タグ:長芋 ( 18 ) タグの人気記事

たたききゅうりの梅味噌とろろ和え oishii

f0184049_23191925.jpg


そろそろ夏も終わりに近づいてきていますが、梅雨が明けて暑くなってきた頃、夫が
「生のきゅうりをバクバク食べたい!」と意気揚々に言い出したもんで、最近では
スーパーにお買い物に行く度にきゅうりを買っています。
高級なお肉を食べたいと言われたわけでもなく、きゅうりだったらお安い御用ってなわけで。(笑)

ここで言う「生のきゅうり」とは、本当ににきゅうりそのまんま、全く手を加えていない状態で
マヨネーズでも付けて食べたい!という希望なのですが(推測)、お料理ブロガーの妻、
そのまま食卓に出さず。(笑)
毎回何かしら、私流のおかずに変身させちゃってます。

叩いて薄めの塩で塩もみしたきゅうりをすり胡麻入りの梅味噌で和えてしばらくおき、味を
染みこませます。そこにとろろを入れて混ぜるだけ!

仕上げにお約束の大葉と差し色としてみょうがも添えて・・・。
お箸が止まらないおかずってこういう物のことを言うんでしょうね。
パクパク、ずずっと食べて、気付けば1人できゅうり1本楽々完食です。^^

f0184049_2324683.jpg



梅味噌と言っても、残念ながら梅をお味噌に漬けた物ではありません。
さすがにそこまで手が回らないので単に梅肉とお味噌を合わせました。^^;
来年あたり、本当の梅味噌にチャレンジしようかなぁ~。

f0184049_23253847.jpg


◇材料(2人分)◇
きゅうり・・・・2本
長芋・・・・100g~程度(お好みで)
大葉・・・・適量
みょうが・・・・1本
○梅肉・・・・梅干中サイズ2個分
○味噌・・・・大1
○みりん・・・・大1/2
○擦りごま・・・・大さじ山盛り1

◇作り方◇
①きゅうりは縦半分に切って、綿棒などで叩いてから好みの大きさに切る。
  長芋は摩り下ろし、大葉、みょうがは細切りにしておく。
②きゅうりに塩を薄く振って塩もみしてからしばらく置いておく。○を合わせておく。
③きゅうりを水で洗い流し、キッチンペーパーに包んでぎゅっと水気を切ってから
  ボウルに移し、○を入れて和える。数十分置いておく。
④摩り下ろしたとろろを加え、器に盛り付ける。大葉、みょうがを乗せたら出来上がり♪


*梅干は塩分5%のものを使用しています。
  お使いの梅干に応じて味噌の量は調整してください。
*予め塩揉みをして水分を絞っておくと、時間が経っても水っぽくなりません。
  また、きゅうり特有の青臭みも取除けます。


f0184049_23345236.jpg


みょうがを乗せるの忘れてます。^^;

昨日載せた水餃子の日の副菜でした。
餃子は焼きじゃないと嫌だ!という夫には焼き餃子。
ダイエッターなら水餃子にしないと、ねぇ?^^




ガラス小鉢・・・・井上美樹
小皿・・・八木橋昇

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-20 23:53 | 副菜(和食)

そぼろ豆腐とコロコロ長芋炒め oishii

f0184049_21381621.jpg


コロコロに切って炒めた長芋のしゃっきり感が楽しめるヘルシーなそぼろ炒め。

鶏そぼろと細かく切ったれんこんを合わせるのは私の定番ですが、今の時期、れんこんは
あまりにも高くて手が出せず。^^;
食べたい気持ちは山々なんですけどね~・・・。

そんなわけで長芋で代用です。^^
ヘルシーをテーマに鶏ミンチは胸肉を使用しました。その代わり、お豆腐も入れてボリューム
アップを計りました♪


f0184049_21415752.jpg


淡白な食材の組み合わせなので、馴染むように白味噌を使い、上品な味に仕上げてみました。
味の引き締めにやっぱり大葉が登場~!
これがあるのとないのでは随分味わいが変りますよ。^^
(大葉嫌いな夫には青ねぎを乗せて出しました・・・。笑)


◇材料(3人分)◇
鶏むね挽肉・・・・180g程度
長芋・・・・250g
木綿豆腐・・・・200g
生姜・・・・適量
大葉・・・・適量
○白味噌・・・・大1と1/2
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
○みりん・・・・大1/2
塩・・・・ひとつまみ
黒こしょう・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①豆腐は水をよく切っておく。生姜はみじん切り、大葉は細切りにする。長芋は角切りにする。
  ○を合わせておく。
②フライパンにごま油を熱し、生姜を炒める。香りが立ってきたら木ベラを使って鶏挽肉を炒める。
  鶏肉の色が変ってきたら手で崩した豆腐を加えてぼろぼろに炒める。
③そぼろをフライパンの片隅に寄せ、ごま油を少し足して長芋を炒める。
④全体をよく混ぜたら、合わせた○を加えてざっと炒める。
⑤器に盛り付け、大葉を乗せたら出来上がり♪



これだけで食べるのももちろんありなんですが、私と言えばお約束のコチラ♪

f0184049_214323.jpg


はい、温玉乗っけ丼です。(笑)
白米ではなく、玄米を使いました。
女性用お茶碗1/2膳分くらいだったかな~。
現在のmarron家、夫が激しくダイエット中、私が気休めダイエット中です。(笑)


楕円皿: 山本哲也

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-16 22:12 | メイン(和食)

長芋の豚バラ巻き 大葉味噌焼き oishii

f0184049_22445316.jpg


暑くなってきたと同時に麺類の登場回数がかなり増え、ほかほかの白米を食べる機会が
減りがちなので、今日は昨日に引き続き白いごはんに合うおかず、をテーマにこちらを
作りました。^^

長芋の豚肉巻き、いつもは大葉を一緒に巻き込んで焼くのですが、今回は
ごはんが進む=しっかりした味、というわけで大好きな大葉味噌を登場させました!

立派な大葉が出回る今の時期に、もってこいな作り置き調味料です。^^

f0184049_22452430.jpg



◇材料(3人分)◇
豚バラ肉・・・・200g
長芋・・・・250g
大葉味噌・・・・適量
塩・・・・適量
こしょう・・・・適量

**大葉味噌**
大葉・・・・10枚
味噌・・・・40g
砂糖・・・・大1/2
みりん・・・・大1
酒・・・・大1
柚子胡椒・・・・小1/2~小1
白ごま・・・・適量

大葉と白ごま以外の材料を小鍋に入れて弱火で練ります。水分が飛んだら刻んだ大葉と
白ごまを入れてざっと混ぜます。柚子胡椒は青唐辛子に変えても。


◇作り方◇
①豚バラ肉は長ければ半分の長さに切って、広げて塩こしょうをしておく。
  長芋は棒状に切ってキッチンペーパーでぬめりを拭き取り、豚肉を巻きつける。
②フライパンを熱し、豚肉の巻き終わりを下にして焼く。コロコロ転がしながら全体に火を通す。
③耐熱皿に移し、大葉味噌を塗る。トースターで焼いたら出来上がり♪

大葉味噌さえ作り置きしておけば、3ステップで完成です。^^

f0184049_224654.jpg





f0184049_22475678.jpg


長芋の豚バラ巻き 大葉味噌焼き
夏野菜の揚げ浸し
枝豆

今日は友人と合羽橋の道具街へ買い物に出かけたのですが、思いっきりはまってしまい、
長時間ウロウロしていたおかげで帰りが随分遅くなってしまいました。
そんなわけで例のごとく汁物は省略で。^^;

こちらは昨日の残り野菜の寄せ集め。(笑)
f0184049_22484629.jpg



**予告編**
夏にぴったりな簡単麺レシピ、来週は数回登場予定です♪



木の葉型皿: 山口利枝

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-11 23:13 | メイン(和食)

ねばとろ☆簡単冷汁風 oishii

f0184049_21172753.jpg


本格的な冷汁ではないけれど、具をたーぷり入れれば立派な1品に!
これだけで1食が完結してしまう、嬉しい楽しい簡単なアレンジ冷汁です。^^

そもそも本格的な冷汁と言えば、焼いたお魚(干物など)の身をほぐしてすり鉢で擦って
使いますよね?

でも、お魚を焼くことから始めるとなるとかなり面倒。^^;
味付けの要となるお味噌も焼くのが一般的ですが、この作業も面倒。^^;
どれだけ面倒臭がりなのよぅっっ!という突っ込みはいちおう受け付けますが(笑)、簡単に
済ませるためにこれらの作業はあっさりとスルーして、代わりと言っては何ですが、
具をたっぷり加えてアレンジしてみました。

摩り下ろした長芋にきゅうり、みょうが、大葉という王道の食材に加えてオクラとなめこもIN!

何でも具をたくさん入れればいいってもんじゃないけど、ホントどれも外せなかったんです。
どの組み合わせをとっても全く違和感なし!
具沢山なおかげで、これ1品でかなりのボリュームが期待できます。
暑い日のランチなんかにいいですね♪

ねばねばトロトロの黄金食材の集結、ということで実は納豆も入れる予定だったのに、何故か
忘れました~。(涙)


◇材料(2人分?)◇
長芋・・・・120g程度
きゅうり・・・・1/2本
なめこ・・・・1パック
オクラ・・・・6本
大葉・・・・8枚程度
みょうが・・・・2本
すりごま・・・・大1~
味噌・・・・大1~大1と1/2
出し汁・・・・適量

◇作り方◇
①オクラは塩で揉み洗いして産毛を取り、さっと茹でてから冷まし、輪切りにする。
  なめこはさっと湯通しして冷ましておく。
  長芋は摩り下ろしておく。
  ボウルに水を張り、薄く輪切りにしたきゅうりを入れて冷蔵庫で冷やしてパリパリにしてから
  ざるに上げて水気をよく切っておく。
  大葉は細切りにして水にさらしてから水気をよく切っておく。
  みょうがは輪切りにする。
②味噌にお好みの分量の出し汁、擦りごまを加えてよく混ぜる。
③①の材料を全て②と合わせ、冷蔵庫でよく冷やして出来上がり♪

*大葉、きゅうり、みょうがは飾り用に少し取り分けておきました。
*やること多いな~という印象ですが、ひとつひとつの作業に時間がかからないので
  あっという間に完成です♪(お魚焼くよりは数倍楽ですよ?)
*さらにボリューム感を出すならば、納豆を入れることもオススメします。


f0184049_2141212.jpg


冷汁と言えば、麦ご飯・・・なわけですが、我が家には麦のストックはないので発芽
玄米で代用しました。


f0184049_2133140.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-18 22:11 | メイン(和食)

梅味噌照り焼きチキン丼

f0184049_22575133.jpg


私が照り焼きチキンを作ったら・・・・・、続きがないわけがないのです。
昨日ご紹介した梅味噌照り焼きチキンはやっぱり丼物でアレンジ♪

これ、お約束のパターンになりつつありますね。^^


今回は夏メニューらしく、とろろときゅうりを添えた丼にしましたよ~。

◇材料(2人分)◇
梅味噌照り焼きチキン・・・・鶏肉1枚分
長芋・・・・適量
きゅうり・・・・適量
大葉・・・・適量

*使う野菜はお好みで。水菜やかいわれ大根なんかでもいいですよ!



f0184049_230326.jpg


ちょっぴり豪華なとろろ丼、これからの季節にもってこいです♪



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-03 23:05 | ご飯もの

とろ玉納豆の薬味乗っけ丼 oishii

f0184049_20353214.jpg


納豆が大好きです。^^
1人ご飯の時なんて納豆ごはんがメインディッシュで、あとは野菜だけ・・・なんてことも
本当に良くあります。(←手抜き。^^;)
納豆は我が家の冷蔵庫に常に入ってる食材のひとつ、です。

ねぎを入れてみたり、青海苔を入れてみたり、大根おろしを入れてみたりとそのまま
混ぜ混ぜして食べるのはもちろん好きですが、加熱した納豆もかなり好きです。
加熱すると香ばしさが増すとでもいいましょうか・・・。
ものすご~い悪臭漂いますけどね。(笑)

こちらは加熱バージョン。
摩り下ろした長芋と溶き卵に混ぜてフライパンで焼いたものです。
これ、新鮮な卵だったら焼かなくてもいける組み合わせですよね。^^:
肌寒い日が続いたせいか、温かくて香ばしい納豆が食べたかったので、ここはあえて
焼いちゃいました!
長芋のおかげでお好み焼きともんじゃ焼きの中間程度の緩さでふんわりした仕上がりです。^^

温かい納豆はまったりしがちなので、青ねぎ、白髪ねぎ、みょうが、大葉をたっぷり乗せて
食べると、なおよろし。。。^^


f0184049_204436.jpg



◇材料(1人分)◇
ごはん・・・・お茶碗1.5膳分程度
納豆(&付属のタレ)・・・・1パック
長芋・・・・50g
卵・・・・1個
だし汁・・・・50cc
麺つゆ・・・・適量
サラダ油・・・・適量
青ねぎ、白髪ねぎ、みょうが、大葉・・・・お好みで

◇作り方◇
①長芋は皮を剥いて摩り下ろし、卵はボウルに割りほぐしておく。納豆は付属のタレを
  入れてかき混ぜておく。
②①のボウルに長芋、納豆、出し汁、麺つゆを入れてよくかき混ぜる。
③フライパンにサラダ油を熱し、②を流し入れる。
④フライ返しで寄せ集めるように加熱する。
⑤ある程度の緩さになったら火を止める。
⑥丼にごはんをよそい、⑤を滑らせるように乗せて、お好みの薬味をトッピングしたら
  出来上がり♪


簡単過ぎて、文句なしの美味しさです♪(←納豆嫌いな人はごめんなさい。汗)

f0184049_20491913.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-28 20:57 | ご飯もの

長芋のマッシュサラダ

f0184049_21492885.jpg


じゃがいもの代わりに長芋をマッシュしてポテトサラダにしました♪
長芋はじゃがいもより水っぽいので随分あっさりとした仕上がりです。

ポテトサラダのじゃがいもは潰す派?潰さない派?それとも半分くらい潰して残り
半分は潰す派?好みって色々ありますよね~、きっと。^^
私は、昔は潰さない派だったのですが、最近はほぼ潰す派です。^^

基本のポテトサラダと全く同じ要領なのでレシピはありません。^^;
と言うか、ただ単に計量しなかったんです。マヨネーズ、塩、黒こしょう、白ワインビネガーで
味付けすれば出来ます。^^

基本のポテトサラダと言えば、きゅうりやにんじんなどを入れるはずなのに、この写真は
一体何?と思われるかもしれません。何か緑の物体が混ざってるし・・・・。

実は緑の正体は大葉なんです。^^
きゅうり、にんじんを入れた物も作って撮影しておいたのに、誤って写真を消去して
しまいました。(涙)


何で大葉入りの長芋サラダを作ったかというと・・・・・、こちらです。^^


f0184049_21521720.jpg



味噌照り焼きチキンのベーグルサンドに使いました♪
照り焼きチキンの丼物に始まりパスタときたら、次はやっぱりパンですよね。^^
大葉入りの長芋サラダとアボカドが合うんですよ。^^


こんな内容のベーグルサンドにするなら、絶対ごま入りがいい!と意気込んでベーグルも
作ったんですが・・・・。

f0184049_2213616.jpg


黒糖を入れて茹でたのに、何故か表面がピカピカにならなかった・・・。^^;
修行が必要みたいです。

まま、見た目はさておき(笑)、手間かけて作っただけあってゴージャスなベーグル
サンドになりました。


本題の長芋のマッシュサラダは、じゃがいもに飽きてしまったら是非お試しあれ♪


フリーカップ: 照井壮
6寸皿: 伊藤環

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-21 22:55 | 副菜(洋食)

塩鮭と長芋の落とし焼き

f0184049_22534796.jpg


私には魚料理のレパートリーに乏しいという弱点があります。^^;
そもそも、夫がお魚をあまり好まないこともあって、作り甲斐がない!・・・という言い訳もありつつ、切り身のお魚を幽庵地に漬けて焼いたり、洋食でソテーにしたりなど、そのまんまって物が非常に多いのです。

平日は調理時間や後片付けのことを考えるとどうしてもお肉が多くなるので、週末のどちらかは極力お魚を食べるように心がけてます。志と現実はこれまた別問題ですが。(汗)
なんとか夫にお魚を食べてもらえるようにと、これまた一苦労・・・。

塩鮭は夫も好き、多分我が家では一番多く食卓に上がるお魚かなと思います。

今日はすりおろした長芋を衣にして、鮭とまたまた長芋と大葉とごまを入れて落とし焼きにしました。^^あっさりした長芋に鮭の塩気と大葉の香り・・・。う~ん、素朴で美味しい♪
鮭と大葉って相性抜群!

塩鮭を使ったので、味付けは一切していません。味が足りなければ食べるときにお塩をかけて食べればそれで良し。

f0184049_2323246.jpg



◇材料(2人分)◇
塩鮭・・・・1切れ(約130g)
長芋・・・・250g程度
大葉・・・・適量
白ごま・・・・適量
片栗粉・・・・大1
酒・・・・大1
レモン・・・・1/2個
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①鮭は皮を剥ぎ、1.5cmくらいの幅で斜め切りにする。酒を振っておく。
  長芋は1/3を摩り下ろし、2/3を1cm程度の幅で細切りにする。
  大葉は細切りにする。
②ボウルに鮭、摩り下ろした長芋と切った長芋、片栗粉、大葉、白ごまを入れて
  よくよく混ぜる。
③フライパンに油を多めに熱し、②をスプーンですくって落としていく。
④焼き目が付いたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにする。
  (焦げ付くようであれば、水や酒を振ります。)
⑤蓋を外し、かりっと焼いたら出来上がり♪

お約束の”レモンをぎゅっと絞る”のもお忘れなく♪
これで大丈夫?というくらいの衣でも意外にまとまりますよ。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_2314916.jpg



塩鮭と長芋の落とし焼き
れんこんのクリーミーサラダ
ロール白菜の蒸篭蒸し
菜飯(塩昆布入り)
わかめと野菜色々のお吸い物

”ロール白菜の蒸篭蒸し”は、急に暖かくなってホカホカ料理ともさよならかなぁ~と
思ったら、反動で蒸篭が使いたくなったので。
ロール白菜って面倒だけど、蒸せば型崩れの心配もないので両端をしっかり巻き込む必要もない。ぐるぐるっと緩く巻いただけ!
具は豚挽き肉、しいたけ、長ねぎ、生姜。オイスターソースで下味を付けて酢醤油+ラー油で食べました。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-14 23:13 | メイン(和食)