材を使ったミニ鍋を作りました。
これぞ中華版トマト鍋、です。^^

f0184049_20554748.jpg


もちろん美味しく頂いたのですが、それでもまだスープが残ったんです・・・。
何かできないかな~、と考えた結果が今回ご紹介する煮物。
スープで切干大根を煮ただけの物ですが、切干大根がスープの旨みをぜーんぶ
吸い取ってくれて、これ、ホント美味しかったんです。^^

切干大根は加熱しているうちに柔らかくなるので、水で戻す必要ありません。
さっと洗うだけでOK。
多めにスープを入れて煮ること10分程度でしょうか、煮詰まったら完成♪
下ごしらえが既にされていること、これがリメイク料理の良いところです。^^

そうそう、このスープ(肉味噌を合わせたもの)、2日目ともなるとトマトの酸味が落ち着いて、
随分まろやかな味になっていました。
それはそれで美味しいのだけど、やっぱり私は辛い方がいい!ってことで、ラー油を再び
投入しております。^^;


ぴりっと辛い味、間違えなくご飯が進みます。
どうせだったら丼にしちゃえってわけで、切干大根丼♪
野菜がメインの丼だから気分的にヘルシーかな~なんて。^^

f0184049_1803396.jpg


知る人ぞ知る、丼にするのは私のお約束です。(笑)
それにしても、青ねぎ乗せ過ぎ?!^^;




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-13 21:24 | 副菜(中華・その他)

トマト坦々麺 oishii

f0184049_1563310.jpg


流行のトマト鍋のあおりを受けて、トマトを使った汁物を作りたくなりました。
素直じゃないんですよね、お料理ブロガーって。(笑)
トマト鍋→赤いスープ→辛い??とまぁ、こんな図式でトマト入りの坦々麺に。^^;

坦々麺って難しそうだなと思っていましたが、味の要となるごま風味、これさえしっかり効かせれば
おうちで作る簡易的な物でもそれなりの味に仕上がるのが嬉しいところです。
ごまでごまかし~。(笑)


◇材料(4人分)◇
中華麺・・・・4玉
豚挽肉・・・・200g~250g程度
長ねぎ・・・・1本
しいたけ・・・・3~4枚
トマト・・・・2個
青ねぎ・・・・適量
にんにく・・・・2かけ
生姜・・・・適量
豆板醤・・・・大2/3程度(お好みで調整)
花椒・・・・小1
ごま油・・・・適量
○醤油・・・・大1
○甜麺醤・・・・大1と1/2
○酒・・・・大2
○砂糖・・・・大1/2

◎鶏ガラスープ・・・・1000cc
◎醤油・・・・大3
◎擦りごま・・・・大4
◎練りごま・・・・大2
◎酢・・・・大1
◎ラー油・・・・大1程度(お好みで調整)


◇作り方◇
①長ねぎ、しいたけ、にんにく、生姜はみじん切りにする。トマトはざくざく切っておく。
  ○を合わせておく。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、にんにく、生姜を炒める。香りが立ってきたら豆板醤を
  炒める。
  豚挽肉を加えてボロボロになるように炒め、色が変ったら合わせておいた○を加える。
  長ねぎ、トマトを加える。トマトが崩れるくらいまで炒めたら花椒を振る。
③お鍋に◎を入れ、温めてよく混ぜる。
  (ねりごまは鶏ガラスープで溶いてから加える。)
④中華麺を茹でる。器に③を入れ、麺を入れ、②を乗せる。青ねぎを散らして出来上がり♪


*お好みで青梗菜を添えてどうぞ♪


f0184049_1543469.jpg



肝心のトマトを入れた感想なんですが、坦々麺だから当然辛いし、ごまのおかげでこっくり味だけど、
後口がとても良い、そんなところでしょうか。^^




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-12-12 22:47 | 麺類